2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 子ども歓迎の焼肉屋さん♪ | トップページ | 「パチン、するよ!」 »

2010年2月 6日 (土)

奇跡の快復力

昨年の11月、いつもお世話になっている旦那の先輩が、くも膜下出血で入院し、意識が戻らなくなってしまいましたthink

その先輩はスポーツ万能で頭も良く、みんなの人気者だったので、その知らせを聞いた仲間たちは大きなショックを受けてしまっていました。

昨日、旦那が、仲間たちでお見舞に行ってきたのですが、急に一緒に行けなくなった友だちが家に訪ねてきて、

「先輩の目が開いた夢を見たeye

と言ったのです。

旦那は、それが正夢ならいいと思いながら、病室へ向かったようなのですが、

なんと、本当に、先輩の目が開いていて、一生懸命何かを伝えようと口をかすかに動かしていたのですsign01

聞くと、年が明けた頃には、目が開くようになったみたいです。

それから、その先輩は若いときから肝臓を悪くしていたようで、ふだんの顔が黒っぽくて、デコボコしたようになっていたのですが、

ベッドに横たわった顔は、毒が抜けたようにキレイになっていたようですshine

きっと、入院中は点滴ばかりでアルコールを一切体内に入れていないので、長い入院生活のなかで、体が浄化されているのでしょう。

この先輩の入院で、旦那やまわりの仲間たちが、まえより健康に気をつけるようになって、急に人間ドックを受けたりしていますapple

旦那も最近脳ドックを受けたばかりで、その結果を聞いて、摂生するようになりましたhappy01

自分でほんとうに気をつけようと決心したようで、三日坊主で終わらずに、とりあえず2ヶ月が経過しています…。

« 子ども歓迎の焼肉屋さん♪ | トップページ | 「パチン、するよ!」 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/33271098

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の快復力:

« 子ども歓迎の焼肉屋さん♪ | トップページ | 「パチン、するよ!」 »