2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« まる子、耳治る。 | トップページ | クリスマスツリー作り.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.* »

2012年12月 1日 (土)

収穫祭2012

Dvc00145

木曜の夜、カーネーション組合の仕事仲間が集まって、収穫祭(忘年会)が開かれましたbeer

はじめの会長さんのあいさつに、

「日頃、支えてくれている奥さんたちにお酌して、旦那さん方は労ってあげてください」

という言葉があり、とても印象的でしたconfident

この仕事は、家族の協力なしにはできないので、奥さんや子どもたちも呼ばれて、慰労会の意味も込めて、毎年行われています。

まる子は、去年も来ていた、モモちゃん(小3)と、ユウジロウ君(3歳)と遊んだり、食べたりして、子ども同士で楽しんでいましたnotes

宿題を持ってきて、会のまえにやっていたモモちゃんに習って、まる子もお勉強の真似ごとを…。

こんなふうに、たまに、お姉さんたちが宿題をする姿を見ながら真似をしているのですが、実際の宿題も、進んでやってくれるといいですsmile

Dvc00146

モモちゃんたちのお母さんは、3人目の赤ちゃんができたときに、乳がんが発覚して、2年ほど国立がんセンターに入院していたので、去年は来られなかったのですが、この日は、元気な顔で参加していて、まわりを驚かせましたshine

組合でお見舞いを持って行ったとき、旦那さんから、

「お見舞いをいただいても、もう治る見込みがなくて、お返しができない…」

と、聞いていたからですear

赤ちゃんを早めに取り出してから、お母さんの治療をしたようですが、赤ちゃんの存在が、お母さんの生きる意志を支えつづけたのかもしれません。

どちらの生命力の強さにも感動しましたshine

まる子もモモちゃんたちも、お別れするのが惜しいようでしたが、また来年のこの会を楽しみに、バイバイしました。

今年を振り返り、来年を想う…、そんな時期に差し掛かっていると気づき、時間の流れの速さを感じた会でもあったのでしたconfident

« まる子、耳治る。 | トップページ | クリスマスツリー作り.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.* »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

みんなで創り上げているんだぞ~って、お互いがお互いをみとめあっているような、会・・・。

また、ココロとともに来年に繋がる収穫祭ですね。

子供たちも、何気に楽しそうですねdog

∞万華鏡∞さん、こんばんは!
いつもありがとうございますっhappy01

そうですね、なんでもそうなんでしょうが、農家はみんなでやらないとできない仕事ですから…。
子どもたちも、親たちが働く姿を毎日見ながら育っていくので、しっかり農家の一員です。
走りまわって、元気ですよ~sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/48032551

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫祭2012:

« まる子、耳治る。 | トップページ | クリスマスツリー作り.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.* »