2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 苺のうた | トップページ | 「あめ」?、「キャンディー」? »

2009年7月 5日 (日)

迷わず、遅れず、講義を受ける

今朝、見た夢。

大学の駐車場に車を止め、講義のはじまりを待っている。

すると、ラテン系の元気な女の子がやって来て、

「早く行かなきゃ、はじまっちゃうよ!」

と、教えてくれた。

まだまだ余裕があると思っていただけに、あわててクラスへと向かう。

途中、大きな体育館で、見知らぬ年老いた男性教授の体操クラスを通り抜ける。

大勢の学生が、運動の指導を受けていた。

自分の講義が終わり、またその体操クラスを通り抜けると、まだやっていた。

その教授は、どこか他の大学からの客員教授のようで。

講義の開始を教えてくれた女の子に、お礼を言って目が覚めた。

いつもの夢のパターンだと、自分のクラスに行く前に、構内の迷路にはまってしまい、たどり着けずに目が覚めるところだけれど、

無事に講義を受けられたようなのでよかったです。

« 苺のうた | トップページ | 「あめ」?、「キャンディー」? »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷わず、遅れず、講義を受ける:

« 苺のうた | トップページ | 「あめ」?、「キャンディー」? »