2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« おやすみ、バッタさん… | トップページ | 全然ちがうふたり »

2011年11月 3日 (木)

もち投げ!もち投げ!

今日は、街のイベントに行ってきましたapple

通りが歩行者天国になり、たくさんの屋台の数々。

焼き鳥やフランクフルトなど、食べ物の屋台(グルメ・サミット)や、マニアックなフィギュア、手作り小物の屋台etc…。

いちばんのお目当ては、「もち投げ」で、まる子も必死に、投げられたおもちを、拾っていましたdash

昨年、私は、なにひとつ拾えなかったので、ずいぶんと旦那にバカにされたのですが、おかげさまで、今年は、小さなスナック菓子やら、おもちやらを、いくつか拾うことができましたscissors

みんな必死なので、小さいまる子は危ないと思い、私はしゃがみ、片手で守りながらやっていたのですが、あとから聞いてみると、なんと、およそ1tの旦那は、予想外のおもちの動きに、子どもの上に乗りかかってしまったようです…wobbly

その子どもの下には、さらに、おばあさんがいたというのですから、ますますびっくりっ!

もち投げが終わり、さて帰ろうというときに、まる子は、目のまえのベンチに腰かけて、このもち投げ騒動(笑)を見ているおばあさんに、気づきましたeye

すると、スタスタと歩いていって、自分がとった二つのうちの一つのおもちを、

「どうぞ」

と。

おばあさんは、まさか見ず知らずの子どもから、おもちを差し出されるとは思いもよらなかったようで、すごく驚いていましたが、喜んで受け取ってくれましたhappy01

まる子も、いつも、行く先々で、見ず知らずの人たちから、いろいろいただくので、こういうことができるのかな?、なんて。

結局、このあと、試乗した電気バスで、後ろの席になったオバサンに話しかけて、りんごなどをもらって、ホクホクしていた、まる子です(笑)

最初に、ニコニコ笑いかけて、会話がはじまって、まる子も、

「どこから、きたんですか?」

とかなんとか、うまいこと言うんですよね…coldsweats01

« おやすみ、バッタさん… | トップページ | 全然ちがうふたり »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/42828619

この記事へのトラックバック一覧です: もち投げ!もち投げ!:

« おやすみ、バッタさん… | トップページ | 全然ちがうふたり »