2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 振り返らない娘、まる子。 | トップページ | 負けない人たち »

2011年4月 8日 (金)

ヤギさんも、寂しくて泣くのだ。

我が家のヤギさんが、2匹とも妊娠して、今か今かと、赤ちゃんの誕生を待っていましたcapricornus

年の大きいヤギさんと、若いヤギさん。

火曜日あたりから、年の大きいヤギさんのほうが、地面に座り込んで、あまり動かなくなっていました。

予定日も過ぎ、そろそろ…、というところですが、なかなか生まれません。

そこで、獣医さんに来ていただくことになりました。

去年も、年の大きいヤギさんと、若いヤギさんがいたのですが、2匹とも出産で、亡くなってしまったので、早めに獣医さんを呼んだのです。

すると、ふつうなら、2匹いるはずの赤ちゃんが、1匹だけしかお腹にいなかったようで、しかも、その1匹が、とても大きくなりすぎてしまったために、自力で出産ができなかったことが、わかりました。

最終的には、獣医さんに、赤ちゃんを、引っ張り出してもらったのですが、その時点で、赤ちゃんは息をしておらず、そして、その翌日には、年の大きいヤギさん自身も、息を引き取ったのでしたweep

それを知ったまる子は、グッと唇を結んで、眉を寄せ、怒ったような顔をしながら、

「えっ!まるちゃんの、ヤギさんがっsign01

なんてことするの、せんせいsign03

あわてて、獣医さんのせいではないことを、説明しましたが、それを聞いても、複雑な表情に、変わりはありませんでした。

年の大きいヤギさんが、いなくなって、今月下旬に出産をひかえている、若いヤギさんが、今までに聞いたこともないような声で、鳴いています。

「お腹が、空いてるのかなぁ~」

と、まる子に聞くと、

「ちがうよ。おかあさんヤギが、いなくなって、さみしいんだよ。

ママが、かわりに、おかあさんいなってあげないとね!」

と言って、子ヤギが跳ねるマネをしました。

まる子が、年の大きいヤギさんと、若いヤギさんを、親子だと思っているのは、勘違いですが、じーちゃに聞いても、

「ふだんは、ケンカしてる2匹だったけど、いないとなると、寂しいんだな…。

昨日は、一日中、鳴いているんだよ」

若いヤギさんの出産が、なんとか、無事に終わりますように…。

« 振り返らない娘、まる子。 | トップページ | 負けない人たち »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/39524405

この記事へのトラックバック一覧です: ヤギさんも、寂しくて泣くのだ。:

« 振り返らない娘、まる子。 | トップページ | 負けない人たち »