2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« まるぱぱVSリク!? | トップページ | わたし、おなかの赤ちゃんに呼ばれた!? »

2011年6月17日 (金)

ゆずれないふたり

昨日、まる子は、喘息の定期検診だったので、保育園のお迎えを早めたのですが…。

「リクくんと、いっしょにかえるっsign03

と言い張って、年長さんの教室のまえから、離れませんdash

すったもんだしているうちに、椅子を片づけるために、リク君たちが出てきて、まる子に気づき、

「ママがきてなから…(まだ一緒に帰れないよ)」

と、声をかけてくれました。

「今日は、病院だから、もう帰るね。バイバイ!」

と言うと、バイバイ、と手を振ってくれ、私とリク君のあいだでは了解したのですが、全然了解できない者がひとり…、いちばん厄介な娘ですbearing

仕方がないので、車まで強制連行して、病院へと向かいましたhospital

病院では、ここ一ヶ月の様子から、喘息の咳というより、風邪をひいて、ちょくちょく咳が出ているとの診断で、ホッとしたのも、束の間…。

薬を受け取って、外へ出たとたん、

「ジュースを買ってsign01

しかも、お店指定ですcoldsweats01

はじめはそこを目指して走っていたのですが、もっと近くて、通りがかりにあるスーパーが見えてきて…。

駐車して、入り口まできたものの、

「W店がいい~~~~っっっっcrying

と、ジャンプしながら大泣きですsign03

その声に、見知らぬおばさま方も、寄ってきて、

「元気な声が、聞こえてきたわよ~」

とか、

「どうしたの~」

とか…。

「ほら、一緒に、入りましょう」

とまで言ってくださった方がいたのですが、頑としてゆずりません。

私も、ジュースを買いに来たのなら、どこでもいいじゃん…、という思いがあったので、説得を続けていたところ…。

「あ、まる子ちゃんsign01

という声が、聞こえてきて、向こうから、リク君と同じクラスの、ショウ君(年長さん)がやってきました。

このショウ君、小柄で、いつもニコニコしているママそっくりの顔で、まる子が泣いていると、近くに来て、くすぐって笑わそうとしてくれたり、「かわいい~happy01」と、なでなでしてくれる、お兄ちゃんです。

私とまる子は、台風のまっただなか、というような大荒れの状況にあるというのに、彼は、いつものように、ニコニコとした穏やかな様子で近づいてきてくれて、こともあろうに、

「ママ、ボク、まる子ちゃんと、いっしょに、いるっhappy01

と、隣に並んでくれたのです。

それを見て、まる子は涙がひき、私は、別にW店に行ってもいいか…、と心境が変わりました。

それまでは、また車まで強制連行して、家に帰るか、この店で買い物して帰るか、の二者択一しかなかったのですが…。

ショウ君にバイバイしてから、ふたりで手をつないで、W店へ向かうことができましたhappy01

ショウ君の、マイペースな穏やかさが、状況を一変させたということですsign01

やっぱり、子どもの力って、すごいですshine

帰ってから、旦那に、まる子が頑固だった一部始終を話したのですが、一言、

「よく、似てる…」

そうかなぁ~…、と腑に落ちないような、納得したような、複雑な心境です(笑)

« まるぱぱVSリク!? | トップページ | わたし、おなかの赤ちゃんに呼ばれた!? »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

まるこちゃん・・・、めっちゃモテルheart02
これは、将来お父さん冷や冷やですね~。

まる子には、早婚の相が出ているので、パパは、もうあきらめるしかないですね(笑)
激しいまる子と付き合うには、大変なパワーが必要ですけど…coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/40422778

この記事へのトラックバック一覧です: ゆずれないふたり:

« まるぱぱVSリク!? | トップページ | わたし、おなかの赤ちゃんに呼ばれた!? »