2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« どんど焼きと成人式と、ついでにもう一つ… | トップページ | りんごと友人とカフェバーの夢 »

2010年1月11日 (月)

たまには、ちんちゃんにも…

昨日、実家の母が浅草へ、新春歌舞伎を観に行ってきたらしい。

そのお土産があるというので、まる子を連れて実家へ行ってきましたhouse

いつもまる子は、お仏壇のご先祖様を「ちんちゃん」と呼んでいるのですが、

(遺影を見て、「ちんちゃん、可愛い」とも言っています 笑)

「ちんちゃんのとこに、行って来るsign01

と言っては、お供えしてある果物やお菓子を持ってきて、自分で食べてしまいますcoldsweats01

今日も、ちんちゃんのところからみかんを持ってきたまる子でしたが、

たまには自分もちんちゃんにあげないと…、といった感じで、めずらしく、自分の食べていたお菓子をお皿にのせて持っていきましたdash

そして、丁寧にお菓子をお供えして、「チンッnote」とリンを叩いて鳴らしたのですが、そのお菓子が惜しくなったらしく、

「やっぱり、ダメッsign03

と言って、持ち帰って自分で食べてしまいましたdelicious

ちんちゃんに持っていってあげたところまではよかったのに…

そして、後で、

「どうして、ちんちゃんにお菓子あげなかったの?」

と聞いてみると、

「いらないって」

とちゃっかり答えるまる子なのでした(笑)

« どんど焼きと成人式と、ついでにもう一つ… | トップページ | りんごと友人とカフェバーの夢 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/32947288

この記事へのトラックバック一覧です: たまには、ちんちゃんにも…:

« どんど焼きと成人式と、ついでにもう一つ… | トップページ | りんごと友人とカフェバーの夢 »