2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« オーラとこころの変化 | トップページ | 『おとながこどもにできること』…ローター・シュタインマン »

2011年2月19日 (土)

たまには、フレンチで女子会を♪

110218_191008

昨日は、久しぶりに、幼なじみたちと女子会をしましたbar

しかも、フレンチです。

ノンアルコールのスパークリングピーチワインを一本空けて、オードヴルの盛り合わせや、コトコト煮込まれた仔羊肉をいただきながら、永遠につづくかと思われる、おしゃべりを楽しみましたsmile

いつも豪快に食べたり飲んだりする彼女が、爆弾発言があるの、と宣言して、いきなり、

「4月から、シンガポールに、一年行くのairplane

と言ったときには、みんながどよめいて、異国の生活に思いを馳せて…。

ずいぶんまえに、シンガポールに行きたいから、英会話の勉強をしてる、とは聞いていたのですが、あれから、パタッとその話題を聞かなかったので、えーっ、あれは本気だったんだsign03、という意味で、ビックリ発言でした(笑)

私の勝手なストーリーとしては、現地で、富豪のご夫人と知り合い、その紹介で、良縁に恵まれる…、というものですwink

シンガポールって、そんなイメージでして…。

久しぶりに、夢見心地でワクワクできた夜でしたshine

そして、ハッと、まる子のことを思い出し、あわてて帰ってきたのですが、一緒にお風呂に入っているときに、うつむきがちに、

「心配しちゃった…、おばあちゃんと、おふろに入るのかなって…」

と健気な顔を見せるので、早く帰ってきてよかったと、思うのでした(昨日は、パパも会合で不在だったのです)。

« オーラとこころの変化 | トップページ | 『おとながこどもにできること』…ローター・シュタインマン »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/38924475

この記事へのトラックバック一覧です: たまには、フレンチで女子会を♪:

« オーラとこころの変化 | トップページ | 『おとながこどもにできること』…ローター・シュタインマン »