2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« カウンターが1000を超えました! | トップページ | まる子のジンブンデ! »

2009年6月21日 (日)

『西の魔女が死んだ』

中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。

西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。

喜びも希望も、もちろん幸せも…。

------『西の魔女が死んだ』梨木香歩著、あらすじより

10年くらい前に、あなたにぴったりの本よ…、と年上の女性から薦められたこの本…

サラッと読んだきり内容も忘れてしまっていたけれど、最近また気になって読み返してみました。

まっとうな魔女になるためには、精神力が必要…

思い返せば、私にこの本を薦めてくれた女性も、まっとうな魔女でした

この本を最初に読んだ当時、私もまいのようにまじめに魔女修行をしていたら…

なんだかとても遠回りをして、今があるように感じてしまいます。

女性はみんな魔女の卵ですよね。

私の魔女修行は、日々の生活を通じて、これからも続くのです…

« カウンターが1000を超えました! | トップページ | まる子のジンブンデ! »

まるままの本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『西の魔女が死んだ』:

« カウンターが1000を超えました! | トップページ | まる子のジンブンデ! »