2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« お盆明け、久しぶりの登園 | トップページ | まる子の美容室 »

2011年8月19日 (金)

星のみちびき(ホロスコープ)

ふと思いたって、2年ほどまえに作ってもらった、ホロスコープとその説明を、読み返してみましたaries

友人の友人で、ホロスコープがくわしい女性に、作ってもらったものですが、まったく面識がないのに、生まれた日の星の配置だけで、ズバリな分析をいただけて、とっても驚きました。

このとき、第二子のタイミングについても、質問していたのですが…。

第二子の誕生は、最初の子共にとって、大きなショックだと思います。母親を取られたくない一心で、赤ちゃん返りすることもあるそうなので、まる子さんのホロスコープを参照しました。

2010年11月~2011年8月は、まる子さんが、ストレスを抱えやすい時期なので(…確かに、入園準備と園生活で、ぜんそくが出たりしてました)、この時期の出産は、避けたほうが良いと思われます。

それ以外なら、良いと思いますが、まるままさんのホロスコープと合わせると、2012年春頃が、まるままさんの気持ちに余裕ができるので、特におすすめです

当時(2009年)は、2012年の春が、ずいぶん先に思えたので、えーっ、それまえに出来ちゃうでしょう…、と思ったのですが、やはり、まる子は下ができることを拒絶し、私も、体力的にも、気持ち的にも、そんな雰囲気にならなかったのです。

そして、先月の電車旅行で、ようやく、ふたりとも、赤ちゃんウェルカムnote、な状態に…。

ホロスコープって、あなどれません。

まる子の性質の、一部については…、

『スタートダッシュは、ややゆっくり。こだわりも強いので、自分の中で納得ができないと、先へ進むことができないかもしれません。

まわりの大人は、せかさず見守ってあげましょう』

…どうしても、せかしちゃうんですよね、気を付けなくては!

それから、育児については…、

似ているところは、サービス精神が旺盛なところ、感受性が豊かなところ。

感受性の豊かさを生かすためには、まるままさんが導いてあげられると良いですね。

2人で一緒に芸術に触れたり、読書や、音楽の楽しさを教えてあげることで、まる子さんは、自分の好きなものに気づき、自分の世界を作ることができるようになると思います。

まるままさんの情熱的で、明るく、物怖じしない性質(と、読めるのですがどうでしょう?)は、まる子さんには、やや不足しているところなので、良い刺激を与えることになると思います

最後の一文には、逆でしょ…、と思ったのですが…coldsweats01

もしかして、まる子が、まだ私のおなかのなかにいるときに、私のこの部分を、吸収したのかしらsign02

だって、産後しばらく、ほとんどのものを吸い取られたような、喪失感がありましたから…bearing

それで、生まれたときから、パワフルまる子ができあがっていたっsign02

そんなまる子に負けじと、あのときから、着々と、気力、体力ともに快復させた、母の底力ですscissors

人間って、すごいですねっsign03

« お盆明け、久しぶりの登園 | トップページ | まる子の美容室 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/41261796

この記事へのトラックバック一覧です: 星のみちびき(ホロスコープ):

« お盆明け、久しぶりの登園 | トップページ | まる子の美容室 »