2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ヤギさんも、寂しくて泣くのだ。 | トップページ | まる子、はじめての家庭訪問 »

2011年4月 8日 (金)

負けない人たち

昨日、情報番組のミヤネ屋を見ていました

放射能がどのくらい漏れている…、というような、素人が見ると、不安になるような情報は、見ないようにしているのですが、このときは、感動的な人を、紹介していました

それは、自分も被災して、避難所生活をしている、郵便配達員の男性(37)の一日を、追いかけたものです。

務めていた郵便局内は、津波でグシャグシャ、配達するときに欠かせないバイクも、流されてしまったなかで、仮の郵便局を作って、あちこちからかき集めたバイクに乗り(彼は、渋谷と書かれたバイクに乗っていました)、一人ひとり手渡しで、配達していました。

だれがどこにいるのかを探しながら、がれきをかき分けて、まえに進む姿に、強い使命感を感じて、胸が熱くなりました

「僕たちは、負けられない

10年かかっても、20年かかっても、神戸のように、必ず、復興させてみせます

ここで、生きていきます

それから、福島県で、野菜を作っている、農家のおじさんも、登場しました。

基準値の関係で、出荷できないけれど、福島を応援してくれる人たちが、全国にいることを知り、個人的に、ネット販売をはじめた方です

同じように、野菜を出荷できなくて、困っている、近所の農家さんのものも集めて、販売しているようなのですが、注文が、一週間で500件を超えたというので、驚きです

そして、買ってくれたお客さんたちから、

「これからも、買い続けますから、負けないでください!」

などの、励ましの手紙や、メールが、たくさん寄せられているようです

困難を乗り越えようと、こんなに情熱と勇気をもって、まえに進んでいる人たちがいることを知るのは、大きな励みになりますね。

負けない気持ちが、一瞬一瞬を創っていくんだなぁ~、と感じました

« ヤギさんも、寂しくて泣くのだ。 | トップページ | まる子、はじめての家庭訪問 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けない人たち:

« ヤギさんも、寂しくて泣くのだ。 | トップページ | まる子、はじめての家庭訪問 »