2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« お祭り娘 2012 | トップページ | 「ぷーるあそび たのしかったで賞」 »

2012年9月 3日 (月)

お祭りが無事に終わりました

Dvc00026

お祭りの片付けや、慰労会があった昨日beer

ジー太(実家の父)から、

「一緒に(神社に片付けに)行くぞ!」

と言われたまる子ですが、

「じゃまになるから、やめたほうがいいんじゃない?」

と、あーりん(実家の母)にたしなめられ、いったんは行くのをやめたように見えたのですが…eye

ジー太が出かけ、ミーミ(千葉の妹)から電話がかかってきて、私とあーりんが電話で話しているすきに…telephone

そろっ…、そろっ…、と静かに、静かに、玄関に向かい、外に出ていくまる子の気配が…coldsweats01

あわてて後を追いかけていくと、ちょっと先の大きな交差点で、信号待ちをしている姿を発見sign01

初めて一人で渡ろうとする緊張感で、背筋をスッと伸ばし、青になるのを待つ小さな人の姿は、なんだかおかしくて、私も静かに近づいていきました。

行き先はわかってはいるけれど、ひとりでどこかに行くのは、やっぱりまだ早すぎますsign01

そうそう、まる子は、お祭りのときにケガをしたらしく、当日は、私の帰りが遅かったので、わからなかったのですが、翌朝になって、ガーゼの手当てをしてもらったひじを見せてくれました。

どうも、救護係の看護師さんにお世話になった第一号だったようですcoldsweats01

きおいが終わり、境内で町内の子どもたちと遊んでたときに、ロープに引っかかって、派手に転んだようなのですが、私が放送でたびたび「安全」を呼びかけていたというのに、まさか我が娘が唯一のケガ人だったとは…、情けない話であります…sweat02

そんなこともありましたが、お祭りの運営に携わった、町内のたくさんの人たちが参加した慰労会も盛り上がり、今年一番の大役を、無事に果たすことができて、ホッとしていますhappy01

慰労会にはみえませんでしたが、きおいには、去年まで体調不良のため出てこられなった、お祭り男の名物おじいちゃんが参加して、アノ活気が戻ったことも嬉しいことでした。

81歳になったそうですが、よその町内のきおいにも、大きなうちわと笛と掛け声で混じり、放送席からも元気な声が聞こえてきましたnote

そして、小さな町内なのですが、そこに店舗があるというだけで、準備から本番、片付けまで手伝い、慰労会も大いに盛り上げてくれた青年ふたりにも、感謝、感謝でしたshine

Dvc00024

« お祭り娘 2012 | トップページ | 「ぷーるあそび たのしかったで賞」 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/46929826

この記事へのトラックバック一覧です: お祭りが無事に終わりました:

« お祭り娘 2012 | トップページ | 「ぷーるあそび たのしかったで賞」 »