2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 私が生まれてきた理由 | トップページ | 今日は、花マル! »

2011年12月13日 (火)

毎日、毎日…

111212_155915

保育園のあと、なにかの用事がないかぎり、リク君と一緒に帰りたがる、まる子です。

園の駐車場がせまいので、お迎えの時間が、15時半から16時までと、30分の幅をもたせているのですが、

だいたい、私は、15時半に迎えに行き(16時に近くなると混んでくるので…)、リクママは、16時頃に迎えに来るので、

必然的に、リクママが来るのを待つことになります。

ホールの絵本コーナーで、絵本を読んだり(最近は『めっきらもっきらどぉんどん』がお気に入りです)、帰りのお友だちと遊んだりして…。

そして、

「まるちゃん、はやく、おむかえにきたのに、いちばん、おそいね」

「泊まってくのかぁ~?」

などと、同じクラスのトアちゃん母娘に、かまわれたりも、してます…coldsweats01

「寒いから、早く、帰ろうよ」

「おやつを食べに、早く、帰ろうよ」

という母の提案には、

「リクくん、まってるのーっsign01

と、断固拒否。

この人は、中学生や高校生になったら、好きな先輩やなんかを、毎日待ち伏せするタイプなんだろうか…、などと考えつつ、でも、ママがついてるから、できるのかな…、なんて。

あ、その頃になったら、友だちに付き合ってもらうのかな…、そりゃ迷惑な話だな…(笑)

さてさて、絵本などを十分に堪能したころ、2歳のミオちゃんを抱っこして、長い髪をなびかせながら、走って入ってくるリクママの姿が見えてきますdash

そして、年少のリョウ君のお部屋、年長のリク君のお部屋で、それぞれ子どもたちを迎えに行って…。

そのあとを、まる子も、金魚のフンのように、くっついていきます。

リク君とじゃれたり、リョウ君と憎まれ口をたたいたり、ミオちゃんのお世話をしたり…。

ときには、ここに、小2のアオイちゃんがまじったりして、兄弟ごっこの仲間入りをさせてもらってます。

リクママは、うるさいまる子にまとわりつかれながら、

「まるちゃん、毎日、待っててくれて、ありがとね~

こんなのの、どこがいいんだか…」

と言っていますが…。

大泣きしながら通った4月…、そんなときに、一生懸命お世話してくれたリク君だから、まる子の想いが、こんなに長く続いているのですconfident

111212_160205_2 

« 私が生まれてきた理由 | トップページ | 今日は、花マル! »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

子供の世界での人のパワーの受け方は、超ダイレクト

余計なものが入ってない分、送る側も受信側も素直☆

純粋ってこういうことなのだな~。

ものを磨くとき、初めの輝きを更にアップしたいとき
灰やどうみてもきれいじゃないものを利用すると後々の輝きが凄い。最初に、これだけ強く輝いていれば、
(自己をしっかり持っている)どんな研磨もプラスに働きそうな、まるこちゃんやねhappy01

>ものを磨くとき、初めの輝きを更にアップしたいとき
灰やどうみてもきれいじゃないものを利用すると後々の輝きが凄い。

そうだなぁ~、なるほど…。
なんだか、忘れていたことを、思い出せた気分です。

このふたり、ママとしては、ちょっと悲しい…。
リク君の卒園が、せまってきてるから!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/43358664

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日、毎日…:

« 私が生まれてきた理由 | トップページ | 今日は、花マル! »