2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« はじめての漬物 | トップページ | またまたベビーシッター »

2009年7月 6日 (月)

まる子、ずるいじゃん!

5月末にあった一歳半検診で、虫歯に要注意という指導があったので

ドラッグストアに売っているキシリトール配合のタブレットを食べさせることに。

ほんのりヨーグルト味で、ラムネみたいに美味しくてお菓子みたいです。

でも、たくさん食べるとおなかがゆるくなるらしく一度に一粒ずつ、一日三回という注意書きがあり、「一個ずつだよ」と、一度に一粒ずつあげていました。

そのうち、お決まりの「ジンブンデ!(自分で)」がはじまり、

最初は「ママがあげるね」でおさまっていたのがおさまらなくなり、

強行に袋を取ろうと、私の腕をつかんでくるので、仕方なく袋を渡す羽目に…

パッと口に放りこんで、気が済んだように、私に袋を返してくれました。

やれやれ…と思って、ほかのことを始めていたら、そばで遊んでいるまる子が、いつになくチラチラと私のほうを見ます。

そのたびに声をかけてあげていると、そのうちに、口をアーンと開けてニコニコしながらこちらを見るようになりました。

何かがおかしいと思い、口のなかをのぞいてみると…

なんとタブレットが二個も、口のなかに入っているではありませんかsign02

二個口に入れて黙って食べてしまえばわからないのに、わざわざ私にアピールするところが笑えます。

まる子のなかで、やってはいけないことっていう自覚があったのでしょうか。

それとも、いつも一個しかくれないものを二個も取れたという達成感がたまらなかったのでしょうか。

言葉の少ないまる子から、真実を聞き出すことはできませんでしたが、不思議な行動をする子どもです。

それからは、二度とまる子に袋を渡すことはなく、せがまれたときには

「こないだ二個も食べたからダメだよ」

と言うと、わかったような顔をして「アー!」と、思いっきり大口を開けておどけています。

« はじめての漬物 | トップページ | またまたベビーシッター »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/30427282

この記事へのトラックバック一覧です: まる子、ずるいじゃん!:

« はじめての漬物 | トップページ | またまたベビーシッター »