2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 携帯新調 | トップページ | まる子、耳治る。 »

2012年11月29日 (木)

バレエ…2回目♪

火曜日の午後、2回目のバレエスタジオへnotenote

前回は、すでにお孫さんがいらっしゃる女性や、70代の方と3人でしたので、ゆっくりゆっくり基礎をやったのですが…。

この日は、70代の方がお休みで、代わりに(?)、子どもの頃からバレエをやっていて、少しブランクがある…、という若い方が来たので、なんだか急にレベルアップしたレッスンとなり、一生懸命ついていったという感じでしたdash

体は、子どもの頃の感覚を覚えているので、動かそうとするのですが、なんだか足が重くなったみたい…sweat01

もともとカタかった股関節や腰も、アラアラアラ…sweat02

つりそうになるのをこらえつつ、バーレッスンに集中しました…。

前回はなかったのですが、翌日の昨日は、太ももの内側がしっかり筋肉痛…bearing

それでも、バレエの優雅な流れに身体が乗れると、とっても気持ちよかったですshine

優雅な流れに体を乗せる、という体感覚を求めて、バレエをやっているようなものですconfident

月曜日は、鍼に行ってきたのですが、先生にバレエを始めたことを伝えると、

「まさか、あなたが、またバレエをやり始めるとは…sign01

と、本当にびっくりされました。

と言いますのも、今まで、私がバレエのことを話題にするときは、すっごく嫌悪感オーラを発していたからです。

先生は目が見えない方なので、敏感にそういった様子を受け取って聞いていたんですね…ear

先生でさえびっくりしているのですから、当の私だって、びっくりしてます(笑)

「バレエをやる方向を、自然と引き寄せていったんでしょうね…」

鍼の先生に言われて、ほんとうにそうだったなぁ~って、思いましたconfident

まず、まる子がバレエをやりたいと、楽しそうに踊り出し…。

夏に流産して、気持ちが吹っ切れたといいますか、「受胎とは、私が選択するものではない」ことや、「新しい魂がやってくるプロセスを、心安らかに見守り、あなたが気持ちよく、幸せに感じることをして、待っていてください」とメッセージを受け取ったことや…。

(それまでは、子育て中にダンスなんてできないって思ってました。

でも、子どもは、親が自分のために夢をあきらめることを望んでいませんし、逆に、応援しようとしてくれます)

過去のトラウマがスッキリ消えて、身軽になったこと(レムリアンヒーリング)…。

そして、後輩がバレエスタジオを開いたこと…。

バレエの一点に集中するように、まわりが動いてくれたみたいで、様々な要素のおかげで、実現したことなんですよねhappy01

やめたくてやめたくて、あの手この手で訴えた、あの日の自分に、36歳になったときに、また始めるんだよ…、と教えてあげても、きっと信じないでしょうが、人生って、おもしろいものだと、つくづく感じます。

それは、ひとりだったら創り上げられないもので、まわりのすべてのもののおかげ様なんですよねっshine

« 携帯新調 | トップページ | まる子、耳治る。 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

『優雅な流れに体を乗せる、という体感覚を求めて、バレエをやっているようなものですshine

自分がここ地よい空間にいらっしゃるとき(それが今の瞬間happy01)、一番素敵だし、まわりの人々もここちよいだろうな~heart04

∞万華鏡∞さん、こんにちは!
いつもありがとうございますっhappy01

そうですよね、そういう瞬間を、日常の中でもつくっていけるといいなぁと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/48010031

この記事へのトラックバック一覧です: バレエ…2回目♪:

« 携帯新調 | トップページ | まる子、耳治る。 »