2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 「まる子ちゃん、まる子ちゃんっ!!」 | トップページ | みんな、ちょこっと、おねえさんになりました♪ »

2011年6月24日 (金)

まるぱぱの本音

昨晩、まる子と義母が、プリキュアのぬり絵を、完成させました

まる子は、それが嬉しくてたまらないようで、くるくると巻いて、手に持ち、

「あした、リクくんに、みせてあげるのっ

と言いました。

それを聞いた旦那が、一言。

納得が、いかんっ

えっ?、と聞いた私に、

「こんなに小さいのに、そういう気持ちって、あるのかねぇ…。

絶対に、許さんぞっ

はじめて、声を荒らげていました(笑)

月曜日と、火曜日と休んでしまったとき、まる子は、

「リクくん、まるちゃんのこと、だいっきらいになるかなぁ?

いっしょに、あそんでくれないから…」

と、心配していました。

恋のかけひきなら、会えない時間が、スパイスになりますが、実際のところ、まる子がたまに休んでくれたほうが、静かでいいって、思われていそうな…

リクママは、息子のことを、

「あんなのの、どこがいいんだか…

と謙遜しますが、私としては、

「保育園のうちに、良い人と、めぐりあえてよかった

という心境です。

「結婚するみたいなこと、言う~(笑)」

と、リクママに笑われてしまいましたが…

でも、あんなに細やかな優しさを、相手に与えてくれる子どもって、そういないと思うので、やっぱり、出会えてラッキーだったと、思うのです

« 「まる子ちゃん、まる子ちゃんっ!!」 | トップページ | みんな、ちょこっと、おねえさんになりました♪ »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まるぱぱの本音:

« 「まる子ちゃん、まる子ちゃんっ!!」 | トップページ | みんな、ちょこっと、おねえさんになりました♪ »