2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

プール大好き!プカプカ浮かぶ。

昨日の午前中、選択圏外の東保育園に行ってきましたchick

未就園児にプールを開放してくれる日だったので、遊びに行ってきたのです。

まる子は、サッサと水着に着替えて、案内してくれる園長先生にくっついて一番乗り。

水鉄砲やじょうろなど、いろんなオモチャがあるなかで、

ピンクの浮き輪を貸してもらい、はじめから終わりまで、ひとりでプカプカ浮いて楽しんでいましたhappy01

Dsc03776

まる子がひとりで遊んでいてくれたので、私は、園長先生にお話を聞いたり、

ばなな学級で一緒で、この園にお兄ちゃんを通わせているアキオちゃんママや、

一緒に行ったリョウ君ママとおしゃべりして、情報交換をすることができました。

帰りに、園庭にあったジャングルジムみたいなすべり台を見つけたまる子は、

それがすごく大きくて高いのにもかかわらず、ひとりでチャレンジ。

いちばん高いポイントまでくると、こわいらしく、口をへの字にして弱音を吐きながらも、

まえに進んでいきました。

Dsc03779

ほかのお母さんたちがハラハラして見守ってくれていましたが、よく観察していると、

すごく慎重に、次の手や一歩を踏み出しているところが、まる子らしかったです。

2010年7月29日 (木)

研修生のモモちゃん

昨日から、研修生の女の子が来ていますribbon

Dsc03765

地元の農業高校の2年生、モモちゃんです。

まる子ときたら、モモちゃんが来てからソワソワしちゃって、

自分の自慢のオモチャを見せたり、洗面台やトイレを案内したりしていました。

去年の秋に来てくれた、研修生のミカちゃん(農業大学校の学生でした)のこともまだ覚えているようで、

「ミカちゃんと、同じクラス?」

などと、とんちんかんな質問をしたりなんかして…coldsweats01

それから、まる子が、やけにご飯をバクバク食べると思ったら、

「モモちゃんみたいに、大きくなるっsign01

と、無茶な期待を抱いていることがわかりました。

こちらは、事務局に頼まれて受け入れている研修生なのですが、

まる子にとっては、すごく刺激的な存在のようですsmile

カワイ子ちゃんがやって来た♪

昨日は、ヤギの市がありました。

あいにくの雨模様で、今年は見に行くことはできませんでしたが…rain

今年は、お母さんヤギが2匹とも出産後に亡くなってしまったり、

生まれた3匹がみんなオスだったこともあって、

この市で、生まれたオス3匹と交換で、女の子を買ってきたのでした。

メスの子ヤギの乳を搾れるようになるまでのつなぎにと、

今月はじめに、ちょっとお年を召したメスヤギさんがやって来たのですが、

つい眉をひそめてしまうようなうめき声で鳴くのが特徴です。

さてさて、新しくやってきた子ヤギちゃんですが、メェメェーと鳴くたびに、まる子が、

「お母さんは、どこ?って、言ってるよ」

と言いますcapricornus

そして、このカワイ子ちゃんを選んでいるじーちゃを想像すると、微笑ましい気持ちになりますheart01

Dsc03772 

2010年7月28日 (水)

りんごクラブ…お友だちの名前を覚えました

昨日は、二回目のりんごクラブでしたapple

ばななから変わって、ナーバスだったまる子でしたが、

朝の会のまえにオモチャで遊ぶ時間では、他のお友だちよりもママとばかり遊んではいたものの、

だんだん雰囲気に慣れて笑顔が戻り、

帰る頃には、「ミッチ」と「アイナちゃん」の名前を覚えていました。

暑かったので、水遊びをしたのですが、とても楽しそうでした。

Dsc03762

Dsc03763

2010年7月27日 (火)

ボクと結婚してください!

今朝、見た夢。

大勢の人たち(友だちや知らない人も…)と電車に乗り、どこかへ向かう。

たどり着いたのは、大きな結婚式場。

そこで、一緒に来たはじめて見る男性からプロポーズを受ける。

直接ではなくて、手紙で。

happy01

夢のなかとはいえ、その男性はどんな人なのか、

それから、結婚したら地元をはなれなくちゃいけないな、とか、

最終的には、旦那やまる子のことを思い出したりなんかして、現実的に考えていました(笑)

でも、夢辞典を見てみると、プロポーズっていうのは、

「新しい変化を期待する気持ち」を表すようです。

ちょうど、昨日から、マヤ暦では新年を迎えました。

そんなこともあって、こんな夢を見たのかもしれませんね。

2010年7月26日 (月)

ハラマキ大作戦!

蒸し暑くて、寝苦しい夜がつづいていますfullmoon

まる子も寝苦しいらしく、ゴロンゴロンと大回転をしながら寝ています。

はじめはかけているタオルケットも、いつの間にかどこかへいってしまうので、

昨晩からハラマキをして寝かせることにしました。

昨日会った義妹のところでは、子どもたちが小さい頃、ハラマキをして寝かせていたと聞いたからです。

ハラマキといえば、私が冬の腰冷え防止に、旦那に買ってあげたのが、

一度も使われることなく、タンスのなかで出番を待っていますflair

ビッグサイズなので、ちょうどまる子のお腹からお尻までスッポリガード。

5月と6月頃、つねに鼻水がたれていたのが、ようやく止まったまる子ですが、

これで、風邪をひかせる心配をせずに、私も熟睡できそうですsleepy

2010年7月25日 (日)

暑さにも負けず

暑い暑い毎日がつづいていますsunsweat01

この耐えがたい暑さに負けるまいsign01、と気合を入れている毎日でもあります。

そんな私とは裏腹に、まる子は夏の陽射しのように元気ですhappy01

わけがわからなかった去年(一歳半)とは違い、さすがのまる子も炎天下は苦手なようで、

すぐに抱っこをせがんだり、まぶしい太陽光線を避けるように手で顔を隠したりしています。

それでも、場所が公園だったり、プールだったりすると話は別で、

こちらがバテるまで遊びつづけられるのですwobbly

先週の月曜日、実家の両親や妹、ケンちゃんらと行った公園でも大興奮sign03

ひとりで何度も何度もすべり台をすべっていました。

Dsc03726

ほかの子どもたちも、目を輝かせて遊ぶ姿を見て、なんだかこちらもパワーをもらえたような…shine

Dsc03732

そんなわけで、毎日、日焼けを気にしている暇もなく、私もいやおうなしに外で遊んでいます。

2010年7月24日 (土)

こんなまる子にメロメロです。

旦那が仕事でお世話になっている肥料・農薬屋さんbud

そこに、男の子三人を育て上げたベテラン受付嬢と、子どもが大好きな垂れ目の部長さんがいます。

今日の午前中、用事があって、まる子とお邪魔すると、

おふたりが、なでるようにまる子をかまいはじめました。

部長さんは、まる子にアイスクリームをくれ、受付嬢は、私と旦那にアイスコーヒーを出して、

「ゆっくりしてって~!部長は、お茶ねっsign01

アイスがラムレーズンだったので、レーズンだけ舌の上に乗せて出す様子も可愛いようで…。

まる子もまる子で愛想をふりまくので、部長さんの目尻はますます下がり、

受付嬢のテンションはますます上がるのでしたup

最近は、うちでも、私の実家でも、怒られてばかりいるので、

こんなふうに、生まれたての赤ちゃんが来たみたいに可愛がってくれる人たちがいることは、

貴重なことなのです(笑)

2010年7月23日 (金)

まる子、不本意にも…。

今朝、朝食の洗い物をしていると、ひとりで庭を歩く、まる子の足音が聞こえてきましたfoot

「あれ、パパはいないのー?」

と、声をかけると、トイレのなかから、

「トイレーsign03

と旦那の声が…sweat02

あわてて庭へ出て、まる子の姿を見つけてホッとしたのも束の間。

「ママー、オシッコー…」

の声と同時に、足元に細長い川がsign01

そして、すごーく不本意そうな顔をして、立ち尽くしていました。

聞いてみると、トイレにはパパが入っていたので、庭でオシッコをしようと出てきたそうで…。

よりによって、ママのサンダルを履いて出てきたので、ママのサンダル水害にあったのでした。

まぁ、洗ってキレイになったので、それはそれでよかったのかな…confident

2010年7月22日 (木)

嬬恋きゃべつ畑~志賀草津ルート♪

昨日、家族で草津までドライブしてきましたrvcar

Dsc03759

月曜日に、旦那が、志賀草津ルートをバイク仲間とツーリングしてきたのですが、

ベストシーズンで、景色がすばらしかったので、家族を連れていってくれたのですhappy01

出かける前、ヤギの乳を飲んだまる子が、

「じーちゃの搾ってくれた乳は、とてもおいしいsign01

と言って、じーちゃを喜ばせたからか、

後部座席のまんなかに座ったまる子をはさんで、じーちゃとおばあちゃんが座り、

行きも帰りも、まる子の子守りをしてくれたので、ママは大変助かりましたsmile

旦那オススメの、いちばんの景色は、群馬県嬬恋村のパノラマロード。

山を切り開いて作られた、一面のキャベツ畑がじゅうたんのように広がっていましたshine

Dsc03746

標高が高い山頂では、ウグイスが鳴き、春のような爽やかな涼やかさ。

まる子にとっては、片道4時間くらいの長旅でしたが、ひとりで歌をうたったり、

絵本を読んでもらったり、シールで遊んだりしながら、良い子で帰ってきたのでしたnote

2010年7月21日 (水)

りんごクラブ…ばななじゃなけりゃ!

昨日は、初めてのりんごクラブapple

とは言っても、曜日が木曜から火曜に移るだけで、内容もスタッフも同じです。

でも、お友だちは、ききょう君以外新しいメンバーになるので、まる子の反応が気になるところでした。

そんなに変わらないかと思っていたら、はじめからナーバスな感じで、

すぐにお友だちのオモチャを取ったり、ききょう君の妹のシュリちゃん(11ヶ月)をつねったり、押し倒したり…sweat01

早々に、

「おうちに帰るsign01

と言っていましたcoldsweats01

そして、終わりの会が終わるや否や、サッサと出口に走って行き…dash

お弁当も食べ終わった帰り際、

「あやのすけ君は?みーちゃんは?あきおちゃんは?(ばななのメンバー)…」

と悲しそうな顔をするので、

「やっぱり、ばななのほうがいい?」

と聞いてみると、力強く、

「うんsign01

と答えるのでした。

なので、また先生たちのところへ戻って、

「ばなながいいですsign03

と伝えに走ったまる子なのでした。

2010年7月20日 (火)

まる子@カフェin7/17

土曜日、まる子は、お昼を食べずにお昼寝してしまったので、お散歩がてらカフェへ行ってきましたcafe

アンパンマン好きのパティシエさんのコレクションが入っている冷蔵ケース(機能していませんが…)を、

自分んちのように漁るまる子coldsweats01

なかには、アフリカの楽器や、駒、ブロック、小型計算機など、いろいろなものが入っていて、

まる子にはたまらない様子です(笑)

Dsc03703

遊んでいるうちに、お待ちかねのキッズプレートが出来上がりましたhappy01

とっても、美味しそうsign03

デザートのガトーショコラは、いつも付いているのか、それとも、私に気を遣ってくれているのか…。

Dsc03706

オムライスのなかの、ベーコンの脂身が、まる子の大好物だったようで、パクパク食べていました。

そして、ママのジンジャーエールの匂いをかいだところ、炭酸が顔に飛んできたのか、

変な顔をして、

「うぁっ!」

と、飛びのいたのでした。

まだまだ炭酸が苦手でいてくれるので安心していますが、時間の問題ですね。

だって、

「大きくなってから飲めるね!」

なんて、言っているのですから…。

バイバイ、ケンちゃん!

今日、ケンちゃんは浜松に帰ります。

ケンちゃん見たさに、毎日実家に通ったまる子にとっては、寂しいかぎりですweep

ケンちゃんとは、うちに来て、プールで一緒に遊んだり、

Dsc03718

実家の両親たちと、見晴らしの良い丘のレストランへ行ったりして、

Dsc03722 

いくつかの夏の思い出ができたのでしたhappy01

それにしても、色白で、くるくるパーマで、物静かなケンちゃんなのですが、

「ヒーーーーーッ、ヒーーーーーッ」

と、引き笑いをするだけで、「さんま」と呼ばれてかわいそうです(笑)

2010年7月19日 (月)

ケンちゃん、まる子に大喜び!!

金曜日から、浜松の妹がケンちゃん(9ヶ月)を連れて帰省しています。

Dsc03692

やっぱり子ども同士は嬉しいようで、ケンちゃんはまる子を見て全身で喜ぶし、

まる子は、せっせと世話を焼いています。

ケンちゃんが左手でオモチャを握っているのに、

「持ってないてーて(手)に…」

と言って、別のオモチャを持ってきたり、

さっき飲んだミルクをちょこっと口のはしから出してしまったときなどは、

タタタタッと走っていって、新しいTシャツを持ってきたり…。

過剰なくらい、お世話してますcoldsweats01

でも、抱っこしたくてウェルカム状態のまる子ですが、ケンちゃんときたら反り返って拒絶するので、

そんなときには、さすがのまる子もしょんぼりしてます(笑)

2010年7月18日 (日)

雷ゴロゴロ、夏祭り!

金曜日は、夕方から、地域の幼稚園の夏祭りへ行ってきました。

Dsc03695

出かける直前に、パラッと雨が落ちてきたような怪しい空模様だったのですが、

到着するや否や、稲妻が光るような雷がゴロゴロと鳴り出し、

さぁ、はじまるゾッ!、というタイミングでザァーザァー降ってきてしまいましたrain

急きょ、園舎のなかで行うことになり、リズム室で園児たちのダンスを見たあと、

夜店を楽しみました。

チケットを買って、おにぎりや焼きそば、フランクフルトやポテト(買い過ぎたような…coldsweats01)と交換したり、

ボウリングやヨーヨーすくいなどのゲームをしたりしましたnotes

いちばん近くの保育園と、この幼稚園で迷っているので、旦那も一緒に行ってもらったのですが、

旦那のほうは、サツマイモやアサガオのサポートで、毎年この幼稚園と交流していて、

一緒に給食も食べているので、私より事情にくわしいのです。

そして、知り合いのPTAを見つけて、活動の様子などをさぐっていました。

まる子といえば、めずらしく控えめな様子で、園児のダンスの輪にイマイチ加わりきれず、

モジモジしているのでした。

でも、夜店で買ったフランクフルトをバクバク食べたあとは、またいつもの調子に戻ったので、

ただお腹が空いていただけだったようです(笑)

2010年7月17日 (土)

かき氷が美味しい季節です♪

最近のまる子は、実家の店に行くと、必ずかき氷を作ってもらってます。

まる子用のミニミニサイズ。

まる子が食べているあいだに、私は雑誌でも~、と思って広げたのですが、

大人しく食べていればいいものを、こぼしたり、イスの上に立ち上がったり、

しまいにはテーブルの上にのぼって、置いてあるものを取ろうとするので、

結局、読めないのでしたcoldsweats01

Dsc03683

2010年7月16日 (金)

風のひびき♪

昨日、ばなな学級へ行くまえに、0~2歳のための音楽会へ行ってきましたnote

この日の演奏は、フルートとピアノでして、ピアノの奏者は高校のクラスメートでした。

しかも、入学当初隣の席だった女の子で…。

「笛は風の音色です。

今日は、みなさまの心に風のひびきをお届けしますhappy01

フルートの方は陽気な女性で、はじまりから彼女の世界へ引きこまれてしまいました。

まる子も、いちばんまえの席を陣取って、手拍子をしたり、知ってるものは歌をうたったりして、ノリノリでしたnotes

紹介のとおり、確かに笛の音色は、聴いていると心がスッとしますconfident

体や心のなかの、何か重たいものが解けていくようです。

曲の合間に、いろいろな笛の紹介をしてくれました。

インディアンフルートや、篠笛などなど…。

そのなかで、私の興味をひいたのは、南米の小さな笛でした。

まるい木の実に3つだけ穴を開けたシンプルな笛で、かっこうのような音を出します。

帰りの車のなかで、まる子に、

「ママも、あのまるい笛がほしいなぁーlovely

と言いましたら、

「お姉さんのだから、ダメだよ」

と却下されちゃいましたけど(笑)

そして、あんなにノリノリだったのに、全部の曲目が終わるやいなや、

サッサと自分の長靴をはいて、出口に向かっていくまる子なのでしたdash

2010年7月15日 (木)

ばなな学級…まるしぃがいなけりゃ

スケジュールの都合で、木曜日のばなな学級から、火曜日のりんごクラブに移ることになりましたapple

内容や、スタッフの先生たちは変わらないのですが、ずっと一緒に遊んできたお友だちとは別々になってしまいますweep

そんなことを思っていたら、あやのすけ君のママが嬉しいことを言ってくれました。

「あやが、まるしぃ(まる子)のことを可愛いって言ってて、りんごに行っちゃうと悲しいって」

それを聞いたまる子が、あやのすけ君の目のまえに立つと、

彼ったら、両手で自分の顔を隠して、くねくねしちゃって恥ずかしそうhappy02

まる子のほうは、まったく意に介さない様子で、いつもどおりあやのすけ君の隣に行くのですが、

もうそのたびに、くねくねくねくね…。

まだ二歳なのに、可愛いあやのすけ君ですheart01

ばなな学級…スライムにはまるまる子

今日のばなな学級では、スライム遊びをしましたbanana

Dsc03659

見た目は、ゼリーのような透明感があって、光が当たると透き通ってキラキラするのですが、

触ってみると、意外とねっちょりして、どんどん自分で形を変えていきます。

この感触に、まる子は大喜びhappy02

みんなが、次の遊びでシャボン玉をしている間も、ひとりで熱中してやっていました。

Dsc03655

案の定、なかなか終わりにできないので、お弁当をだしに強制修了sweat01

今日のお昼は、ききょう君&シュリちゃん兄妹が一緒に食べてくれました。

まだハイハイのシュリちゃんを真似して、まる子たちも負けじとハイハイしたりして、

楽しいランチタイムとなりましたnote

Dsc03671

2010年7月14日 (水)

七夕まつり♪

今日の地域の三歳児学級は、七夕まつりでしたnote

旧暦を採用しているこの地域は、多くの行事が1ヶ月遅れで進行していきます。

保育園から先生がふたりみえて、七夕のお話をしてくれたり、

七夕飾りを作って笹につけたり、歌をうたったりしました。

Dsc03647

参加者の多いこの学級は、いつもガヤガヤしていて、まる子もテンションが上がりっぱなしなのですが、

今日は、真っ先に材料をもらって、クレヨンでぬりぬりしたり、のりを使ったりすることに没頭していました。

Dsc03646

短冊に書く願いの意味はまだわからないようですが、来年はどんな願いを書くのか気になります。

どうか、「プリキュアになりたい」のようなものはやめてくださいね(笑)

悪知恵がはたらくようになりました…

まる子がお菓子を見つけたときeye

「ちょーだい」

っておねだりすると、ダメッsign01って言われるのが関の山なので、

「見せてー」

と言います。

それから、ちょっと見せてあげると、決まって、

「持ってるだけ、持ってるだけ」

と言いますcoldsweats01

今までは、本当に持っているだけで、いいよって言われたときだけ食べていたのですが、

ここ数日は、こちらが目を離したすきに、どこかでこっそり食べているようで、

次に見たときには、空き袋になっているのですangry

いつからこんな「悪」が入りこんできたのか…(笑)

油断も隙もありませんsign03

2010年7月13日 (火)

女友達が玉の輿♪

今朝、見た夢。

中学時代の親友が登場。

彼女が結婚して、新居にみんなで遊びに行った。

広~いリビングと、プールみたいなお風呂にびっくり!

帰りは、みんなでバスで帰ってきたのだけれど、どれだけ大勢で遊びに行ったのか…。

そのあと、高校時代の親友が登場。

東京で結婚する予定がキャンセルになって、また近くで会えること、

それから良くない結婚が取りやめになったことにホッとしていた。

happy01

遠くにいて、なかなか会えない女友だちと夢で会えました。

ふたりとも、結婚にからんで登場したところがおもしろかったです。

2010年7月12日 (月)

『食べて、祈って、恋をして』…エリザベス・ギルバート

このタイトルどおり、食べること・祈ること・恋をすることを通じて、

とことん自分自身と喜びを探求したお話でしたbook

34歳のリズは離婚でボロボロ…、自分を立ち直らせ、再び喜びと心のバランスを見つける旅に出かけます。

しかも、一年間、一人で!

最初はイタリアで食べまくり、次にインドでひたすら瞑想に励み、

最後は治療家のもとで学びながら、恋人と巡り会う…。

著者の実体験を小説にしたものなので、面白くて一気に読んでしまいましたhappy01

この本を読みはじめてから、夢(寝ているときの)がすごく鮮明になって、会いたい人と夢のなかで会えたり、

夏バテ気味で食欲が落ち込んでいたけれど、食欲が出てきたり、体調を崩したり…。

私自身にも、いろいろな変化がありました。

そして、読み終えて迎えたのが、新月で日蝕の本日ですmoon3

新しいスタートにふさわしい今日、この本からもらったたくさんのインスピレーションで、

また前向きに自分の人生を味わっていけたらいいな、と思いますconfident

2010年7月11日 (日)

南国の風、陽気な奥さん♪

昨日の夕べ、あーちゃん&いーちゃん姉妹宅からの帰り道。

ゆるーいカーブの坂道の、上のほうから自転車が下りてきましたbicycle

陽気なハミングも聴こえてきますnote

私は、誰だろう!?、と思ってそちらを見ていたのですが、

まる子は、その手に持ったアイスキャンディーをねらって、じーっとそちらを見ていました(笑)

その陽気な人は、裏のお宅のタイ人の奥さんで、サトル君のママでした。

サトルママも、私たちに気づき、自転車を止めてくれたのですが、

まる子ときたら、あいさつもそこそこに、

「これ、なぁに?」

優しいサトルママは、食べてないほうのアイスキャンディーを食べさせてくれましたcoldsweats01

「そこで、おばあちゃんにもらったのよ」

なんて言いながら…。

結局、一口だけにとどまらず、まる子が全部食べてしまったのですが、

そのあいだ、私たちは世間話を。

夕飯をそうめんにする、タイではそうめんにカレーをかけて食べる、という話を聞いて、

私がタイの屋台で毎日のように食べていた「ヌードル」の話をすると、

「タイのことを思い出しちゃったーweep

と、ちょっと涙ぐんでいました。

奥さんがタイに帰ると、あちこちに散らばった家族や親戚が一斉に集まって大宴会になるんだそうで…beer

笑ったり、泣いたり、陽気に歌ったり…。

そのまんまの気持ちでおしゃべりしてくれるので、一緒にいて楽しい奥さんですhappy01

2010年7月10日 (土)

雨が降ってもルンルンルン♪

昨日は、まる子と美容院へ行って来ましたhairsalon

あいにくの雨模様でしたが、まる子はお気に入りのカッパとカサでご機嫌ですnote

黄色い長靴をはき、カッパやカサも黄色、頭にはフードをして顔だけ出して…。

その黄色尽くめの姿はおかしくて、思わずシャッターを切ってしまいましたcamera

Dvc00008

私も長くなった髪をすいたのですが、まる子も私と同じだけの時間をかけて(いろんな小道具に興味を示すので、中断することたびたび…)、

ふたりしてサッパリしてきたのでしたhappy01

お会計も終わって、さぁ帰るという場面で、何も言わずにスタスタ行ってしまうまる子に、

「こういうときは、なんて言うんだっけ?」

と促すと、くるっと美容師さんのほうを向いて、

「おつかれでしたーsign01

ですって(笑)

なんと…、どこで覚えたのか…coldsweats01

帰りはひどい土砂降りになっていて、まる子のカッパが大いに役に立ったのでした。

2010年7月 9日 (金)

保育園見学

今日は、家からいちばん近い保育園へ行ってきましたchick

未就園児のための園開放があったのです。

Dsc03641

園庭では、金魚すくいや風車屋さんなどでお買いものごっこができ、

そのあと、なかに入って小さな笹をもらい、それぞれに笹飾りを作ったり、

園児たちの歌の発表を聞いたりしましたnotes

Dsc03642

まる子ときたら、ずらっと並ぶお兄さん・お姉さんたちの前にドンドン出て行って、みんなに手を振ったり、

年長さんの列にまぎれこんだり…sweat01

年少さんが歌ってくれた「七夕」のときなどは、すみっこで歌わずにモジモジしてる子を指さして、

「やってない子がいるっsign01

と、指をさしたまま目の前まで行きそうになるので、必死で止めたりbearing

大人数の保育園だったので、少しは緊張するかと思いきや、

やっぱりどこへ行っても、まる子なのでした…。

2010年7月 8日 (木)

ばなな学級…米って、美味しいなぁ♪

今日のばなな学級には、新しいお友だちが初参加ですbanana

ききょう君という元気な男の子で、10ヶ月になる妹も一緒でした。

ききょう君は、まる子と同じ地域なので、三歳児学級などで一緒なのですが、

まだ一度もおしゃべりしたことのないお友だちです。

それにしても、最近まる子とお友だちになる男の子は、

あやのすけ君だとか、ききょう君だとか、なかなか渋い名前ですsmile

クラスが終わって、まる子のお弁当のお供をしてくれたのが、このききょう兄妹でしたrestaurant

そして、まる子たちがお弁当を広げていると、妹のシュリちゃんが、

「私にも、そのおにぎりをくれ~~~~crying

と言わんばかりに、おにぎりをギュッとつかんで泣きはじめまして…sweat01

困ったききょうママが、そのおにぎりを少しずつ口に入れてあげました。

すると、そのおにぎりに至福の味を感じたようで、ニコニコ食べはじめまして…。

離乳食がはじまったばかりで、こんな白米はあげたことないのに…、とママがびっくりするほどでしたsign01

でも、そんなシュリちゃんの姿を見て、まる子もいつになくおにぎりにがっつきはじめたので、

こちらはシメシメ…、と思っていました。

そういう私も、嬉しそうに食べるシュリちゃんにつられて、

もっとおにぎりを握ってくればよかったなぁー、なんて思いながら食べたのでしたdelicious

お米をあんなに美味しそうに食べる姿を思い出すだけでも、食欲が増します(笑)

Dsc03631

2010年7月 7日 (水)

新ヤギさんがやって来た!

昨日の夕方、実家から戻ってくると、じーちゃが、

「まる子ちゃーん、ヤギさんが、来たぞーsign01

と言いました。

突然のことだったので、ちょっとした緊張感をもってまる子とヤギ小屋に行ってみると、

お乳をパンパンに張らせたメスのヤギさんが鎖につながれていました。

Dsc03624

「やぎのお母さん、お空から来たんだhappy01

と言うまる子ですが、それはちょっとちがいますcoldsweats01

2010年7月 6日 (火)

まる子パン

Dsc03622

オープンの今日は、すべてのパンが50円だったようで、

旦那が行って、たくさん買ってきてくれました。

そのなかに、sign02、これはもしや…、と思われる袋を発見!

日曜日に、まる子が粘土みたいに小さくちぎって作ったパンまで焼いてくれていたのですhappy01

当の本人はどうということもなく、別のクリームパンに夢中になっていましたが、

母は感動しましたよっっっshineshine

にわかパン屋さん!

今日、旦那の友人が米粉のパン屋さんをオープンしますshine

そこで、開店を控えた日曜日に、様子を見に行ってきました。

ちょうど看板を取り付けているところだったので、旦那はそのお手伝いを。

まる子は、めずらしそうにその作業を見ていたので、

私は車に置いてきてしまったまる子の帽子を取りに行きましたdrama

そして、戻ってみると、まる子がいません…coldsweats01

通りをうろうろしてみても姿が見えないし、名前を呼んでも返事をしませんsweat01

もしや…、と思ってお店のなかへ入ってみると、

スタッフと一緒にパンをこねこねしているではありませんかっsign02

Dvc00001_1

試作で忙しいであろうスタッフさんも、嫌な顔せずにまる子に付き合ってくれていましたsweat01

天板にバターを塗らせてもらったり、パン生地をちぎってみたり…。

Dvc00002_1

オーブンや、発酵させる機械、いろいろな道具がそろっている厨房は、

まる子には魅力的なようで、なかなか帰れないのでした…。

Dvc00003_1 

2010年7月 5日 (月)

パパの悲劇

昨日、旦那は地域のソフトボール大会に参加したので、そのあとの焼肉にまる子を連れて行ってもらうことにbaseball

まだ体調が本調子ではなかった私は、実家でゆっくりしていましたsmile

夕方、少し心配になって電話してみると、

「いつものお姉ちゃんたちが遊んでくれたのはいいんだけど、

『ウンチが出るー!』っていうから、家に帰ってきたら、

シャボン玉をはじめちゃって、そのうちにパンツにもらしちゃったんだよbearing

それで、おしりを洗ったり、パンツを洗濯して大変だったんだよー。

でも、大丈夫だからsweat01

よりによってこんな時に粗相をするとは…coldsweats01

パパの頑張りに感謝ですheart02

そして、今日、まる子とふたりでお茶を飲んでいると、

「まるちゃんねぇ、オムツじゃなくて、パンツにウンチが出ちゃったのよーdespair

と、すごーく残念そうな顔をして言い出しました。

その様子がおもしろかったので、さらに、

「そうかぁ、どんな気持ちだったの?」

と突っこんで聞いてみると、

「気持ち悪かったのよー。

風邪ひいちゃって、ウンチがつまっちゃったのよー」

ですって。

旦那曰く、出ちゃった瞬間、動きがかたまって、半ベソ状態だったようで。

それを思い出しながら語るまる子が、妙におかしかったですhappy01

オッパイサマ

思い返せば、数日前から、お昼寝のときにオッパイが出なくなって…、

それが、風邪の前ぶれだったのです。

ものすごく眠たいことがないかぎり、オッパイがないと眠れないまる子ですから、

ここ数日は、運転中にちょこっと寝るだけでおしまいでしたthink

こちらが弱って休みたいときは、お昼寝をしてくれないとキツイですsweat02

おかげさまで、今日は、私の体調も回復したようで、無事にオッパイが出て、

まる子もスヤスヤとお昼寝しておりますsleepy

まる子がたまに、オッパイのことを「オッパイサマ」と呼ぶのですが、

今日ばかりは、私も「オッパイサマ」と呼ばずにはいられません(笑)

2010年7月 4日 (日)

風邪でダウン

久しぶりに風邪をひきました。

全身の関節が痛んで、熱も出てしまいましたdespair

横になったり、ため息をついてばかりいる母を見て、

「アンパンマンの顔をあげるねー。

元気でた?」

と言って、空気をつまんで私にくれるまる子。

気持ちは嬉しいけれど、母としては、早くお昼寝をしてくれたり、ぐっすり眠ってくれるほうがありがたいですsmile

2010年7月 3日 (土)

個展よりも、試食会…

昨日、母に見てくるといいと勧められた個展を見に、まる子と出かけましたrun

地元で木彫りの猫を製作している作家さんの個展ですcat

受付の方から、

「見終わったら、奥でお茶を飲んでいってくださいね」

と言われたのですが、すぐさまその言葉に反応したまる子は、猫そっちのけで走って行きましたdash

奥のテーブルには、浅黒い、ひょろっとしたおじさんが待っていて…。

おもむろに炊飯器を開けて、小さな器にご飯をひと匙すくってくれました。

発芽玄米らしい…。

あれ、お茶のはずでは…、といぶかしく思っていると、

なんと玄米を発芽できる炊飯器の販売員さんだったのです。

ほかにも、その炊飯器で作ったという、大根の煮物やゆで卵を試食させてくれて。

私とまる子が相手ですから、売れそうな客だとは思われなかったようで、

意外にがっついて食べるまる子を見ながら、まったりとした空気が流れていましたcoldsweats01

まる子ときたら、ご飯をおかわりするし、ひとりでゆで卵を3つももらってきてしまうし、

個展を見に出かけたはずが、何をしに行ってきたのか…sweat02

2010年7月 2日 (金)

元気なおばあちゃんと…

水曜日、まる子とお散歩に出かけると、近所のおばあさんが畑へ向かうところでした。

その姿を見つけるや否や、まる子はタッタッタと駆け寄っていきましたdash

おばあさんもまる子を覚えてくれたようで、「あれあれ…」と目を細めます。

それから、おばあさんの押す台車をまる子も押したいと言い出し、

結局、家から少し離れた畑までついていくことになりましたcoldsweats01

Dsc03608_2

聞くところによると、おばあさんは今年89歳だそうで、

去年は米寿のお祝いと、同級会をしたんだそう。

「こんなに長く生きるとは思わなかった。

おばかだから、長生きできるんだねぇhappy01

腰は90度近く曲がっていますが、とっても元気そうです。

同級会には、おじいちゃんが4人、おばあちゃんが6人集まったんだそうで、

集まれる仲間がこんなにたくさんいるなんて素敵なことだと思いましたshine

そして、畑にひょっこり現れたカエルを捕まえて欲しい、とまる子にせがまれると、

意外な速さでカエルを捕まえるので、ますます私は驚いたのでした。

Dsc03612

2010年7月 1日 (木)

ばなな学級…まる子、花マルをもらう

今日は、ばなな学級でしたbanana

そのまえに、来月催される人形劇フェスタのチケットを買いに並んだので、

一時間半ほど遅刻dash

到着すると、よりによって、これから水遊びをするところでして…wave

昨日、鼻水がジョロジョロ出ていたまる子。

今日は熱もなく、鼻水も咳も治まった様子でしたが、大事をとって水遊びはやらせるまいと、

水着の用意をしていきませんでした。

でも、水遊びが大好きなまる子ですから、

みんなが遊んでいるのを遠くで大人しく見ていることなど到底できるはずもなく…。

サッサと自分で服を脱いで、すっぽんぽんになってしまいましたcoldsweats02

それを見たかずえ先生ときえ先生が、あわててまる子にシャボン玉を持ってきてくれたり、

アンパンマンのオモチャを持ってきて一緒に遊んでくれたりして、

ようやく笑顔が戻りましたhappy01

そして、帰り際に、かずえ先生から、

「今日は、まる子ちゃん、一緒に水遊びしたかったのに、よく我慢できたねーhappy01

花マルでしたsign03

お母さんも、おうちの人に今日の出来事をお伝えして、褒めてもらってね。

今日のことは、大いに褒めるべきところですshine

私は、そんなに大したことができたとは思っていなかったので(先生たちのおかげだと)、

いつもマルのところを、花マルで褒めてもらって内心驚きました。

でも、家に帰って考えてみると、できて当たり前だと思ってスルーしてしまうことの、なんと多いこと!

逆に、出来ないことや、こちらの思いどおりに動かないことでイライラしていることの、なんと多いこと!

毎日かずえ先生がいてくれたら、まる子もさぞ励みになるのでしょうけど、そういうわけにはいかないので、

母ももう少しカッカする気持ちを鎮めて、褒めてあげなくてはいけませんねconfident

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »