2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 待ってるからね、ボクちゃんっ!(2) | トップページ | まる子の耳、その夜…。 »

2012年8月10日 (金)

まる子の耳

今日は、朝早くから、まる子を連れて病院へ…

前々から、

「みみが、いたい

とか、

「みみが、かゆい

と言い、そのたびに町の耳鼻科にかかっていたのですが、どうもしっくりこないようで…。

さらに、ここのところ、テレビが聴こえないと言って、大音量にしたり、話しかけたときに、しゃべっている人の口元に、自分の耳をくっつけるくらい近づいて聞き返したり…。

保育園でも、集中力がないときや、先生が話しかけても上の空のときがあるようで…。

「これは、おかしすぎる…」

ということで、総合病院の耳鼻科に、初めて行ってきたのです

初診は、予約できないということで、大変長らく待ちに待ったのですが、その甲斐あって、原因がわかりました

鼓膜の動きや聞こえの検査、診察の結果、どうも耳の中に水がたまったままのようなのです

鼓膜の動きも悪いし、水の中にいるような聞こえ方なんだそう…。

3週間分の薬を処方してもらい、これで水が抜けなければ、鼓膜に穴を開けて水を出すとか、もうひとつ考えられる懸念材料があるので、3週間後にレントゲンを撮った結果で、手術ということも有りうるようです

プールはしてもいいそうなので、プールが原因ではなさそう…。

まる子の落ち着きのなさは、この耳が原因だったのか…

そうだったら、いいけど…。

まぁ、検査も頑張ったし、ほんとうに長い時間待てたし、ハナマルでした

こちらの気がかりをよそに、まったく変わらず元気いっぱいのまる子です

« 待ってるからね、ボクちゃんっ!(2) | トップページ | まる子の耳、その夜…。 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まる子の耳:

« 待ってるからね、ボクちゃんっ!(2) | トップページ | まる子の耳、その夜…。 »