2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ピーカン日和のペタンク大会 | トップページ | バナナちゃんと散歩 »

2009年6月 8日 (月)

『下弦の月~Last Quarter』

今夜は、満月ですね。

雨の気配で、ぼんやりした輪郭と光ですけど…

満月にちなんで(!?)、かなーり久しぶりにタイトルの少女漫画を読んでしまいました。

年上の女友達が、最近ナンパされたと報告があったのも影響してますかね(笑)。

作者は、矢沢あい。

小学生の頃読んだ『りぼん』が懐かしいです。

確かに小学生が主人公ですけど、大人になった今でも読み応えがありました。

生と死のあいだの世界が出てくるあたり、昨日読み終わった、よしもとばななの『彼女について』に通じるところがありまして…

ここでも、人を強く想う気持ちが人を救いました。

少女漫画は、純粋でまっすぐな感じがいいですね。

誰かが、漫画は絵と字と両方読まなくちゃいけないからめんどくさくて読まない!なんて言っていましたが、今はちょっとその気持ちわかります。

…年を取ったということでしょうかね

« ピーカン日和のペタンク大会 | トップページ | バナナちゃんと散歩 »

まるままの本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『下弦の月~Last Quarter』:

» 悼む人【天童 荒太】 [とんみんくんの読書履歴]
重いテーマですが、人間最後には経験する死を深く見つめなおすいい機会になりました。 [続きを読む]

« ピーカン日和のペタンク大会 | トップページ | バナナちゃんと散歩 »