2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« オッパイの味 | トップページ | 背筋をピッ!! »

2012年9月12日 (水)

まる子の葛藤

夜、ふとんのなかに入ってから、まる子が言いましたnight

「まるちゃんは、タッチしたかったんだから…」

どうも、その日の朝、保育園に送って行ったときのことを思い出しているようです。

年中になってから、なかなか「バイバイ」ができなくて、朝、必ずお部屋のまえまで送って行っては、タッチをしたり、ギュ~ッheart04をせがんだりして、グズグズするまる子think

この日は、タッチやギュ~ッheart04をしたあと、まる子が他のことに気をとられているうちに、これ以上長引かせてはいけないと思って、ササッと玄関へ向かったのですが、もうちょっとのところで見つかり、追いかけてきた経緯がありましたcoldsweats01

「なかなか、朝、ママから離れられないから、ササッと行こうと思ったんだよ!」

と説明すると、まる子の目からポロポロと涙が…weep

「まるちゃん、ほいくえんに、あずけられるの、やだ~~weep

ほんとうは、ベテランせんせいが、よかった~~crying

今まで我慢してためていた想いが、涙と一緒にこぼれてきて…confident

ベテラン先生とは、年少のときの副担任で、まる子の大好きな先生。

どうも、今の年中の担任の先生や、副担任の先生は、まだまる子の心をつかめていないようです。

どちらも、サッパリしたタイプなのですが、まる子は、ベテラン先生のようなギュ~ッheart04をしてくれたり、声をかけてかまってくれるタイプを求めているんですね。

最近は、家庭でも、私が、小学校に上がることや、お姉ちゃんになることを意識して、「しつけ」にうるさくなったり、できるだけ自分でなんでもやらせるようにしていましたから、保育園でも、家庭でも、どちらもリラックスできなかったのかもしれませんcoldsweats01

もう赤ちゃんではないけど、「お姉さん」でもない…、まだまだ甘えたいんだconfident

年中になったからのほうが、喘息がたびたび出てますし、最近は耳が聞こえにくくなったりもしましたから、あんまりガミガミ怒らずに、ゆる~くいこうと思った母です。

« オッパイの味 | トップページ | 背筋をピッ!! »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

おはようshine
こないだ 保育園の先生のこと、話してくれたばかりだったね。
まるちゃんも 心の中にいろんな思いがあったんだね(>_<)
それぞれのタイプの先生がいるから、どうしても 合う合わないは出てくるけど、ベテラン先生は まるちゃんにとって本当に大きな存在だったんだなぁ…
年中さんて、やっぱり難しい年頃みたいだよ(^_^;)
親も 日々葛藤、日々成長だね!

ひまわりさん、こんにちは!
いつもありがとうねhappy01

そうそう、この間ちょうど話していたこと!
そうしたら、今朝、ベテラン先生とお話しができて、まる子の様子を伝えたところ、
「あら、かわいそうに~!
私でよければ、気がついたときに、ギュ~っとしますねっ」
と言ってくれたよ~。


私としても、先生によって、自分のやり方を貫く人と、子どもの求めることに合わせながら対応してくれる人といるってことが、わかったよ。
よかったことは、担任の先生になつけないから、給食先生とか、補佐役の先生たちとか、まわりの先生といつの間にか仲良しになってたことかな…。
やっぱり、年中さんはむずかしいんだねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/47031894

この記事へのトラックバック一覧です: まる子の葛藤:

« オッパイの味 | トップページ | 背筋をピッ!! »