2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« フリマ楽し♪ | トップページ | ツキ、ナイネェ。 »

2009年5月28日 (木)

近所の子どもたちと

この地域は比較的子どもが多い土地柄で、朝と夕方は子どもたちの元気な声が聞こえてきます。

昨日の夕方、その子どもたちの元気な声に反応して、娘がそちらへ走っていきました。

遊んでいたのは、保育園から小学校低学年までのお兄ちゃんとお姉ちゃんたち。

ヨチヨチ近づいた娘に「誰、この子!」と、走り去ってしまい、まったく相手にされませんcoldsweats01

もう一度子どもたちがこちらに戻ってきて、少し娘に興味を示したので、そのなかの一番大きいお姉ちゃんに私が、

「同じ誕生日なんだよ」

といったとたん、パッとその子の表情が明るくなり、娘の手をとり仲間に入れてくれました。

それを見た他の子どもたちも、急に娘を意識しはじめて…抱っこしてみたり、アレできる?コレできる?と、まわりに集まってきてくれました。

それからみんなでヤギの小屋へ行き、お母さんに宿題をしなさいと呼ばれるまで、草を取ってヤギにあげたり、おしゃべりしたりしていました。

帰りに、保育園に通う女の子が、うちの玄関に向かう坂上って来て、我が家を見て一言…

「侍が住んでそうな家だなぁ~!!」

「(笑)sign03

確かに、うちは完全な日本式の家ではありますが…

子どもの発想っておもしろいです。

まる子も、同じくらいの年齢になったら何をお話ししてくれるのか…母は楽しみにしていますよ。

« フリマ楽し♪ | トップページ | ツキ、ナイネェ。 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/29838849

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の子どもたちと:

« フリマ楽し♪ | トップページ | ツキ、ナイネェ。 »