2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« よけいな絆創膏 | トップページ | まる子の耳…、その三週間後。 »

2012年8月31日 (金)

その「お迎え」とは、ちがいます…

まる子と、録画してあった『ゴーストママ捜査線~ボクとママの不思議な100日』を見ていたときのこと…tv

実家のテレビだったので、第二話しか録画されておらず、途中から見たのですが、まる子は気に入ったようで、最後まで見てましたhappy01

主演は仲間由紀恵、ママで警察官の役どころです。

どうも、第一話で、火事に巻き込まれて亡くなったようなのですが、弱虫の幼い息子(トンボ)のことが心残りとなって、成仏せずに、「ゆうれい」となったようで…。

第二話では、やっぱり心残りがあって、成仏しないでいる青年(タケル君)が登場します。

でも、最後には、ママとトンボの協力で、タケル君は想いを遂げることができて…。

空から光が降りてきて、「お迎え」がきましたshine

ここで、まる子が質問しました。

「おむかえって、まるちゃんも、まいにち、ほいくえんのおむかえが、あるよねsign01

…う~ん、、、その「お迎え」とは、だいぶちがうような…coldsweats01

「まるちゃんのお迎えは、毎日あるけど、このお迎えは、一生に一度だけだからね」

と教えておきながら、

「ん~、、、でも、臨死体験をする人もいるから、一度だけとはかぎらないか…catface

などと、少々悩んだ母ですsweat02

« よけいな絆創膏 | トップページ | まる子の耳…、その三週間後。 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/46876529

この記事へのトラックバック一覧です: その「お迎え」とは、ちがいます…:

« よけいな絆創膏 | トップページ | まる子の耳…、その三週間後。 »