2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 運転チュッ★ | トップページ | イベント前夜 »

2009年6月15日 (月)

退院の兆し

4月のはじめから入院中の祖母ですが、検査で脳内で血液がもれていることが発覚し、急遽、手術をしました。

術後は、最初に入院していた病院から、手術が行われた病院へ移り、経過も良好とのことで安心しています。

手術した直後はICUにいたのですが、一般病棟に移ったと聞き、旦那とお見舞いに行ってきました。

19時半頃に行ったので、もう寝ているんじゃないかと心配していましたが、私が声をかけると

パチッと目が開き、嬉しそうに私たちを見ました。

私と旦那の名前を言い、手をさしのべてくれたので、意識はしっかりしていることがわかりました。

本人は、入院してから一番気持ちが落ち込んでいる…と言うのですが、話す内容はしっかりしていますし、なんだか身体が大きくなったように感じます。

さかんに、家に帰って家族で食事をしたりお茶を飲んだりする楽しい時間を過ごしたい、と言うおばあちゃん。

私の目を見つめ、力のこもった声で話す姿からは、入院した当初の弱々しさがどこかに消え、別人のように見えました。

そんな様子から、なんだかひとまわり身体が大きくなったように感じられたのです。

生命力の量が体内に増えたと言いますか…

84歳の底力を見た気がして、私にも力がわいてくるようでした。

« 運転チュッ★ | トップページ | イベント前夜 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/30125574

この記事へのトラックバック一覧です: 退院の兆し:

« 運転チュッ★ | トップページ | イベント前夜 »