2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 雨の獅子舞 | トップページ | 二人目な気分… »

2012年4月16日 (月)

まる子の本命は…

Dvc00048

土、日とつづいた春祭り…cherryblossom

おかげさまで、日曜日は晴天に恵まれ、最後まで、まる子と獅子舞について、まわることができました。

いつも、まる子のお世話をしてくれる、中一のマイカちゃんが、都合で来ていなかったので、この日は、子どもたちみんなで子守りをしてくれましたhappy01

そのなかでも、まる子は、小5のノゾム君を気に入り、彼の手をギュッとつかんで離さないほどで…。

末っ子のノゾム君は、下が欲しくてたまらないので、はじめは、嬉しそうだったのですが、彼が手を放してほしいときにも、ギュッとつかんだまま、意地でも離さないし、逃げても、どこまでも追いかけていくので、ある時から、どうやってまる子をまこうか…、と必死になっていました(笑)

ノゾム君に逃げられてしまったので、先日の4/9の日記『どこ行っちゃったんだ~?』で、一緒に遊んでくれたお兄ちゃん(マサトシ君)に、矛先が向いて…。

マサトシ君は、笛担当なのですが、やっぱり、まる子みたいに小さい頃から、獅子舞についてまわっているので、みんなにやんちゃぶりが知れ渡っているようです。

5人兄弟でもありますし、まる子が息を切らすほど、逃げるのが巧みでしたsmile

やっぱり、やんちゃにはやんちゃ同士がお似合いのようで、まる子は、だいたい、彼と手をつないでいました。

…というより、逃げられないように、つかんでいましたsweat02

マサトシ君は、めんどくせーなぁー、という顔をして、逃げたりもするのですが、危ない場所では抱っこしてくれたり、休憩のときには、まる子の分のお菓子をもらってくれたりと、優しいのでしたhappy01

自分のところから、他の子守り役のところへ、まる子が行ったときに、私にふともらした言葉が印象的でした。

「まるちゃんの本命は、ノンちゃん(ノゾム君)なんだよ。

オレは、お兄ちゃん的な存在で、一緒にいるだけなんだ…」

本命heart01って…coldsweats01

私にしてみたら、マサトシ君だって子どもなのに、そんな冷静な目で自分のポジションを見ていたとは、驚きですっsign03

兄弟が多いから、家族のなかでも、自分のポジションみたいなものを、日常的に感じているのでしょうか…。

この日は、あまりにもこのセリフがインパクト強くて、まる子の言動よりも強烈にインプットされてしまいました。

やんちゃ坊主で、獅子舞のときにも、お父さんに怒られる姿をよく見ましたが、いちばん優しい男の子なんじゃないかなって思いますし、将来が楽しみですshine

Dvc00046

« 雨の獅子舞 | トップページ | 二人目な気分… »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

おはようございますsun

地域的には大きな範囲のお祭りではなさそうですが、
とっても大掛かりで、綺麗ですごいですね~。

伝統・・・、伝承、伝えていくことは、
失われたものを復活させるエネルギーにも匹敵しますね。

地域のみなさんのパワーすごいでえすねhappy01

やんちゃおにいちゃんは伝承者の軸になりそうsoccer

∞万華鏡∞さん、こんにちは!
いつもありがとうございますっhappy01

こういう行事をやっていると、メンバーの団結力は強まりますので、そういうのが、パワーになっていくかもしれませんね。
こういう危険もともなう場では、よその子を本気で叱ったり、ほめたりする場面も出てきて、良い交流の場です。

そうですね、マサトシ君には期待大です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/44894121

この記事へのトラックバック一覧です: まる子の本命は…:

« 雨の獅子舞 | トップページ | 二人目な気分… »