2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

2019年2月13日 (水)

ユーちゃん、渾身の回答!?

ユーちゃん(3歳3ヶ月)の発言が、なかなか奥が深くておもしろいです!

最近、思春期のまる子が、

「いつも『死にたい』って 思う。

特に、イヤなことがあったり、イヤなことを言われたわけじゃなくて、友だちと楽しくしてるときとか、ふつうのときにも思う」

みたいなことを言っていて…ww

それを、ユーちゃんが、聞いていたのですが…ear

すぐに、

「おねえちゃんは…。

『しね』とか 『バカ』とか 『くそじじぃ』とか こころが わるくなる ことばを つかうから

もっと おはなみたいな やさしいことば を つかうといいんだよ」

みたいなことを返していて、驚きましたwwww

私とまる子の会話を、(3歳児らしく!?)ぼぉーっと聞いていればいいのに、横から口を挟んでくると思ったら、あながち外れてもいないようなことを即答する、というwwww

おもしろい子です^^

2019年2月12日 (火)

作って、作って、作りまくった!

14日のバレンタインデーに向けて、3連休は、なんだかんだと毎日チョコレートを作ってましたwww

まる子がチョコをあげたい人数が多くて~www

しかも、ダイソーで買ってきた、プラスチックのスプーンに、チョコレートを流し込んで固めて、さらにデコるっていう、なかなか手間のかかるものだったので、何回かに分けて作りました。

去年、自分が友だちからこういうのをもらって、嬉しかったようで…^^

マシュマロとバターを溶かして、そこにフレークを混ぜるお菓子も添えてました。

これは、ユーちゃんも大好きで…、あまったのを食べるのが楽しみで、ちょくちょく台所へのぞきにきました(笑)

さて、私が今年作ったのは…。

Img_1223

いつも見ているブログで見つけた『チョコレートサラミ』!

イタリアで人気らしい。

チョコレートと生クリームを溶かして、マシュマロやら、スライスアーモンドやら、ドライフルーツやらを混ぜて、成形して、冷やし固めるだけのカンタン☆チョコレート!

パパに半分ラッピングして、後は、私が食べようと冷やしておいたのに…。

知らないうちに、まる子が友だち用にラッピングして、学校へ持って行ってしまいましたとさwww

2019年2月11日 (月)

カラオケへ…

公園で遊ぶには寒かったので、ケイチ(妹)を誘って、カラオケルームへ行ってきました♪

まる子がうたう歌は、私たち世代からしたら、一体どこから知ったんだ!?、という選曲で…。

♪ロキ♪

♪ヨルシカ♪

ロキ、なんかは、リズム感がついていけませんwww

さて、ユーちゃんも、がんばって歌ってましたが…。

Img_1214_li

ちょっとスタンドマイクが高すぎてwww、笑っちゃいました^^

私も歌って、ストレス解消~!


2019年2月10日 (日)

まる子、5年生最後の参観日

金曜日、まる子の参観日に行ってきました。

5年生最後の参観日…、正直、あんまり「5年生最後の…」っていう自覚なしに行ってきたのですが、授業参観のあとの学年懇談会では…。

「修学旅行について」だとか、「(まだ早いけど)卒業式の服装について」などの話題が出ると…、あぁ、まる子も、もうそんなお年頃(?)なんだなぁ~、と感慨深く思いました。

まる子から何も聞かなかったので、最後の参観日になにを見せてくれるのか知らずに行ったのですが…。

詩を勉強したらしく、ひとりひとりがそれぞれに、自分の好きな詩をみんなの前で発表してくれました^^

Img_1204_li

まる子が発表したのは、大橋政人さんの『コスモス』っていう詩…。

人前で何かやるのが恥ずかしいお年頃の子どもたちが、自分が好きな詩をみんなの前で朗読するっていう…、苦手なことにあえて取り組んだ姿がステキでした^^

いいなっていう詩もあったし、大きな声でハッキリ伝えようとした女の子は、カッコイイなって思ったし…。

最近…というか、5年生になってから、4年生までとはちがう、なにかモヤモヤしたような、クラスのお友だち関係でも、うまくいかないような…、まる子自身も、自分は何がしたいのか…、悩ましい時期に入って…。

私も母親として、どんなふうに接するのがいちばんいいのか…、考えてしまうことも多かったのですが…wwww

クラスメートの面々を見ながら…、まぁ、いろいろあるにしても、ここで人間関係の経験をさせてもらってるんだな…、と。

娘からだけの話を聞いてると、あ、あの子がアレか…!、みたいな本人を目の前にして、ネガティブな感情が沸いてきがちなのですが…。

またちがった視点でも見られるようになったりして…。

5年生でこうなのに、6年生になったらどうなることかww、とも思ってしまいますが、より細やかにまる子のことを見ていこうと思いました。

2019年2月 9日 (土)

バレンタインのピザ作り♪

今日は、子どもの森公園で、チョコレートピザ作りができるというので、まる子とユーちゃんをつれて行ってきました^^

去年も、バレンタインのこの時期に、チョコレートピザ作りの企画があったのですが、なんとよりによって大雪に降られてしまい、あきらめたんですww

なので、今年こそは!!、という気合いのもと、満を持して出かけてきました!

前回のピザ作りから、今まで私と一緒に作っていたユーちゃんが、ひとりで作りはじめたのですが、今日もひとりでがんばりました^^

ちょっとこねるのが足りなかったりはするのですが、焼いてしまえば同じかたち(笑)!

Img_1205

チョコレートにカスタードを混ぜたソースに、レモン汁につけたバナナと、チーズ、マシュマロとチョコスプレーをトッピング♪

Img_1208_li

焼きマシュマロのとろりと甘い感じや、焼きバナナの酸味など、焼いたことによる食感や味覚の変化が楽しめる、美味しいピザでした~^^

食べているうちに、予報どおり、雪が舞ってきたのですが…。

Img_1210

下界(?)のほうは、それほどでもなく、積もりもせずにやんでくれて、ホッとしながら帰ってきました^^


2019年2月 7日 (木)

雪に はしゃぐ

このあたりのこの冬は、雪が少なくて…、降っても、次の日晴れれば、すぐに溶けてしまい…。

雪道の運転に慣れていない私にとっては、大変ありがたい冬です^^

でも、先週末の子どもの森公園には、日陰のところに、少し雪が積もっていて、ユーちゃん、大はしゃぎでした♪

Img_1165

いくら冷たくったって、素手で雪をつかんでは投げるの、繰り返し~。

Img_1160

小躍りして、しばらく遊んでましたよ^^


2019年2月 6日 (水)

頭痛、ですかww

昨日、頭がイタイ…、とすぐに起きられず、学校を休んだ、まる子。

熱を測ったら、37.0度という微妙な数字ww

インフルエンザが流行ってるけど、予防接種をしているから、症状が軽いのかな。

学校へ行く時間帯だけ元気がないだけで、あとは、一日をとおしていつもどおりでしたwww

それで、昨日の夜は、早めに寝て、今日に備えたのですが…。

やっぱり、朝になると、頭がイタくて起きられない…、とうずくまってますwww

それでも、少し家でゆっくりして、車で送っていくことで、学校へは行けたのですが。

帰りも、迎えに来てほしい、と言いました。

思春期の微妙なホルモン状態もあるかもですが、これは、クラスでなにかあったかも…。

聞いてみると、どうも最近の席替えが良くないようで、学校へ行きたくない理由だと言います。

授業中、まる子は勉強したいのに、まわりの子たちが、わざわざ後ろを振り向いておしゃべりしているとかwww

うるさいから、選挙みたいについたてが欲しい、と言ってましたwwww

…どうしたもんかwww

振り返ってみると、私自身、中学生のときに、3年間クラスが学級崩壊していて、毎日窓ガラスが割れるような荒れた学年でしたが、進学校を受験しました。

結局、自分次第なんですよね。

がんばれ、まる子!!

2019年2月 5日 (火)

「はい」って言ってるかなぁ??

Img_1125

図書館で、久しぶりに、初女さんの本を見つけました^^

『初女さんが 子育てについてつたえたい すべてのこと』

いちばん心に響いたのは…。

「はい」は魔法の言葉です。

一日に何回言っているか、数えてみましょう

っていうところ。

* * * *

子どものすべてを受け入れることが大切、というお話をしました。

(略)

受け入れるときは「はい」という返事といっしょにしたいですね。

「はい」という言葉で受け入れることが大きく働くのです。

(略)

子育ての場でも、子どもが「お母さん、こうしてね」「お母さん、こっちに来て」と言ったときに、お母さんが「はい」と涼やかに答えると、子どももまたお母さんの言うことを「はい」と素直に聞くようになりますよ。

わたしも「はい」という言葉がとても好きなのですが、なかなか周りで「はい」という返事が聞けないですね。

「これをこうしてください」と言っても「こうやっておきましたから」とか「これより、こっちのほうがいいんですよ」とか、「はい」が聞こえてきません。

どこまでも自分を出していきたいのが人間の常ですよね。

(略)

大人が「はい」と言っている姿を見て、子どもは育ちますからね。

子どもの「はい」は、ほんとうにかわいらしくていいものです。

いきなりはできませんから、ぜひ実践を繰り返してください。

* * * *

同じお母さん(私)なんですけど、まる子に対してよりも、ユーちゃんに対してのほうが、素直なお母さんな気がしますww

それは、やっぱり、ユーちゃんはふたり目だから、私の肩の力が抜けてるってことが大きいと思いますが…。

まる子があまのじゃくなのは、きっと、小さいまる子を育てていたときの私が、あんまり素直じゃなかったんだなぁwww

今からでも遅くないかしら???

「はい」の実践、やってみよう。

2019年2月 4日 (月)

結婚12周年の記念に…

昨日は、節分でしたが…、私たち夫婦の結婚式記念日でもありました(…と書いたようなww)。

ここ5年くらい、パパたち壮年団のOBが鬼に扮して、申し込みのあった地域のお宅をまわる行事をやっているので、そちらが優先となりwww

前日の土曜日に、家族で食事に行ってきました^^

Img_1170_li

去年の結婚式記念日にも訪れたのですが、古民家を改築してレストランにしたお気に入りのレストラン。

オーナーの女性が、陶芸家さんで、お料理の食器はもちろん、記念のカップや、器も焼いてくれます^^

Img_1179_li

ユーちゃん、お子さまプレートが食べきれず…、私たちがお料理を食べているうちにイヤになってしまったのですが…www

Img_1185_li

お店のほうで、折り紙や絵本を何冊か貸してくれて、小さな子どもも気兼ねなく連れて行ける雰囲気が、助かりました^^

Img_1188_li


2019年2月 3日 (日)

練習の効果あって!?…節分大成功!!

今日は、節分ですね!

私たち夫婦の結婚式記念日でもあります(12周年です!)^^

さてさて、節分リポートも最後です(笑)

連絡帳からのコメントを引用しながら紹介しますね。

cherry1/29banana

今日は三方を作りました。

「ユーは 少ししか投げないからいい!」

と始めは言っていましたが、

「ピンクや青や…いろんな色があるみたいだよ?」

と言うと、

「ピンクにする-!」

と選び、喜んで作っていました。

cherry1/30banana

今日はお面だけつけた保育士のオニに、新聞紙を丸めた豆?で退治しました。

大泣きのユーちゃんでしたが、「おんぶして」と保育士の背中から、カメラマンのA先生に1発、オニのM先生に2発と、3発全当たり!

コントロール抜群でした。

cherry1/31banana

今日は、青オニのM先生、お面をつけるとこわいけど、とってしまえば「(泣いている)Sちゃん、今は、M先生だよ」と励ます側に。

新聞紙をお面のように顔にくっつけて、

「オニだぞ!マスクしない子はだれだ??」

と、オニ役にもなっていました。

cherry2/1(当日!)banana

なんと!!

オニに向かって、豆を投げていました。

今までのM先生オニで 慣れてきていたかな!?^^

…ということで、ユーちゃんの節分週間(!?)、よく頑張りました(笑)

«守り、守られて…