2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 「もうじきです」 | トップページ | 義母からミカちゃんへ »

2009年10月 1日 (木)

成長の証とはいえ…

最近のまる子は、暴力的です。

家族やお友達の頭を平手で叩いたり、自分の領域に入ろうものなら、

すぐに相手の胸を両手でドンッと押しますdash

そういうときは、ファイターの目になっているのですぐにわかりますeye

オモチャを取り合う場面でよく見られるのですが、ここのところ、ちょっと違った理由もあるかもしれない、と思うようになりました。

相手がなんにもしていないのに、叩く場面が出てきたのですthink

近所のルイちゃんは、恥ずかしがり屋で控えめな性格の女の子で、

まる子が「ルイちゃん!ルイちゃん!」と近づいていっても、うつむいてママの後ろに隠れてしまいますribbon

まる子がルイちゃんのオモチャを使っていても、何か言いたそうに遠目で見ていることもあります。

そんな何もしていないルイちゃんを、よくまる子が叩くので、私はその都度まるこを叱りながら、なぜ叩くのか困っていましたsweat01

まる子はルイちゃんが好きじゃないのかな…、と思ったのですが、そのわりに名前はすぐに覚えて、ルイちゃんのほうへ行くのです。

あるとき、またまる子がルイちゃんを叩くのを見たルイちゃんのママが、

「ルイちゃんが何もしゃべらないから…まるちゃんって言ってごらん!」

と言った一言でハッとしました。

まる子はルイちゃんと一緒に遊びたかったけれど、ルイちゃんの反応がないので、言葉より先に手が出てしまうのかもしれません。

昨晩は、またストレッチの会があったので、娘さんが小学5年生になる先輩ママに相談してみました。

すると、

「今は、うまく言葉がしゃべれないから、どうしても手が先に出ちゃうんだよね。

それは一時的なことだし、心配ないないっ!成長の証だよーshine

と、明るく答えてくれました。

うーん…、成長の証とはいえ、しばらくはお友達に接近するまる子にハラハラさせられそうですcoldsweats01

« 「もうじきです」 | トップページ | 義母からミカちゃんへ »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

わかる!と言ってもうちの王子はやられる側ですが(^-^;
まるちゃんは成長が早いからね。三歳位(年少さん)までは、やっぱり自分の思いをちゃんと伝えられないから先に手がでちゃうんだよね。そういう時は、ママが代弁してあげるといいみたい。「遊びたかったのかな?」「使いたいのかな?」とか。あとやっぱり相手が痛いって(反応がないから)言わないから、叩くみたいよ。だから、うちの王子は一学期幼稚園で「痛いからやめて!」って言うようにさせてたよ。やっと二学期になり物の貸し借りが上手にできるようになって、トラブルも減ってきたみたい。
成長の早いまるちゃんならきっとママがルイちゃんやお友達の思いを伝えれば、すぐわかるんじゃないかな。
やる側やられる側、それぞれ悩むのよ。話すようになり自己主張がでたらでたらで悩み、悩みがつきません。こうやって親子で成長していくのかな(*^-^)

たかぽん、サンキューhappy01
コメントくれたらいいなぁって思ってたのよ。
そうだねー、まる子が叩く相手は、確かに、痛いって言わないかも…叩いて反応を待ってるとこもあるねthink
私も、まる子が何を求めているのか、もっと気にするようにしてみるよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/31595138

この記事へのトラックバック一覧です: 成長の証とはいえ…:

« 「もうじきです」 | トップページ | 義母からミカちゃんへ »