2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

まるこびと

日曜日に、まる子の所属する、ダンススタジオの発表会を見てきたのですが、下は3歳から、上は70代という幅広い年齢層の生徒たちが、日頃の練習の成果を、披露していましたeye

3歳の子は、まる子と数日しか違わない女の子ですが、年長のお姉ちゃんが一緒なので、初舞台に立ち、一生懸命やっていました。

でも、ちょっとまわりとズレてしまって…sweat01

会場の笑いを誘う、微笑ましいステージとなりました。

そんなふうに、ステージから離れた座席から、3歳児を眺めると、年中や年長の子たちと比べて、格段に小さいのです。

自分の意思はあるのに、ちょっとまわりとズレてしまうことも、よく見えてきて…confident

そんな視線で、改めてまる子を見ると、ほんとうに小さく見えました。

ふだんは、パワフルで、生意気で、ほぼ私と対等の人のように感じていましたが、そうじゃないじゃない…。

こんなに小さい人を相手に、よくもまぁ、毎日毎日、怒ったものだと、怒りつづけた自分が、滑稽に見えてきて…coldsweats01

まる子のことを、すごくズームアップして、見ていたんですね。

これからは、些細なことで、イライラッときたら、まる子を小人だと思って、大らかな気持ちで対応したいと思った次第です。

2011年8月30日 (火)

プール終い

昨日で、まる子の保育園は、いったんプール終いをしたようですwave

「たのしかったで賞」とかって書かれた、青い画用紙に、とびきりのスマイルで写った、水着姿のまる子の写真が貼ってあり、プールで出来るようになったことが、ちょこっとコメント書きされた、賞状のようなものを、持って帰ってきました。

プールがはじまった頃は、鼻水が出たり、咳が出たりして、けっこうお休みが続いたのですが、中盤から出来るようになり、最後のほうは、楽しくて仕方ないようでしたhappy01

主任先生から、

「ちょっとくらい鼻水が出ていても、夏のあいだプールをやっていれば、体が丈夫になって、風邪をひかなくなるからsign01

と、プール遊びの大切さを教えていただき、ほんとうにその通りになりました。

前だったら、雨に少しでも濡れると、すぐに鼻水を垂らしていたまる子でしたが、今月はじめのおまつりで、濡れながら踊り歩いたときでも、風邪も引かず、元気いっぱいでしたから…confident

プールが終わる頃になって、お風呂で、パパと、水に顔をつける練習をしたり、バシャーンと、ちょっと泳ぎもどきのことを、してみたりして…。

「こんど、じーちゃん、ばーちゃんにも、みてもらいたいっsign03

と言うほど、できるようになったことが、嬉しいようです。

まだまだ、暑さがつづく、今日このごろ…sun

もう少し、プールで遊べそうですscissors

2011年8月29日 (月)

発表会の招待状

昨日は、まる子の通うダンススタジオの、発表会がありましたribbon

今回、まる子は出なかったのですが、一緒にレッスンをしたお友だちの成果を見るために、それから、今後のレッスンの励みになるように、見てきました。

ライトアップされた舞台や、きれいな衣装とメイクに魅せられて、わぁっ!という感じで、目をキラキラさせて見ていたまる子ですが、そのうちに、座って見てなどいられなくなったようで、ひとりで通路に出て、一緒に踊っていました。

休憩のあいだも、ホールから出た廊下で、ひとりで踊っているので、スタッフの人から、

「あなたも、スタジオへ、いらっしゃいsign01

たのしいわよぉ~」

などと、誘われていましたcoldsweats01

ジャズダンスのクラスが、『じょいふる(いきものがかり)』や『ミスター(KARA)』の曲で踊ったのですが、気に入ったようで、家に帰ってから、さっそくパパに、ユーチューブで何度もかけてもらって、踊ってました。

もう、まる子は、次の発表会に出る気満々で…。

今朝、保育園に行くまえに、

「ママ、リクくんに、わたしの、はっぴょうかいに、きてねって、おてがみ、かいて!」

と、招待状を書かされまして…。

あいにく、リク君は、おたふく風邪でお休みで、弟で同じクラスのリョウ君に、渡したようですconfident

2011年8月28日 (日)

電気自動車試乗

110827_095901

昨日は、ニッサンの100%電気で走る車、リーフの試乗をしましたcar

ハンドルを握ったのは、もちろん、旦那ですが…。

走りはじめる時に、まったく音がしないですし、加速したいときも、グンッと気持ちよく加速したところが、驚いたところです。

走行中も静かなので、必要以上にボリュームを上げなくても、ラジオやBGMが聴けるところも、ナイスscissors

未来の車だと思っていたのですが、もう現実に走れる車なんだなぁーと、時代の急速な流れを、感じてしまいましたdash

まる子が、車を運転する頃には、どんなふうになっているんでしょうね!?

毎日、携帯を充電するように、車も充電する暮らし。

できれば、太陽光のあるときに、おひさま発電で…sun

実は、私、この辺のガソリンスタンドのほとんどが、セルフサービスになってから、緊張して、一度も自分でガソリンを入れたことがないので、もし、自宅の充電で完了するのなら、これほど楽チンなことは、ありません(笑)

あいにくの雨で…

110827_193208_2 

昨日、神社の秋祭りに出かけたのですが、あいにくの雨で…。

まる子の希望で、いつもあーりん(実家の母)と行く、カフェへ行ってきました。

私は、大好きなガトーショコラが、ひょんなきっかけで食べられて、幸せheart01

まる子は、あたたかいココアを、パパは、手作りアイス3種盛り合わせを注文していましたが、どれもこれにも手を出す、まる子でしたcoldsweats01

今週の土曜日は、実家のほうの神社のお祭りなのですが、今回降ったので、晴れてくれそうです…sun

2011年8月27日 (土)

まる子の強烈アピール!

お散歩しながら、買い物に行ったときのことですfoot

雲行きがあやしくなってきたので、帰り道を急いでいたのですが、まる子は、風力発電の塔に上りたくて、

「ママー、いこうよー」

と寄り道。

「一回上ったら、おしまいだよ!」

の言葉もきかず、何度か上ったり下りたりしていて…。

通りから、大きなバイクの音が聞こえたりしたので、

「ほら、おいでーsign01

きりがないので、

「もう、ママは、先に行くよーsign01

と、少しずつ歩いていくと、意地を張ったまる子は、こちらには来ないで、その場に立ち止ったまま、

「ママが、こっちに来てーsign01

と言いました。

こちらも、

「まる子が、こっちにおいで!

そうだ、一緒に歩こう(向き合ってるので…)sign01

と提案したのですが、まだ意地を張って、全然来なくて…coldsweats01

どう出るのか、様子を見たくて、背を向けて、もう少し歩いてみたところ…、

「ママーcrying

と、ようやく走って飛びついてきて、言うことには、

ママの、だいじな、まるちゃんを、おいていかないで~~~~~crying

「…coldsweats01(笑)…」

そんなに泣くなら、最初から一緒に来ればいいのに、まったく頑固な娘ですdash

2011年8月26日 (金)

諏訪へ行ってきました!

昨日は、諏訪のお師匠さんのお宅へ、おじゃましてきましたhouse

旦那が、高校卒業後、一年間住み込みで、カーネーションの仕事を覚えた場所です。

もう、お師匠さんは、亡くなってしまったのですが、奥さんやふたりのお嬢さんたちが、その後も、温かく迎えてくださいます。

年に二回、弟子たちが集まり、冬にはお歳暮を、夏にはお中元を届け、夕飯をごちそうになりながら、近況を報告し合ったり、世間話をしながら、和気あいあいとした時間を、楽しみますnotes

まる子にとっては、お孫さんのカノンちゃん(小一)に会うのが楽しみで、「諏訪」と聞くと、「カノンちゃんっ!」です。

上のお嬢さんは、お師匠さん宅の目のまえに、自宅があるのですが、ピアノがあったり、ハンモックがあったりと、うちにはないもの見たさに、まる子はそちらへ行きたがります。

昨日は、トランポリンや、テレビゲームのダンスをさせてもらったあと、ふたりでパズルに集中していました。

30ピースあたりだと、すぐにできるのですが、50ピースともなると、なかなかむずかしくて…sweat01

でも、カノンちゃんママの、上手な導きと励ましで、完成させることができましたshine

「まるちゃんは、ちゃんと頭のなかで、かたちを考えながら、おけるんだね!」

と褒めていただきましたが、家でも、毎日というくらい、パズルに集中しています。

ぬり絵とか、パズルをしているときは、とっても静かで、ありがたいです(笑)

毎年、お盆には、諏訪湖の花火大会があるのですが、今年は、お声がかからなかったので、おじゃましなかったんです。

そうしたら、

「お盆は、どうした?

来ないから、二人目でも出来たのかと思ってたsign01

と言われてしまいました。

「えぇーっ、連絡がなかったので、お忙しいんだと思って…」

「なんだー、今年は、来ないねぇって、言ってたんだよー。

私たちは待ってるから、来てねー」

行き違い、発覚(笑)

それくらい、いつもウェルカムな方々で、毎回ほんとうに良い時間を過ごしていますhappy01

2011年8月25日 (木)

ダイナミック、かつ素敵な…

昨日、レイキ(エネルギーワーク)を使えるようになりたいという友人に、アチューンメント(レイキを使えるよう、体の回路を開くこと)をしてきましたshine

6/18の日記、『わたし、おなかの赤ちゃんに呼ばれた!?』でも書きましたが、レイキというのは、日本発祥の気功の一種で、修行をしなくても手軽に使える、ハンドヒーリングです。

レイキって、電気と同じで、その辺にあって、だれでも使えるものなのですが、意図して自由に使うためには、体の回路を開かないと、いけないんですね。

その回路を開くことが、私の仕事でしたconfident

彼女で6人目なので、だいぶこの作業に慣れてきましたが、まだまだ初心者マークですsweat01

しかしながら、やらせていただくごとに、確実に、パワーアップしていく自分を感じてますhappy01

レイキの回路を開く過程で、彼女自身のエネルギーを感じていたのですが、ふだん見せている、控えめな印象とはうらはらに、こちらが押されそうなくらいの、ダイナミックさで、驚いてしまいました。

それから、突然、

「すごく、ステキな人だなぁ~shine

と感じたり…。

最後のほうで、マリア様も感じ、これからレイキを使うときには、彼女をイメージしてやると、良さそうな…。

これは、私の空想かもしれませんが、そのとき、いつかの人生で、私と彼女は、マリア信仰をしていた仲間同士だったような感覚があり、姉妹のような、親しい感情がわいてきましたcherry

レイキのエネルギーを通じて、グッとつながりが深まったような感じ…。

レイキをやっているときは、純粋な感覚になるようで、ふだんとは、またちがった捉え方ができるようです。

彼女のほうは、私の手が温かくて、気持ちよかったようで、途中でウトウト…sleepy

すごくスムーズに、作業が終わりましたhappy01

とても素直な気持ちで、新しいエネルギーを受け入れてくれましたから、これから、ますます、いろんなことが良くなっていくことを、祈りますsign01

ありがとうございましたshine

2011年8月24日 (水)

キャンドルナイト!

110823_194946

日曜日、まる子と散歩をしていると、新しくできた雑貨屋さんが、セールをしていました。

店頭ワゴンには、色とりどりの、アロマキャンドルや、芳香剤が並んでいて、ついつい中へ…smile

まる子は、お友だちの家にあった、カラフルなお皿のセットと、同じくスプーンとフォークとナイフのセットを見つけて、手に持って離しませんsweat01

値札には、30%引きと、書いてありますが…。

「えー、ほんとに、使うの?」

と、私。

この親子のやりとりを聞いていた、お店の人の、

「ふたつ買っていただけるなら、40パーセント引きにしますよ」

の言葉に負けて、

「じゃあ、いいよ」

と言うと、ソッコー、レジまで走り、そのテーブルに置いた、まる子ですcoldsweats01

私は、キャンドルを灯せるランプと、キャンドルを買いました。

このキャンドルも、カラフルで、いろんな香りのものがあって…。

同じ値段で2倍買えるので、私は無香料のキャンドルでよかったのですが、まる子は、オレンジ系のものを選んで、やっぱりレジへ…dash

先日、突然、電気がつかなくなって、部屋が真っ暗になっちゃったんですbearing

まる子がいると、裸のろうそくをつけるのも、なんだか危なっかしくて…。

災害用にも、いいかもしれません。

この地域でも、夏至などに、夜8時~10時は一斉に電気を消そう!、という『100万人のキャンドルナイト』のイベントをやっています。

このはじまりは、ちょうど今から10年前…。

「1ヶ月に1基ずつ原子力発電所を建設する」という、アメリカ政府のエネルギー政策に抗議して、カナダで「自主停電キャンペーン」がはじまりました。

そして、2001年5月、アメリカのカリフォルニアから全世界に向けて、こんなメールが配信されたのですmailto

『一人ひとりの暗闇で手をつなごう!

「来たる6月21日(夏至の日)のよる7時から10時、世界中のどこにいたとしても、それぞれが電気を消し、抜けるプラグはすべて抜いて、暗闇の時間をそれぞれの感性で愉しもう!」』

この一通のメールがきっかけで、受け取った世界中の何万人もの人々が、自主停電を実施。

それを、

「真っ暗闇では、子どもが怖がってしまう。

電気を消した暗闇のなかで、ロウソクを灯して、自主停電しよう」

と提案したのが、明治大学教授で、環境問題NGOの世話人、辻信一氏だそうです。

2011年8月23日 (火)

まる子語録8/22

cherryまる子と一緒に、スーパーに買い物に行くと、必ず「なにかいいもの」を、買ってもらいたがります。

お菓子だったり、小さな雑貨だったり…。

いつも買ってあげられるわけじゃないけれど…。

先日、ひとつだけ好きなお菓子を買っていいよ、と言うと、悩んだ末、選びました。

そのお菓子を手に取って、一言…。

「これがあるとなー、なんか、いいこに、なれるんだよなぁー」

coldsweats01まる子が、実家でも、ここでも、家族について行って、近所にお使いに行くと、かならず、お駄賃をもらって帰ってきます。

「アレ、いいな~、どうしたの?」

と聞くと、

「かわいいもんで。まるこが…」

確かに、大人は、

「おまえは、かわいいから、ついあげちゃう…」

と言いますが…。

book絵本・『つきよ』(長新太著)を読んでいるとき…。

主人公のたぬきが、おつきさまが、湖で遊んでいるところを、発見します。

それを見て…。

「どうして、おつきさまは、みずに、はいれるの?

そうか。

めと、おはながないもんで、すいこまないんだ」

2011年8月22日 (月)

泥棒に入られた!

昨日、見た、夢。

泥棒に入られた!

私がひとりでいるところに、見知らぬ男が入ってきて、上の階にあがり、ゴソゴソやりはじめた。

そのうちに、だんだん家族が帰ってきて、警察に連絡したりする(まだ男はいる)。

冷静になったとき、いちばん金目の物は何かと、思いを巡らせたところ、毎日お守りで身につけている、エイトスター(ダイアモンドのネックレス)だと気づく。

なんだ、いちばん大切なものは、いつも身につけてるから、大丈夫だっ!、と安心したところで、目が覚めた。

happy01

そういえば、まる子が、お風呂上りに、タオルで泥棒しばりをやりたがったので、

「泥棒って、なんだか、知ってるの?」

って聞いたら、

「よくばりな、ひとっ!」

ですって!

「どうして?」

と、さらに突っ込んでみたのですが、

「だって、ものが、ほしいひとだから…」

こんな会話が、つい最近あったので、泥棒の夢など見たのかも、しれません…。

それから、この夢の話を、鍼の先生に話していて気づいたのですが、いちばんよかったことは、命があることですし、自分の「思い」のようなものは、泥棒とて盗めません。

2011年8月21日 (日)

雨の、おまつり…

110820_190919

昨日は、とある神社のお祭りだったのですが、あいにくの雨でした…。

ちょうど、車で近くを通ったときに、小雨の降るなか、ワッショイワッショイ!、の掛け声と笛の音色が聞こえ、御神輿が行きました。

これからは、毎週土曜日、順番に、それぞれの神社の秋祭りが執り行われます。

ここの神社のお祭りのときには、花火がよく見える、イタリアンレストランparkingで、仲間とBBQをやるのが恒例となっているのですが、残念ながら、この日は、店内でのディナーでしたrestaurant

月例会のメンバーに、家族や友人が同伴し、和気あいあい、にぎやかな宴となりました。

いつもどおり、まる子は好奇心のままによく動き、厨房のなかまで入っていき、母をあわてさせて…dash

やってほしくないことをやめさせるために、まる子の気をそらす何かを見つけるのは、けっこう頭を使います。

そんなまる子を、子育てが一段落した世代のみなさまから、

「いまが、いちばん、可愛い時だねぇhappy01

とか、

「好奇心いっぱい、元気いっぱいで、オレは好きだなぁsign01

とか、

「可愛いよ、オレが来たときに、満面の笑みで、迎えてくれたんだからっsign01

とご好評をいただいたので、

「まぁ、そういうことに、しておくか…dash

と、あきらめた母ですcoldsweats01

今朝、起きてきたまる子が、

「きょうは、どこに、いくの?」

と聞くので、逆に、

「まるちゃんは、どこに、行きたいの?」

と聞いてみたのですが、すぐに、

「ペペ(昨夜の店)sign01

との答えが、帰ってきました。

「えー、昨日、行ったでしょ~」

と突っ込むと、

「まだ、ケーキたべてないじゃんっcake

ですってsign01

昨晩は、貸切だったので、いつもスイーツがあるはずのショーケースは空っぽで、ティラミスなどの写真だけがあって…。

美味しそうだったのは、確かですが…。

なので、今日の午前中は、まる子とふたりエプロンをして、バナナパウンケーキを作りましたとさ。

2011年8月20日 (土)

まる子の美容室

110819_163816

まる子の髪を切るのは、プロとて大変ですsweat01

最近、前髪が伸びてきたので、私が切ろうとしたら、

「ママが、きっちゃダメsign01

みゆきさんに、きってもらうの」

と、いつもの美容師さんに、切ってもらいたがったので、行ってきたのですが…hairsalon

美容室ならではの、可愛い備品…、ワックスやスプレーや、その他いろいろ…、に興味を示して、中身を見たがったり、何に使うのか知りたがったり…。

鏡のまえで椅子に座って切ってもらいたがったり、歩きたがったり…。

よく響く店内で、奇声を発したり…dash

「まるちゃんがお客さんのときは、ほかのお客さんを入れられないね…」

と、言われてましたcoldsweats01

友だち夫婦の美容室だから行けるものの、ほんとうに、まる子のカットは大変ですっsign03

それでも、

「まるちゃん、また来てねhappy01

と言ってくれるみゆきさんは、仏のようですshine

話は変わりますが、「ゆるすこと」についての、素晴らしい文章に出会いました。

人は、どうしても、「相手が悪いのに、どうして私がゆるさなくちゃいけないんだっsign01」と思ってしまうのですが、ダライ・ラマは、こう言っています。

ゆるしの気持ちを身につければ、

その記憶にまつわる負の感情だけを

心から手放すことができるのです。

ゆるしとは「相手を無罪放免にする手段」ではなく、

「自分を自由にする手段」です

(『ゆるす言葉』ダライ・ラマ14世著)

2011年8月19日 (金)

星のみちびき(ホロスコープ)

ふと思いたって、2年ほどまえに作ってもらった、ホロスコープとその説明を、読み返してみましたaries

友人の友人で、ホロスコープがくわしい女性に、作ってもらったものですが、まったく面識がないのに、生まれた日の星の配置だけで、ズバリな分析をいただけて、とっても驚きました。

このとき、第二子のタイミングについても、質問していたのですが…。

第二子の誕生は、最初の子共にとって、大きなショックだと思います。母親を取られたくない一心で、赤ちゃん返りすることもあるそうなので、まる子さんのホロスコープを参照しました。

2010年11月~2011年8月は、まる子さんが、ストレスを抱えやすい時期なので(…確かに、入園準備と園生活で、ぜんそくが出たりしてました)、この時期の出産は、避けたほうが良いと思われます。

それ以外なら、良いと思いますが、まるままさんのホロスコープと合わせると、2012年春頃が、まるままさんの気持ちに余裕ができるので、特におすすめです

当時(2009年)は、2012年の春が、ずいぶん先に思えたので、えーっ、それまえに出来ちゃうでしょう…、と思ったのですが、やはり、まる子は下ができることを拒絶し、私も、体力的にも、気持ち的にも、そんな雰囲気にならなかったのです。

そして、先月の電車旅行で、ようやく、ふたりとも、赤ちゃんウェルカムnote、な状態に…。

ホロスコープって、あなどれません。

まる子の性質の、一部については…、

『スタートダッシュは、ややゆっくり。こだわりも強いので、自分の中で納得ができないと、先へ進むことができないかもしれません。

まわりの大人は、せかさず見守ってあげましょう』

…どうしても、せかしちゃうんですよね、気を付けなくては!

それから、育児については…、

似ているところは、サービス精神が旺盛なところ、感受性が豊かなところ。

感受性の豊かさを生かすためには、まるままさんが導いてあげられると良いですね。

2人で一緒に芸術に触れたり、読書や、音楽の楽しさを教えてあげることで、まる子さんは、自分の好きなものに気づき、自分の世界を作ることができるようになると思います。

まるままさんの情熱的で、明るく、物怖じしない性質(と、読めるのですがどうでしょう?)は、まる子さんには、やや不足しているところなので、良い刺激を与えることになると思います

最後の一文には、逆でしょ…、と思ったのですが…coldsweats01

もしかして、まる子が、まだ私のおなかのなかにいるときに、私のこの部分を、吸収したのかしらsign02

だって、産後しばらく、ほとんどのものを吸い取られたような、喪失感がありましたから…bearing

それで、生まれたときから、パワフルまる子ができあがっていたっsign02

そんなまる子に負けじと、あのときから、着々と、気力、体力ともに快復させた、母の底力ですscissors

人間って、すごいですねっsign03

2011年8月18日 (木)

お盆明け、久しぶりの登園

お盆休みが明け、まる子は、昨日から、保育園に行っています。

朝、ちょっぴり行きたくない顔をしたり、お部屋まで抱っこしてほしがったりしましたが、ベテラン先生のギュッheart01で、気持ちが切り替わったようです。

お休みのまえに、園のトイレで、うんちができたようで、休み中に、嬉しそうに話してくれたのですが、その直後、家のトイレでも、うんちができました。

まだ、気が向いたときだけなので、だいたいはオムツでしたがるのですが、どういうときに、トイレでできる!、と思うんでしょうね…。

本人にしかわからない、ナゾですcoldsweats01

昨日の連絡帳には、こんなふうに書かれていましたpen

楽しいお休みを過ごせ、良かったですね。

そうなんですよ。お休み前、うんちがでると、トイレへ。

上手にできましたよ。

「すごいねup」とほめると、とても嬉しそうでした。

自信につながるといいな…。

今日もプールに入り、しっかり遊べました。

苦手なナスや、中華和えも、残さずちゃんと食べられました

まる子の成長ぶりがうかがえる、先生からのコメントが、私の励みになっていますshine

2011年8月17日 (水)

まる子の好奇心と探究心

110816_163628

昨日のお昼寝は、実家でしたのですが、起きてから、少しおやつを食べたあと、まる子が、

「どうぶつえんに、いこう!」

と言いましたaries

実家の目のまえにあるので、散歩がてら行ってみると、キッズスタンプラリーという企画をやっていて、この周辺のお店や施設へ行って、スタンプを全部集めると、景品がもらえるようで…。

まずは、動物園で、最初の1個をゲットできましたsign01

まだ、暗くなるまでに時間があったので、いちばん近くの、次なるスタンプ場所、りんご並木沿いに建てられた、「エコハウス」へ行ってみることに…。

ハイブリッド太陽光発電や、太陽熱利用のエコキュート、ほかにも自然エネルギーを利用した、全天候活用型住宅で、エコハウス推進コーディネーターさんの案内で、自由に見学ができるようになってますhouse

住宅としては、けっこう大きめな建物で、木の香りが漂ってきそうな、素敵な造りになってますが、なかに入るのは、初めてで…。

私は、ふつうのお店とはちがうので、入るのをためらって、

「今日は、やってないかもしれないよ。

また今度に、しようよ」

と言ったのですが、まる子は、居間のお掃除をしていたコーディネーターさんを、外から見つけて、

「あのー、スタンプをもらいに、きたんですが…」

と話しかけたので、びっくりしましたsign01

なかに入れてもらい、スタンプを押したのですが、まる子は、この家の様子を見学したいようで、キョロキョロ、キョロキョロ…eye

私は、液晶画面に写る、電力のことに興味をもちました。

今現在の、太陽光で発電している電力と、使用している電力、足りなくて電力会社から買っている電力が、グラフや絵で表示されていて、とってもわかりやすかったのです。

まる子は、そのあと、2階を見たがり、すべての扉のその奥に興味をもって、案内してもらってました。

この日のコーディネーターさんは、40代くらいの女性で、おそらく子ども好きだったのでしょう、好奇心旺盛なまる子に、

「おもしろいものを、見せてあげるよ、おいで!」

と、玄関横に作られた、土間から外に出る通路を案内してくれ、外に出たところの、雨水をためたタンクから、ポンプを使って、通りに打ち水をしたり、植物に水をやったりするのを、手伝わせてくれましたhappy01

うれしくて、うれしくて、ポンプを押す作業も、ホースから水をあげる作業もやらせてもらったのですが、しっかりびしょ濡れになりましたsweat01

そして、上半身裸で、家に帰ったまる子。

そんな彼女の姿がおかしくて、ひっそり笑う母でした。

2011年8月16日 (火)

まる子、女子会にまじる。

110815_192703

夕べは、お盆で帰省した友だちの招集で、女子会が開かれましたrestaurant

まる子も一緒なので、イタリアンです。

女子の会話は楽しくて、来月出産予定の幼なじみの話や、一戸建てに彼と住んでいる話、それから、すてきな設計士さんに家を建ててもらう話…、それから、たびたび入る、まる子のいたずら…。

それぞれに、今が、いちばん楽しいときだと思いますshine

友だち曰く、

「ふたり(まる子と私)は、いいコンビ」

だそうな…catface

まる子は、お土産のDiorのルージュを、自分にくれたものだと思い込み、みんなのまえで、さっそく唇に塗りたくって、満足していて…sweat02

パパに見てもらいたくて、家に帰ってすぐに、

「どうだ、どうだっ!」

と自慢気だったのですが、パパはキョトン…。

私に似合う色、ベージュピンクのルージュは、まる子のもともとの赤いツヤツヤとした唇を、消してしまって、存在感がないのでした…coldsweats01

マニキュア、ペディキュアしかり、おしゃれが好きな年ごろですribbon

女子の宴は、いつも楽しくて…notes

女子には、就職、結婚、出産、子育て、介護…、人生のなかで、さまざまな変化がつきもの。

でも、つねに「今が、いちばん!」と思えるといいですhappy01

2011年8月15日 (月)

『だるまちゃんとやまんめちゃん』…かこさとし

図書館から借りてきた、『だるまちゃん…』シリーズの本ですbook

だるまちゃんが、ボールで遊んでいるときに、やまんめちゃんと出会います。

やまんめちゃんの言葉づかいは独特で、まる子は気になる様子。

やまんめちゃんは、はじめて会っただるまちゃんを、「おめえ」と呼びました。

すると、

「おめえって、なに?」

「おまえ」のことで、「あなた」って意味だよって、教えてあげると、

「きたないことばだよ。

なんで、やまんめちゃんは、おめえって、いうの?

(右手で自分の胸をおさえて)ここのとこが、きたなくなっちゃう」

真剣な顔をして言うのがおかしくて、つい笑ってしまったところ、

「わらっちゃ、ダメッsign01

と一喝されてしまいましたcoldsweats01

自分では、平気で「バカ」とか、「うんち」とか言うくせに、他人の言動は、大変気になるようです(笑)

2011年8月14日 (日)

お盆です

110813_115350

こちらは、お盆に入り、実家では、金曜日から、浜松の妹と、息子のケンちゃんが遊びに来ています。

昨日は、義弟家族が来て、一緒に、ご先祖様を迎える、迎え火をしたり、夕食を食べたりしました。

高2でラガーマンの甥っ子が、合宿中に右腕を骨折し、ギプスをはめてきましたbearing

食事のまえに、彼が手を洗うとき、

「そっちのても、あらえる?」

と、まる子が心配してついて行ったとか…。

まる子は、毎日、うれしくて、うれしくて、はしゃいでいますhappy01

ケンちゃんも、うれしくて、うれしくて、まる子のやることなすこと、真似をして、ふたりで大騒ぎをしています。

そんな私たちの姿を、ご先祖様も、微笑んで見守ってくれていたらいいです。

2011年8月13日 (土)

『ベニシアの京都里山暮らし』…ベニシア・スタンリー・スミス

ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living

ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living

著者:ベニシア・スタンリー・スミス Venetia Stanley-Smith

ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living

京都・大原の古民家に住み、ハーブの庭を育てている、ベニシアさんのエッセイ第2弾ですbook

ターシャおばあちゃんの庭に魅せられてから、いつか自分もこんな美しい庭を作ってみたい…、と思っているのですが、このベニシアさんの庭も、とっても素敵ですshine

古民家にハーブの庭、というのが、良い雰囲気です。

毎日、植物の世話をするのは面倒だと感じている私が、なぜに農家に嫁ぎ、このふたりの女性に惹かれるのか、甚だ不思議なのですが…。

まる子を育てているうちに、ほんとうに少しずつではありますが、地道に「育てる」ことの面白さを感じられるようになったので、カメさんの歩み並みの微妙さで、おふたりに近づけているような、気がしないでも、ありません。

2011年8月12日 (金)

母と娘はつながっている

最近、まる子のクラスの副担任、ベテラン先生から、

「まるちゃん、落ち着いてきましたね。

いろんな面で、良い感じじゃないですか?」

と言っていただけましたconfident

振り返ってみますと、しばらく咳も出ていませんし、お友だちとの大きなトラブルもないようです。

以前の給食では、自分の苦手なものは、絶対食べなかったのですが、食べてみるようになったと、褒めていただきました。

そして、

「お母さんも、ゆとりができたんじゃ、ないですか?」

の一言。

ベテランの先生ともなると、子どもの姿に、母親の影響を見るものなんですねぇ。

ハッとしました。

確かに、やっと二人目を考えるようになりましたし、自分が前より身軽になったと、のびのびした気持ちでいられてます。

昨年、約一年間通った、りんごクラブ(発達支援学級)では、逆に、

「まるちゃんを、変えようとしなくても、いいんですよ。

お母さんが、もっと、のんびり穏やかにしていれば、子どもは自然に変わってきますから」

と言われたことがあったので、そのときと比べると、前向きな変化が起こったと思います。

この両極の状況は、私の状態次第だとわかったので、今後も、まる子の様子をバロメーターにしながら、自分の調子をととのえていこうと、思ってますlibra

2011年8月11日 (木)

まるすけっ!

先週の木、金と、人形劇フェスタで保育園がお休みだったため、今週は「行きたくないモード」になっている、まる子ですcoldsweats01

行くときの、ママと離れるちょっとした時間だけですが、

「だっこしてって!」

と甘えたり、すぐにお部屋に入れなかったりしてます。

昨日も、そんな感じで、新米先生がお出迎えしてくれたのにもかかわらず、なかなかお部屋に入れず、グズグズ…think

すると、お部屋から、

「まるすけっsign01

と元気な声がして、リク君が出てきてくれました。

「待っててくれる人が、いたよーhappy01

と私も、新米先生も、助かった気持ちに…。

そのまま、リク君は、タタタッと、自分のお部屋に戻っていったのですが、ようやく、まる子は、ママとバイバイできたのでしたpaper

今日も、サンキュー、リク君shine

先日、電車の旅の、帰りの車内で書いた、まる子からリク君へのラブレターですが…。

リクくんへ

いつもありがとう

だいすきだよ

チュッheart01

自分で、投げつけるように渡したわりには、とっても素直でシンプルな内容になってますcoldsweats01

でも、まだ字が読めないリク君ですから、一緒にお迎えについてきていた、小2のお姉ちゃんが読み上げてくれて…。

他人のラブレターではありますが、ちょっと恥ずかしかった母です…。

2011年8月10日 (水)

ダンスダンスダンス!!

最近の、まる子のお気に入りは、今やベッカム夫人となった、ヴィクトリアさんが若かりし頃歌っていた、スパイスガールズ『Wannabe』note

http://www.youtube.com/watch?v=gJLIiF15wjQ

サビの「ビリビリボーン!、ビリビリボーン!」など、歌詞がおもしろいらしく、大ウケですhappy01

そして、踊るときには、朝から、ダンスレボリューションの『Butterfly』を、繰り返し、繰り返し…。

「ダンスをしたいから、ごはんは、いらないっ!」

などと言って、この暑いのに、汗だくで踊りまくってますcoldsweats01

「しっかりご飯を食べると、ダンスが上手になるよ!」

という、おばあちゃんのせっかくのアドバイスにも、

「いつも、れんしゅうしてるから、だいじょうぶだよっ」

まる子は、大音量で聞くことを好むので、じーちゃからは、

「耳が、聞こえなくなりそうだ…」

と言われておりますcoldsweats01

2011年8月 9日 (火)

まつりのあと

先週末は、人形劇フェスタ、りんごん(市のお祭り)、地域の夏まつりと、季節のイベントがつづきましたapple

まる子には、この地域ならではのイベントに参加して、楽しいとか、うれしい気持ちを味わったり、いろんな人とかかわるなかで、自分のまちを好きになってくれるといいな、と思ってます。

いずれ、羽ばたいていくときが、くるでしょうから…。

連日のお祭り騒ぎで、ちょっと頭がぼーっとしていますが、今月末からは、各神社の秋祭りがはじまります。

城下町だったので、神社がたくさんあるのですが、それにしても、このまちの人たちは、お祭り好きですsmile

2011年8月 8日 (月)

夏まつり

110807_131907

昨日は、地域の夏まつりでした。

神社の境内で催される、毎年恒例の行事です。

この日最終日をむかえた人形劇あり、壮年団や役員さんたちの出店あり、歌自慢のみなさんのカラオケ大会あり、ビンゴ大会あり、最後は、煙火委員さんたち手作りの、仕掛け花火で、幕を閉じる…、という、ほんとうにローカルなお祭りですsmile

まる子は、保育園で習っている、

「♪らっせーらー、らっせーらー♪」

の掛け声が可愛い、元気なお遊戯を、みんなで披露しました。

夕方になると、子どもたちに、手持ち花火が配られたのですが、小心者のまる子は、花火に火をつけてくれとせがむわりには、いざシューッと火花が放たれるとこわいようで、逃げまくっていて…coldsweats01

それでも、線香花火はOKだったようで、

「ホタルのひかりから、パチパチが、でてるみたい」

と喜んでいましたhappy01

子どもの、物事を自分なりにとらえる視線って、おもしろいもので、注意深く聞いていると、なるほど~、ともう一度聞きたくなることが…。

先日も、私のストレッチのクラスで、先生が、まる子のためにスキップを一緒にしてくれたのですが、スキップができない子が増えている、という話を聞いて、

「ケンケンを、にかい、ケンケンを、にかい」

と言いながら、やってました。

まる子には、特に、スキップのやり方を教えていなかったと思うのですが、だれかがスキップをするところを見て、自分で「ケンケンを2回」と言いながら(頭のなかで)、習得したんだと、はじめて知りました。

お調子者のまる子は、あちこち走りまわっては、みんなから、おにぎりやら、ジュースやら、フランクフルトやら(3本半食べたとかっsign02)をいただいて、ビンゴゲームでは、キキララのお面を当てて、意気揚々と帰ってきたのでしたwink

110807_172221

2011年8月 7日 (日)

人形劇と、お祭りと…。

110806_095401

昨日は、はるばる北海道から、船でやって来てくれた、人形劇団えりっこさんの『ふしぎの森のヤーヤー』を観たのですが…。

一昨日の教訓を活かしたら、かなり早めに会場に到着してしまって…。

時間調整で、近くのセントラルパークへ、寄ってみることにしましたfoot

ここでは、いろんな屋台テントがあり、食べ物や雑貨を売ったりしていたのですが、ステージのある、大きなテントのなかでは、朝一の人形劇のリハーサルをしていて…。

そのなかに、まる子と同じクラスの女の子を見つけて、ふたりで入ってみましたnote

音感教室の子どもたちの人形劇だそうで、さすがに、透き通った素晴らしい歌声notes

その女の子は、ステージの上から、

「まる子ちゃんっpaper

と手を振ってくれましたが、歌がはじまると、背筋をスッ、それから、ピシッと指先も伸ばして、真剣な顔つきになり、一生懸命歌うので、感心してしまいましたconfident

えりっこさんの人形劇を観終わって、外に出ると、歩行者天国になった通りのあちこちで、ストリートパフォーマンスをやっていて…。

110806_160032

私とまる子の大ファンの、アフリカン太鼓&ダンスのグループを発見!

久しぶりのリズムと歌声に、すっかり魅せられてしまいましたlovely

一緒に踊ろう!、と誘ってくれたのですが、あまりの迫力に、まる子が怖気づいてしまったのが、残念でしたが、来年こそは、ぜひっ!

110806_185800

そして、夜は、はっぴに着替えて、保育園の連に参加し、街を踊り歩きました。

はじまりから、雨が降ったりやんだりしていたのですが、途中から、本格的に降り出して…rain

それでも、最後まで、がんばったまる子。

やっぱり、はっぴは、まる子を奮い立たせるようで、夏のマストアイテムですshine

2011年8月 6日 (土)

人形劇とおしなご

110805_094344

昨日も、やっぱり、人形劇です。

9:30からの有料公演めざして、出発。

この人形劇も、去年観て、親子で大好きになったものでした。

しか~し、去年は、当日直接会場でチケットを購入できたのが、今年は、すでに売り切れでして…wobbly

いつものように、あきらめきれないまる子は、次の11:〇〇の上演まで、待つことにしたのでした。

下の階におりていくと、なにやらカラフルな小さなものが、たくさん並んでいるコーナーが…。

「遊んでいきな~」

と、おばあさんに誘われるままに、入ってしまいました。

なにやら、「おしなご」と書かれた看板が立っていますが…。

よくよくお話を聞いてみると、「おしなご」とは、お手玉の、この地方の呼び名のようで…。

歌に合わせて、おばあさんが、器用に、お手玉遊びを、披露してくれましたnote

110805_093346

まる子は、ヨーヨーのように遊べる、お手玉を気に入り、購入。

なかに数珠が入っているようで、とっても良い音がしますし、あとで付けるとなお良い、と鈴をオマケでくれました。

「最近の子どもたちは、ゲームばっかりだけど、お手玉遊びは、手先も器用になるし、集中力もつくから、いいのよ~」

と、おばあさんconfident

そうだ、そうだ、とうなずきながら、子どものときに、おばあちゃんが教えてくれたお手玉遊びを、思い出していました。

でも、遊び方を、すっかり忘れてしまっているんですよねcoldsweats01

そういえば、義母が、まる子に、お手玉を作ってくれてあったので、彼女なら、遊び方を知っているかもしれません…。

我が家で、おばあちゃんと孫の時間が、増えそうですconfident

2011年8月 5日 (金)

2011人形劇フェスタがはじまりました

110804_101736

昨日からはじまった、人形劇フェスタ。

700円のワッペンを購入すれば、有料公演を除き、いくつでも観ることができます。

幼児向けのものでも、60分の上演がほとんどでして、おそらく、30分が限界のまる子ですから、今年も、去年同様、「0、1、2歳のための人形劇」のプログラムから選んで、観てきました。

人形劇団わにこ『はみがきはみがき』です。

去年も観たものですが、まる子がまた観たいと言うので、行ってきました。

初日の第一発目(9:30~)ということで、60名の定員を倍に上回る人気ぶりっsign01

小さい子どもを連れたママたちでいっぱいの会場は、この日の暑さ並みの熱気で、ちょっと大変でしたsweat01

いろんな動物たちが登場し、それぞれのはみがきを、会場内の子どもたちがお手伝いする、楽しい人形劇で、わにこさんの呼びかけに、真っ先に、

「ハイッsign03

と立ち上がったまる子は、一番に呼ばれて、ひとりでサッサと前に出ていき、役目をこなしていましたhappy01

はじめから、この出番を、待っていたのですね(笑)

この、劇人わにこさんですが、毎年、浜松からやって来ては、実家の喫茶店で、食事をとってくれているそうで…。

昨日も、あれから、ランチに来てくれたんだそう。

私たちを呼びに、来てくれた頃には、暑さと人混みに疲れた母娘が、スヤスヤと昼寝中だったとか…sleepy

いやぁ、グッスリでした!

2011年8月 4日 (木)

なつは、とっても、すてきだな

110803_153458

今日から、毎年恒例の、人形劇フェスタがはじまりましたnote

期間中、地元はもちろん、国内外からたくさんの劇団が、市内のあちこちの会場で上演してくれます。

土曜日の夜には、盆踊りの曲に合わせて、参加団体が連になって、街中を踊り歩く、お祭りがあるのですが、まる子の保育園も、参加します。

昨日は、お迎えの時間を利用した、10分間に、その練習をしました。

曲がかかると、子どもたちが、列になって、それぞれのお部屋から出てきて、中央のホールに集合、輪になって踊りはじめて…notes

お祭りさながらの熱気に、つつまれました。

夏は、大地も活気づきますが、子どもたちにとっても、楽しいイベントが、たくさんあって…happy01

そんな嬉しさを歌にしたものを、園児たちが、帰りの歌でうたっていて、聴いていると、ついつい、こちらもワクワクしてきます。

こんな歌詞です。(一番です)

♪なつは とっても すてきだな

ほんとうに うれしいな

おひさま ぴかぴか

へびは にょろにょろ

せみに おしっこ かけられた

ほんとうに すてきだな

ほんとうに うれしいな♪

この、子どもたちの無邪気で元気な歌声が響くと、うっとうしい夏の暑さが吹っ飛んで、この季節が、とても素敵なものに変わってくれますshine

2011年8月 3日 (水)

この怒りを、どうしようか…

みなさんは、自分のなかに怒りがわいてきたとき、どうしてますか?

私の場合ですと、ひとりのときは、それをエネルギー源にして、掃除をしまくったり、深く息を吐いて、出そうとするのですが、そばに家族がいるときは、八つ当たりしてしまうこと、多々ですsweat01

ちなみに、まる子に聞いてみたところ、

「たたきます、ママを…」

という答えが、返ってきましたcoldsweats01

でも、八つ当たりした場合、自分と同じように、怒りで返してくれれば、ケンカができて、仲直りしたあとには、スッキリするのですが、変化球を投げられる場合も、あって…。

B型まる子と、AB型旦那は、その、変化球を投げてきますbaseball

(血液型は、関係ないかもしれませんが、参考まで…)

つい最近、旦那のアレコレが気になって、いろいろまくし立てていたのですが、

「あとねぇ…angry

と言ったところで遮られ、

「まだ怒るの?

それ以上、グチグチ言わないほうが、自分のためだよ」

と、一言。

一瞬、「…sign02…」となり、心のなかで、このAB型がっsign01、と突っ込みを入れてしまいましたが、……ごもっともです。

それから、まる子からの変化球は…。

旦那がいない夜、私ひとりで、まる子をお風呂に入れていたときのこと…spa

なにからなにまでの、マイペース過ぎる行動にイライラッときて、怒ったのですが…、

「ママ、きょうも、いちにち、ありがとうございました」

と、頭を下げられてしまって…。

これには、次の言葉が、出なかったです(笑)

変化球を投げてくれたほうが、怒りがそれ以上大きくならない、のでしょうかsign02

あんまり「怒ること」にこだわっていても、疲れてしまいますものね。

2011年8月 2日 (火)

プール参観がありました

110801_101113_2 

昨日は、まる子の保育園の、プール参観でしたeye

大好きな浮き輪を使って、プカプカ浮かんだり、バタ足したり、お友だちと列電車になったり…。

「ママ~、ママ~paper

と、ずっと、上機嫌で手を振ってくれていたのですが、終了が近づき、お片付けが終わり、最後に「カニさん歩き」を披露してくれた頃には、ママとの別れが悲しくなってしまったようで、

「ママ~、ママ~crying

と、叫びながら、大号泣で…sweat01

先生に抱っこされながら、プールを後にした、まる子。

それでも、最後は、自分でちゃんと歩いて、ママに、

「バイバイ!」

が言え、ホッdash

同じ水泳帽子にパンツをはいた子どもたちのなかから、わが子を見つけるのに、目が慣れるまでは苦労したのですが、最後はしっかりアピールしてくれた、まる子なのでしたcoldsweats01

2011年8月 1日 (月)

今日も、美博日和。

110731_095355

昨日も、美博まつりに行ってきた、私とまる子ですart

一昨日は、まる子が、プラネタリウムを観たくて行ってきたのですが、昨日は、私が、スタンプラリーの景品ねらいで、行ってきました(笑)

今回も、まる子は、「石に描いて変身」という、好きな石を選んで、自由に絵を描くコーナーに参加。

アレ、いいな…、と私も目を付けた、細く平べったい石を手に取り、「サメ」という作品を、完成させましたfish

目玉を3つ付けた、独創的な、サメでございます。

講師のおじさんは、褒め上手なうえに、とっても良い声の持ち主で、そんな魅力も、まる子を引きつけたのかも、しれませんsmile

それから、昨日より早めに行ったので、「楽しい形の絵本をつくろう」という、色画用紙を好きな形に切って、カンタンに作る絵本のコーナーにも、参加することができて…hairsalon

日頃から、ピザーラやミスドなどの広告を、黙々とチョキチョキやっているまる子ですから、スタッフさんに褒められるくらい、上手にハートの形に切って、オリジナルの絵本を作ることができましたshine

ここでは、スタッフのなかに、親戚のおばさんと、昨年地域の三歳児学級でお世話になった方がいたので、おしゃべりもはずんで…notes

「いつもメモを用意して、おもしろいことを言ったら、書きとめておかないと!」

と、アドバイスをいただくほど、まる子節も全開でした(笑)

スタンプラリーの立ち寄り場所のひとつ、隣接の柳田國男館では、「語りの会 たんころりん」さんによる、むかしばなしの素語りと、地元のお話の紙芝居をやっていました。

110731_095552

ふるさとのお話は、方言での語り口でしたから、とってもやわらかく耳に届き、書斎の雰囲気と相まって、なんとも懐かしい気持ちになりました。

さてさて、スタンプラリーもゴールまでたどり着き、くじ引きを引いたのですが、「これだっ!」というものを引き抜いたところ、なんと、一等の『年間パスポート券』が当たって…shineshine

そうそう、お目当ては、コレだったのですっhappy02

しかしながら、担当のボランティアスタッフさんは、まことに地味な反応でして、ハズレと一等のちがいが、まったくわからないような有様でしたから、私の心のなかだけで、喜んでおきましたとさconfident

110731_115223

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »