2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 名探偵マルコ | トップページ | まる子語録 2012.8 »

2012年8月22日 (水)

まる子とひーばー

Dvc00032

昨日、久しぶりに、私の母方のおばあちゃんに会いに行ってきましたhappy01

介護施設に入るのが初めてのまる子は、玄関に入るなり、

「まちがってるんじゃない?」

とか、

「こわい、こわい…」

と及び腰になり、私にくっついてきて…(笑)

おばあちゃんの部屋を見つけて中に入ると、ベッドで寝ているようでしたsleepy

すぐに、私たちの気配を感じて、目が開いたのですが、私を見てもぼんやりしてるみたいで…。

それでも、

「まる子だよsign01

と、まる子も一緒に来たことを伝えると、目が嬉しそうに輝いて、意識がハッキリしてきたようでしたhappy01

私のことは、

「おまえさんは、誰だったっけ?」

と何回も聞くのに、まる子のことは最後までちゃーんと覚えていましたから。

まる子にとっては、病院みたいな場所で、寝たきりのひーばーを見て、ちょっとひるむというか、はにかむ仕草をしていて、いつもの調子が出ませんでしたが、何回か行けば、慣れてくるかもしれません。

そして、行って数分しか経っていないうちに、

「みんなの顔を見れたから、もう帰りな」

と言われて、帰ってきました。

おばあちゃんが元気なときは、お茶を飲みながら、話が尽きないほどよくおしゃべりしたものですが、ボケてきてから(?)は、すぐに、

「今日は、もう帰りな」

と言われたりして、自分の意志をハッキリ表現するようになりました。

私の顔は忘れてしまったようですが、持ってきたお菓子をあげようとしたら、

「持ち込みのお菓子は、決まりでダメなの」

と、そのへんのことは、しっかりしているようで…confident

最後に手を握ってくれましたが、まだまだ力のある温かい手に安心して、帰ってきたのでした。

« 名探偵マルコ | トップページ | まる子語録 2012.8 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

まるままさんのおばあさまですよね。
とってもお若く見えますが、おいくつになられたのでしょう?まるこちゃんは自身の親族すべてに触れることができている・・・、すごいな~。
生きている存在は本当にありがたい☆

∞万華鏡∞さん、こんにちは!
いつもありがとうございますっhappy01

そうです、そうです、私のおばあちゃんです。
大正14年生まれなので…、何歳になったんでしょう~

この施設で会ったお年寄りたちもそうですが、やっぱり、まる子くらいの小さい子と会うのが嬉しいみたいで、みなさんパッと顔がほころびました。
お年寄りと小さい子どもがもっとふれあえると、お互いにもっといいような印象を感じて帰ってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/46781523

この記事へのトラックバック一覧です: まる子とひーばー:

« 名探偵マルコ | トップページ | まる子語録 2012.8 »