2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« リク君がしてくれたこと… | トップページ | まる子劇場 »

2012年5月 9日 (水)

お母さんになって…

昨日、保育園の帰りに、図書館に行きましたbook

新しく借りる本が決まり、貸出カウンターで手続きをしているあいだ、まる子は、そのテーブルに両手をついて、ぴょんぴょん跳ねていましたdash

手続きが終わっても、その運動(?)がなかなか終わらないので、司書さんと世間話でもしようと思い、前から聞きたかったことを聞いてみることにしました。

「あの…、旦那さんって、中央図書館で働いていませんでしたか?」

中央図書館は、私が通っていた小学校の目の前にある図書館で、放課後になると、毎日のように通っていた場所です。

本を借りることもありましたが、鬼ごっこやかくれんぼをして騒ぐこともあって、男性の司書さんに、よく怒られていたんですよね。

彼は、子どもの相手をよくしてくれもしたので、ふざけてからかったり、おしゃべりをしたり…。

奥さんも別の図書館で、同じく司書さんをしていると聞いて、どの人なのかからかったこともあったような…。

その男性の司書さんも面白い人だったし、2階建てで広々とし、所々に、学習室や資料閲覧室などの、秘密めいた場所もあった図書館は、私たち子どもにとっては、かっこうの遊びの場となっていて…。

そんなわけで、私にとって図書館は、一般的にイメージされる静かで真面目な場所というよりも、好きな本も借りられるし、友だちと遊べるといったような、楽しい場所なのですhappy01

そんな経緯があって、幼い頃の記憶が急によみがえって、先ほどの質問になったわけで…。

この辺ではめずらしい、彼と同じ苗字のネームプレートをつけた女性の司書さんでしたから、思い切って聞いてみたのですが、やっぱり、答えはイエスでしたsign01

「私は、○○小学校に通っていたので、目の前にあった中央図書館には、毎日のように通っていて、旦那さんにはお世話になったんです」

すると、

「○○(私の旧姓)さん、ですよね?」

と、逆に聞かれて…。

こちらのことも覚えられているとは、当時は相当ご迷惑をおかけしたようです…coldsweats01

「当時は、ずいぶん騒々しかったので、旦那さんにはご迷惑をおかけしたと思います…」

当時のことを省みながら言うと、笑いながら、

「『○○(私の名前)が来た!○○が来た!』って、当時話題に出ていましたよ。

お子さんを連れてみえるようになって、お母さんになったんだなって見ていました」

ハハハ…、しっかり覚えられていたようですsweat02

まだ私の隣でぴょんぴょんやっているまる子を指さしながら、

「ソノ娘が、コレですから、しかたありませんね…」

もう、苦笑いするしかありませんでしたsweat01

図書館は、子どもから大人まで利用する場所ですから、司書さんは、小学生の私から、お母さんになった私まで、ずっと見ていたんですね。

あ、あのお転婆娘がお母さんになって、その子どもも、ずいぶんやんちゃだな…、なんてcoldsweats01

図書館とともに成長した、自分の時間の流れを感じたひとときでした…。

« リク君がしてくれたこと… | トップページ | まる子劇場 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ♪

なんか、微笑ましくってこちらまで(*^m^)
まるこちゃん、さらにかわいく感じるでしょhappy01

∞万華鏡∞さん、こんばんは!
いつもありがとうございますshine

ハハハ…coldsweats01
自分を見ているようで、頭にくるんでしょうけど、このときまで、まる子は旦那に似たんだと思おうとしていました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/45186899

この記事へのトラックバック一覧です: お母さんになって…:

« リク君がしてくれたこと… | トップページ | まる子劇場 »