2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 食育よりも… | トップページ | 美味しくなぁれっ!! »

2010年10月14日 (木)

『まっててね』…シャーロット・ゾロトウ

まっててね

まっててね

著者:シャーロット ゾロトウ

まっててね

今日は、りんごクラブでした

これは、そのときに、元図書館司書さんが紹介してくださった絵本です。

なんでも完璧にできる大人で素敵なねえさんと、

なにごとも、ちょっとうまくできない小さな女の子。

そんな女の子ですが、ある日、かあさんに言うのです。

「…まっててね。

きっと きっといろんなことができるひとになって

かあさんに あいにくるわ」

そのあとの、かあさんの言葉の、なんて素敵なこと

感動の一冊です。

そして、その元図書館司書さんの、穏やかで優しい語り口も心に響いています。

ふだん子どもに、どんな声で、どんな言葉を話しているのか…、彼女のような思わず聴き入ってしまう話し方はどうしたらできるのか…。

今でも、心地よい余韻が残っています。

« 食育よりも… | トップページ | 美味しくなぁれっ!! »

まるままの本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『まっててね』…シャーロット・ゾロトウ:

« 食育よりも… | トップページ | 美味しくなぁれっ!! »