2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 保育園のお話 | トップページ | 『賢者たちのメッセージ~エドガー・ケイシーに学んだこと』 »

2010年1月20日 (水)

人形劇

今日の二歳児学級は、幼稚園で人形劇を鑑賞しましたart

園児のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちも一緒に鑑賞したのですが、

まる子ときたら、最後列のお兄ちゃんたちの頭を後ろから順番になでなでしていきますcoldsweats01

「何すんだよーsign01」と振り返ってみると、相手がチビのまる子だとわかって、反応に困っている姿はおかしかったです(笑)

まる子が変な顔をしてお兄ちゃんたちを笑わしているうちに、なんとなくお互いに打ち解けはじめて、

結局、まる子はお兄ちゃんたちの列にまじって鑑賞することになりましたeye

ちょこんと正座をして、静かに見入っているので、こちらも安心して見守っていたのですが、

やっぱりそれは長くは続かず、短いお話がふたつ終わると、

「ママ~、おうちに帰りたい~」

と甘えはじめ、それからはじっとしていられなくなりましたdash

やっぱり二歳児学級の子どもたちと、園児たちのちがいは明らかで、

園児たちのほうが、おもしろい場面は声を出して笑うし、最後までちゃんと座って鑑賞できるのでした。

さすが、お兄ちゃん、お姉ちゃんsign03

今日の人形劇は、京都から来た女性の一人芝居だったのですが、

味わいのある素朴な音色の打楽器や、色彩の鮮やかな人形や背景を使った美しい世界を展開して、大人でも楽しめるものでしたshine

狭い舞台ですべてを表現することは不可能ですが、雨の音や絵で、「今雨が降っているんだな」などと想像しながら観るのは、

子どもたちの夢や想像力を養う良い機会となりましたhappy01

そして、帰りがけに園庭のすべり台やブランコで遊んだまる子たちですが、泥でぬかるんだ場所があって、泥んこになってしまいました。

一緒に遊んだバナナちゃんも、泥んこです。

やっぱりまる子たちには、人形劇より泥んこ遊びのほうがお似合いなのかもしれませんconfident

« 保育園のお話 | トップページ | 『賢者たちのメッセージ~エドガー・ケイシーに学んだこと』 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/33054577

この記事へのトラックバック一覧です: 人形劇:

« 保育園のお話 | トップページ | 『賢者たちのメッセージ~エドガー・ケイシーに学んだこと』 »