2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

楊枝の使い方、バッチリです!

今日は、義母の妹が、自家製のコンニャクや、お漬物を届けてくれました。

うちで採れた白菜や、キャベツ、さといも、大根などと交換です。

おばさんは、梅干しなど、手のかかるものも、作っています。

お漬物は、2日間干した大根を、しょうゆと砂糖と、少しの酢で漬けたもので、とってもサッパリして美味しい味。

まる子も気に入り、大人の真似をして、つまようじで刺しては、ちょこちょこ食べていました。

歯にはさまった大根を、そのようじで取るところまで、大人の真似をして…(笑)

隙間だらけの歯並びなので、よくはさまるのです。

いつもは、

「パパ、とって~」

と、口を大きく開けて、パパのところへ行くのですが、今日は、道具をもっていたので、自分で出来たのでした。

2011年11月29日 (火)

まる子VSおばあちゃん

いつの間にか、♪かあさん、お肩をたたきましょう、タントン、タントン、タントントン…♪の歌を、うたえるようになっている、まる子です。

私の知らなかった、その先の歌詞までうたえます。

どうも、義母が、まる子に肩たたきを頼みたくて(そういう目的でもなかったかもしれませんが…)、歌から教えたようです。

はじめのうちは、素直に、おばあちゃんの肩たたきをしていたまる子ですが、最近では、こんなやりとりが…。

おばあちゃん「まるちゃん、肩をたたいてくんな」

まる子「マッサージきに、いけばいいじゃんっ!」

いやはや…coldsweats01

2011年11月28日 (月)

まる子の手仕事

111127_134556

昨日、まる子と、ロータスさん(http://ameblo.jp/pasarshanti/)へ行ってきました。

ほんとうは、まる子をお昼寝させてから、ひとりでゆっくり来ようと思ったのですが、まぁ、なんとかなるだろう…、と。

私のお目当ては、ヨガパンツ。

最近、オーナーさんが、バリへ買い付けに行ってらしたので、新しいのが入荷しているにちがいない、と期待して…。

私のお目当ては、すぐに決まったのですが、店内をキョロキョロしていたまる子が、ガラスビーズに目をつけて、ブレスレットを作りたい、と言い出しました。

ピンクのハート型ビーズや、キラキラビーズを使って、中央にリボンができるように配列。

自分で、テグスに通したいと言い、黙々と作業をし、オリジナルのブレスを完成させましたshine

これだけ集中できるなら…と、家でも作れるように、ほかにも、いくつかの、バラなどの可愛いビーズと、

それを入れる、蓮の絵が描かれた、貝殻素材のケースも、買ってやりました。

ひと足早い、クリスマスプレゼントです。

これなら、もし、まる子が飽きても、ママが使えますscissors

…というより、すぐにでも、飽きてほしいくらい(笑)

111127_173410

2011年11月27日 (日)

発表会だぁ~っ!

今朝、見た夢。

場面は、明日の発表会の打ち合わせ。

バレエの発表会に出るようで、小さい子から、大人まで、50人くらい集まっている。

男の人も、けっこういる。

私も一曲踊るようなのだが、全然振り付けを覚えていない。

デジカメの動画で録画して、今夜中に覚えようとしている。

本番のステージに行って、先生に振り付けを教えてもらおうと、会場を歩き回っていたら、能楽堂に出てしまった!

和装の女性に迷惑がられながら、目が覚めた。

happy01

迷ったり、さがしものをして、焦っている夢は、ほんとうに、目が覚めてからも、よく覚えているものですね。

昨晩、BSで、「ap bank fes`11」を見ていたから、こんなライブ感のあるシチュエーションになったんだと、思われます。

ミスチルの桜井さん、久しぶりに見たけれど、やっぱりカッコイイなぁ~♪

いつか、ライブに行きたいものです。

2011年11月26日 (土)

今日もポカポカ良い天気!

今日は土曜日なので、保育園がお休みです。

私は、午前中、友人と会う約束があったので、まる子は、またハウスのなかで、遊んでいました。

ハウスのなかは、湿度があって、適度に温かいし、土と水もあるので、最高の遊び場のようですshine

(しかも、うるさいママがいないっ!笑)

一昨日の夜から、ひどい咳をするようになったので、体調を心配していたのですが、

用事が終わって、帰ってくると、元気な顔で遊んでいたので、安心しましたhappy01

「ママ~sign01

と言ったあと、こちらに駆けてくるのかと思いきや、ハウスから出てすぐの、陽当たりの良いコンクリートの上に、大の字でごろ~ん…catface

確かに、ぽかぽかして温かそうだけど、おまえはネコかっsign01、と突っ込みたくなった母です。

2011年11月25日 (金)

ともだち、ともだち♪

昨晩から、咳込みがひどくなった、まる子wobbly

保育園のあと、病院に行ったところ、また風邪をひいたようです…。

さて、その待合室でのこと。

ここには、大きいのやら、小さいのやら、たくさんのぬいぐるみがあるのですが、

まる子と同じくらいの女の子が、大きなシナモンロールのぬいぐるみを抱えていました。

まる子は、それが欲しかったようで、

「(サッと)とってくる!」

と、戦闘的な顔つきに…impact

イヤな予感がして、あわてて、

「仲良くねっsign01

『かして』って、言ってごらん。

ダメって言われたら、まだ使いたいってことだから、待ってて。

順番だよっ」

と言ったのですが、果たして、わかったのかどうか…。

その女の子に近づきすぎるほど、近づいていくので、気が気じゃなかったのですが、予想に反して(?)、小さな声で、

「かして…」

と言えました。

すると、その子も、こちらの予想に反して(?)、

「いいよ…」

と、すんなり貸してくれて…。

それから、ずっとふたりで遊んでいましたhappy01

混み合うこの時期は、待つ時間がどうしても長くなってしまうのですが、お友だちができたことで、あっという間の待ち時間でした。

「あのこの、おなまえ、ツキちゃんって、いうんだって!」

と言うので、えっ?ツキちゃんっ!?、そんな名前、あるのかな…、まぁ、でも、マルコっていう名前があるくらいだからな…、などと考えをめぐらせていたところ、看護師さんが、呼びました。

「ナツキちゃ~んっ!」

と。

ほんとうは、ナツキちゃんって、言うんだねhappy01

ナツキちゃんは、最後に、こう言いました。

「また、あえるねっ!」

ふたりは、永遠のともだちですshine

2011年11月24日 (木)

食欲旺盛!元気一杯!

最近、よく食べる、まる子です。

ちょっと前に、食が細くて、連絡帳に、

「食べきったという、達成感を感じてもらいたいので、しばらくの間、ごはんを減らして、持たせてください」

と、ベテラン先生からの提案があったばかりでしたが、

今日などは、園から帰ってきて、家でもおやつを食べ、もっと食べたいと言うので、しっかりした大きさのおにぎりを握ってやったのですが、それも完食。

さらに、夕飯の支度を早くするよう、せがまれてしまいましたdash

今日は、豚肉たっぷりの、お鍋だったのですが、ごはんも、お肉も、お野菜も、モリモリ食べ、エネルギーが充満したようで、

「エイエイ、オーsign01

エイエイ、オーsign01

ほら、おばあちゃんも、おとうさんも、おかあさんも、みんなでっ!

(じーちゃは、宴会で、留守でした…)

エイエイ、オーsign03

と、グーにした右手を突き上げて、雄たけびを上げていました(笑)

ほんとうに、たくさん食べられたことに、満足した様子で、

「ほら、こんなに、おなかがポンポンになったよhappy01

あかちゃんが、うまれそうだよね~」

ですって!

なんでも、おにいちゃんや、おとうさんのように、大きくなりたいんだとかで、はりきって食べていました。

でもね、まる子、パパのようになったら、大変だよ。

バレエから、柔道家に転向しないといけないよ(笑)

2011年11月23日 (水)

今日は、じーちゃの日!?

今日は、朝から、じーちゃになついている、まる子です。

朝の食卓でも、じーちゃの膝のうえに座って、ごはんを食べさせてもらったり、今も、

「じーちゃと、あそぶっsign01

と言って、仕事場のハウスまで、ついていきました。

今日は、祝日で、保育園がお休みなので、一日まる子の子守りをするつもりだったのですが、予定がはずれました。

いつもだったら、

「ママ~、あそんでよ~っangry

「いま、おそうじしちゃうから、もうすこし、まっててよ~っ」

といった、忙しいやりとりをしているところですが、家のなかは静かですし、これから、のんびり、お買い物に行ったり、できそうですhappy01

2011年11月22日 (火)

またミカちゃんがきてくれました

一昨年の秋に、農業研修で、泊まり込みで我が家に来ていたミカちゃんですが、

(2009年9月11日の日記参照、http://marukofmama.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-06b1.html

春から、農協に就職し、昨日と今日、再び我が家で、研修してます。

まる子も、まだ、ミカちゃんのことをよく覚えていて、昨日、久しぶりに会ったのですが、とってもテレていましたcatface

ミカちゃんのほうも、よくおしゃべりできるようになったまる子に、びっくりしたようで…。

今日の登園時、せっかくミカちゃんが来てくれているので、早めに迎えに来ようと思い、ベテラン先生に、

「今日は、うちに、研修生が来ているので、早めに迎えにきます」

とお伝えしたところ、

「え?都会から、来てるの?若いの?」

と、即座に質問がきて…。

その場は、言葉どおりにとらえ、

「いえいえ、ここの農協からです。

21歳なので、若いですよ」

と答えたのですが、あとから、考えるに…。

もしや、先生は、男の子を想像したのでは…sign02(笑)

先日、高校生の男の子たちが、職場体験で、園に来ていたのですが、

「今日は、イケメンが、来てるんですよheart01

と、嬉しそうに教えてくれましたっけ。

私は、(うちの旦那を見れば、わかると思いますが、、、失礼…)イケメンとか、若い男の人に、それほどときめかないので、きょとんとしていたところ、先生はその温度差に気づいて、

「彼らが、門からこちらに来たときに、こどもたちが、黄色い声を出したんですよっsign01

と、頬を染めて、あわてて付け足してましたsweat01

そういう、キャピキャピッheart04とした感じ、うらやましい限りです。

若さの秘訣ですかね。

2011年11月21日 (月)

腹巻バレリーナ

今日は、まる子のバレエの日ribbon

レオタードに着替えさせようとしたところ、どうしても、最近買った、ピンクの腹巻をしていきたいと言い張って、ゆずりませんsweat01

仕方がないので、レオタードの上に、腹巻をして、寒さ対策の上着で、隠してみたのですが…。

レッスンが終わった頃、迎えにいくと、レオタードに腹巻をした、バカボンのパパのような、まる子の姿が…(笑)

上着と一緒に、腹巻もとればいいのに…。

先生や、ほかのお母さんは、私が、あえて、腹巻を選んで、まる子に着せたと思っていたので、ハッキリと、アレは、まる子のセンスなのだと、声を大にして、言っておきましたdash

テーブルには、来年度のタカラジェンヌを募集するチラシが…。

髪をアップにまとめ、キリッと清楚なお嬢さんたちを眺めながら、大きなギャップを感じた母ですcoldsweats01

2011年11月20日 (日)

ノリで答えないのっ!

111120_105231

以前は、怖々乗っていた、下り坂の三輪車ですが、今では、ひとりでビューンッdash

どんどん小さくなっていく、わが子でした…。

さてさて、今日のおやつは、アルファベットが印字された、動物ビスケットcapricornus

あーりん(実家の母)と、

「これは、なに?」

などと、やりとりをしながら、食べていました。

すると、ふいに、あーりんが、

「ヤギさんは、英語で、なんていうの?」

と質問。

ためらいなく、ハッキリと、

「ジャックッsign03

と答えた、まる子です。

「そうじゃないでしょっ!」

私が突っ込むと、あーりんが言いました。

「あぁ、お宅のヤギさんが、ジャックって、言うんだ」

「うんっhappy01

「そうでも、ないでしょっ(笑)」

いつから、うちのヤギさんがジャックになったのか…。

しかも、メスなのに…coldsweats01

2011年11月19日 (土)

みんな4歳になりました♪

111119_124437

今日は、プレママ教室、そのあとの、リトミック教室からのメンバーで、子どもたちの誕生会をしましたbirthday

忙しいお時間をぬって、先生も駆けつけてくれて…。

4本のロウソクの火を見つめながら、はじめての誕生会の様子を、思い出していました。

子どもたちは、みんなヨチヨチで、まる子などは、まだつたい歩きしかできないくらいで…。

そのロウソクの数も、1本、2本…、と増えて、ようやく4本になりました。

この数は、子どもだけでなく、ママ業の年数でもあり…。

いつも、畳が敷かれた、カラオケボックスの大広間を借りているのですが、

半年まえまで、マイクの奪い合いでケンカをしていた、子どもらも、「順番」を覚え、一人ずつ交代で使えるようになったり、

マルモリなど、歌ったり、踊ったりできるようになっていて、

大騒ぎする子どもたちの声を聞きながらも、感慨深く思いました。

見事にバラバラの園に通っている子どもらですが、会えばすぐに嬉しくて、

「まるちゃん、まるちゃんっ!」

と呼んでくれて…。

みんな、おめでとうっshine

2011年11月18日 (金)

園の収穫祭

今日は、保育園の収穫祭apple

いつも、食材を提供してくれる、地元の生産者も招待して、園で収穫した、お米やさつまいもを使った給食を、みんなで食べたようです。

うちでも、食べきれないほど、じゃがいもや、たまねぎがとれたので、園にもっていったのですが、そのお礼で、まるぱぱも招待されました。

ホールに集まった子どもたちを前に、園長先生が、

「誰の、お父さんか、わかるかな~?」

と聞くと、一斉に、

「まるこちゃ~~~んっsign03

という声が返ってきて、気恥ずかしかったとか…。

それに、まる子も、終始、手を振ってきて、落ち着かなかったようです。

まる子は、園に、パパが来てくれて、とっても嬉しかった様子。

気恥ずかしかった…、というまるぱぱも、集団生活のなかで頑張る娘の顔を垣間見れて、嬉しかったみたい。

帰ってきてから、いつになく、仲良く遊ぶ父娘でしたhappy01

2011年11月17日 (木)

『人のからだ』

人のからだ (ポプラディア情報館)

人のからだ (ポプラディア情報館)

人のからだ (ポプラディア情報館)

これは、人のからだ図鑑です。

図書館にある、図鑑のシリーズを、はじめは、一冊ずつ、ヨイショヨイショと運び、積み上げて遊んでいたのですが、

最近、そのなかの一冊、『人のからだ』を借りてきて、寝るまえに、読んでくれと、せがみます。

小中学生の、調べ物用みたいですが、けっこう、リアル。

大腸を、指さして、

「ここは、うんちの、とおりみち、だよねぇ~」

とか、言ってます。

この日、まる子は、おふとんの上に、目を閉じて寝転んで、

「まるちゃん、しんだ~」

と言いました。

「死んだって、知ってるんだ」

と感心して、問いかけたところ、

「めを、とじて、いきが、とまっちゃうこと。

ずっと、まえから、しってるよ。

2さいのときも、3さいのときも、4さいのときも…」

入園してから、すごくボキャブラリーが増えたし、筋道立てて、文章で説明できることも…。

最近、お散歩で、ドングリが拾えないことについては、

「このじきは、ドングリは、ないんだよ。

10がつのうちには、たくさん、あるんだけど。

みんなが、ひろっちゃうから…」

あぁ、先生が、そんなふうに教えてくれたのね(笑)

2011年11月16日 (水)

まる子の個人面談

今日から、登園できた、まる子ですscissors

ちょっとグズグズしながら、クラスまで行ったのですが、まる子の顔を見て、

「まるこちゃ~んっhappy01

と、お友だちがかけ寄ってきてくれたのが、嬉しかった母です。

きっと、まる子も嬉しかったと思うのですが、ダッシュで逃げて、玄関のほうまで走っていってしまいましたcoldsweats01

今日は、保育園が終わってから、先生との個人面談もありました。

家では、「悪ガキ」なので、園での成長ぶりを聞きたいと思っていたのですが、

「いちばんは、笑顔で、元気に、お部屋に来てくれるようになったことです!」

と、すっかり忘れていた、大切なことを、思い出させていただきましたshine

それから、ダンス好きなのは、園でも変わらないようで、マルモリの音楽をせがんでは、

「みんな~、いっしょに、おどるよっ!」

と声をかけているようです。

まる子は、園でのことを、そんなにペラペラしゃべらないので、いつも、先生から、情報を仕入れては、本人に話題をふってみるのが、常で…。

まだ入園して半年ではありますが、たくさん、たくさん、がんばっているんだな、と感じて、今日は、いっぱい抱きしめてあげた母ですheart02

2011年11月15日 (火)

まる子のおそうじ

111115_085228

日曜日に平熱になり、昨日から、青白かった頬に赤みが差し、今日は、完全に食欲が戻った、まる子ですhappy01

プール熱は、医師からの登園許可証が必要なので、明朝受診し、OKがもらえるといいな…、と。

まる子は、突然、朝食後に、ほうきで廊下を掃きはじめ、次には、雑巾がけもしたい、と言い出しました。

さすがに、雑巾がけは、気ばかりあせって、うまく前に進まないようで、イライラして、怒っていましたが、

私が、階段の拭き掃除を提案すると、はじめは、意に介さない様子でしたが、そのうちに、せっせとふきふきしていました。

明日から、保育園に行けるかな…。

一週間も、休んじゃったね。

111115_091223

2011年11月14日 (月)

『下町ロケット』…池井戸潤

下町ロケット

下町ロケット

著者:池井戸 潤

下町ロケット

「ロケットを飛ばしたいっ!」

研究者時代の苦い失敗を抱えながら、父親の町工場を引き継いだ主人公、佃航平。

大企業VS中小企業、社内不和、家族不和…、特許技術と夢を胸に、幾多の荒波を乗り越えていく…。

久しぶりに読んだ小説、おもしろかったです!

第145回 直木賞受賞作。

2011年11月13日 (日)

しっかりお昼寝できました!

今日、まる子は、12時半ころから、お昼寝開始sleepy

おやつの時間が過ぎ、外がだんだん暗くなっても、まだ寝ていたので、

さすがに、17時半には、パパに、起こしてもらいました。

ここのところ、朝は平熱でも、お昼頃には39度くらいの熱がつづいていたのですが、今日は、お昼寝から起きてからも、37度のまま。

どうやら、だいぶ調子が良くなってきているようですhappy01

この「プール熱」は、おたふくや水疱瘡などと同じく、症状が治ってから2日間は、保育園をお休みしなくてはならず、しかも、そのときには、医師からの登園許可証が必要だそうで…。

やっかいなものに、かかってまった、まる子ですdash

2011年11月12日 (土)

ゆっくり抱っこが良い時間♪

今日も、まだまだ38度代の熱がつづく、まる子wobbly

でも、元気も食欲もあって、私の「ぐったり38度」とは、かなりちがう感じ。

それでも、イライラする時間もあって、そんなときには、ギュッと抱っこですheart02

こんなふうに、じっくり抱っこするなんて、ほんとうに久しぶり!

ここのところ、お友だちにやきもちを焼いて、叩いたりしていたのは、ちょっと寂しかったのかなconfident

久しぶりに、腰痛がうずく母だけど、まぁ、こういう痛みは、幸せの証かな?

こんなふうに、産後も思えたなら、もう少し、まる子や家族に優しくできたのになぁ、なんて…。

いまとなっては…、ですね!

2011年11月11日 (金)

聞き分けがよろしいまる子でした

111111_184116

今夜は、私が「ねぇさん」と尊敬する、年上の友人と、久しぶりに会い、食事をしました。

会話を楽しみながら、イタリアンを食べたのですが、オーナーシェフが、こだわりと愛情を込めた、お料理は、滋味豊かな味わいで、とっても満たされましたshine

特に、いちばん最初に食べたスープは絶品で、まる子のお気に入りheart01

まる子は、38度代まで熱が下がり、回復傾向にあります。

私が出かけると言うと、泣かれるかな…、と思ったのですが、意外なことに、聞き分けよくうなずいてくれ、

「いっしょに、はんぶんずつ、たべてね」

と言って、小さなチョコレートを3つ、持たせてくれましたsmile

はて、3つを、どうやって分けるのか…(笑)

昨日の夕方も、私の鍼治療で、外出したのですが、パパが、まる子の子守りをしてくれました。

気分転換ができたこと、パパに感謝です。

今度は、まる子やパパも一緒に、ねぇさんと、忘年会でもしたいですね!

2011年11月10日 (木)

高熱がつづいているのに…

まる子は、火曜の夜から、39度を超える熱が、つづいていますwobbly

昨日、かかりつけ医で、ウィルス検査をしたところ、アデノウィルスが検出され、症状から、「プール熱」と診断されました。

まる子は、咳には弱いのですが、熱には強いらしく、高熱がつづいているのにもかかわらず、元気ですcoldsweats01

自分でスタスタ歩けるし、アレが食べたい、コレはいらない、とハッキリしているし、全然昼寝もしません…。

今も、ようやく寝ついたので、隣の部屋に来たところ、なんだか、泣いているような声が聞こえてきたと思い、あわてて様子を見にいったのですが、なんと、寝ぼけて、歌っていましたsign01

39度も熱がつづいていたら、もっとグッタリすると思うのですが…。

そもそも、インフルエンザの予防接種をしてから、風邪っぽい症状がグズグズつづいていて、ようやく治ったかな…、という頃に、このアデノウィルスです。

去年も、インフルエンザの予防接種をしたあと、熱を出していましたっけ。

こんなことなら、予防接種をやめて、インフルエンザにかかったほうが、お金もかからず、体も楽かもしれません(?)

2011年11月 9日 (水)

こんにちは、赤ちゃん!

111108_163616

6/18の日記(http://marukofmama.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/index.html)に登場した、私の幼なじみですが、9月に無事出産を終え、生まれた赤ちゃんも、スクスクと元気に育っています。

昨日、まる子をつれて、赤ちゃんの顔を見に、おじゃましてきました。

まる子をつれて、何度か寄っているのですが、赤ちゃんが起きてくれていたのは、その日が、はじめて!

まる子は、嬉しくて、嬉しくて、出されたお菓子もそっちのけで、赤ちゃんのお世話をしていました。

赤ちゃんは、抱っこしても、泣くこともなく、アーアーと声を出したり、笑ったり…、自然にコミュニケーションをとってくれる、可愛い女の子。

この子が、お腹のなかから、コンタクトをとってくれたのかと思うと、こちらも、つい、おしゃべりしたくなります。

まだ首が座らないのに、抱っこをしたがったり、お菓子をあげようとしたりするまる子に、ヒヤヒヤしながらも、楽しい時間を過ごすことができました。

いつのまにか、スーッと眠ってしまった赤ちゃんを見ながら、なかなか帰れない、まる子なのでした…。

111108_164111

2011年11月 8日 (火)

そんなに悲しかったんだね…

111101_171426

昨日、まる子にとっては(←ココ強調です!)、とっても悲しい出来事が、保育園で起こりました。

まる子は、私のオッパイよりも、なぜか、ブラジャーの補助で入っているパッドを、こよなく愛しています。

手触り感や、カーブの感じが好きなようで、寝るときは、必ず手に持っていないと、入眠できません。

お気に入りのぬいぐるみと、同じような感覚なのでしょうね…。

昨日は、それを、Tシャツの下に隠し持って、園でのお昼寝のときにも、触れるように目論んだようなのですが…。

動きが激しいまる子のこと、いつの間にか、落ちてしまったようで、同じクラスのお友だちが拾って、

「せんせ~い!」

と渡してしまったのだとか…。

その辺のやりとりは、まる子に聞いても、いろんなことを言うので(笑)、よくわからないのですが、とにかく、大事なものが、自分の手を離れて、先生の箱のなかに、入れられてしまったのが、悲しかったんだそうで…weep

保育園のあと、実家に寄り、そのあと、バレエに行ったので、その事件の話を聞いたのが、夕飯の仕度をしているときだったので、

「明日、先生に言って、もらってあげるから、大丈夫だからね」

と言いながら、もう保育園に持っていかない約束をさせて、ひとまず落ちつかせました。

このパッドに対する思い入れは、まる子にしかわからないことなので、私たちは、それほど重要に思ってなかったのですが(代わりもありますしね…)、

その夜、いったん眠りについたまる子が、突然、悪夢におかされたように、起き上がって、泣きじゃくりはじめて…crying

私たちも寝ていたのを起こされたので、寝ぼけながら、何ごとが起きたのかと心配しながら、抱いたり、なだめたりしたのですが、全然ダメで、最終的には、ゲェーッと吐いて、ようやく、おさまって、再び眠りにつけました。

やれやれ…dash

最近、まる子は、ママに隠しごとをするのが、だんだんうまくなったので、たとえば、私からトイレに行くように言われたときなどは、ひとりでトイレに行って、してもないのに流して、さもオシッコが出たような顔をして出てきたり…coldsweats01

まったく、油断ならない娘ですっsign01

2011年11月 7日 (月)

少しは、大人しくなった…!?まる子。

111106_115931

今日は、みーみが、千葉に帰っていきました。

昨日、まる子と、みーみと私で、イタリアンのランチを食べに行ったのですが、みーみが、

「まる子、静かに食べられるようになったね」

と、褒めてくれて…happy01

以前だったら、食べることに集中できずに、あちこち動きまわったり、大声を出したりしていたのが、昨日は、逆に、隣のテーブルで、話が弾んで大きな声が出てしまった、おばさまグループに、

「うるさいっ」

と、両手の人差し指を交差して、「バツッsign01」…とやっていましたから(笑)

ちなみに、この表現は不適切だと思いますが、ほかの人たちからも、

「まるちゃん、大人しくなったね」

と、最近よく言われます。

こう言ってくれる人たちは、ほんとうにメチャクチャだった時期のまる子(1歳後半~3歳前半)を、知っている人たちですが…coldsweats01

来年2月に出産を控えている、身重のみーみには、今のまる子でもキツイとは思いますが、赤ちゃんは男の子みたいなので、予行演習になっていることでしょう(笑)

ふたりで粘土遊びに熱中したり、楽しい時間も過ごせましたnote

111106_103802

2011年11月 6日 (日)

やきもちまる子の攻撃性

111105_175919

今日、浜松の妹と、息子のケンちゃんが、帰っていきました。

まる子は、ダイナミックな感情の持ち主なので、いろんな感情を刺激してくれる、ケンちゃんが一緒にいると、大変な騒ぎで、まわりはヘトヘトに…coldsweats01

嬉しいときには、奇声を発したり、小躍りするし、やきもちを焼いたときには、相手にガンガン攻撃。

攻撃的なまる子は、顔つきがちがうので、近づく気配がするだけで、ケンちゃんは、

「こわい、こわい…」

と泣き出してしまいますcrying

ふだん、まる子に集中している、まわりの関心が、ケンちゃんに向いているのが、とっても、気に入らないようです。

けれども、弟みたいな、可愛いケンちゃんと、仲良く一緒に遊びたいし、お世話をしたい気持ちもあって…。

揺れ動くまる子の感情が、すごくよくわかりました。

それでも、ケンちゃんが帰る間際には、ケンちゃんが好きだという、ぶどうの皮を、甲斐甲斐しくむいたりと、友好的にやってくれたので、終わりよければ、すべてよし…、というところでしょうかconfident

ケンちゃんが帰って、またお菓子や、じー太やあーりん、みーみの愛情を独り占めできるようになって、本音の一言がでました(笑)

「ケンちゃんが、かえって、よかったhappy01

111106_123602

2011年11月 5日 (土)

たまねぎの苗を植えました

111105_102155

今日は、朝から、保育園の父親参観日で、パパとまる子が出かけてしまったので、私は、義母の手伝いで、たまねぎの苗を植えましたclover

「ササッと、すむから」

という義母の話のとおり、確かに、私は、土のなかに苗を入れ、土をかぶせるだけの作業だったのですが…。

なにせ、しゃがみつづける、という姿勢になれていないので、10分もしないうちに、もものあたりが痛くなってしまいましたwobbly

「農業なんて、むずかしくないから」

と言われても、このへなちょこな体力では、どんなものか…。

それでも、9月に蒔いたという種が、こうして苗になり、来年の6月には収穫を迎えるのですから、楽しみな作業ですshine

今のところ、農作業の体力リミットは、1時間…coldsweats01

徐々に鍛えていかなければ…、と思った次第です。

111105_102243

2011年11月 4日 (金)

全然ちがうふたり

111103_155556

昨日から、千葉の妹と、浜松の妹が、連休を利用して、実家に帰省していますrvcar

浜松の妹には、2歳になったばかりの息子、ケンちゃんがいるので、まる子にとっては、良い遊び相手。

まる子は、よくしゃべり、止まっていることが、ほとんどないほど、あちらこちらへ動きまわるのに対し、

ケンちゃんは、体型からして、どっしりと落ち着いていて、一つのことに集中すると、ひとりで遊ぶタイプ…。

騒ぎなまる子に慣れている、じー太が、

「おまえは、なんて、ラクなんだぁーsign01

と言うほどです(笑)

ケンちゃんは、スローで、いつもニコニコしているので、まる子が、ケンちゃんの手にもったオモチャを、サッと取り上げても、ニコニコニコ…happy01

それか、ワンテンポずれて、

「おぉっ」

と、驚いたような顔をして、それから、またニコニコニコ…。

そんなズレ加減なので、まだケンカにはならないのですが、時間の経過とともに、このケンちゃんのニコニコが、いつまで続いてくれるのか…、祈るばかり…confident

もしかしたら、私たち姉妹も、こんなふうだったのかしら…sign02

2011年11月 3日 (木)

もち投げ!もち投げ!

今日は、街のイベントに行ってきましたapple

通りが歩行者天国になり、たくさんの屋台の数々。

焼き鳥やフランクフルトなど、食べ物の屋台(グルメ・サミット)や、マニアックなフィギュア、手作り小物の屋台etc…。

いちばんのお目当ては、「もち投げ」で、まる子も必死に、投げられたおもちを、拾っていましたdash

昨年、私は、なにひとつ拾えなかったので、ずいぶんと旦那にバカにされたのですが、おかげさまで、今年は、小さなスナック菓子やら、おもちやらを、いくつか拾うことができましたscissors

みんな必死なので、小さいまる子は危ないと思い、私はしゃがみ、片手で守りながらやっていたのですが、あとから聞いてみると、なんと、およそ1tの旦那は、予想外のおもちの動きに、子どもの上に乗りかかってしまったようです…wobbly

その子どもの下には、さらに、おばあさんがいたというのですから、ますますびっくりっ!

もち投げが終わり、さて帰ろうというときに、まる子は、目のまえのベンチに腰かけて、このもち投げ騒動(笑)を見ているおばあさんに、気づきましたeye

すると、スタスタと歩いていって、自分がとった二つのうちの一つのおもちを、

「どうぞ」

と。

おばあさんは、まさか見ず知らずの子どもから、おもちを差し出されるとは思いもよらなかったようで、すごく驚いていましたが、喜んで受け取ってくれましたhappy01

まる子も、いつも、行く先々で、見ず知らずの人たちから、いろいろいただくので、こういうことができるのかな?、なんて。

結局、このあと、試乗した電気バスで、後ろの席になったオバサンに話しかけて、りんごなどをもらって、ホクホクしていた、まる子です(笑)

最初に、ニコニコ笑いかけて、会話がはじまって、まる子も、

「どこから、きたんですか?」

とかなんとか、うまいこと言うんですよね…coldsweats01

2011年11月 2日 (水)

おやすみ、バッタさん…

今日、じーちゃが、まる子のために、バッタをとってきて、虫かごに入れてくれました。

お風呂から上がり、その虫かごのなかの、バッタをしばらく見つめていた、まる子です。

「おやすみなさい。

だいじょうぶだよ。

おうちは、あったかいからね。

おそとは、さむいけどね…」

2011年11月 1日 (火)

はじめて食べました

明日、まる子たちは、保育園の畑で育った、サツマイモ掘りをする予定ですが、一足先に、年長さんが、仮イモ掘りをしたようです。

昨日、その芋の茎を、新聞紙にくるんで、各家庭に配ってくれました。

「夕飯の一品にどうぞ!」と、レシピ付きではありましたが、さて、芋の茎って、どんな味…sign02

食べる勇気がなかったので、我が家のヤギさんにあげてしまおうと、まる子の様子をうかがっていたのですが、

「ダメッsign01

ヤギさんにあげちゃったら、いものくきさんが、かわいそうっ!」

と猛反対されたので、覚悟を決めて、今晩料理してみました。

きんぴらや、煮物のレシピもありましたが、間違いのない天ぷらで…。

食感は、シャキシャキとしたフキのようでしたが、香りや癖もなく、意外にも美味しくいただくことができ、まる子もおかわりして食べていました。

いや~、サツマイモの茎を食べる機会に恵まれる(?)とは、思いませんでした(笑)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »