2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

2018年5月25日 (金)

ユーちゃんの口癖

次女とあって、なかなか気の強い、ユーちゃんですが…。

その物言いも特徴的で…。

自分の意見を強調したいときには、必ず語尾に、

「~に、決まってる~sign03

と、『決まってる~!』を付け足します(笑)

ほかにも、独特の口調がありまして…、保育園の先生もからも、

「真似できないんだけど、おもしろいことを言う」

と、お墨付き?www

昨日、保育園にお迎えに行ったとき、ユーちゃんがお部屋から出てきてから、お友だちのお母さんも、迎えに来たのです。

ユーちゃん、お友だちのお母さんの姿を見たら、お部屋に向かって、

「○○ちゃ~ん、おかあさんが むかえに きたわよ~sign01

ですって(笑)

『…わよ』とか、『…かしら』っていうのは、私は絶対に使わないし、先生たちが使っているところも聞いたことがないので、どこで仕入れてきた言葉なんでしょうねhappy01

2018年5月24日 (木)

大きな図書館へ…

今朝、見た夢moon3

新しく友だちになった女の子が、車で、国立図書館みたいに大きな図書館へ連れて行ってくれた。

なんでも、一流と呼ばれる人たちは、ココで勉強しているらしい。

その時は、落語家の男性が、その分野の本棚を目の前にした机に向かって、ひとり、一生懸命ブツブツ言っていた。

とにかく、なんでも、突き詰めて研究すれば、一流と呼ばれる域に達するんだと感じた。

後日、だれかを(まる子かな?)乗せて、自分で運転して再度訪れてみると…。

案内役の男性が、一冊の本を持ってきて、私に読むように勧めてくれた。

『歌』関係の棚に案内してくれているうちに、目が覚めた。

車線がたくさんあるような広い道路の先に、その図書館はあって、とにかく大きくて、人もたくさんいました。

起きてから、宇宙の歴史などが保管されているアカシックレコードのような、そういう図書館なのかな…、って起きてから思ったけれど。

そうだったら、また行ってみたいな^^

2018年5月23日 (水)

かみ合わないけど、結果的に一致する

義母が、

「えーっと、あの車、あの車…」

と、車の話をしていたときのことですrvcar

車のメーカー名がなかなか出てこないようで、

義母:「ソ連の車、だったかな…」

私:「(心のなかで)えっ、ソ連sign02

義母:「お父さん(義父)が、乗ってた車で…」

私:「ドイツ、ですか?」

義母:「そうshine ベンツflair

私が『ドイツ』って言ったのが、『ベンツ』に聞こえたようで…。

義母との関係は、一見かみ合わなくて、少なからず摩擦が生じるのですが…ww、結果的に一致するような…、不思議な関係性です。

2018年5月22日 (火)

行ってらっしゃい!

土曜日の夕方のレッスンが、ここ1年ほど、生徒でもありながら、先生のアシスタントとして、みんなに指導してくれていた、ミーモ先生の最後のレッスンになりました。

来週には、本場のダンスを学びに、ロスへ発つのです!

まる子は、もともと、この時間はレッスンを受けていないのですが、ミーモ先生が、Kポップの可愛い曲に、得意なヒップホップの振り付けをしてくれたので、教えてもらっていて、この時間に、クラスを超えて、みんなで合わせたのです。

みんなからも、メッセージやプレゼントを渡したのですが、まる子は、公園のクラフトフェアで作ってきたフォトスタンドに、ユーちゃんの写真や、自分のプリクラを貼って、メッセージを添えたものを持っていきました。

ユーちゃんも、まる子を送っていったりして、スタジオに入っていくと、ミーモ先生によく遊んでもらったのですよね^^

「今度会ったときには、すっごく大きくなっちゃってるんだろうな。

私のこと、覚えていてよね!!」

って、言われてました。

ミーモ先生からも、みんなへ、メッセージ付きのプレゼントがあって、一人ひとりに渡してくれました^^

Dsc02956_li

ミーモ先生のお母さんも、毎回、発表会などがあると、必ず、衣装やメイクなど、裏方のお仕事を手伝ってくださって…、とっても頼もしい方でした。

Dsc02955_li_2

最後に、集まれたみんなで、記念撮影です。

Dsc02952_li_3

ユーちゃんも、ちゃっかり、混ぜていただきました(笑)

「ミーモ先生、行ってらっしゃ~い!!」

(…そして、ビッグになって帰ってきて、またみんなに教えてくださ~い)

2018年5月21日 (月)

クラフトフェア 2018

土曜日は、週末によく遊びに行く、子どもの森公園へ行ってきたのですが…。

クラフトフェアをやっていまして…、いつもの公園内のあちらこちらに、陶芸や、金属、革、ガラス、木工など、さまざまな職人さんたちが、テントを張って出店していて、とってもオシャレな雰囲気でした^^

Dsc02942_li_2

晴れていましたが、風が涼しくて、ユーちゃんも、自分の足で歩きまわって、お店をのぞいていました^^

Dsc02948_li_2

去年のこのイベントは、まる子とふたりで行ったのですが、すごく暑くて、かき氷屋さんの前に行列が出来ていましたが…。

今年は、良い季候だったので、ジュースでのどの渇きを癒やすくらいで済みました。

Dsc02946_2

レモンサイダーと、ライムサイダー、ベリーサイダーのなかから、レモンサイダーを買って…。

美味しかったのですが、ユーちゃんは、一口も飲みませんでした><

まる子は、木工細工のおじさんから、マスキングテープを一度に6個くらい入れて、カットできる入れ物を購入。

買うだけじゃつまらないと、最後に、紙製ですが、イラストを選んで、ビーズなどでデコる、フォトスタンドを作って帰ってきました。

歩きまわって疲れたけれど、食べ物の屋台も出ていて賑やかかったですし、手作りの可愛いものをたくさん見られて、楽しかったです♪

Dsc02949_li

2018年5月19日 (土)

とにかく明日!

今朝、とっても印象的な夢を見ました!

見たことのない女性が、夢の中の私のオーラを見て、熱心に言うのです。

「とにかく、明日sign01

明日起きること、やることで、人生が決まる。

とっても良い日!」

なにがあるのかなぁ~、ドキドキ、ワクワクshine

2018年5月18日 (金)

母の日は、お好み焼き屋さんへ…

ちょっとさかのぼりますが…。

先週の母の日に、実家の両親と、ケイチ(妹)家族、うちの家族の大所帯で、お好み焼き屋さんへ行ったんですdelicious

お好み焼き…、というと、まる子は子どものくせにブーイングなのですが、このお店は、もんじゃ焼きもあって、まる子にとっては、初めてのもんじゃ焼きだったので、楽しみにしてましたhappy02

パパや、ケンちゃん、カッピ…、もちろん、ユーちゃんにとっても、初めてのもんじゃ焼きとあって…。

お店の人が、手際よく作る、もんじゃ焼きを、みんなで感心しながら眺めてました(笑)

初めましては、もう一つびっくりしたことがありまして…、なんと、今回、ケイチの旦那さんと、ユーちゃんが、初対面だったのですeyesign03

Dsc02937_li

ケイチの旦那さんは、乗馬のインストラクターをやっているのですが、土日がお休みの仕事ではないので、なかなか会う機会がなかったのですwww

一気に2歳半になったユーちゃんと会って、驚いてました(笑)

初もんじゃに、初ユーちゃん(?)ということで、大いに盛り上がった会だったのですが…。

帰りの車のなかで、まる子が、

「まるは、もんじゃ焼きに はまったわ~sign01

と、満足そうに言ったところ…。

ユーちゃんも対抗したんでしょうね…。

「ユーちゃんは、にんにくに はさまれたわsign01

と、ちょっとわけわからないことを言ってました(笑)

ふだんは、わりと落ち着いた物言いをするユーちゃんですが、まる子に対抗するときは、とっさの一言が、ちょっとおかしいのですwww

2018年5月16日 (水)

姉妹の攻防!?

まる子とユーちゃんを、後部座席に乗せて運転していたときのこと…rvcar

まる子が、

「パンッpaperpapersign01

と、得意気に大きな柏手を打って、ユーちゃんに、

「できる?」

と、聞いたんです。

私は、運転しているときに、突然大きな音を出すので、少し不快な気分になったのですが、ユーちゃんも、そうだったのかな…。

「できることは ないよ

ユーちゃんは、まだ ちいさいんだから そんなことは できないよ」

と、即答してました。

最初、ちょっとおかしな一言でしたが、次に、ちゃんと理由までつけて言い直すところがおかしくて…、でも、筋がとおってますね!

いくら8歳の差があっても、口(気持ち?)では負けない、ユーちゃんです(笑)

ユーちゃんは、なかなかの反逆児!?

ユーちゃんは、しまじろうの英語をやっているのですが…。

「Good night(グッナイ!=おやすみなさい)moon3

と、聞こえてきたときのこと。

私が、意味を教えるまえに、

「ぐっ ある~sign03

と、主張してきましたww

そのあと、自分で、

「『ナイ』んじゃなくて、『ある』だよー」

って、強調。

ちょっと、おやじギャグっぽくて、一体何歳だ…sign02って、思ってしまいました(笑)

2018年5月15日 (火)

先週、鍼の治療にかかっていたときのことですclover

先生から、

「上の娘さんと、ふたりきりで過ごす時間を作るのって、とっても素敵なことだなって、聞いていたんですけど…ear

という話題が出まして…。

そういえば、4月は、ユーちゃんの入園やら、春の獅子舞、PTAの歩くイベントなど…、いろいろあってバタバタしていたせいで、そういう時間を作ることを、すっかり忘れていたな、と思い出しまして…sweat01

この家庭訪問で、早く帰宅するウィークを利用して、まる子とふたりで美味しいものでも食べに行こう!、ということになりました^^

私としては、マックで食べたい物を食べさせてやれば喜ぶかな…、と思っていたのですが…fastfood

まる子としては、来月はじめの社会科見学に着ていく服が欲しいし…、シャーペンも新しくしたいし…、と買い物のほうがよかったようで…。

アレコレ見ながら買い物をしているうちに、あっという間に、ユーちゃんの迎えの時間になってしまい…dashdashdash

結局、マックには行けたものの、ゆっくりする時間がありませんでしたcoldsweats01

それでも、まる子の希望の物が買えたから、よかったのかな^^

また来月も、そんな時間をつくってあげたいと思いますshine

«絵本の中から…