2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« みなさまに感謝をこめて | トップページ | かのんちゃんはお姉さん…お師匠さん宅にて② »

2009年7月31日 (金)

まる子、自分のオナラに驚く!…お師匠さん宅にて①

昨日は、高速を飛ばして一時間ほどのところにある、旦那の仕事のお師匠さんのお宅へ、まる子を連れて行ってきましたcar

毎年、旦那を含めた弟子5人で、お中元を届けに出かけるのです。

そして、お師匠さんのお宅でバーベキューをご馳走になり、夕方からはお土産に持っていく花火で楽しむのが定番となっています。

3時に到着し、さっそく炭で火を起こしながらビールで乾杯ですbeer

明るいうちに外で飲むビールは、酔わないからいいですwink

みんなで談笑しながら、お料理をいただいていますと、まる子が唐突に空を指差して

「月だ!」

と大声をあげました。

空を見上げると、確かに半分に欠けた白い月が…moon2

大人ともなれば真昼の月に注意を払うこともなくなりますので、その場にいた全員が

おぉ、おぉ!よく小さなものを観察している、と感心していましたeye

そのうちに、いい具合に日が落ちてきたので、花火がはじまりまして。

手持ち花火を見るのがはじめてのまる子は、私と縁側で様子を見ていました。

花火が途切れ、その場に一瞬の静寂が訪れたときに…

誰もが聞こえるような音で、まる子のオナラが響きわたりましたdashdashdash

まる子が目の前に立っていたので、私はまる子が自分のオナラにびっくりして飛び上がる姿までバッチリと見てしまいました(笑)

もちろん、その場にいた全員が、まる子を見て大笑いですsign03

それでも恥ずかしそうなふうでもなく、平然としているまる子でしたhappy01

« みなさまに感謝をこめて | トップページ | かのんちゃんはお姉さん…お師匠さん宅にて② »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/30772728

この記事へのトラックバック一覧です: まる子、自分のオナラに驚く!…お師匠さん宅にて①:

« みなさまに感謝をこめて | トップページ | かのんちゃんはお姉さん…お師匠さん宅にて② »