2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

衝突事故に

今日の午後、車を運転中に、衝突事故を起こしてしまいましたimpact

まる子をお昼寝させようとしての運転だったので、スピードは出ていなかったのですが、

交差点で私が一旦停止を怠ったので、左からきた減速していない相手の車と見事に衝突っ!

私のほうは、まったく相手に気づかずにぶつかったので、突然の衝撃にびっくりして、

ぶつかった勢いで相手の車が吹っ飛んだ姿を見て、あー、しまったっsweat01、と後悔したのでしたwobbly

信号はないけれど、見晴らしのいい交差点です。

相手は、もちろん、私の車には気づいていたのですが、止まると思って、減速しなかったようです。

私が100%悪いと思って謝罪したのですが、警察や保険会社の方に説明したところ、

道路に白線で「止まれ」と書いてあっても、一旦停止の標識がないと、そこは一旦停止ではないそうで。

確かに、私のほうに一旦停止の標識はなかったので、お互いに不注意だったわけですcoldsweats01

私の車はウィンカーのライトが破損したうえ、ボンネットが開かないほどゆがみ、

相手の車は、おそらく廃車になりそうなへこみ方で…。

でも、お互いに怪我がなかったのが不幸中の幸いで、まる子もケロッとしてくれています。

2010年9月29日 (水)

『バーバパパのこもりうた』…チゾン+テイラー

私も子どもの頃大好きだったバーバパパに、まる子も今はまっていますbook

ゆかいなおばけのバーバパパ&ママと、7色の子どもたちが登場する楽しい物語シリーズ。

まる子は、この子どもたちの名前を覚えるのが難しいようで、何度も聞いてきますsmile

こんなにたくさん登場するわりに、DVDを借りて見てみたら、声優がたったふたりきりで。

しかも、ツネ夫とのび太の声なんです。

さてさて、この絵本は、まる子の好きな赤ちゃんのお世話がストーリーになっているので、

パーパ一家のゆかいさとともに、まる子の心をとらえている様子ですlovely

2010年9月28日 (火)

まる子、夏の成長

今日は、りんごクラブでしたapple

オモチャで遊んでいる時間での出来事です。

まる子が遊んでいたオモチャを、ききょう君が取ろうとしました。

怒ったまる子が、ききょう君を叩いたので、見ていた私ときよ子先生が仲裁に入って…。

ふたりが落ち着いたのを見届けて、きよ子先生からこんなお話がありました。

「以前のまるちゃんなら、ききょう君がオモチャに手をかけた瞬間に叩いていたけれど、

今日は、『ダメッsign01』って口で言ってオモチャを自分に引き寄せたよね。

それでも、ききょう君が手を離さなかったから、手が出ちゃったね。

少しずつ言葉で伝えられるようになっているね。

こういうお友だちとのトラブルは、コミュニケーションの練習になるから、

どんどんしたほうがいいよhappy01

私には、こんな客観的で細かい観察はできていなかったので、

このききょう君とのトラブルを見て、前向きなコメントをいただけたことは驚きでしたし、

まる子の成長に気づけたことが嬉しかったですshine

そうそう。

13cmの靴をはいていたのですが、昨日「足が痛いっbearing」と言われ、

あわてて靴屋さんに行ったところ、なんと15cmになっていました。

夏のあいだは、サンダルか長靴で過ごしていたので、足の成長に気づかなかったんですねfoot

毎日見ているとなかなか気づいてやれない、まる子の成長ぶりでした。

2010年9月27日 (月)

ネイチャーゲーム

今日は、自然いっぱいの子どもの森公園で「ネイチャーゲーム」をして遊びましたhappy01

ネイチャーゲームって、なにをするんだろう…?、と思って参加したのですが、

「アリ」とか、「くもの巣」、「きのこ」、「鳥のこえ」、「ふわふわしたもの」などの9項目が書かれた、

ビンゴゲームのようなカードを一枚ずつ渡されて、親子でそれらを見つけたら、爪を折っていくゲームや、

気に入った木や岩に紙で作った目を貼り付けて、名前をつけたり、メッセージを受け取ったりするゲームをしながら、

自然のなかにあるワクワクするものを見つけていきましたshine

Dsc04158

チッチとバナナちゃんも参加したのですが、久しぶりに会ったまる子とバナナちゃんは相当嬉しかったようで、

しょっぱなからエネルギー全開up

付き添いの母たちも相当いい運動になりましたsweat01

Dsc04143

まる子は、ある木に目を貼り付けて、『○○(まる子の苗字)カワオさん』と名づけ、

一生懸命カワオさんの言葉を聴こうとしていました。

Dsc04161

私も、

「カワオさんは、まるちゃんが肺炎が治って、元気になったことを喜んでいるよ!」

などと、まる子に伝えると、うんうんとうなずいて、真剣に聞くのでした。

自然の声にジッと耳を傾けることは、ふだんのあわただしさのなかでは、なかなかできないことです。

なので、今日のように、木や岩とお友だちのように接する時間をもてたことは、

いつも使っている感性とは、またちがった領域を使えたような気がするので、大人の私も面白い体験ができました。

体は疲れたけれど、なんだか木々や草花の生命から元気をもらえたような豊かな時間を過ごせてよかったです。

2010年9月26日 (日)

このやんか娘をどうするか…。

先週の肺炎騒動とはうって変わり、復活したまる子は、元気とともにいたずらもパワーアップupsweat01

イヤイヤの魔の2歳児とは言いますが、その表現さえ可愛らしく聞こえるほどです。

襖を力任せにドンドンと叩く、じーちゃやおばあちゃんを蹴る、

食べるもので遊ぶ…etc。

「いけないよsign01

と止められたことを何度もする…。

講座などでは、何度でも口で説明してわかってもらうようにする…、なんて言われますが、

宇宙人と話しているようで、一向にこちらの思いが伝わりません。

自分のコミュニケーション能力の限界を感じている今日この頃ですが、

あまりのやんかぶりに手を焼いたじーちゃがついに、

「真っ暗の蔵にいれちゃうぞっ!パパも悪いことをしたときに入れられたんだよ」

と言いました。

実は、私も、おっかない先生の指導する厳しい剣道クラブにでも入れないとダメかと思っていた矢先でして…。

このやんか娘をどうするか…、家族の頭を悩ませていますbearing

果たして、まる子も時期が過ぎればちゃんと乙女になるのか…、今の時点では想像もつきません。

2010年9月25日 (土)

一緒に作ってみたものの…

昨日の夕飯のメニューはシチューでしたrestaurant

前々から、まる子も台所のお手伝いをしたい様子だったので、

ひき肉を肉団子にする作業を手伝ってもらうことにしました。

一緒に作れば、食欲が増してモリモリ食べてくれるかな…、という期待もあったのですが…。

張り切ってお手伝いしてくれて、まだまだいろいろやりたい雰囲気でしたが、

仕事がはかどらないというのも事実でして、それは丁重にお断りして、テレビをオススメしましたtv

いよいよシチューが出来上がり、最初の二口は目をキラキラさせながら、

「美味しいねぇshine

両手をほっぺに当てて喜んでいたのですが、そのあとはなかなか食が進まなくて…coldsweats01

いつもは、みじん切りにした野菜を2時間くらい煮込んでカレーやスープにするのですが、

昨日は短縮してしまったので、ちょっと歯ごたえが残って嫌だったようですsweat02

病気のときはもちろん、そうでないときでさえも、まる子にご飯を食べさせるのは至難の業です!

2010年9月24日 (金)

アンパンマンパワー!

昨日のまる子は、元気は戻ったものの、まだ食欲はないみたいで…。

朝ごはんもお昼もほとんど食べないまま、お昼寝の時間になってしまいました。

ドライブをしながら寝かそうと、車に乗せて走りはじめたところ、

「おなかがぺこぺこだーcatface

と言いはじめて…。

まる子と食事ができるところで思い当たるお店は、あそこしかありませんrestaurant

「なにが食べたいの?」

と聞くと、案の定、

「オムライスsign01

という答えが返ってきました。

いつものカフェのキッズプレートですね…coldsweats01

お店に到着すると、なんと、あーりん(実家の母)がカウンターでコーヒーを飲んでいて、

お互いに顔を見合わせて、あれあれ…、という感じでしたsmile

お店のユミ&アヤちゃんに、まる子が肺炎でぐったりしていた話をすると驚いて、

元気が出るようにと、特別に、まる子の好きなアンパンマンプレートにしてくれましたshine

100923_140850

これには、母(←私)のほうが大喜び(笑)

ここのオムライスには、角切りベーコンが入っているので、まる子はパクパクと食べていましたhappy01

一昨日の病院から帰ってきて、りんごジュースで水分は摂っていたものの、固形物をほとんど口にしていなかったので、

食べる姿を見て一安心dash

明日はもっとご飯を食べられるようになるといいなーっ!

2010年9月23日 (木)

「お、うまそうだな、これは。」

ある日のお昼寝タイムsleepy

いつものようにオッパイを飲もうとしたまる子が、ジーッと見つめたまま、しばし静止。

「お、おっぱいだ、うまそうだな、これは…」

ですって(笑)

2010年9月22日 (水)

もう、復活!?

昨日、気力がなくなったようにグッタリしていたまる子。

きっと今日も元気が戻らないんだろうな…、と思っていたのですが、

朝は自分から起き上がってきて、すっかりいつものまる子になっていましたhappy01

そして、朝から、

「ベーコン、ベーコンsign01

と言い出し、さっそくスーパーでまる子の食べたい物をお買い物。

牛乳に納豆、麦芽コーヒー豆乳、お菓子、もちろんベーコンも。

うちで食べようとしたところ、

「あーりん(私の実家の母)に作ってほしい」

と言うので、実家の店でベーコンを焼いてもらって、カウンターで食べたのでしたrestaurant

昨日の点滴で糖は足りているのですが、塩分を摂っていなかったので、

ベーコンだなんて言い出したのかもしれません。

昨日の病院の帰りに実家に寄ってグッタリした様子を見ているので、

両親もまる子が急に元気になって嬉しそうでした。

「昨日とは、ほんとうに別人みたいっhappy01

なんて。

昨日は、義父母も相当心配したようでして、

義母などは、まる子が目を半開きにしてグッタリとテーブルに突っ伏す横で、ポロポロと涙を流したようですweep

回復が早いのはおかげですが、元気娘をもう少し安静にさせるのが一苦労ですdash

2010年9月21日 (火)

半日病院にいました。

一昨日、かかりつけ医で点滴をしてもらったまる子ですが、

昨日の夕方から、顔色が悪くなり、今朝も元気がなく、歩くとフラフラするようになったので、

今日も、かかりつけ医へ行ってきました。

咳き込みがひどいので、やっぱり飲んだり食べたりがあまりできないのですwobbly

いつも元気に病院内を動きまわるまる子がぐったりしているとあって、

看護士さんや受付の女性たちも心配顔。

処置室のベッドへ通されて、先生の診察後、やっぱり点滴となったのでした。

一本が250mlで、全部落ちるのに一時間かかります。

今日は点滴のはじめから横になっていたので、しばらくして眠ってしまいましたsleepy

一本目が終わる頃、もう一本追加することになり、

まる子が寝てしまったからか、落ちる量をゆっくりにしたりして、結局、3時間以上点滴をしていたのでしたcoldsweats01

そのあいだ、先生が度々様子を見に来てくださったり、看護士さんから、

「お母さんも水分をとってね!見ているから、売店で買っておいで」

と言われて、飲み物やお昼を買ってきたり…。

隣のベッドでも、まる子と同じように、朝から点滴をつづけている男の子がいました。

話を聞くと、風邪で喘息が再発して、昨晩は一時間おきに吐いてしまったとか…sweat01

寝不足でこちらも眠たい…、と言うお母さんに、

私も、まる子が2歳になるまで、夜中にオッパイオッパイと起きて、大変だった…、今でもまだ寝る前には飲むんだけど…、という話をしました。

すると、

「この子も母乳で育てたから、夜中の授乳は大変だったけど、

大きくなってからも、親子のつながりは強いような気がするから、その努力は報われるわよsign03

と、思わぬところで励まされてしまいました。

こんなオッパイ話がきっかけで、いろいろと話が弾み、点滴を待つ時間も楽しく過ごせたのでしたnote

子どもが病気で弱っているとき、それを見守る母も心配で元気がなくなってしまいがちですが、

今日のような、先生の丁寧な診察や、看護士さんの気遣い、母親同士の励まし合いで、

随分気持ちの持ちようが変わってくるものです。

そんな子どもを見守る周囲の優しさが、子どもを安心させて快方へ向かわせるんだと思いましたup

100921_140233

2010年9月20日 (月)

まる子は、肺炎だった!?

先週の水曜日のお昼から38度の熱が出て、咳込むようになったまる子wobbly

翌日、かかりつけ医に行き、いつもの咳止め薬をもらって飲んでいても、

ますます咳き込みがひどくなり、その咳のため食欲がなくなったり、戻したりするようになったので、

また次の日に、かかりつけ医に行ってきましたhospital

でも、なぜか、病院に到着すると、ほかのお友だちがいたりして、元気に動きまわって咳も止まってしまって…。

いまいち、看護師さんや先生に、咳のひどさが伝わらなかったような…。

まぁ、うちでも、熱や咳のわりに元気にしていました。

それが、昨日になり、水分もあんまり摂らなくなって、その水分さえも咳き込みで戻すようになってしまって…。

オシッコも出なくなってしまいました。

ちょうど、休日当番医がかかりつけだったので、電話で症状を伝えると、すぐに行くことに。

昨日は、病院でも咳き込んでいたので、先生にも咳のひどさが伝わり、レントゲンと採血を

とることになりました。

それから、脱水の心配があったので、点滴も…。

この点滴が一時間かかるということで、まる子がジッとしていられるか心配だったのですが、

さすがのまる子も事態の緊急性に気づき、自分も辛かったようで、絵本を読みながら大人しく待つことができました。

レントゲンでは、

「おもしろかったーnoteはだかんぼうになって、プールみたいだねー」

なんてはしゃいでいたまる子も、採血の針を見て蒼白に…shock

でも、泣かずに頑張りました(泣く元気がなかったのか…)happy01

そして、この咳き込みが肺炎からくるものだと判明sign01

重い細菌性のものではなく、軽いウィルス性かマイコプラズマのようですが。

病院を出る頃には、外は真っ暗に…night

早く治るといいね!

100919_174028

2010年9月19日 (日)

キャッチコピーが採用される

毎月届く、通販のカタログ。

先週届いたそれを、なにげなくパラパラとしていたところ、私が考えたキャッチコピーが載っていてびっくりしました。

愛用しているものにキャッチコピーを考えてください、という募集があったので、随分まえに応募したのです。

採用されると、その商品をプレゼントしてくれるとあって、力を入れた記憶がよみがえってきました。

5本指ハイソックスなのですが、これをはくと、まる子が、

「ママの足さーんnote

と話しかけてくるのが面白くて、つい毎日はいてしまう、という日常の出来事をキャッチコピーにしたのでした。

ここのところ、急に涼しくなったので、このソックスを注文しようとしていたのですが、

きっとそのうち届きそうなので、到着を待つことにしましたsmile

Dsc04138

2010年9月18日 (土)

まる子、金賞を引く

うちの稲刈りは終わったのですが、今日は頼まれた田んぼを刈りに出かけましたdash

毎年、旦那さんが亡くなった家庭や、高齢のご夫婦の田んぼ数件を旦那が引き受けているのです。

Dsc04136

今日の田んぼは、数社のメーカーが集まった住宅展示場の隣で、

ちょうどその住宅展示場でイベントをやっていたので、そこでまる子と遊んでいました。

3つのメーカーの家を見学して、スタンプを押してもらうと、一回ガラガラができたり、

ポップコーンや麦茶をくれたりしたのですが、

運動会シーズンと重なったため、お客は閑散としており、私とまる子だけでして…。

Dsc04137

しかも、稲刈り用の仕度で来たので、まる子は汚い長靴をはいているし、

私も、これまた汚いスニーカーにジャージという、明らかに場違いないでたちですcoldsweats01

おかげで?、まったく営業もされず、スムーズに目的のスタンプをいただいて、

さっさとガラガラをすることができました(笑)

「まる(最近、自分のことをこう呼びます)が、やる!」

と積極的にガラガラに手をかけたまる子に、一抹の不安があったのですが、

まぁ、なるようになれっ、とあきらめかけたそのとき、

なんと、金色に光る玉がコロンと出てきて、受付のおばさんと私の目の色が変わりましたsign01

「すごい、すごいっshine

と褒める私たちとは裏腹に、まる子はうかない顔をしています。

それもそのはず、いちばん良いはずの金賞の景品が、温度計つき壁掛け時計でして、

まる子の興味を引く要素が、なにもないのでしたsmile

そういう私にとっても、あってもなくてもいい代物ではありますが、

金色の玉を見たのは初めてだったので、ちょっと興奮してしまいました。

かえって、その玉をいただいてきたほうが、ご利益がありそうですよね(笑)

2010年9月17日 (金)

手紙が3通届く

今朝、見た夢。

まる子を家の離れで昼寝させて、外に出る。

いつもは閉まっている居間のガラス戸が、めずらしく全開になっている。

そのまえを通って玄関に行くと、茶封筒が3通届いている。

最初に手に取ったものは、差出人が、4月に結婚した女友達から。

もう一通も、同じ彼女からのもののよう。

字が読みにくいなぁ、と思いながらも、一生懸命差出人を読もうとしていた。

happy01

封筒になにが入っているのか、ワクワクしながら目が覚めました。

今朝の夢は、窓や玄関、手紙など、内と外が交流するきっかけとなるものがたくさん出てきたように思います。

窓は開いているし、玄関にもすんなり入れる、ということは、幸先が良いということでしょうか…。

2010年9月16日 (木)

稲刈りをしました

昨日は、稲刈りをしました。

Dsc04123

まる子は、この日のお昼から、熱っぽくなり、測ってみたら38度sign01

でも、外には出たくて、稲刈りをするパパのコンバインに乗せてもらいました。

Dsc04130

ここのところ、朝の気温が急に下がったので、夏仕度で寝ていて冷えてしまったのでしょう。

季節の変わり目、私も気をつけなくちゃ、と思った次第ですconfident

2010年9月15日 (水)

りんごクラブ…小さなことから少しずつ

昨日は、りんごクラブでしたapple

この日の遊びはエアートランポリンで、まる子が先生やお友だちと遊んでいるあいだに、

私は別室で個別相談をしました。

6月に私が記入した、まる子についての基礎調査をもとに…。

人とのかかわり、コミュニケーション能力、興味とこだわり、不注意、多動性、

衝動性、考える力、運動、行動、情動の10項目が、円グラフで表されていました。

やっぱり、不注意(おもちゃなどの扱いが乱暴etc…)、多動性(落ち着きがなく動き回るetc…)、

衝動性(やってはいけないと教えられても何回もするetc…)の項目は、明らかに要改善の結果にcoldsweats01

まる子は、納得がいかない(特に、おもちゃの取り合いの場面)と、すぐに手がでる傾向があるのですが、

さらに、その行動が早くて、まわりの大人も止めそこねるくらいなのですsweat01

まぁ、すぐに直すことは難しいので、この先2ヶ月間は、ママと先生がお友だちとの関わりを注意して見守り、

危ないかな、という段階で、すぐに止めに入ることからはじめることになりました。

できることから、少しずつ取り組んでいくようで、安心しましたconfident

逆に、人とのかかわりや、興味とこだわり(好奇心旺盛)、考える力はあるようなので、

この辺は伸ばしていきたいところですshine

相談が終わり、みんなと合流すると、エアートランポリンは楽しかったようで、アイナちゃんママから、

「まるちゃん、すごく楽しそうだったよ!」

と教えてもらいました。

めずらしくお弁当を全部食べられたし(先週は、うちに帰って、夜までお弁当を食べてましたsweat02)、

エアートランポリンは楽しかったようだし、ご機嫌のまる子でした。

これだけ遊んでも遊び足りなかったのか、帰りに隣の神社まで走って行きましたdash

Dsc04111

そして、そこの流れ落ちる水に手を突っ込むので、全身水浸し…。

8月で水遊びは終わったのですが、まだまだやりたいくらいな暑さの9月ですsun

Dsc04119

2010年9月14日 (火)

バイバイ、みーみ!

昨日のお昼に、みーみが千葉へ帰って行きましたweep

まる子と私は、バス停までお見送り。

Dsc04108 

バスに乗ったみーみを追いかけて、まる子も乗り込みそうになったり、

ガラス越しのみーみに、大声で、

「大好きだよーsign03

と叫んだりと、ひととおりのお別れの儀式を済ませ、

「バイバーイpaper、バイバーイpaper

と、私に抱っこされながら手を振っていたのですが、それがいつの間にか、

「パイパーイheart01

に変わっていて、ドサクサにまぎれて、ママのオッパイをさわさわしていたまる子ですcoldsweats01

Dsc04109_2

2010年9月13日 (月)

夕焼けがきれいな一日の終わり

今日は、お昼寝から起きたまる子は、近所のあーちゃん&いーちゃん姉妹宅へ遊びに行きましたhouse

最初は、庭で砂遊びをしていたのですが、

まる子とあーちゃんが三輪車を引っ張り出してきて、近所を一周すると言い出しました。

そして、三輪車にもすぐに飽きたようで、ふたりは手をつないで走りはじめましたdash

何周もしているうちに、競争するように別々に走りはじめ、

そのうちに、近所の子どもたちまで一緒に走りはじめましたdashdash

園では、もうすぐ運動会ですもんね。

毎日練習しているのでしょうか…confident

だんだん薄暗くなった空を見上げると、きれいな夕焼けが広がっていたのでしたshine

Dsc04110

ママの聞き間違い…

ある熱い日のこと…sun

まる子が、汗で額に張りついた髪を手で払いながら、何度も同じことを言っていました。

私には、

「いけだくんに、会っちゃった」

と聞こえたので、意味がよくわからなくて、

「いけだくんに、会っちゃった?」

と聞き直していたのですが、よくよく聞いてみると、どうも、

「あせだくんに、なっちゃった(汗だくに、なっちゃった)sweat01

と言っていたのでした。

何度も言わせて、ますます汗をかかせてしまった様子でして…coldsweats01

このやりとりを、実家に帰ったときに、母やみーみに話したのですが、

まる子が補足するかのように、

「きょうねー、光がたくさん来て、暑いのよーsweat01

だんだん語彙が増えてきたな、と感じた一言でしたhappy01

まる子&みーみ&ママ@カフェ

昨日は、まる子とみーみと3人で、eカフェでお茶をしましたcafe

オーダーを待つあいだ、ちっともじっとしていられないまる子…。

Dsc04096

まる子は、いつものちびアイスを注文。

でも、そんなのすぐに食べ終わってしまって、みーみのきなこミルクをゴクゴク… 。

そして、

「甘さが、おいしいhappy01

とご満悦。

Dsc04098

私は、小腹が空いたので、アツアツのサモサを注文したのですが、

「熱いので、気をつけてくださいね」

というお店のアヤちゃんの忠告も聞かずに、さっそく手を伸ばしたまる子。

それを持った手も熱いし、食べた口も熱いしで、涙目になっていましたweep

「あちち…、ふたりとも、どうする??」

とかなんとか言っちゃって。

それから、またいつものように、店内に置いてあるオモチャを物色eye

表がムック、裏がガチャピンとなったオセロのようなゲームを、みーみとはじめました。

Dsc04104

お行儀良くなんてとうていいられないまる子を連れて行けるお店は少なくて、

まる子を歓迎してくれるこのお店は、ありがたい存在ですconfident

帰りに、まる子が近くの肉屋さんへ入ってしまったのですが、

このお店も子どもに優しいお店でして、カニクリームコロッケをひとつオマケしてくれたり、

風船をくれたりして、3人をハッピーな気持ちにしてくれたのでしたshine

2010年9月12日 (日)

まる子サロンへようこそ!

昨夜のお風呂は、パパが飲み会でいなかったため、ママとまる子のふたりで入りましたspa

まる子が一緒だと、ゆっくりお風呂に入れないので、どうなることか…、と思っていたのですが、

私が髪を洗うためにシャワーで濡らしはじめたところ、シャンプーを持ってスタンバイ。

全体が濡れたところで、手にシャンプーを取って、毛先のほうを洗いはじめました。

毛先だけしか泡立っていないのですが、まぁ、一生懸命やってくれていたので良しとすることにgood

シャンプーのあとは、リンスも同じようにやってくれ、

そのあとの洗顔も、泡立てネットに残ったシャボンを取って、顔に塗り塗りしてくれましたhappy01

そして、拭くためにかけてあったタオルを取って、濡れた背中を拭いてくれるのでしたが、

自分がやってもらっているとおりに、ママにもやりたいんですね。

本音は、もっと上手にやってもらいたいのですが、きっと、もっと上手にできるような年頃になってしまったら、

ママのことなどはかまってはくれないのでしょうから、

昨晩は、まる子サロンで特別にやってもらったのだと、ありがたく思うことにした母ですshine

2010年9月11日 (土)

『みんなでね』…まついのりこ

図書館で、まる子が自分で見つけて借りてきたこの絵本book

「みんなでね、おきたの。

みんなでね、まんまたべたの。

みんなでね、さんぽしたの。

みんなでね、…(本文より)」

男の子と、ぞうさんと、ありさんと、ねこさんと、ふうせんさんと登場しますcat

まる子は、このふうせんさんが飛んでいってしまうのを心配して、

みーみが読んでくれているときに、

部屋中の窓や戸を閉めたそうです(笑)

2010年9月10日 (金)

子どもを伸ばす視線

昨日は、託児付きの子育て講座へ参加してきましたchick

講師は、小児科に12年いたあと、今は精神科&心療内科を担当している服部先生。

メガネをかけ、ひょろっとした猫背のユニークな先生でして、

「私の特徴は、やせているということと、子どもが6人いる、ということですhappy01

と自己紹介されていました。

はじめに、30名ほどの参加者が誕生日順に輪になり、両隣同士で自己紹介と握手をし、

それから、並びの3人で一組となって、グループワークをしました。

ひとりずつ、自分の子どもの「ステキなところshine」と、「気がかりなところdespair」を数分ずつ話し、

左手側の人が聞き役で、右手の人が記録していきました。

そのあと、先生のお話となったのですが、気がかりなところも、ちょっと視点を大きくすると、

その子の「力up」として見てあげられるようです。

たとえば、ひとりの参加者から、子どもが散らかしっぱなしで、注意しても片付けなくて困る…、という話が出たのですが、

参加者から、これはどんな「力」に通じるかと意見を募ったところ、

「母親を信頼している(片付けてくれる)」

「好奇心旺盛(興味の対象がたくさんある)」

「自分を曲げない」

「細かいことを気にしない(細かいことを気にしすぎていると次に進めない)」

と、こんなにもたくさんの良い見方が出てきて、びっくりしましたsign01

日ごろのママ視点だけでは測れない、子どもの良さ(=力)を感じた一瞬でしたshine

こんなふうに、ママは欠点だと思って日ごろイライラして見ている行動ですが、

この困った行動の良い点を見つけるように、自分の意識をはたらかせていると、

ずいぶん子育てが楽しくなりそうですhappy01

つづきは、また書きます…。

2010年9月 9日 (木)

ママ、気づいてよ!

昨日は、久しぶりに雨rain

うちにいてもお菓子ばかり食べてしまうので、

みーみを誘って、図書館へ行くことに。

カサをさすほどでもなかったので、小雨のなか、まる子を抱いて小走りで車へdash

すると、後ろからついてきたみーみから、

「まるちゃん、やさしいねぇっshine

という声が…。

「?????」

聞くと、私に抱っこされたまる子が、片方の手を自分の頭へ、そしてもう片方の手を私の頭へ置いて、

雨に濡れないようにしてくれていたのですlovely

確かに、頭を触っているな…、とは感じていたのですが、

またいたずらでもしているのかと…(笑)

ママからは見えない優しさでしたが、みーみが見ていてくれたおかげで報われたのでした。

ひょっとしたら、こちらがいたずらだと思って怒っていることのなかに、

まる子なりの優しい配慮が、もっとたくさんあるのかもっsign02

2010年9月 8日 (水)

りんごクラブ…サーキット大好き!

Dsc04090

昨日は、りんごクラブapple

先週で水遊びが終わってしまったので、今回はサーキットをしっかりやりました。

並べられた子ども用の椅子のうえを歩いたり、横に倒した梯子のうえをクマさん歩き(四つん這い)で渡ったり、

トンネルをくぐったり、三輪車や自動車で三角コーナーをまわったり…。

それらを順番に、ひとりずつやっていくのですが、

お友だちがやり終わるのを待ったり、一つ一つをはじめるまえに、その前に貼られた赤いテープのところで一度止まったり。

この遊びは、体も十分動かせるうえに、順番を待ったり、止まったりという、

ふだん子どもたちが苦手としていることの練習もできるようです。

まる子は、サーキットが好きなようで、ひとりで黙々とこなして、三周もしましたshine

階段に自分ほどの高さのあるすべり台へ必死で上ったり、

三輪車もかなり力を入れて前へ前へこいでいて、先生から、

「一生懸命やってるのがわかるねぇsign01健気だわぁーshine

と言われていました。

どうも、まる子は、一つずつ確実にこなしていくことに達成感を感じている様子でして。

一周ごとに自信をつけて、少しずつ難しいことにチャレンジしていました。

そんな一生懸命なまる子を見て、心のなかで力強く応援していた母ですconfident

そして、お昼に合流したみーみと3人で、お弁当を食べて帰ってきたのでした。

Dsc04088_2 

2010年9月 7日 (火)

じーちゃ、まる子に八つ当たりされる。

昨日、お昼ご飯を食べ終わったときのこと。

実家に行く用事があったので、まる子に車に乗るように言うと、

水お絵描きがしたい!、といって嫌がりましたangry

眠たい時間帯でグズッているんだと思い、少し水お絵描きをしたあと、

「持っていって、向こうでまた遊ぼう」

と説得して、ようやく出かけられる気配がしてきたのですが…。

なぜか、じーちゃのところへ行って、

「じーちゃなんて、だいっきらいだから、○○(実家の店の名前)に帰るsign01

とか、

「わたしは、帰りますsign01

などと啖呵をきっているのが聞こえてきましたcoldsweats01

いくら眠たいからって、それはないでしょう…、と思いながら聞いていた母です(笑)

2010年9月 6日 (月)

じーちゃとまる子の時間

Dsc04083

じーちゃが、ヤギさんのえさをやりに行くと、まる子もたまについていきます。

最近のヤギさんの好物は、スイカや梨などのくだものの皮です。

8月の山羊市で、うちにいた3匹の子ヤギたちと引き換えにやって来たメスの子ヤギも、

だいぶ大きくなってきました。

それから、この子ヤギが出産して乳を出してくれるまでのあいだ来ている、

ちょっと高齢で、いかつい顔をしたメスのヤギさんも、だいぶここでの暮らしになれた様子。

このヤギさんの乳は、下に長く垂れ下がっているからか、近所の小学生男子から、

「このピンクの垂れ下がっているものは、なに?」

と聞かれてしまうほどユニークな形をしています(笑)

でも、朝と夕方、しっかり乳を搾らせてくれる優秀なヤギさんです。

じーちゃとえさをあげたり、乳を搾るのを見ているとき、ママはじゃまなようです。

じーちゃとまる子の時間です。

2010年9月 5日 (日)

まる子、ひとりでトイレに行く

最近、我慢をしすぎて、お漏らしすることたびたび…think

今夜も、いくらトイレに誘っても、全然行かないので、

「ママの言うことを全然聞いてくれないから、

もう、まるちゃんとは一緒にいないsign01

と言って、黙々と家事をこなしていました。

最初は、私にまとわりついていたまる子でしたが、相手をしてくれないので、タタタッとどこかへ行ってしまいましたdash

じーちゃのところへでも行ったかな…、やれやれ…、と思いながら、

しばらくして、トイレのまえを通ったところ、なんと脱ぎ捨てられたパンツとズボンが…denim

そぉーっと、トイレを覗いてみると、ちょうどミシン線に沿って丁寧にトイレットペーパーをちぎっているところでした。

そして、律儀にバイバイをしながら流し、アンパンマンの補助便座を床に下ろして、

便座のふたもきちんとし、脱いだスリッパもそろえて出てきましたsmile

表情は真剣そのもの。

そんな健気なまる子に感動して、

「すごいじゃんっshineひとりでできてっsign03

と駆け寄ったのですが、まる子ときたら、得意そうに笑うわけでもなく、はたまた照れるわけでもなく…。

いつもどおりにしています。

まだ、脱ぎっぱなしでひっくり返ったパンツやズボンを、まともに履くことはむずかしいようですが、

いつも強気なこの娘には、ホトホト参ってしまう母なのです…sweat02

みんなのお祭り

昨日は、実家の産土神社の秋祭りでした。

千葉の妹や、浜松の妹とケンちゃん、チッチとバナナちゃん、S女史夫婦とユマちゃんも参加して、にぎやかなお祭りとなりました。

久しぶりにケンちゃんと会えたまる子は嬉しくて、一緒に写真を撮るときに、

隣に並んだケンちゃんの手をとって、一生懸命ピースサインを作ろうと頑張っていました(笑)

Dsc04032

「わっしょい、わっしょいnote

近所のおじさんやおばさん、子どもたちが心をひとつにして神社を目指します。

Dsc04062 

いよいよ神社に到着し、お神輿や太鼓などと一緒に、なぜかまる子まで奉納され、

みんなが神主さんのお祓いを受けているあいだ、社務所の太鼓を叩いていました。

お神酒をクッと一飲みすると、カァーッと体が熱くなり、ますますお祭り気分になる母ですsmile

子どもたちは、ご褒美のお菓子をもらってご満悦heart01

Dsc04067 

みんな最後までよく頑張りました。

そして、大人たちの宴会は、朝まで続きます…。

2010年9月 4日 (土)

騒ぎな夜のユーモア

昨夜、まる子は、夕飯のまえにチョコをねだってグズったり、

お漏らししたり、棚をひっくり返して中身をぶちまけたり…dash

なかなか騒ぎな夜でして、私もホトホト疲れてしまいましたsweat02

でも、寝るまえにオッパイを飲んで落ち着く姿は可愛くて、つい、

「お漏らししても、大好きだよheart01

と言ってしまったところ、まる子ときたら、

「ダメなとこも、気にしない…」

と返してきましたcoldsweats01

民生ワールドが染み付いてきた、まる子デス(笑)

でも、私は仏様にはなれませんので、やっぱりダメなことはダメなのです。

2010年9月 3日 (金)

やっぱり風邪でした

一昨日から、少し咳が出はじめたまる子。

夜には、咳止めシロップを飲まないと寝つけないほどになってしまいましたwobbly

翌朝、熱はないのですが、やっぱり咳込みがひどいので、かかりつけ医で薬をもらってくることにしましたhospital

どうやら、日曜日の熱は、風邪の前ぶれだったようで…。

この夏、

「まる子ちゃん、ずいぶん背が伸びたねぇーhappy01

と会う人に言われるのですが、そのわりに体重は変わらないまま…coldsweats01

猛暑で(…いつもかsweat02)食欲が落ちて、身長だけ伸びてしまったようです。

帰省したみーみとプールをやっているときに、

「まる子ー、ガリ子ー、でべそーsign01

と言われるくらいに(笑)

Dsc04025

体力が落ちて、風邪をひきやすくなっています。

土曜日には、まる子の大好きなお祭りをひかえているので、早く治さなくてはっsweat01

と思っている母です。

2010年9月 2日 (木)

再現するまる子

火曜日の夜、閉店間際のスーパーへ出かけて、半額の鰻を買ってきましたsmile

旦那とまる子は、その辺をウロウロしていたので、レジを済ませてから、お目当てのものが買えた報告をしました。

すると、翌朝、朝ごはんのときに、まる子がその買い物の様子をおばあちゃんに話しはじめて…。

「うなぎを買ってきたの。

隣の人に手を出されそうだったから、サッと入れたのよー」

旦那に話したことを聞いていたようで、身振り手振り正確に再現してくれました(笑)

2010年9月 1日 (水)

りんごクラブ…最後の水遊び

昨日は、りんごクラブapple

朝の会のまえのオモチャで遊ぶ時間には、まる子はずーっとひとりで三輪車で遊んでいました。

コキコキコキコキ…、体育館はこぎやすいようです。

Dsc04019 

障害物競走のような、トンネルやすべり台や三輪車を組み合わせたサーキットという遊びをやったからか、

この日は、めずらしく男性の塚原先生が来ていました。

はじめてのときは、塚原先生に緊張して近寄らなかったまる子でしたが、

もう平気ですhappy01

サーキットのあとの水遊びでは、塚原先生がホースから霧雨のようなシャワーを出して、

子どもたちを喜ばせてくれましたnote

水を頭からかぶることが苦手なまる子も、先生にシャワーをかけてもらって涼しそう。

暑い日だったので、私もシャワーをしてもらいました。

冷たくて気持ちいいし、水しぶきのところには虹もできて、楽しい水遊びとなりましたshine

まだまだ暑い日がつづきそうですが、これで水遊びは終わりとのこと。

最後に思いっきり遊べて、よかったねscissors

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »