2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 真実は愛のなかに…(1) | トップページ | 諏訪でバーベキュー♪ »

2012年8月25日 (土)

真実は愛のなかに…(2)

※真実は愛のなかに…(1)からお読みくださいねconfident

Dvc00041

『肋骨変形のコンプレックスを手放す』…。

長年引きずってきたテーマなだけに、自分の核心に触れそうな、ちょっと憂鬱で、困惑した気持ちに…。

でも、今までのYumikoさんとの信頼関係が、背中を押してくれましたconfident

きっと、このテーマに関して、見えない存在のみなさんから、前向きなメッセージをもらえるだろうっsign01

ヒーリングをした数日後、Yumikoさんから、郵送でレポートが届きましたshine

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆実現したいこと「安産に向けた意識と体づくり」

☆手放したいこと「肋骨変形によるコンプレックスを手放す」

2012年8月18日 新月

21時~40分間の遠隔ヒーリング

*「過去の経験を、ジャッジなしに受け入れる時が来ています」

  →ネガティブなものもありのまま、愛を持って受け入れている感       じでした。

*肋骨の間に、ピンク色に輝くふっくらとしたハートが息づいているのが見える。

  ハートは生命力に満ち溢れ、「愛」そのものでした。

  肋骨が、まるでその輝くハートを守っている「柵」のように感じま    した。

  「あなたのハートを、ずっとそうして守ってくれている骨たちに感謝しましょう」

 「あなたは、完全です!」

*今のまるままさんに必要なヒーリングが、存在たちによってさらに進んでいく中、一頭の金色のイルカが、まるままさんのそばにやってきていました。

金色のイルカは、嬉しそうに祝福してくれていました。

一番最初のときにやってきていたイルカと同じで、まるままさんのガイドのようでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハイアーセルフやガイド(守護霊、金色イルカ)が、愛情深く私を導いているのに、心を打たれたセッションでした…、とYumikoさんheart01

それに、「今回は、最初からラファエルがやって来ていて、とっても気持ちのいいエネルギーに包まれて、ヒーリングが行われていきました」とも…shine

私のなかで、自分をゆるすこと、優しくなることが、ヒーリングを重ねるごとに、深まっているようでした。

今までネガティブにとらえてた肋骨のかたちが、実は、私のハートを守っていたとは、思いもよらない驚きの真実で…。

これでもかっていうほど、ネガティブにネガティブに、自分のすべてを否定する勢いで生きてきた私ですが、自分の核となる、大切なハートを守っていたのは、この骨たちだったとは…sign02

同じ「私」なんだけれど、いつも使っている「私」を包み込むような、もっと「私」を全体的に見ている、「大きな私」(これが、ハイアーセルフかな?)がいることに気づいて…、そして、その「大きな私」の大きな愛にも感じて、大感動でしたshineshineshine

本人の気づかないところで、全体を司る意識が采配して、しっかり慈しみ、守っている…、まるで母のようにも感じますconfident

さて、私は、まる子に対してどうだろう???

こんなふうに、影となって、わが子を愛で包んでいるかな?

そんなことも、思ったりして…confident

おおげさな表現ですが、今まで背負っていた重たい荷物(コンプレックス)を降ろして、中を開けてみたら、なんと軽やかでピンク色でプルプルの「優しさ」だったという…。

素晴らしい変容の体験でしたshine

Yumikoさん、このヒーリングをお手伝いしてくれた見えない存在のみなさん、読んでくれたみなさん、私自身に…、ありがとうございましたhappy01

« 真実は愛のなかに…(1) | トップページ | 諏訪でバーベキュー♪ »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/46794225

この記事へのトラックバック一覧です: 真実は愛のなかに…(2):

« 真実は愛のなかに…(1) | トップページ | 諏訪でバーベキュー♪ »