2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« まる子は仲裁役 その2 | トップページ | まる子と、ちびまる子ちゃんと、講釈と… »

2011年1月14日 (金)

ボディパーカッション♪♪♪

週一のストレッチ教室(ボディコントロールクラブ)ですが、ここ数ヶ月、先生が、頭の体操にと言って、短いステップを教えてくれていますnote

マイペースに生活してきた身としては、このリズミカルな動きが、なかなかむずかしく、なんとなくはできても、ちょっとズレているため、カッコ良くできません…。

かなりスローなテンポで教えていただいているわりに、間違えないようにという必死さが、かえって滑稽な動きになってしまっていますcoldsweats01

足の動きと、途中で入るクラップ(拍手)、そして、頭のなかのリズムカウント…。

どれか、ひとつにしてくれ~ぃsign03、というのが本音です(笑)

これは、ボディパーカッションというダンスらしいのですが、これをやっている最中は、頭が冴えているようで、だんだんぼぉ~っとしてきてしまいますthink

脳みその容量を超えてしまっているからでしょうか…sweat01

それとは、逆に、アキレス腱を伸ばしたり、前屈したり、腰をひねったりという、シンプルなストレッチの連続のときには、頭もシンプルに思考するようです。

たとえば、育児のストレスや、夫婦のすれちがいがあって、モヤモヤしているときでさえ、ストレッチをしているときに、フッと、

「まる子がいてくれて、本当によかったなぁ~heart04

とか、

「旦那がいてくれることで、ずいぶん精神的に安定しているなぁconfident

という思いが、よぎっていくのです。

家事のやり方で摩擦のあった義母に対してでさえ、

「お義母さんがいてくれるから、育児のストレスが軽くすんでいる、ありがたいなぁ~happy01

と感謝の気持ちがわいてきて…。

こんなふうに、感謝の気持ちが突然わいてくるのが、ふしぎなのですが、体を伸ばして気持ちよくなると、心もよけいなものが落ちて、クリアになるのかもしれませんshine

願わくば、ボディパーカッションも、軽快にステップを踏めるといいのですが…。

« まる子は仲裁役 その2 | トップページ | まる子と、ちびまる子ちゃんと、講釈と… »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ^^
まるままさんはスリムだから、維持派ですね^^
キネシそのものを表現してらっしゃるからさすが!
筋肉はディスプレイ・・・。色々な表現がありますが
感情タンクともいえるし・・・。
面白いものがついている私たちです^^

昨日の記事もおもしろ~い^^さすがまるちゃん☆

ほんとうはダンスをやりたいのですが、産後のダメージが大きかったので、リハビリ目的ではじめたんですよ~!
育児は、体力勝負ですしね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/38457944

この記事へのトラックバック一覧です: ボディパーカッション♪♪♪:

« まる子は仲裁役 その2 | トップページ | まる子と、ちびまる子ちゃんと、講釈と… »