2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« みーみへ | トップページ | 「シャンプーしてくださいっ!」 »

2012年4月20日 (金)

「ほいくえんに、いきたくないー!」が、はじまった。

昨日から、もう朝起きるとすぐに、

「きょうは、ほいくえんに、いきたくないっ」

と言っている、まる子weep

朝泣くために、一日中、目のまわりを赤くしているので、みんなから、

「どうしたの?」

と聞かれていますcoldsweats01

今朝などは、一度乗せた車から、大泣きして自分で降り、家のなかに戻ってしまったので、しばらくテレビを見てから、なんとか登園したのですdash

給食を食べて、お昼寝まえに迎えに行くっていう、約束でっsign01

給食には、家庭から、アルミ製のお弁当箱に、白飯だけ入れて持たせるのですが、ご飯だけ残ってしまう子どもに、今度の担任の先生は、塩を振りかけてくれるそうで…。

どうも、まる子は、そうやってご飯に塩をかけられるのが、イヤだったようですdespair

食べられない物が残ってしまって困ったとき、先に、友だちの女の子に、

「せんせ~、たべてくださいっ!」

と言われてしまうので、遠慮して自分は言えなくなる、とも…。

きっと、ギュッと抱きしめてほしいときにも、ほかの子が先生におんぶされていたりして、言えずにいたのでしょう…。

そんなこんなが積み重なって、今回の「保育園に行きたくないsign03」が、はじまったと思われます。

でも、まぁ、そうやって、大泣きして、先生の気を向けさせることに成功すれば、結果的に、先生も私も、まる子の気持ちをより理解して、抱きしめてあげることができるので、避けては通れない道なのかな…confident

泣いて入ってきたまる子を見た担任の先生が、100%自分を受け入れてくれたと確信できたからか、おわかれのときは、ちゃんと「タッチpaper」ができた、まる子なのでした。

« みーみへ | トップページ | 「シャンプーしてくださいっ!」 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/44951358

この記事へのトラックバック一覧です: 「ほいくえんに、いきたくないー!」が、はじまった。:

« みーみへ | トップページ | 「シャンプーしてくださいっ!」 »