2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« ホテル、大好き! | トップページ | ママの気持ちが伝播する »

2012年2月17日 (金)

まる子、ジー太を心配する。

父は、千葉から私たちと一緒に帰ってきたのですが、母は、妹のところで3週間ほど滞在する予定ですhouse

なので、両親がやっている喫茶店も、しばらくお休みとなり、父は実家で一人きりの日々です。

あーりん(実家の母)がしばらく帰ってこないと知って、まる子が言いました。

「そりゃ、かわいそうだ、じーた(実家の父)。

おきゃくさんも…。

こうちゃ、のみたい、とか、

コーヒーのみたいとか…」

状況は、わかっているみたいですね…coldsweats01

« ホテル、大好き! | トップページ | ママの気持ちが伝播する »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ☆

言葉の表現は個人差がありますが、
思いや感じていることを表現するのは結構大変かも。
まるこちゃん、しっかりしてますね☆

年末に帰宅した長男が、幼稚園のときのわけのわからない行動に関して、どうしてそうしたかなどの気持ちや
背景を話す機会がありました。
「な~んだ、本人は気持ちがあって行動していたのだ」
と今頃わかったのですよ。男の子は、『口』よりも行動
ですから、わけが分からないのですよ・・・。
女の子が間にいたり、お姉ちゃんにいたりすると
おませでおしゃべりな男の子になりやすいですが、
第一子の男の子となると、理解はなかなか???
でした。
日頃感じていること、理解していることを表現(言葉で)できることは、たくさんの人に触れている証拠であるかもしれません。(まわりの愛で引き出してもらっている)しあわせなまるこちゃんheart04

おはようございます!

息子さんとの距離、縮まってますねheart04
そんなふうに、説明してくれると嬉しいですよねっ!
覚えてるんですねぇー、ちゃんと。
ママも息子のことがわからないし、長男君も、ほんとうはこういうことを伝えたいのに!、っていうジレンマがあったんですね。
お互い様だったんだ~
感動のシーンでしたねshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/44141196

この記事へのトラックバック一覧です: まる子、ジー太を心配する。:

« ホテル、大好き! | トップページ | ママの気持ちが伝播する »