2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 年寄りの真似事 | トップページ | まる子のユーモア »

2009年6月25日 (木)

怒りのぶつけ合いより優しさのリレーを

ここのところ、どうも怒りっぽいです、私。

暑さのせいか、はたまたジメジメした季節のせいか…

まる子も毎日元気百倍ですし、疲れがたまっているんでしょうね。

その怒りをどうするか…というと、旦那にぶつけてしまうんですよね。

でも、こういうグチグチネチネチとした怒りというものは、たとえ旦那に非があって謝ってくれたとしても、後を引きスッキリしないのが常です。

それに、怒りを他人にぶつけることで、さらにその怒りの質が大きくなって、自分のなかに居座りつづけます。

結局、自分のなかに問題があるんですよねー。

わかっているんだけど…ってやつです。

先日、試しに、旦那に怒りをぶつける前に、思いやりを示してみることにしました。

この時期、農家は農繁期で忙しいので、旦那もそうとう疲れています。

肩が凝った、肩が凝ったとパソコンに向かう背中を見て、肩たたきをしてあげました。

私は、この日鍼で凝りをほぐしてもらっていたので、少し余裕があったのです。

すると、ふだんは私の弱い力じゃ効かない、という旦那が、

「効くー!」と、悲鳴を上げるではありませんか。

その悲鳴がおかしくて、わたしの怒りも溶けたのでした。

こんなふうに怒りを解消させることは、短気な私にとっては至難の業。

でも、昨日今日と怒っていたら、まる子の寝つきが悪くグズグズするようになってしまったので、母親として反省です。

スポーツでもして汗を流せば、怒りも流れるかもしれませんね…

« 年寄りの真似事 | トップページ | まる子のユーモア »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/30271624

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りのぶつけ合いより優しさのリレーを:

« 年寄りの真似事 | トップページ | まる子のユーモア »