2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

私も同じだよ!

なかなかバタバタしちゃっていて、書きたいことはあるのですが、ブログのアップが滞ってますww

週末は、スタジオのツアーで、ディズニーシーへ行った、私とまる子…。

Img_2590_li-2

夢叶って、ショーでタップダンスを踊る、S先輩の活躍ぶりを間近で見られたり…。

Img_2569_20191114002301

今は、東京に住んでますが、ロスにダンス留学していたM先輩や、一時期は先生のアシスタントをしていたN先輩と一緒に、アトラクションをまわったり…。

Img_2586_li

久しぶりの再会を果たして、とっても楽しい時間を過ごせたのですが…。

帰ってきてから、ショーに出ていたS先輩から、

『ピックアップできなかったけど(客席からステージに呼ぶ)スタイルも姿勢もよく 可愛いまる子ちゃんは 目立っていました』

と、まる子宛てにLINEが入り…。

私としては、だんだん体調が回復してきたとはいえ、まだ心の傷は癒えず、本調子ではないまる子のことを、そんなふうに見てくれたことに驚いて、まる子の状況と、楽しい体験ができた感謝の気持ちを伝えたところ…。

なんと、S先輩も、小学校4年と5年のときには、クラスが荒れたことで、クラスに入っていけず、保健室登校だったと、教えてくれて…。

そんなときに、宝塚のショーを見て元気をもらったことから、自分もだれかを元気にしてあげる人になりたい!と、先生の指導を受けるようになったようでした。

『まる子ちゃん、私も同じだよ!』

という言葉に、私もまる子も、どれほどびっくりしたことか!!!!!

もともと保育園で働いていたS先輩のお母様でしたが、今では、S先輩との経験を生かして、不登校などの支援業務をされているそうです。

思いもかけない良い体験ができて、ディズニーに行って、ほんとうによかったです^^

2019年11月15日 (金)

結局、自分が必要としているものを選んでいる…

まる子ネタ、つづきます。

月曜日は、行きつけの美容師さんから教えてもらった、漢方の薬局へ、まる子と行ってきました。

Img_2599

いろいろと問診して、胃腸を元気にして、気力が回復する漢方を処方してもらいました。

まだ子どもなので、在庫がなく、注文になってしまいましたが、アロマのオイルトリートメントもやっていたので、好きな香りを選んで、背中から頭のマッサージをやってもらって、帰ってきました。

まる子、3種類のアロマオイルのひとつに、ゼラニウムを選んだので、大人の女性が選びそうな香りだと、驚かれてましたww

Img_2600_li

(マッサージの途中に、ユーちゃんをお迎えに行き…、静かで落ち着いた店内が一変! 騒がしくなりましたww)

薬剤師さんが処方してくれた漢方薬と、まる子が真っ先に選んだ『ゼラニウム』の効能が、ほとんど同じってくらい共通していて、びっくりっ!!!!

どちらも、ホルモン分泌や自律神経のバランスを整えて、婦人科系の症状をサポートしたり…。

イライラしたり落ち込んだり、緊張や不安を和らげて、気分を明るくするのを助けてくれて…。

気力を回復させて、自信を取り戻すのに役立ってくれます^^

漢方薬の方は、このほかに、皮膚を改善させたり、冷え性などにも効果があるようです。

子どもなので、一瓶で4週間分くらいあって、そのくらい飲み続ければ、体質など変わってきそうです。

まる子に効果があったら、私も試してみよう~♩

 

 

 

 

 

2019年11月14日 (木)

学校が動き出した!

9月半ばから、『学校へ行きたくない』と言い、ほとんど学校へ行かなくなった、まる子…。

はじめは、お友だち関係の悩みがストレスだったのかな…、と見ていたのですが、だんだん話を聞いているうちに、どうやら、クラスが学級崩壊しているようでwww

それで、子どもたちの心が荒れて、人間関係のトラブルが発生しているんじゃないか…、ということが、ようやくわかりました。

『頭痛』や『腹痛』を理由に欠席していた頃や、『学校へ行きたくない』とダイレクトに言うようになってからも、私たち親は、まる子に原因があると思って、問題解決に向けてアプローチしていましたが…。

共感能力の高い私の友だちや、不登校対応の学習室の先生など、第三者的な立場の人が間に入ってから、だんだん問題の核心が見えてきて、実は、学級崩壊が原因で、子どもたちが荒れている…、という現実がわかってくると…。

とにかく、今はまる子を休ませて、気力や自信を回復させ、担任の先生というよりも、校長先生のお力をお借りして、クラスの状態が落ち着くようにしてもらうことが大事だと、見えてきて…。

ちょうど今、パパがPTAの役員をやっているので、会合で学校へ行くときに、校長先生にお願いしようと出かけたところ…。

うちで言うより先に、校長先生の方から、

「初動が遅れて、申し訳なかった」

と、今後は、クラスに戻る前提ではなく、授業の遅れをフォローするよう全力でやっていきたいと、謝罪があったようです。

翌日の今日、クラスのお友だちから聞いた話では、校長先生が、一時間授業を見に来ていたみたい。

さっそく、動いてくださっているようで、一刻も早くクラスが落ち着くよう願うばかりです。

2019年11月10日 (日)

あきらめなければ、夢は叶う!

昨日は、まる子が通っているミュージカルスタジオでバスツアーが出て、早朝から、ディズニーシーへ行ってきました!

スタジオの卒業生が、タップダンスでショーに出ているのですが…。

「『あきらめなければ、夢は叶う!』ってことを、知ってもらいたい!!!!」

という願いから、ご両親が企画してくださったツアーでした♩

クリスマスシーズンに入ったり、晴天に恵まれた昨日でしたので、すごく混み合うことを覚悟しての出発でしたが…。

行き帰りとも道路は順調に進み、ショーも楽しむことができました^^

Img_2569

このショーに出ているS先輩は、スタジオの先生のいちばん最初の生徒さんのようで…。

元タカラジェンヌの先生が、この地に嫁いできて、まだご自分がショーに出ていて、スタジオもなにも構えていない時のことです。

帰りのバスに、私服に着替えたS先輩が、見送りに来てくれたのですが…。

タップを猛烈練習中のまる子とAちゃん(Rちゃんは来れなかった…)には、激励の言葉をかけてくれて…。

いつもは、遊ぶばかりだけど、今回は、いろいろと勉強になったディズニーでした^^

 

 

2019年11月 8日 (金)

学習室と小学校と…

今日は、まる子、午前中は、不登校対応の学習室へ行き、そのあと、小学校へ行きました。

小学校では、相談室で、支援の先生と給食を食べ、先週でナップザックが完成したので、今日は、習字をやったようです。

学習室では、カウンセリングをしながら学習を進めていくのですが、今日は、家族のことを話したようです。

そして、支援の先生とは、クラスのお友だちとのことを話したみたい。

どちらの先生とも、いろいろと話ができたようで、学習室の先生とは、まる子が小学校へ行っているあいだに、パパとふたりでご自宅へ伺い、今後の対応について、アドバイスをいただいてきました。

詳しく書きたいところですが…。

明日は、早朝に出発して、バスツアーでディズニーシーへ行く予定なので、もう寝たいと思いますww

スタジオの卒業生が、ショーでタップダンスをしているのです♩

ではでは、おやすみなさい☆

 

2019年11月 7日 (木)

ユーちゃん、年少の個人面談

今日は、ユーちゃんの個人面談で、チームの担任の先生ふたりとお話ししてきました。

ユーちゃんの保育園は、年少から年長までが一緒の異年齢保育なので、クラスじゃなくて、チームっていいます。

事前のアンケートで、園でのお友だちとの関わり方を聞きたいと、お伝えしていたのですが…。

ユーちゃん、お友だちが大好きなようで、ユーちゃん発信で遊びがはじまって、みんなが付き合ってくれているみたいです。

それから、先生の話をよく聞いているようで…。

今日のお散歩は、工作に使うどんぐりを拾って、園に帰ってきたら、箱に入れる…、と先生が説明したところ…。

目的地に着き、

「何を拾いに来たんだっけ?」

と、先生がみんながに聞くと、真っ先に、ユーちゃんが、

「どんぐりー!!」

と、答え…。

園に戻ってきてからは、

「どんぐりをいれる はこは どこですか?」

と、ちゃんと覚えていて、聞いてくれた…、と先生が、教えてくれました。

特に、ユーちゃんの園生活で、気になることはないようでしたが…。

先日の記事にも書きましたが…。

気持ちを言葉にして伝えることが、課題です。

実際、ユーちゃんの個人面談だったけれど、ユーちゃんにこれといって問題がなかったので…。

お子さんが中高生の、ベテラン先生に、まる子のことで、いろいろアドバイスをもらったりしてwww

まぁ、その話は、また今度にでも~(笑)

 

 

2019年11月 6日 (水)

化石の発掘授業

今日の午前中は、まる子、不登校対応の学習室へ行ってました。

自宅で個別に勉強を見てくれたり、学習しながら、カウンセリングもしてくれる場所。

今日で、3回目でした。

先生が、もともと理科の先生だったようで、毎回、理科を中心に学習を進めているように感じます。

Img_2551

今日は、化石の発掘キット(?)を使って、画像の上のアンモナイトを掘って、三葉虫と、アンモナイトと、ウニを掘り出したようで…ww

地球46億年の歴史をたどって、気づいたことをまとめたようです。

あとは、国語や、算数、英語も少しずつ…。

Img_2552

社会は、先生オススメの『日本の歴史』学習マンガを貸していただきました。

化石を掘り出しているときには、先生といろんな話をしたようです。

最近、口うるさくなってきたパパのことを、

「キライッ!!」

と言う、まる子ですが…。

先生からの連絡帳には、

『お父さんは恐いと思っていたけど、ほんとは、自分を思って、優しく声をかけて注意してくれているのだと、気づいた様子でした。

とても良い気づきができて、心が明るくなった様子です』

と、ありました。

私から見ても、パパが『優しく声をかけて注意して…』いるとは思えませんがww、でも、まる子が、自分のためにパパは言ってくれているんだ、と気づいてくれたなら、一歩前進かな^^

確かに、夕ご飯の食卓で、パパが、ちょっとキツイ口調で、まる子に注意していましたが、まる子は、素直に聞いていましたから…。

新しい先生との出会いで、まる子の視野が広くなって、今までダメだったものや、ことが、たいしたことないじゃん!、と思えて打開できたらいいな、と願う母です。

2019年11月 4日 (月)

地域の文化祭で…

土曜日は、地域の文化祭へ、妹のケイチや、カッピ、ケンちゃんを誘って、行ってきました。

例年、土日の2日間おこなわれ、日曜日のほうが、来場者参加型で景品が出るイベントが多いので、日曜日に行っていたのですが…。

日曜日は、ほかの地域の文化祭に、まる子がタップダンスで出る予定だったので、今年は、はじめて土曜日に行ってきました。

正午に開幕ということで、それに合わせて出かけると…。

開幕のイベント、地元高校の書道部によるパフォーマンスのまえに、めっちゃ至近距離での打ち上げ花火ww

ちょっと、その火の粉(?)が、書道部のほうへいっちゃったりしてwwww

私たちも、あまりの爆音と衝撃に、度肝を抜かれました(笑)

そんなハプニングも何のその。

Img_2474

女子高生の瑞々しいパフォーマンスは、実に美しかった!!

Img_2475_li

そして、この文化祭で、まる子は、もっとも会いたかった人に再会!

その人は、イベントスタッフとして、テント内にいたのですが…。

ラグビーワールドカップのパブリックビューイングで、初対面で意気投合した、タマちゃん!!

キレイな人だとは聞いていましたが、ほんとうにキレイで、ノリの良い楽しい方でした^^

まる子にとっては、憧れの先輩☆、ってとこでしょうかね。

再開を誓って、お別れしましたが、まさかこんなところで…!、って感じでした(笑)

偶然ではありましたが、タマちゃんのほうも、日曜日にはいないようでしたので、土曜日に行ってほんとうによかった、ということでした。

Img_2477_li

 

2019年11月 3日 (日)

タップより、シャボン玉w

連休もイベントが目白押しですww

今日は、まる子、タップスタジオのほうの先生の地域の文化祭に呼ばれて、タップしてきました♩

ユーちゃんは、タップが終わってから、外で大きなシャボン玉ができるってわかったら、夢中になっちゃってww

ちっとも帰らず、靴まで濡らして大はしゃぎでした。

Img_2548_li

2019年11月 1日 (金)

学習室 2回目

今日は、まる子、午前中は、不登校対応の学習室へ行って勉強し…。

金曜日なので、お昼は、小学校へ行き、支援の先生と相談室で給食を食べ、その後、ミシンを使ってナップザックを完成させました。

学習室も個別対応なので、2回目の今日は、『自分で考えて決める力をつける』ように、何の勉強からやりたいか、いくつかの選択肢の中から決めて、一番に漢字のまとめ、それから、算数、そして理科と学習したようです。

理科では、紫外線で色が変わるストラップを作ったようで、帰ってきてから、真っ先に見せてくれました。

Img_2473

ユーちゃんの分も作ってくれて…^^

前回、

「何のおやつが、好き?」

と、先生に聞かれて、

「チョコレート」

と、答えた、まる子ですが…。

先生、忘れずに用意してくださっていて、しかも、算数の比例を、チョコレートを使って学習して、最後に食べたみたい。

私も、今日はどんなことをやったのか、興味津々で聞きました(笑)

さて、学校のほうでは、ナップザックが完成してしまったので、次の課題を何にするか、

「絵がいい?それとも、習字がいい?」

と聞かれて、絵は好きじゃないといって、習字を選んだようです。

学校でも、学習室で5教科を教えてもらっているから、別の教科を…、と対応してくれて、とてもありがたいです。

 

 

 

«まる子、12歳に…