2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「ドミソ、シファソ♪」 | トップページ | 『かえるの合唱』の、輪!? »

2011年2月26日 (土)

わたしには、できなかったこと…

まる子が、自分から、やりたいっsign01、と言って、はじめたバレエですが、あれから、レッスンに関しては、試行錯誤の連続です…。

なぜなら、まる子には、まだまったく、バレエが「おけいこ」だと、認識できずにいて、ふだんどおりの(自由奔放な)言動なので、小さい子ども向けの、受け入れ態勢ができていない、このダンス教室では、手にあまる存在となってしまい、二ヶ月ほど経ったある日、やんわりと、

「しばらくお休みして、もう少し、お姉さんになって、まだ、やりたい気持ちがあるなら、またレッスンに来たらどうでしょうか…」

と、先生たちから言われてしまったのですcoldsweats01

この日は、ママがいなければ、気持ちが切り替わって、先生の言うことを聞いて、レッスンに集中できると思った先生の提案で、まる子を預けて、席を外してみたのですが、やっぱり、いつもどおりで、先生の手にあまったようで…sweat01

でも、

「アンテナがいくつも立っていて(好奇心が旺盛で、レッスン以外のスタジオのいろいろなものに興味が向いてしまう…)、感受性が強い子どもは、芸術的なことをやるには、向いているんだけど…。個人レッスンがあれば、伸ばしてやりたいけれど、いまはグループレッスンしかない…」

という先生の言葉や、先生に怒られている横で、次月のスケジュール表を持って出口に向かうまる子の、やりたい気持ちを尊重して、当面は、私がアシスタント代わりで付き添い、90分のレッスンのところを、30分で帰ってくるようにして、様子を見ることにしたのでしたeye

まる子のやりたい気持ちと、みんなで一緒に、先生の言われたことを練習する、というレッスンの方針が、まだうまくかみ合わず、調整しなくてはならないのですが、保育園に通うようになれば、また変わってくるかもしれないので、見守っていくことに…confident

このやり方で、二回ほど通っていますが、先生も受け入れてくれて、なんとかつづいています。

この先生ですが、実は、私も幼い頃バレエを習っていまして(私の場合は、母の希望でイヤイヤ通っていたものです)、そのときの、後輩に当たり、そんな顔見知りの配慮で、百歩くらいゆずってくれているのかもしれませんcoldsweats01

私などは、体もカタクて、いつも辞めたくて仕方なくて、直前にお腹が痛くなるタイプで、中学に上がるときに、やっと辞められて、清々していたのですが、まさか、まる子が、やりたい!、と言い出すとは、思ってもみないことでした。

しかも、大人になってからバレエをはじめた、千葉のみーみから、お古のバレエシューズを送ってもらい、付き添いのときに、履いているのですから、人生、なにが起こるか、わかりませんsign03

私は、レッスンがイヤでも、(特に、柔軟ストレッチ!)渋々やっていたのですが、まる子は、やりたいところだけやって(いまは、グーパー、とするところと、指を順にひらいたり、折ったりするところ)、

「今日は、これだけっsign03

と言って、後ろで控えている私のところへ、走ってくるのですdash

それだけとはいえ、すごくイキイキとやっている様子や、自分の意志でやったり、やらなかったりするのは、子どもの頃の私には、できないことでしたから、驚きながら、いつも見ている母なのですcoldsweats01

« 「ドミソ、シファソ♪」 | トップページ | 『かえるの合唱』の、輪!? »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/38988797

この記事へのトラックバック一覧です: わたしには、できなかったこと…:

« 「ドミソ、シファソ♪」 | トップページ | 『かえるの合唱』の、輪!? »