2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

『なにが見えてる?』…じぇいど♪

bookスピリチュアル活動が盛んなアメリカに暮らすも、

「そういうものってなんだかアヤシイ」と感じる母・じぇいど。

ところが、三人姉妹の長女・ちゅまが不思議なことを言い始めた!

しかもそのアヤシさは日々エスカレートするばかり。

もし言ってることがホントだったら…こりゃ大変!

おそるおそる子どもの発言と日常の記録を開始する。

そしてある日、おかあさんに変化が―。(アマゾンより)

同タイトルのブログを発見し、読んでみようとしたのですが、

何しろ2006年からはじまっているらしくて、日記の量も膨大で…sweat01

開設してから一年間の日記が本になっていると知り、しかもそれが図書館にあったので、

さっそく借りてきました。

フツーのお母さんが、フツーに子育てするだけでも一苦労なのに、

フツーのお母さんが、サイキックな子どもたちを育てるってどんななんだろうsign02

ドラゴンやペガサス、宇宙ステーション…、などなどが日常に登場するお宅には、

現実とファンタジーの境目がないんだろうなぁ~smile

このお母さんは、戸惑いながらも、子どもたちを受け入れて、ブログとして公開することで、

仲間を増やして世界を広げているようです。

母は強しっsign03

その一言に尽きます。

2010年6月29日 (火)

ご近所のかしまし娘♪

夕方、うちにいるときには、うちからハウスに行く途中にあるK宅へ向かうまる子。

お姉ちゃんのアーちゃんは四歳で、妹のイーちゃんは一歳という姉妹が住んでいます。

庭で砂遊びをさせてもらったり、しゃぼん玉を一緒にやったりして遊ぶ3人。

Dsc03595

ここのところなくなりましたが、最初の頃まる子がよちよち歩きのイーちゃんを押したり、

つねったり、持っているオモチャを急に横取りしたりしていたので、

イーちゃんはまる子に警戒気味で、ニコリともしませんでした。

でも、ここ数日は、友好的なふたりです。

なれてくれたイーちゃんが、ふとした瞬間に笑顔を見せてくれると、

「笑ったよsign01

と嬉しそうに言うまる子。

保育園に通っているアーちゃんと、腕白まる子と、よちよち歩きのイーちゃん。

それぞれ成長段階がちがうのですが、まぁまぁ仲良くやっていますsmile

昨日は、しゃぼん玉液のヌルヌルが手に付いてしょんぼりしてしまったアーちゃんを見て、まる子が、

「元気、出た?」

と顔をのぞきこんでおせっかいを焼いたり、

まる子のしゃぼん玉が、ちょうど顔をかすって、イーちゃんにムッとされたときに、

「どうして、この人怒ってるんだろう?」

なんてとぼけたことを言ったり…coldsweats01

この3人の会話を聞いてるだけでも面白いのです。

2010年6月28日 (月)

まる子の成長ぶり

今日は、S女史と娘のユマちゃんとお茶をしましたcafe

久しぶりに一緒に遊んだユマちゃんとまる子。

前回までは、オモチャをユマちゃんがちょっとでも触ろうとすると、

押したり叩いたりして戦闘モード丸出しのまる子でしたが、

今日は、まる子のクレヨンでお絵描きしたり、向かい合って「あかんべぇbleah」して笑い合ったり…。

仲良しのふたりですheart04

Dsc03588

そのうち、折れやすい細長いクレヨンだったので、ユマちゃんがポキッthunder

「ごめんねぇ」

とあやまるS女史に、まる子が、

「大丈夫、大丈夫、気にしないでhappy01

と言ったのを聞いて、

「まる子ちゃん、成長したねぇ~confident

しみじみと言われてしまいました。

まだまだお友だちに手が出るまる子ですが、今日のところは「○マル」でーすgood

Dsc03590 

2010年6月27日 (日)

『リコネクション 人を癒し、自分を癒す』…エリック・パール

空いた時間にブラッと入った古本屋さんで見つけた、この本book

カイロプラクティック治療院をしていた著者が、突然できるようになってしまった新しいヒーリング。

第一部は著者の生い立ちが、そして第二部では、その新しいヒーリングの紹介を、

最後の第三部で読者のための実践編が、ユーモアあふれる実直な文体で書かれています。

おもしろくて一気に読んでしまったのですが、読みはじめたばかりの時点から、

なんとなくビリビリするようなエネルギーを手などに感じて…。

確かに、著者自身が、この本を読むだけで、このエネルギーと波長を合わせることができる、と書いてはいますが、

はじめての体験だったので、びっくりしましました。

それなら…、と真似事で、まる子に試してみたところ…、

私の手をまる子の顔のほうへかざした動きが不審だったようで、

「なに、コレ?」

と、その手をパクパクと食べられてしまいましたcoldsweats01

そして、

「キュウリのにおいがするsign01

…そうそう、直前にキュウリを刻んでいたのでしたsweat02

まる子にヒーリングは10年早かったですし、私もまだまだ修行が足りません(笑)

2010年6月26日 (土)

まる子を一言で表すと!?

今朝、見た夢。

ママたちが集まって、なにかの説明会をやっている。

少し遅れて到着。

説明をしていた男性に、いろいろ質問される。

「お子さんは、保育園に通っていますか?」

「いいえ」

「では、この一年間、お母さんがそばで見られていたわけですね?」

「はい」

「お子さんを一言で言うと、どんなお子さんでしょうか?」

「………」

考えているうちに、目が覚めてしまった。

happy01

「動」かな?、「はじける」かな?、「鉄砲玉」かな?…。

アレコレ思い浮かべているうちに、目が覚めてしまいました。

最近、またよく夢を見ます。

しかも、会いたいなぁー、と思っている人がリアルに夢に登場するので、

なんだか現実に会ったような気持ちになってしまいます。

今日は、満月みたいです。

月の満ちていく作用で、面白い夢が見られているのでしょうか…。

2010年6月25日 (金)

しばらく先生がお休みです

今日は、リトミックでしたnote

が、残念ながら、先生は事情によって、9月までお休みとのこと。

前回と同じく、お茶会となりましたcafe

今回集まったのは、フクちゃんとリカちゃん。

ふたりとも同じ頃に出産した赤ちゃん(6ヶ月)を連れての参加だったので、

大人は3人だけでしたが、子どもらが5人もいて、にぎやかな会となりましたhappy01

Dsc03581

先生不在の数ヶ月間は、お弁当を持参して、遊んだあとにみんなで食べてから解散することに…。

「お弁当」というと目が輝くまる子ですから、来月から楽しみですshine

2010年6月24日 (木)

ばなな学級…苦手を克服

今日のばなな学級も、まる子が大好きな水遊びでした。

Dsc03573

まる子が夢中になっている隙に、私は別室でスタッフの先生と個別相談を。

お話のなかで、

「まる子ちゃん、いつの間にか、ここのおトイレでできるようになってすごいね!」

というのがありました。

確かに、はじめてのときは、洋式も和式も多目的の広いトイレも気に入らなくて、

結局、外に出て庭で用を足したまる子coldsweats01

二回目もダメで、三回目でようやくできたような…。

それから、スタッフのなかに男の先生がいるのですが、どうもまる子は苦手な様子でした。

先生からの不屈のアプローチにも、頑なに拒否sign01

でも、個別相談が終わって戻ってみると、その先生から、

「とりあえず、そこに置いてあった服を着せておいたから…」

と、びっくりするような報告がありました。

そのうえ、

「タオルで頭をゴシゴシ拭いてあげると、喜ぶんだねhappy01

とも…。

母の知らない間に、まる子は先生に心を許したんですね。

解せないのは、なぜ母が頭を拭いてあげると嫌がって抵抗するのに、先生だと喜ぶんでしょうsign02

かなり好きになっちゃったんだな、とニンマリした母です(笑)

Dsc03575

2010年6月23日 (水)

とかげとまる子

家の軒下で、とかげを発見eye

まる子に教えてあげると、おそるおそる近寄りました。

Dsc03568

1ヶ月ほどまえ、近所のリナちゃん(小1)が、とかげを虫かごで飼っているのを見たので、

まる子もとかげには興味津々のようなのですが…。

このリナちゃんですが、自分でとかげを捕まえて飼っているとか。

なんて勇敢な少女なんでしょう。

まる子ときたら、ひとりでは近づけなくて、ママかパパを呼びます。

Dsc03569

まる子がジリジリ、ジリジリッと近づくと、とかげもジリジリッ、ジリジリッと逃げて一定の距離を保ちます。

少々緊迫した空気が流れます。

そして、その沈黙を破ったのはまる子でして。

こちらを振り返ってなにを言うかと思ったら、

「オシッコ出る~~~catface

とかげに集中しつつも、自分がオムツをしていないことを覚えていてくれて、よかったです(笑)

夢のなかって…!?

今朝、起きてすぐに、まる子が言いました。

「お菓子もらった。あーりん(実家の母)に。

ペコちゃんのっhappy01

私は、夢で見たことを言ってるのかなぁ~、と思って、

「夢のなかで??」

と聞いてみました。

すると、

「夢のなかって、どこなんですか?」

ですって(笑)sign01

一瞬、答えに戸惑った母ですcoldsweats01

あとから、

「夢って、寝ているときに行く世界だよ」

と教えてあげたら、

「うん、うん」

と、妙に納得してうなずいていました。

まる子、こつ然と姿を消すっ!

今朝、見た夢。

病院などが入った大きな複合施設の一室で。

よく弾むゴルフボールで遊んでいるまる子が、

私や友だち、見知らぬおじさんたちのまえで、突然消えてしまった!

あわててまる子が遊んでいた辺り(棚の後ろや棚のなか、引き出し…)を探したけれど、

見つからない。

家族や親しい友人たちに、まる子がいなくなったとメールをする。

しばらくして、全然別の場所で、人ごみにまぎれて同じボールでちょこちょこと遊んでいるまる子を発見!

ホッとして目が覚めた。

happy01

昨日から、まる子の寝相が悪くて、布団を離れたとんでもない場所で寝ているので、

こんな夢を見たのかもしれません(笑)

ボール…子どものように素直になることが、気づきには大切です。

2010年6月22日 (火)

ママには見えないじれったさ

前々から、自分は「育てる」っていうことが苦手だと思っていますclover

自分勝手だし、短気だし、面倒くさがりだし…、第一自由でいたいし。

なので、まる子が生まれてから、専門家の方などから、

「子育てで何か困ったことがありますか?」

と聞かれると、あせもができた、とか、離乳食はいつからはじめればいいか、とか、

今でいえば、果たして彼女は卒乳する気があるのか、とか、食が細いなどの、まる子の悩みよりも、

自分の忍耐力(すぐに怒れてしまいますからsweat02)や体力をつけることのほうが重大に思われてしまいます。

とくに、2歳になって、「自分」が出てくると、

「どうして、そんなことをするのっangrysign03

ということばっかりですし、

完全なまる子時間で動くので、こちらの時間の観念とかみ合わないのも、イライラの原因となりますclock

冷静になって考えてみると、あとから、

「あー、彼女はこういうふうにしたかったから、あんなことをやったんだな」

ということがわかったり、まる子時間に合わせたおかげで万事オーケーだったりもしてdash

まる子が散らかした棚を片付けているうちに、探していたものが見つかったとか、

散らかしてくれたから、ついでに掃除ができたとか…happy01

まる子も私の性格をよく観察しているようで、

怒られたときには、逆ギレしないで、ニコッと笑って機嫌をとろうとする心憎い一面もあります。

育児は苦手ですが、今までの自分のやり方を手放したときに、すごくおもしろいまる子の世界が見えてきて、

それを楽しんでいる自分もいますshine

2010年6月21日 (月)

『おへそのひみつ』…やぎゅうげんいちろう

『みんなうんち』につづいて、この絵本もまる子お気に入りの一冊ですbook

おへそってなんだろう???

という、みんなの疑問に答えます。

冒頭に、おへそをだしていると、かみなりさんにとられるゾ!、という兄弟の会話が登場します。

お兄ちゃんが、そう言って、弟をからかうのです。

今朝、まる子が、おへそを出して飛びまわるので、私が、

「かみなりさんに、おへそを取られるゾーsign01

と言ったところ、すぐに、

「それは、絵本のはなしbleah

と切り返されてしまいましたsweat02

やれやれ…、もうすぐにでも、サンタさんなんていないよー!、なんて言われてしまいそうですcoldsweats01

2010年6月20日 (日)

バナナちゃんの弟、誕生する☆

一昨日、男の子を無事に出産したチッチhappy01

バナナちゃんの弟になります。

チッチが元気そうなので、さっそく今日、S女史と赤ちゃんを見に行ってきましたshine

チッチが入院している産院は、私もS女史もお世話になったところなので、

お見舞いに来ると、必ず自分のときを思い出してしまいますconfident

第一子のときには、私もチッチもアチコチ痛くて、腰をかがめながらようやく歩いていた記憶があるのですが、

今日のチッチは、痛いと言いながらも、スッキリした顔つきで、動きもスムーズ。

思わず、私も二人目を…、と思ってしまいましたscissors

そして、待望の赤ちゃんはというと…。

ラガーマンの旦那さんそっくりの坊っちゃんで、スヤスヤとよく眠っておりましてsleepy

Dsc03565

お腹が空いて、ちょこっとだけ起きてくれたのでした。

その、ちょこっとのあいだに、ちょこっと抱っこしてみたりして…。

でも、やっぱりママがいいようで、すぐに泣かれてしまいましたweep

Dsc03566 

おっぱいも上手に飲んで、スヤスヤ寝てくれて、なんておりこうさんな坊っちゃんなんでしょう。

名前が楽しみですshine

まる子が生まれたばかりの頃などは、おっぱいを吸わせるのに一苦労でして…sweat01

嫌がって、最大限の力で抵抗されたような…。

現在73歳のベテラン助産師さんに、当時助けを求めたところ、あまりの頑固さに困り果てて、

「一国な赤ちゃんだ…」

と言われてしまったのでしたsweat02

そんな頃から、性格って現れていたんですね…、懐かしく思い出して、ひとり苦笑いする母です。

2010年6月19日 (土)

嬉しい再会と臨時収入

今朝、見た夢。

久しぶりの同窓会で、会場は、渋谷みたいな街の、ビルに入ったカフェ。

そのビルのまえに着いて、窓越しになかを見ると、

小、中、高、大学で一緒だった、友人たちがすでに窓際の席についていた。

エレベーターに乗って会場に着くと、後から来た女性に、

「エレベーターに忘れ物をしていましたよ」

と声をかけられ、何か忘れたものがあったかな、とまた戻る。

ようやく会場に着き、そうだ、ムース(髪用)を買わなきゃ、とドリーさんに言うと、

「私のも買ってほしい」

と、二枚の見慣れないお札を手渡された。

でも、よく見ると、見たこともないきれいなお札だし、そんなにたくさんいらないけど…。

happy01

特定のクラスの同級会、というより、いろんな時代の友だちたちが集まってました。

なかなか会えない大学時代の女友だちたちも来ていたのですが、

夢とはいえ、ほんとうに会えたような感触で…。嬉しかったです。

夢辞典より↓

「お金をたくさんもらう夢は今のあなたが愛情一杯の生活を送っていることを意味する」

2010年6月18日 (金)

『みんなうんち』…五味太郎

おおきいぞうは おおきいうんち 

ちいさいねずみは ちいさいうんち

いきものは たべるから みんな うんちをするんだね…(本文より)

図書館で見つけた、この絵本book

返そうとすると、

「まだ、見るsign03

と怒るので、何度も何度も、延長して借りてきています。

読んであげると、各フレーズのいちばんおわりのことばは覚えているようで、

こちらが黙ると、まる子が代わりに言います。

そんなに好きなら…、とパパが買ってくれた一冊ですhappy01

ちなみに、本人のうんち事情はというと…。

トイレでうんちをするのは苦手なようで、パンツをはいているときにもよおしてくると、

「うんち!オムツにする~」

と情けない声になります(笑)

昨日は、朝からトイレに連れて行っているのですが、結局、夜まで出ないまる子でして。

かわいそうなので、今朝はオムツのまる子です。

ガンバレーsign01

2010年6月17日 (木)

ばなな学級…ひとり一つのテーマ。

今日は、ばなな学級でしたbanana

Dsc03547

子どもたちが、庭で水遊びをしているあいだ、私はスタッフの先生と個別相談をしました。

ママと離れていられそうな子どもから、順番にやっていくそうです。

今回、先生とは、これから一年かけてスタッフと一緒に伸ばしていくテーマを一つ決めましたconfident

まる子は、もちろん、「お友だちとのほどよい距離感」ですshine

自分と同じように、パッと反応が返ってくるお友だちとは、

オモチャの取り合いをしない限りふつうにコミュニケーションがとれるのですが、

一歳くらいの、まだおしゃべりがほとんど出来ない子や、

同じくらいでも、おっとりしていて反応がゆっくりな子には、

たびたび顔をギュッと強くつかんだり、急にドンッと押したりして泣かせてしまうのですcoldsweats02

好きでお友だちになりたいのに…。

相談が終わって、まる子は楽しく水遊びができたのかな?、と戻ってみると、

すでに着替えも終わって、他の先生やアー君と、体育館を走りまわっていてdash

それから、いつものように、お弁当を食べて帰ってきましたriceball

Dsc03550

その夜、まる子を寝かしつけたあとに、それよりなにより卒乳だろっつ!

と一人で突っ込んだ母なのでしたsweat02

2010年6月16日 (水)

夏の陽射しと、いのちのきらめき

梅雨入りしましたが、日中の晴れ間は暑くて、陽射しも強いですsun

太陽がエネルギッシュに輝くこの季節、子どもの頃は大好きだったのですが、

いつの頃からか、「やれやれ…sweat02」と思うようになってしまいましたcoldsweats01

そんな私とは対照的に、まる子は朝から元気百倍です。

なにもかもが嬉しくて、ピョンピョン飛び跳ねてはしゃぐまる子を見ていると、

彼女のまわりに、真夏の太陽に似たキラキラしたものが見えるようですshineshine

これが、私たちを生かしているいのちのエネルギーなのかな、なんて。

言うことをきかなかったり、いたずらばかりのまる子ですが、

こういうのを見てしまうと、大目に見てあげなきゃな…、と思ってしまう今日この頃ですconfident

電車ごっこはいいけれど…

最近、まる子は、「電車ごっこ」を覚えましたtraindash

せまい洗濯カゴに入って、私にも入れと言います…coldsweats01

狭すぎてムリムリッsign01、と言うと、

「ボクねぇ、運転手さんだから。

お金入れてくださるかな?」

って…。

それって、どういうキャラ設定なんですかー(笑)sign02

2010年6月15日 (火)

『おばけのブルブル』…荒井良二

noteチャラスッテン タラリン チャラスッテン タラタラリン にんぎょうげきが はじまるよ

ふしぎな、かわいい人形劇がはじまるよ!

かわいいおばけのブルブル。

筆に変身して、好きな絵を描いていたら、人間の町で有名になっちゃった! 

サインをしたり、テレビに出たり、ブルブルは大忙しで……note(アマゾンより)

最近、荒井良二さんの絵本が好きですheart04

カラフルな絵と、独創的で優しいストーリー。

NHK教育『スキマの国のポルタ』で、おなじみですねhappy01

私が読んでいると、まる子も興味を示したので、読んであげたところ…。

「おもしろいよ~な、おもしろくないよ~な」

おどけて、はぐらかされてしまいましたcoldsweats01

2010年6月14日 (月)

感動シーンのはずが…

金曜日、実家にてhouse

今、先月結婚式を挙げた千葉の妹が帰ってきています。

私たち家族が妹に送ったビデオレター(友人作成)のDVDを、まる子が持ってきて、

「みーみの結婚式のやつ、見ようよーeye

というので、一緒に見ることに…。

浜松の妹、私、…というふうに順番で写真と手紙が流れていき、

もう亡くなってしまったおじいちゃんが妹を抱いている写真が登場した瞬間、まる子が、

「知ってる、知ってるsign03

と大きな声で興奮しはじめました。

まる子は一度もおじいちゃんには会っていないので、誰かに似ていて勘違いしているんだと思っていると、

「いつも、おせんべいをくれる人だよねぇっhappy02

…そうでした。

いつもお仏壇のお供え物を拝借するまる子は、遺影のおじいちゃんと会話をしているので、顔見知りなのです(笑)

「ちんちゃん、ちょうだいねっsign01

とか、

「ちんちゃん、もらってもいいですか?」

とかcoldsweats01

そして、もちろん、勝手に、

「ちんちゃん、いいって言ってるよsign01

と、すぐにチーンとしてもらってきてしまうのです(笑)

せっかくの感動シーン、大爆笑ですhappy01

2010年6月13日 (日)

ペタンク、…スタンプ!?

今日は、地域の班対抗ペタンク大会でした。

昨晩、まる子に、

「明日は、ペタンクだよ」

と言うと、握りこぶしを縦にして、テーブルへ、ペッタンペッタン…。

「……。それは、スタンプでしょっsign02ちがう、ちがうっsign01

かくいう私も、はじめてのときは、ペタンクって何っ?、という感じでしたから、無理もありませんcoldsweats01

Dsc03536

会場に到着すると、すでに開会式がはじまっていて、マイカちゃんが出迎えてくれましたhappy01

まる子は、地味なペタンクよりも、お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊んだり、お菓子をもらったりするほうがいいようで、

終始ひとりで遊んでいました。

Dsc03541_2

それでも、途中でウンチが出たり、他の班のシートに上がりこんでしまうので(律儀にサンダルを脱いで…)、

母は、まったく試合に集中できませんでしたけど…wobbly

今日はたいしてハプニングが起こらなかったなぁ~、なんて思っていた帰り道。

後ろから、まる子の大泣きが聞こえてきて、慌てて駆け寄ったところ、

なんとサンダルを脱いで裸足になった左足裏に、ふにゃふにゃした死んだミミズが張りついていました(笑)

相当気持ち悪かったようで、震えて絶叫していましたthunder

これに懲りて、裸足で道路を歩かないでもらいたいものです…。

2010年6月12日 (土)

思いどおりに七変化

今朝、見た夢。

みんなで、なにかのリハーサルをやっている様子。

私は、ダンスの立ち位置を確認したり、

観客にインパクトを与えるために、主役の顔を歌舞伎役者のようにメイクしてみては…、と提案したりしている。

提案したとおりに、瞬時にメイクが変わって、やっぱりこんなふうにしよう、と別の提案をしていた。

happy01

最近、たいして印象に残る夢を見ていなかったのですが、

昨日、ナカミーに、

「竜巻の夢を見たんだけど、どんな意味だと思う?」

なんて聞かれて、また夢に注目したので、今日は3個夢を見ました。

そのなかでも、この夢がいちばん印象的でした。

というのも、自分のイメージどおりに瞬時にメイクが変わったからです。

それに、夢の中で、自分からなにかを提案してみたことも、初めてでした。

これは、ため息というものです。

つい、出てしまうため息dash

まる子を追いかけていて、何か熱中するものを見つけてくれて、ちょっと一息つけたときや、

全然言うことを聞いてくれなくて、途方に暮れたときなどなど…。

まる子は、まだ「ため息」がわからないようで、

くしゃみの前触れだと思って、私の口に自分の手を当てて、

「くしゃみをしていいよ」

なんて言ってくれて…coldsweats01

くしゃみじゃない、と教えてあげると、

「なに、今のフーッって。フーッてしたじゃん」

と真面目に聞いてくれます(笑)

そんなふうに言われると、疲れや、イライラがどこかにいっちゃいますねhappy01

2010年6月11日 (金)

まるで連れション…

今日のリトミックは、先生がお休みだったため、急きょ「お茶会」にcafe

チッチ、S女史、そしてナカミーが参加しました。

広い畳のお部屋で、持ち寄ったお菓子を食べながら、あれやこれやとしゃべりつつ、

子どもらの遊びにも付き合ったりして…。

ひと足先に3歳になるナカミーの娘、うーたんは、オムツをはずして可愛い苺のパンツをはいていましたlovely

「オシッコーsign01

と、ママとトイレに行けるお姉さんぶり。

すると、ほかの3人も一斉にトイレへダッシュですdash

そして、出ても出なくても、トイレにまたがらないと気がすまないようで、

まるで「連れション」ですcoldsweats01

そのあと、なかなかズボンをはかない娘たち…。

おしり丸出しで、お茶会後の掃除を手伝ってくれました。

Dsc03533

2010年6月10日 (木)

ばなな学級 6月10日

今日は、ばなな学級でした。

お天気がよかったので、施設のまわりをぐるっと散策foot

まる子は、大好きなかずえ先生と、先頭を歩きます。

Dsc03523

このかずえ先生ですが、よくよく話をしてみると、同級生のお姉さんでして…。

ふたりで、「えーーーっsign03」でした。

ますます親近感ですheart04

子どもたちは、木苺や松ぼっくり、野花などを採集して、楽しそう。

Dsc03527

終点は、見晴らしの良い丘に出て、気分爽快です。

Dsc03529

男の子の遊び方は、やっぱりハードでして、

この天然の芝生のような急な坂を、すべり台のように滑っていきましたdash

それを見た女の子たちも、次々に滑っていきます。

まる子はというと、やりたいけれど、それ以上に怖い気持ちのほうが大きいのでしょう。

上目遣いでジーッと見つめたまま、硬直していますcoldsweats01

「ママと一緒に行く?」

という言葉に、ようやく反応して、勢いよく滑り落ちていくスリルを楽しんだのでした。

『聖☆おにいさん』…中村光

聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)

聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)

著者:中村 光

聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)

「聖人 IN 立川!

こんなマンガ見たことがない!!

ブッダとイエスのぬくぬくコメディ!

“笑い”でも世界を救う。

コンビニ、商店街、アミューズメントパーク、市民プール……いろいろ行きました。」

(アマゾンより)

久しぶりに、マンガを読んで笑いましたhappy01

2010年6月 9日 (水)

まる子、前歯が欠ける。

土曜日の午後、何気なくまる子の前歯を見たら、なんと右上の前歯が少し欠けているのに気づきましたwobblysweat01

よくよく見ないとわからないのですが、念のためもう一度確認してみましたら、やっぱり欠けています。

奥歯もあと一本ずつ生えれば、すべて生えそろう…、というところまできているので、

噛む力もでてきて、今まで食べなかった、お肉や生野菜も食べるようになったところはよかったのですが、

プラスチックなどの堅い物を変形するまで噛んだり、紐を前歯で切ろうとしたりして…sweat01

顔からこけたり、顔に何かがぶつかったわけではないので、おそらく無謀な歯の使い方がいけなかったと思われますcoldsweats02

月曜日に、私のかかりつけの歯医者さんへ電話したところ、週明けで混んでいるということだったので、

火曜日まで待って、おそるおそる行ってきたのでしたdash

痛いことはしないから大丈夫だよ、と言い聞かせたのが功を奏したのか、

椅子に座ったまる子は、先生に愛想よくあいさつし、口を大きく開いてくれました。

詰めてもすぐに取れてしまうだろう、ということで、歯の全体にフッ素を塗って、治療修了。

虫歯もなく、きれいに磨けていると太鼓判を押してもらって帰ってきたのでしたhappy01

まる子の歯を毎日磨いてくれているのは、パパです。

虫歯がなかった報告をすると、

「毎晩、泡が出るほど磨いてるんだから、当たり前だろっsign01

と言っていましたが、内心ホッとしているに違いありませんsmile

私もこれで一安心です。

まだ、毎晩オッパイを飲んで寝るまる子ですから…scissors

2010年6月 8日 (火)

オシッコのマーク

「オシッコのマーク、決めたからね」

そろそろトイレトレーニングをはじめようかな、というときに、まる子が言いました。

人差し指を中指で反らせて楕円を作って、オシッコが出るよっていうサインみたいです。

Dsc03509

ひとりで勝手に、

「ガンバルゾーsign03

というわりには、まったく活用されていないサインでして…。

やっぱり、口で言ったほうが早いですもんね(笑)

今朝は、オムツを嫌がって、自分で出してきたアンパンマンのトレーニングパンツをはいたのですが、

私が見ていないときに、

「ママーsign01

と情けない声が聞こえてきました。

部屋に行ってみると、カーテンの後ろに隠れて、そこで用を足してしまったまる子がいました。

お昼頃、ふたりで庭にいたときには、自分でズボンを脱いで、ひとりでしゃがんでオシッコができたり…。

まだまだムラがありますが、意欲だけはあるようですhappy01

苺の香りに酔いしれる…

日曜日に、苺狩りへ行ってきました。

毎年、親戚の苺農家が最後の出荷を終えて片づけてしまうまえに、全部採らせてもらうのです。

熟した苺がたくさん残っていて、そのまま食べれば格別に甘いですし、ジャムにしても美味しいですhappy01

実家の母と、旦那と、まる子と私の4人で行ったのですが、

まる子ときたら、実家の母がカゴいっぱいに摘んだ苺を、わざわざまたビニール袋に入れて遊びはじめ、

(何かに熱中してくれると、こちらは仕事がはかどるのですが…)

嬉しくなって、その袋をブンブン振りまわしながら走りまわっていましたdash

袋のなかで、ジャムが出来そうな勢いで…sweat01

それにしても、熟した苺の甘い香りは、酔ってしまいそうなほど魅惑的です。

Dsc03504 

たくさん摘んできて食べきれないので、まる子がいつも「何か、ある?」と言ってはお菓子をねだるお宅数件へ、おすそ分けしてきたのでした。

『スースーとネルネル』

スースーとネルネル

スースーとネルネル

著者:荒井 良二

スースーとネルネル

「スースーとネルネルは、なかなかねないこどもたちです。

ふたりはねむくなるまでおはなしをつくってあそびます。(本文より)」

どんな想像の世界も、ふたりいっしょならこわくないsign01

ねむりにつくまえの、わくわくする時間。

あーあ、まる子もこのふたりのように、自分で寝てくれたらいいのにな…sleepy

2010年6月 7日 (月)

『今日も、まるまま日和。』母の感想

昨日、出来上がったこのブログの本を、実家の母に持って行きましたbook

ケイタイもパソコンも持たない母は、この本の出来上がりを楽しみに待っていたのです。

数ページ読んだ感想eye

「それにしても、あんた、夢をよく見るねー」

あれ、まる子の話じゃなくて、そっちですか…。

数日前には、双子の男の子を育てている夢を見た、という話をすると、

「まる子だけで十分だから、もう勘弁してよーーー」

と、すぐに返事が返ってきましたcoldsweats01

帰省して、この場に一緒にいた千葉の妹(みーみ)も、母と同じくらいの速さで、

「冗談じゃないっsign01

…そういう私も、現実になるのがこわくて、夢日記としてブログにアップしなかったのでした(笑)

サトル君のリュックサック♪

Dsc03474

近所のサトル君は、小学校6年生。

バスケットクラブに所属し、いつも玄関のまえに作られたバスケットゴールで練習しています。

そのボールの音が聞こえると、まる子は見に行かずにはいられません。

はじめは、小さな子がチョロチョロして、嫌がられるんじゃないかと心配したのですが、

彼は優しい性格なので、たまにまる子にボールをパスしてくれたり、

まる子のおしゃべりに付き合ってくれたりしていますhappy01

そんなふうに、たびたび来るまる子に、サトル君のお母さんが、

「気に入ってくれるかわからないけど、いいものがあるよheart01

と言って、もうサトル君が使わなくなったリュックサックをくれたのです。

ミッキーマウスの赤いリュックサック。

まる子は嬉しくて、さっそく背負っていました。

優しいサトル君のリュックサックを背負ったまる子を見て、私も嬉しくなったのでしたhappy01

2010年6月 6日 (日)

でんきを消して、スローな夜を。

Dsc03488

昨晩は、「竹宵まつり」に行ってきました。

りんご並木に沿って、竹のキャンドルが点々と置かれ、

午後8時になると、カウントダウンで一斉にライトダウンし、

ゆらゆらと灯った火が、より一層美しく見えました。

Dsc03489_2 

まる子は、一つ一つの竹キャンドルを覗きこみながら、

「みんな、キレイshine

とはしゃいでいました。

それでも、いちばん気に入ったのは、市のイメージキャラクターのぽぉちゃんでして…。

ぽぉちゃんがもう帰るというのに、抱きついてなかなか離さない、まる子なのでしたcoldsweats01

Dsc03497

2010年6月 5日 (土)

本になりました♪

Dsc03472

おかげさまで、このブログも一年が経ち、その内容がそのまま製本され、本日届きましたhappy01

まる子も、写真を見ながら笑っていますが、あなたのことが書いてあるんですよ!

Dsc03467

とりあえず、パソコンを持たない実家の両親に見せてあげて、

あとは、まる子が漢字まで読めるようになった頃まで、大事にとっておいてあげようと思いますshine

毎日毎日コツコツと書きためられたのも、いつも愛読してくださっているみなさまのおかげです!

ありがとうございますshineshine

考えるまる子

お茶の時間のことcafe

テーブルにお菓子を用意した私は、トイレに行きたくなってしまった。

トイレに入ってから、イスに腰かけて待つまる子に、

「まだ、食べちゃダメだよーsign01

と言ったものの、たぶん、自分で袋を開けて食べているだろうなぁ~、と思いながら、出てきてまる子を見ると、

さっきと同じ体勢で待っていたので驚いてしまったsign03

思わず、

「何してたの?」

と聞いてみると、

「食べてないよー。

いまねぇ、かんがえとったの。

いちごにしようかなー、どっちにしようかなー、と思ってconfident

へぇー、まる子も考えるってことができるようになったんだhappy01

これからも、ひとつ動くたびに、そうやって考えてくれると、ママは助かるんだけどなぁcoldsweats01

2010年6月 4日 (金)

苺ジャムのお手伝い♪

Dsc03463

実家にてhouse

母が、ジャム用の苺を買ってきました。

まる子も、ヘタを取るお手伝い。

ジャムを食べるより、こういう細かい作業が好きなまる子ですhappy01

ばなな学級 6月3日

昨日は、ばなな学級でしたbanana

朝の会では、小さな椅子に腰掛けた子どもたちを前に、かずえ先生が座って言いました。

「先生と一緒に朝のうたを歌うよ~notes

これを聞いたまる子は、すかさず前に飛び出して、ちゃっかり先生の膝にお座り。

みんなと向き合う格好になったのですが、照れることもなく、

さもこれが当たり前というような顔をして、歌ったり手遊びしたりしたのでしたcoldsweats01

2010年6月 3日 (木)

6月1日11時11分

昨日は、カメラ屋さんへ行ってきましたcamera

「6月1日11時11分にかざこし山を撮ろう!」というイベントに参加して、

写真の日だったその日の、その時刻に、かざこし山の写真を撮ったので、現像の依頼と応募をしてきたのです

先日行った美容師さんが、去年のこのイベントに参加したようで、

パネルにしてもらった自分の写真と、400あまり集まった写真が掲載されたポスターを見せてくれて、

とってもおもしろそうだったのです。

ちなみに、かざこし山は、地元のシンボル的な山ですfuji

来年のこの時期に、私の写真もパネルになって返ってくるそうで、もちろん、ポスターにも載りますhappy01

一年後の楽しみが、またひとつ増えましたshine

Dsc03448

2010年6月 2日 (水)

みんな、おおきくなぁ~れ!!

Dsc03423

昨日は、地域の三つの保育園の年長さんたちが集まって、畑にサツマイモの苗を植えました。

パパが、農協青年部の活動で指導に当たったので、まる子もついていったのです。

園長先生から、「畑の先生」と呼ばれ、ひらがなで書かれたネームプレートを付けたパパ。

自己紹介をするときに、ちょっと恥ずかしそうでした(笑)

Dsc03427 

まる子も、園児たちにまじって、苗を植えたり、お水をあげたりのお手伝い。

Dsc03431 

最後に、「元気におおきくなぁ~れsign03」のハンドパワーを送って、秋の収穫を楽しみに、解散したのでした。

そして、その頃に、まる子は三歳の誕生日を迎えます。

まる子も、みんなも、元気におおきくなぁ~れっhappy01

2010年6月 1日 (火)

ご飯、食べてくれよ~!

少食で、こだわり派のまる子にご飯を食べさせるのは一苦労ですsweat01

いろいろな野菜を食べさせたいときは、ホットケーキやカレーにして混ぜ込んでしまうのですが、

自分でモリモリ食べてくれるときはいいとして、なかなか手が進まないときは、さぁどうしよう…、という感じですthink

昨晩は、ピーマン入りのカレーを作ったのですが、最初の一口だけ自分で食べて、あとは携帯電話のオモチャで遊びはじめてしまいましたdash

「じー太から、電話だよsign01

と、まる子からケイタイを受け取ったパパが、

「じー太ですか、今、まる子がなかなかご飯を食べなくて、困ってるんです」

と機転をきかせると、あわててまる子は、

「食べる、食べる」

と、大きく口を開けて、あーん。

まる子のカレーがなくなるまで、あーりんや、みーみ、ケンちゃんにまで電話をかけて、

やっとのことで食べさせたのでしたcoldsweats01

一口食べるごとに、

「あ、食べましたので、今度まる子に美味しいものを買っておいてください」

とか言って、その気にさせて…。

調子に乗ったまる子が、

「いい子、いい子してって言って」

と、横から口をはさんだり。

あとは、

「もう、パパが食べちゃうよ!」

というのも、一口くらいは効き目があります…good

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »