2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

カラオケでノリノリ♪

101130_123555

今日は、ミミちゃんと、もうすぐ2歳になる息子のノンちゃんと一緒に、カラオケランチをしましたnote

まる子は、アンパンマンや、ポニョ、トトロなどを熱唱し、マイクを離しませんでした。

そのあいだに、母はハンバーグ定食を食べて…restaurant

まる子も、ミミちゃんとノンちゃんを意識してか、自分でご飯やハンバーグをパクパク食べ、ミミちゃんに褒められて喜んでいました。

ノンちゃんはまだ一人では歌えないので、ミミちゃんが一緒に、『アイアイ』などを歌っていたのですが、

高校時代の彼女の十八番が、欧陽琲琲『ラブイズオーバー』だったことを思い出し、少しおかしくなりましたhappy01

今は、子どもの歌が主流です。

まる子は、このカラオケランチがお気に入りらしく、とっても楽しい時間が過ごせたようです。

ミミちゃん、ノンちゃん、ありがとねheart04

2010年11月29日 (月)

まる子の安心保障

昨日、まる子が言いました。

「まるちゃん、ママのこと、ぜったい、ぜったい、だいすきだから、安心してね!

ラジャ、ラジャhappy01

まる子からそんなことを言われて、つい、もっとご飯をたくさん食べる、とか、お友だちと仲良くする、のほうが安心できるのになぁ~、と思ってしまった母ですcoldsweats01

そのお言葉、ありがたく頂戴しますsign03

2010年11月28日 (日)

『神様のカルテ2』…夏川草介

神様のカルテ 2

神様のカルテ 2

著者:夏川 草介

神様のカルテ 2

前作、『神様のカルテ』の第二弾です。

最近は、夜はまる子と一緒に寝てしまいますし、昼間も腰痛予防(長時間同じ姿勢でいるのはよくないと、鍼の先生からのアドバイスです)で長時間の読書を控えていますので、

新たに小説を読みはじめるのを避けていたのですが、こればっかりはやめられませんでした(笑)

帯に、『信州にある「24時間、365日対応」の病院では、今日も奇跡が起きる。』とあります

毎日15分ほどの読書タイムではありますが、心が温まったり、逆に揺さぶられたりするようなエピソードが起こるので、

一気に読み切らずとも満足できます。

ジワーッと何度も泣きたい方にはオススメの一冊です。

あ、でも、夏目漱石好きのオタク医師が主人公なので、ユーモラスな場面も多々あります。

2010年11月27日 (土)

双子のママは大忙し!

今日、実家近くのスーパーへ買い物に行ったら、ちょうどティーカちゃんもお買い物をしていましたbanana

ティーカちゃんは双子のママですが、久しぶりだったので、双子ちゃんが大きくなっていて驚きました。

もうすぐ2歳になりますscissors

このあいだまでは、双子用のベビーカーに乗っていたのに、今日は、ひとりは抱っこ、もう一人はベビーカーで、

それぞれが自己主張していましたsweat01

育児の様子を聞くと、

「ひとりをなだめて、やっと仕事ができると思うと、もうひとりがこっちに来てねーcoldsweats01

ふたりで遊べてよさそうだと思えば、

「もうすごいケンカだよっ!髪の毛はひっぱるし、物で叩くしbearing

でも、ときに仲良く遊ぶ双子ちゃんの姿は、微笑ましいんだとかshine

お互い、子育てが大騒ぎで、なかなかゆっくりおしゃべりも出来ないけれど、

いつか、子どもたちのことで、こんなことがあったね、あんなこともあったね、とまた話ができる日がくるといいねhappy01

2010年11月26日 (金)

みんなで仲良くできるかな♪

今日はリトミックでしたが、先生が体調不良でお休みだったため、子どもらは自由に遊んでいました。

今日の参加者は、チッチ&バナナちゃん、モクさん、ナカミー&うーたん、しーちゃん、まるまま&まる子と少人数でした。

101126_105543

仲良く遊ぶっていうお約束をして、おままごとセットなどのオモチャを出してくると、

さっそく小さないざこざが起こりましたcoldsweats01

B型同士のまる子とうーたんは、どっちも引かないときは離れていたほうが賢明です。

一歳のしーちゃんが、貸して!、と手を伸ばしてたとき、お姉ちゃんのうーたんも、まる子も、

「ダメ~ッsign01

それを見ていたバナナちゃんは、

「まだわからないんだから(しーちゃんは)…」

と大人な発言をしたりして、子どもらを観察していると、そこに小さな社会ができあがっていておもしろいです。

もちろん、仲良く遊べる場面も増えてきて、子どもらの成長を感じます。

せっかく仲良く遊べるようになったのですが、残念ながら、来春からみんな別々の園に通うことになります。

環境が変わって、それぞれがどんなふうにまた大きくなっていくのか楽しみです。

101126_121052

2010年11月25日 (木)

「がまん、がまん!」

とにかく短気な性格なので、感情で怒ったときには、あとでまる子にあやまるのですが、

今日は、短気でごめんっ!、とあやまると、

「がまん、がまんsmile

と言われてしまいましたsweat02

誰に教えてもらったか聞いてみたところ、

「おにいさんとおねえさんが、じーっとじーっと、がまんがまん!って、いってるんだよ」

との返答が…confident

「それって、『おかあさんといっしょ』のおにいさんとおねえさん?」

と聞くと、そうだとのこと…tv

へぇー、おにいさんとおねえさんは、そんなことを教えてくれてるんだ、すごいな…dash

2010年11月24日 (水)

三歳児検診がありました

今日は、まる子の三歳児検診がありましたtulip

身長&体重などの身体検査からはじまり、目の検査、内科&歯科検診、それから、保健師さんや栄養士さん、歯科衛生士さんのお話、保健師さんによる個人相談、検尿と、もりだくさんの内容でした。

おかげさまで、まる子は問題なくスクスクと育っていて、保健師さんから、

「この調子で育ってくれれば、大丈夫ですねhappy01

と言っていただくことができました。

待ち時間が多かったのですが、いつも一緒のチッチ&バナナちゃんのおかげで遊びながら検診を終えることができたことは幸いでしたnote

身体測定のときには、順番が先のまる子が身長を測る器具のうえに立つと、バナナちゃんから、

「まるちゃん、ガンバレッsign01

の声援が…(笑)

この地域の10月生まれの子どもたち&ママとも、前回の検診(一年ぶり?)から久しぶりに会えて、いろいろと話ができました。

まる子が来春から通う予定の保育園の未満児クラスに行っているスミちゃんは、

前回会ったときより、断然やんちゃ顔になって飛びまわっており、スミちゃんママから、

「このクラスは、激しいよ~」

と脅されて?しまいましたsmile

まる子にはそんな環境が、ちょうどいいかもしれません(笑)

親は子どもにいろいろな願いを抱きますが、子どもたちは一様に「ママの笑顔が好きheart01」と答えるそうです。

これからやって来る辛いとき、悲しいときに、まる子の心がポキッと折れて萎えてしまわないように、

できるかぎりの愛情を彼女に注いであげたいと誓う母ですconfident

2010年11月23日 (火)

突然の友の訃報に、当時を振り返る…

昨晩、充電しながら放ったらかしにしていた携帯電話を、気になって見てみると、

大学時代の友人タカポンから、5回の着信と、2回のメールが…sweat01

これはただごとではない!、とすぐに電話をしてみると、なんと、同級生S君が亡くなったとのこと…。

しかも韓国で…。

そして、くわしいことはまだ不明ですが、どうやら、自ら命を絶ったようです。

衝撃的な事実ですが、なんだか非現実的なことのように聞こえて、しばらくふわふわと心がさまよってしまいました。

亡くなったという悲しさよりも、十数年前、大学のキャンパスで会っていた当時の、彼の控えめで優しい笑顔を思い出していました。

それから、卒業後、韓国に留学すると決めたときに、

「(同級生の)シゲから、右手に勇気、左手に自信をもって行けば、大丈夫だよsign03

と励ましてもらって嬉しかった」

と話してくれたことも、急に思い出しました。

家族や友だちなど、周辺への衝撃は相当なものと思いますが、ただただ御冥福を祈るばかりです。

2010年11月22日 (月)

まる子の誘導

ある日、私が別の部屋でパソコンをしていると、居間でパパと遊んでいたまる子が入ってきましたchick

そして、あらたまった様子で、

「ちょっとねー、まるちゃんねー、ママに言いたいことがあるの」

何だろう?、とたずねると、

「まるちゃんねー、ずっとねー、ママのことがだいすきだよhappy01

それから、そのあとに続いた言葉に、ズッコケましたdash

「ねー、いっしょにかたづけようsign01

「…………………coldsweats01

2010年11月21日 (日)

『しろくまちゃんぱんかいに』…わかやまけん

しろくまちゃんぱんかいに (こぐまちゃんえほん)

しろくまちゃんぱんかいに (こぐまちゃんえほん)

著者:わかやま けん

しろくまちゃんぱんかいに (こぐまちゃんえほん)

りんごクラブで初登場した、この絵本。

キミコ先生が表紙に描かれた数種類のパンを指差して、

「みんなは、どのパンを食べたいかな?」

という質問に、子どもらは大騒ぎしていましたっけ(笑)

しろくまちゃんが、おかあさんとお買い物に出かけるのですが、

買ってほしかった大きなデコレーションケーキを買ってもらえませんでした。

そのときの、しろくまちゃんのセリフです。

「つまんない

けーきを かって くれないの

おかあさんの けちんぼ」

この「けちんぼ」は、まる子には初めての言葉でして、すぐに、

「なんで、けちんぼなの?」

と聞いてきました。

いまはまだ、けちんぼを理解できていないまる子ですが、

「ママの、けちんぼ!」

と言われるのも時間の問題ですね。

2010年11月20日 (土)

まる子、調子が狂う

101120_154357

今日、連休を利用して、浜松の妹が帰ってきましたcar

息子のケンちゃんは、ちょうど1歳1ヶ月になり、まえより表情が豊かになったり、

つたい歩きをしたりと、可愛い盛りでしたlovely

そんなケンちゃんに、まる子はつきっきりで相手をするので、自分のおやつを食べるのを忘れるほどで(笑)

前回、まる子の突然出す奇声に驚いて泣いてばかりいたケンちゃんは、

いないいないばぁ!をするまる子の顔を叩いたり、オモチャをくれよ、と引っかいたりと、

やんちゃが出来るようになっていましたsmile

まる子はまる子で、前でしたら、こんなときには絶対仕返しをしたり、何にもされていなくても自分から叩きに向かっていったところですが

今日は、ケンちゃんに手を出されても、困った顔をして我慢をするのでした。

こんなふたりの著しい成長を嬉しく思う、母ふたりなのですhappy01

2010年11月19日 (金)

気合だけは…

今日、庭で三輪車をこいでいたまる子。

ちなみに、この三輪車ですが、りんごクラブでマスターしましたapple

体育館なので、平らな床でこぎやすいのです。

でも、うちの庭は砂利なので、そううまくはいきません。

あんまりスピードを出して曲がろうとすればこけてしまいますし、大きな石の障害もありますsweat01

今日も、勢いづいて曲がろうとしてガシャンッsign01

石のうえに乗り上げてガシャンッsign03

続けざまにこけてしまいましたbearing

ちょっと悲しそうな顔をしたので、起き上がるのを助けてあげたのですが、

「げんき、はいよーsign01

とグーにした右手を上に突き上げて、元気よく三輪車にまたがりました。

お、立ち直りが早いな、と感心したのですが、

その後、またがったまま目の前に落ちている小さい石まで拾って脇に投げ、

結局、三輪車を押して進んで行きましたcoldsweats01

元気だけはあるのですが、実は小心者のまる子をよく表した行動で、母は笑ってしまいましたhappy01

2010年11月18日 (木)

まる子の応対

今日は、お天気がよかったので、部屋のおそうじをしましたsun

掃除機でブィーン、ブィーンとやっているあいだ、まる子は玄関につづく廊下で遊んでいました。

掃除機が終わって、電源を切ったときに、

「それじゃ、どーも、すみませんでしたsign01

という聞きなれない男の人の、ちょっとあわてた声が、玄関から聞こえてきたので、

「アレッsign02 …掃除機の騒音で、来客に気づかなかったなcoldsweats01

とあわてて出ようとしたところ、まる子が部屋に入ってきて、私に名刺を渡してくれました。

名刺を受け取って、玄関に行ってみたところ、もうその男性は帰ってしまったようで…。

「ママはおそうじ中だって、言ったのsign02

と聞くと、

「うん、おじさん笑ってた」

と、澄ました顔で言うまる子でしたが、

最近は、電話にも積極的に出たがって、相手をびっくりさせるのはしょっちゅうでして、

しばらくは、こんなまる子の応対練習がつづくのでしょうねsmile

2010年11月17日 (水)

『トゥルー・バランス』…ソニア・ショケット

トゥルー・バランス―7つのチャクラで宇宙とつながる

トゥルー・バランス―7つのチャクラで宇宙とつながる

著者:ソニア・ショケット

トゥルー・バランス―7つのチャクラで宇宙とつながる

9月に、ロータスさん(http://ameblo.jp/pasarshanti/)でオーラ写真を撮ってもらったのですが、

オーラだけでなく、チャクラの様子までバッチリ写っていたんです。

ちなみに、どうしてオーラ写真なぞを撮ったのかといいますと、どこっていうこともないけれど、なんとなく不調がつづいていたことと、

あとは、単なる好奇心からです。

オーラやチャクラというと、名前は聞いたことがあるけれど、一体それは何なの?、というのが一般的な認識ですし、私も同じですが、

オーラ写真には、その瞬間のその人の状態が、そのまま色や明度や大きさで表れてしまいます。

私は、この日、実は胃が痛かったのですが、それは、対応する第三チャクラの黄色が弱って写りました。

この本には、そんなふうに、ちょっとバランスを崩したときの具体的な対処法がわかりやすく書かれているので、とても重宝です。

最後に、その日の私のオーラの様子ですが、亡くなった方のサポートの色が出ていました。

最近、家族や身近な人で亡くなった人はいませんか?、と聞かれて、思いをめぐらせてみたところ、

なんとこの日は、独身のころお世話になった神奈川県に住む歌の先生の命日だったのです。

ちょうど一年まえのこの日にお亡くなりになり、寂しい思いをしていました。

姿は見えなくても、私のサポートをしてくれていたと知り、心が温まったのでした。

2010年11月16日 (火)

焚き火で暖をとりました

101116_095102

今日は、久しぶりに、朝から晴れて気持ちの良い一日です。

お洗濯やおそうじもはかどり、畑で焚き火もできました。

晴れていても空気は冷たいので、焚き火をするとほんとうにあったかいです。

101116_095150

まる子は、落ちた太い枝に生えたきのこをとっては、火に投げようとするのですが、

こわいようで、

「ママ、やって」

と、いちいち私によこしてくれました。

燃やした木々が炭になってくると、そのなかでほのかに燃える火が、

パチパチ、パチパチと響きのいい音をさせ、聞いていて気持ちが静まっていくのを感じるのでした。

2010年11月15日 (月)

七五三

今日は七五三だったので、近くの神社にお参りに行ってきました。

Dsc04316 

まる子は、慣れない足袋と草履が不快なようで、すぐに脱ごうとするし、

せっかくの可愛い髪飾りも、かゆいと言って取ってしまうので、ただお参りするだけなのに、大変苦労しましたsweat01

それでも、なにを願ったのかは不明ですが、きちんと手を合わせておじぎをしていました。

Dsc04318 

3歳を迎えての神聖な儀式なので、ほんとうはもっと厳かな気持ちでやりたかったのですが、

そうもいかないのが、まる子の自由奔放なところですcoldsweats01

Dsc04319 

2010年11月14日 (日)

さてさて、どの道を進むのか…

101114_165227

今日は、実家の母に付き合ってもらって、まる子を連れて、地元の芸術文化祭へ行って来ましたnote

まる子も3歳になったので、有り余ったエネルギーを発散させるべく、ダンスでも習ったらどうかと思い、

地元でダンススクールをやっている、元宝塚出身の伊吹あいさんの発表会を見てきたのです。

20分間という短い発表会でしたが(ほかにもいろんなダンススクールの発表がありました)、

楽しくエネルギッシュな舞台で、まる子も手拍子をしながら見ていました。

まぁ、やるのは本人ですから、やる気次第ですが…。

なにか一つでも好きなことを見つけて、自分の道を進んでいってもらいたいと願う母です。

2010年11月13日 (土)

まる子のスゴ技!

火曜日、図書館に行ったときのことですbook

蔵書の検索などができるパソコンがあるのですが、画面タッチでかんたんに操作できるので、

たまに、まる子も、できた気になって触るのですが、この日もやっていました。

そして、そこからまる子がちょっと離れたすきに、まる子と同じくらいの男の子が、同じように触りはじめました。

すると、その子のお母さんは、

「これは、大人が使う機械だから、子どもが遊んじゃダメだよ!」

と注意したので、男の子はいったんパソコンから離れたのです。

でも、お母さんが、ちょっと男の子から離れて本を探しに行ったときに、

また、その男の子はパソコンに触りはじめました。

近くにいたまる子は、すかさず、

「ここに座っちゃいけないって、ママが言ってたよ」

と男の子に話しかけ、それを聞いた男の子も、いけないことをしていると思ったのでしょう、

すぐにお母さんのほうへ走っていってしまいましたdash

(それに、自分と同じくらいの子にこんなことを言われたら、びっくりしますよねsweat01

そうやって男の子をどかしておいて、ちゃっかりその後パソコンのイスに座ったまる子ですから、

一部始終を見ていた母は、本当に驚きましたsign03

男の子を叩いたり押したりしてどかさずに、こんな手を使うとは…dash

101109_131037

2010年11月12日 (金)

♪HAPPY BIRTHDAY みんな♪

今日は、リトミックのメンバーでお誕生会をしましたbirthday

子どもらみんなが、3歳になったのです。

会場は、先日のインドカレー屋さんで、店長さんが手作りケーキを用意して待っていてくれました!

101112_134207

ケーキをまえに、まる子とレンレン君は、ハッピーバースデーの歌をうたいます。

101112_134905

来春、それぞれが入園してしまうと、こんなふうに集まる機会はグッと減りそうで、

ちょっと寂しい気持ちでしたが、

そんな母たちとは関係なく、今日も子どもらは元気百倍で、やっぱり食べた気がしないのでした(笑)

2010年11月11日 (木)

『どのくま?』…ソンドリヌ・ファーブル

どのくま?―わたしのくまちゃん

どのくま?―わたしのくまちゃん

著者:100DRINE

どのくま?―わたしのくまちゃん

いつぞやの私の誕生日プレゼントに、ノビコさんからもらったこの絵本。

いまは、まる子のお気に入りで、毎晩パパに読んでもらっています。

フランスの絵本なので、たくさんのフランスの名前がついたくまちゃんたちが登場します。

おませんさんや、わんぱく、はずかしがりや…、みんな個性的なくまちゃんばかりです。

そして、カタカナで表記されているとはいえ、読み方がむずかしい名前もあって…。

ちゃんとした発音がわからないので、適当に読むと、

「ちがう、ちがうっ!パパの読み方とちがうよsign01

と言われてしまう始末ですcoldsweats01

2010年11月10日 (水)

りんごクラブ…お母さん気取り

昨日は、りんごクラブでしたapple

朝の会がはじまるまえの自由遊びの時間には、まる子はいつも、おままごとか三輪車で遊ぶことが多いのですが、

昨日も、ミッチのママと私を相手に、ごはんをよそってくれたり、お茶をいれてくれたりして遊んでいました。

このおままごとの遊びを通して、まる子の課題となるお友だちとのコミュニケーションを練習する目的もあって、

ここ数回は、私もそんな気持ちで一緒に遊んでいます。

そんなことがあったからか、今朝、私が外に出て洗濯物を干して戻ってくると、

ひとりで台所に行って、イスに上り、棚の上の炊飯器を開けて、家族分のご飯をよそうまる子の姿を見つけましたsign01

Dsc04305

一生懸命やっている姿にびっくりして、

「よくひとりでできたねーhappy01

と褒めたのですが、上手によそってある茶碗のご飯とは裏腹に、

床の上には、おにぎりがひとつ分にぎれそうなほど、ご飯が落ちていたのでしたcoldsweats01

最近は、みつばちのぬいぐるみを自分の赤ちゃんだといって、

ちゃんと「ワラビーさん」という名前までつけて、一日中世話をしていますし、

お母さんごっこがブームなようですconfident

2010年11月 9日 (火)

え、ママは一緒じゃないんだ…

先週の土曜日に入園説明会に行ってきて、いよいよ来春からの保育園が間近にせまってきたのですが…。

まる子は、ずっと、保育園にママと一緒に行けると思っていたようで、

ひとりで行くと知って、とたんに、

「行きたくない!ママと一緒がいいっsign01

と言いはじめましたcoldsweats01

「お友だちが、いっぱいいるよ~」

と言っても、

「お友だちなんか、だいっきらいっsign03

きっと、りんごクラブみたいに、ずーっとママと一緒にいられると思っていたのでしょうねapple

さてさて、どうなることやら…。

2010年11月 8日 (月)

卒乳の予感

夜のオッパイをやめてから、しばらく経ちますconfident

やめた直後は、触っていないと眠れないようでしたが、今はそれもありません。

お昼寝のオッパイも、最近は、実家までのドライブ中に寝てしまうことが多く、

車から降ろしても、そのまま寝ていてくれるので、なくてもいいようになりましたscissors

だんだんまる子も大きくなってきて、授乳中に肩や腰が凝って、私が負担に感じるようになったことと、

まる子のほうも、だんだんといろいろな食材を食べられるようになったり、

寝るまえには絵本やお話で満足できるようになったりして、自然に卒乳できそうな感じですhappy01

1歳半頃や2歳頃に、断乳しようかと迷ったこともありましたが、私のほうもまだオッパイが出て離れるのが寂しい気持ちでしたし、

まる子のほうも、そんなときには決まって熱を出したりして抵抗したので、

やっぱり母子ともにベストなタイミングがあるのかもしれませんnotes

いや~、いまは、とにかく、ひとつ仕事が終わったような気持ちでいます。

2010年11月 7日 (日)

大吉でガッカリ、ハズレで大喜び、のまる子かな。

今日は、地域の文化祭に行ってきました。

体育館では、サークルや地区の方々の作品展示をしていて、

その駐車場で、婦人部や有志が、やきそばや焼鳥、クレープなどを出店していました。

じーちゃも、ここで毎年恒例の焼き芋屋さんをやり、お昼に完売となるほど盛況だったようですhappy01

商工会では、この地域がもっと活性化するにはどうしたらいいか、というアンケートに答えた人に、

サイコロゲームをさせてくれました。

そして、出た目の数だけ、インスタントラーメンやボックスティッシュなど、好きな景品をくれたのですが、

私もまる子も「1」でしたcoldsweats01

でも、お賽銭をして参加できるおみくじでは、ふたりとも「大吉」shine

といっても、大吉の景品は、防虫剤とお掃除モップでして、どちらも実用的過ぎて、まる子はガッカリした様子でした(笑)

Dsc04304

いちばんよかったのは、文化祭の作品を見ながら答えていくクイズラリーの景品でしょうか…。

ガラガラをまわして、ハズレの白玉を出したところ、好きな駄菓子を2つも選べましたからsmile

こういう家族で参加できるイベントは、活気があって楽しいですnotes

2010年11月 6日 (土)

入園説明会やらインフルエンザワクチンやら…

今日の午後は、まる子の入園説明会やインフルエンザ予防接種があり、気持ちがそわそわしていましたdash

まる子の希望する保育園は人気があるようで、今年は選考でもれる可能性もあるとかっsign02

そんな前情報とは裏腹に、実際の説明会に集まったママたちの数は少なく、

なんだかこじんまりとした印象でした。

でも、油断は大敵ですsign01

来春の入園もドキドキですが、そのまえに入れるかどうか、ドキドキしています(笑)

そして、そのあとに、かかりつけ医でインフルエンザの予防接種をしてきましたhospital

両親もできると聞いて、私と旦那とまる子の3人分です。

前回までは、注射するまえから大泣きしていたまる子でしたが、

今日は泣きそうになりながらも、泣かずにできたので、一歩前進でしたshine

パパのほうが、

「痛い、痛い、なんだか具合が悪くなったような気がする…wobbly

と、終わってしばらく経ってからも何度も言っていました。

どうもまる子の注射嫌いは、パパゆずりだと判明したのでしたcoldsweats01

2010年11月 5日 (金)

『ジーニーの奇跡を起す「新月の願い」』…ジーニー

ジーニーの 奇跡を起こす「新月の願い」

ジーニーの 奇跡を起こす「新月の願い」

著者:ジーニー

ジーニーの 奇跡を起こす「新月の願い」

毎月訪れる新月は、願いを叶える強力なパワーが宇宙にみなぎる日。

紙に手書きで10個の願いを書く・・・

そして、次の満月で叶いそうな前兆を見つけて感謝する。

これを毎月行うことによって、自然にその人にふさわしいかたちで願いが叶ってゆくそうです。

明日は、さそり座の新月です。

とってもシンプルでカンタンな方法を紹介したこの本、オススメです!

星に願いを…、ではなくて、月に願いを…、です

2010年11月 4日 (木)

まる子も温泉好き♪

今日は、まる子と温泉に行ってきましたspa

「走りまわっちゃダメだよ!

ママから離れちゃダメだよ!」

と何度も言い聞かせたのですが、案の定、到着して早々探検がはじまってしまいました。

脱衣所のなかなのでしれているのですが、どうもオバチャンのほうへ行ってしまって…coldsweats01

湯船に浸かっていても、そーっとそーっとオバチャンのほうに近づいていきました。

オバチャンは、

「可愛いねぇ~、いくつ?」

などとかまってくれるから好きなのでしょうけど…。

まだお話していない別のオバチャンのところへ行きたいと言って、出るのを渋って駄々をこねられても…coldsweats01

まる子と一緒だとゆっくり入れないのはわかっていましたが、今日もやっぱり慌しいお風呂になってしまいました。

それでも、こんな寒い季節には、体が芯から温まる温泉は気持ちが良いですhappy01

2010年11月 3日 (水)

間に合わなかった!

今朝、トイレのほうでガタガタ音がしているので覗いてみたところ、

トイレットペーバーを大量に出して途方に暮れているまる子の姿が…coldsweats01

「おもらししちゃったの…」

どうやら、自分でトイレに入ったものの、間に合わなかったようで…。

くやしそうな顔をして、ため息をついていました。

こういう失敗の経験を積んで、トイレに行くタイミングをつかんでいくのですねconfident

それにしても、どうでもいいときに呼ばずに、こういう大事なタイミングでママを呼んでもらいたいものです!

2010年11月 2日 (火)

りんごクラブ…入園までのカウントダウン

今日は、りんごクラブでしたapple

今日のりんごクラブには、市内の某保育園の先生が一人参加されていて…。

心なしか、いつもの先生たちの子どもたちへの指導に力が入っていたように感じます。

11月になり、5月からはじまったこのサークルも、もう後半ですし…。

今週末に入園説明会を控えてはいますが、まだ先のこととのんびり構えていた母でしたが、

今日の雰囲気で、ちょっと気が引き締まったような…。

いつか、まる子の通う保育園の先生も参加されるのでしょうし、

そうなると、本当にいよいよだな…、という気持ちになるのでしょうねconfident

2010年11月 1日 (月)

たまひよ3年育児日記

昨日、まる子が3歳の誕生日を迎えたので、生まれた日から書いていた『たまひよ3年育児日記』も最後のページとなりましたchick

まだまだ書き続けるつもりだったので、ちょっと寂しい気持ちです。

生まれた日の日記を見ると、

「夜中に破水して入院。

出産が進まないので、点滴や促進剤を…

16:47、待望の女の子出産!!

3008g、52cm。

血圧上がり、産後疲労困ぱいだった。

でも、まる子はカワイイ」

とありましたconfident

促進剤のせいか、陣痛の合間にはゲェーゲェー吐くし、

産んだあとは血圧が上がって朦朧とするし、初めてのことばかりで、

何がなんだかわからなかった出産でした。

でも、紫色で、ひょろ長く生まれた姿や、

病室に戻ってから、ちょっとした物音で泣いていたことはうっすらと覚えています。

泣き声までは忘れてしまいましたが…。

振り返って読むと、なかなか感慨深いものがありましたheart02

みんなでお祝いしてくれました♪

昨日のまる子の誕生日は、地元で開かれた全国獅子舞フェスティバルと重なり、

会ったみんなからお祝いをしてもらえるという、なんともおいしい一日となりました!

Dsc04287

到着して早々、笛のおじさんからフランクフルトを買ってもらい、

いつもまる子を可愛がってくれる小中学生のお兄ちゃん&お姉ちゃんたちからは、

しゃぼん玉やピロピロ笛、オモチャなどを屋台で買ってもらい(少ないお小遣いから買ってもらっちゃって、母は感動しましたshine)、

舞いのおじさん2人は、手拍子でハッピーバースデー♪の歌を歌ってくれました。

Dsc04300

この日会ったチッチ家族や、リョウ君ママ家族、ティーカちゃん家族からも、

「おめでとう~birthday」の祝福が…。

誕生日にたくさんの人と会うと、いいですね。

うらやましいです(笑)

そして、大好きな地元新聞のキャラクターと写真撮影をしたり、一緒に遊んだりでき、

獅子舞よりも、こっちのほうが、まる子にはよかったようです。

Dsc04293

お祭り好きなまる子にとっては、ちょうどいい、盛大でにぎやかな誕生日となりました。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »