2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« クラスの懇親会、第二弾! | トップページ | 『大鹿村騒動記』…阪本順治監督 »

2012年2月20日 (月)

こわいけど、かいたよ!

Dvc00146

先週あたりから、年少さんのお部屋の廊下の壁に、園児たちが描いた、豆まきのオニの絵が、飾られています

まる子のオニは、紫色一色。

あんなにこわがったオニを、どんな気持ちで描いたのか、とっても興味がありますが、こわがったわりには、大きく描かれていました。

先週土曜日の懇親会では、このオニの絵が話題になり…。

私の隣に座ったユラ君ママですが、ほかのママから、

「ユラ君、とっても絵が上手で、おかあさんの絵とか、ほんとうに上手だったけど、あのオニの絵は、なんだか途中で描くのをやめちゃったような絵だね」

私は、ユラ君の絵がどんな絵だったか、忘れてしまったし、ユラ君ママも、

「そうかなぁ~」

という反応で…。

そこへ、近くで聞いていたベテラン先生が、

「たぶん、あまりにもこわすぎて、全部描けなかったんだと思います~

保育園の行事は、だいたい楽しいもので、絵を描く気持ちも弾んでしまうと思うのですが、この豆まきばかりは例外で、子どもたちは、あの恐怖を再体験しながら、描いたんですね

そんな子どもたちの様子を想像すると、可愛らしすぎてつい笑ってしまうのですが、そんな背景を想像しながら、また絵を見てみると、みんなの気持ちがより伝わってきそうです

« クラスの懇親会、第二弾! | トップページ | 『大鹿村騒動記』…阪本順治監督 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ☆

鬼さん、豆まきの豆さんに変身~
もう、脅かさない、怖くない豆鬼に描いたような・・・(*^m^)

小さい頃は、怖いものあったのを思い出します

そうですね~、赤毛のアンのように、自分の好きな世界に変えちゃう想像力を使えるようになると、人生観変わりますよね~!

いまは、もっぱら、こわそうに見えるものを、よりこわく見てこわがっているまる子です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こわいけど、かいたよ!:

« クラスの懇親会、第二弾! | トップページ | 『大鹿村騒動記』…阪本順治監督 »