2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

まる子、今度は気管支炎だった!

Dvc00112

39度以上の熱は下がったものの、咳込みがひどく、喘息の吸入薬では効かないほどだったので、昨日、またかかりつけ医に行ってきた、まる子ですhospital

病院での吸入なら鎮まるかな…、と思ったのですが、まったく症状が変わらず…。

肺炎を疑われ、レントゲンを撮りました。

幸い、肺はキレイでしたので、気管支炎かな…、と。

インフルエンザのウィルスが、気管支へ出張してしまったのかしら…coldsweats01

あらあら…。

薬があんまり効かないので、ここはアロマの出番!とばかりに、抗ウィルス作用のあるものや、鎮咳作用のあるものを何種類か芳香させていますclover

まぁ、咳は、ピタッと止まることはないのですが、香りが漂っていると、看病しているこちらの気持ちを和らげてくれます。

2013年1月30日 (水)

まる子、またもやダウン…

インフルエンザが治って、数日しか経っていないというのに、またもや別の風邪をひいた、まる子ですcoldsweats01

日曜の夜あたりから、咳込むようになり、月曜の夜中には、39度を超える発熱!

あんまり咳込みがひどいので、昨日は、かかりつけ医で、気管支を広げる吸入をしてもらってきましたhospital

診察のときに、

「インフルエンザは、保育園で流行っていませんか?」

と聞かれたときには、

「あ、この子が第1号で、つい最近治ったところです」

と言いながら、笑ってしまいましたhappy01

先生も、

「あっ、そうでしたね~sign01

と…。

そこで、インフルエンザは治ったけど、そのあとに風邪をひいた…、という診断結果となりました。

インフルエンザにかかると、かなり体力を消耗するみたいですから、そのあとは養生したほうがよさそうですconfident

まる子ときたら、高熱で寝ていて、目が覚めたときに、あらぬ方向を指差して、

「こわい、こわい…crying

と、あたかも何物かがいるかのように怯えていましたが、母は内心、今ごろタミフルの副作用が出たのか…、とツッコミを入れてしまいました(笑)

焦点が定まらず、あんまり取り乱すので、

「ママの目を、みなさい!」

と、視線を変えさせ、赤ちゃんの頃よく歌ってあげた子守唄を歌いながら抱きかかえていたら、またスーッと眠ってしまいましたけど…sleepy

次に、おめめパッチリで起きたときに、何が怖かったのか聞いてみたら、なんと、襖に描かれていた鳥が、こっちに飛んでくるかと思ったんだそうな…coldsweats01

もうすぐ、節分です。

保育園にも、おっかない鬼が来るようですから、それまでには治さないと…。

2013年1月29日 (火)

子どもたちの新年会♪

Dvc00110

日曜日のランチタイムに、S女史やチッチ家族と新年会をしました!

会場は、子どもたちのお気に入りスポット、カラオケボックスですnotes

ケンちゃん(まる子の従兄弟)も連れていってあげ、案の定、子どもたちは大はしゃぎでしたhappy01

今どきの歌に詳しいバナナちゃんが、

「きゃりーぱみゅぱみゅ(言うのもむずかしいですが、打つのもむずかしい、笑)の、つけまつけるsign01

をリクエストすると、ちょうど本人画像の振付練習用のものがあり、まる子もすっかり夢中になってしまいました。

そればっかり、何回繰り返したことでしょうsign03

まる子ときたら、食べるのもそこそこに、ずーっと踊りまくっていましたsweat01

毎年の恒例行事となりつつある、この新年会…。

いつもながらですが、旦那さま方、お付き合いいただきまして、ありがとうございましたhappy01

子煩悩パパさんたちに、感謝、感謝ですheart01

2013年1月28日 (月)

ママへのエール!

パパがいない夜、寝るまえに、おもむろにまる子が言いましたnight

「まるちゃんは、ママがだいすきだから、がんばってほしいの。

バレエも、おせんたくも…」

バレエと洗濯を同系列に並べられ、おかしさを感じて黙っていると、

「ママには、パパも、じーちゃも、おばあちゃんも、まるちゃんもいるんだから…」

さらに、

「ジーたも、あーりんも(実家の両親)、けいちゃん(浜松の妹)も、ケンちゃんもいるし…」

そう言って、スーッと眠ってしまいましたsleepy

果たして、励まされたのか、喝を入れられたのか…。

2013年1月27日 (日)

歌は、何処へ…

昨日みた、夢。

場所は、広い教室。

私も含め、たくさんの生徒たちが座っている。

和気あいあいとした雰囲気。

ひとりの先生らしき女性が、黒板のまえに立っている。

黒板には、歌詞が書かれ、とってもステキな歌なんだろうな…、と期待している。

まず、先生が歌う。

声もいいし、やっぱりステキな歌だ。

初めて聞く歌。

次に、みんなで一斉に歌うのだが、なぜか途中から、『心の旅』になってしまった…。

あれ?…、吉田栄作の…!?、と思いながら、目が覚めた。

happy01

久しぶりの夢日記ですsleepy

この冬は、けっこう鮮明な夢を見ているんですが、あえて記録しておこうと思ったのは、「歌」が出てきたから…。

それも、その夢の世界で創造されたような、今まで聞いたことがないステキな歌が、一瞬とはいえ、流れたからです。

ずっと聞いていればよかったものを、自分も一緒に歌おうなんてしてしまったから、今現在自分が知っている歌に変わっちゃったのかな…、とも思われる結末で、ちょっと残念でした。

覚えたまま起きたかったです!

でも、歌で、みんなの心が一つになる感覚は、持ち帰ることができました(笑)

2013年1月26日 (土)

久しぶりの登園、参観日。

Dvc00088

昨日、久しぶりに登園できた、まる子happy01

この日は、年中さん最後の参観日でしたeye

クリスマスに、保育園のサンタさんから、ひもごまをプレゼントされた年中さん。

冬休み明けから、保育園で毎日練習してきた成果を、ママたちに見せてくれました。

ひもごまって、懐かしい遊びで、私などやったこともなく、まったくまる子にアドバイスもできなかったので、果たして回せるようになったのか、心配していたのですが…。

先生の、

「じゃあ、一人ずつ、回してもらいたいと思いますsign01

できる人~っsign03

の掛け声に、クラスのみんなの手が一斉に挙がったのには、びっくりしました(もちろん、まる子もっ!)。

そして、みんながみんな、ちゃ~んと回せるようになっていたのですから、さらにびっくりしましたsign03

まる子は、お休みがつづいたので、ブランクを感じたらしく、登園してすぐに、ひもごまの練習を始めたお友だちを横目に、部屋のすみに座り込んで、ひとりで絵本を読んでいたのですが、一度こまを回せて、先生から褒められると、嬉しかったらしく、いつものようにお友だちの輪に入っていきましたhappy01

ほかには、年長さんへのプレゼントとして、卒園式に胸に付けてもらうコサージュを、親子で作りました。

Dvc00095

子どもたちが給食を食べているあいだ、ママたちは、担任の先生を囲んで、懇談会をしたのですが、みんなの話を聞きながら、この一年間を振り返っていましたconfident

母親としては、もうちょっとなんとかならないものか…、と厳しい視線を向けがちなのですが、

「初めてのひもごまだったけれど、お友だちに刺激されたり、励まされたりして、できるようになっていて感心した」

とか、

「年少の頃は、落ち着きもないし、どうなることかと思ったけれど、今日は、ちゃんと先生の話を聞いて、『座りなさい』って言われれば座って…、とても成長したと感じた」

とか、

「年中でクラス替えがあって、最初は戸惑ったりしていた子どもたちだったけれど、だんだん落ち着いてきて、クラスがまとまってきたと思う。

このまま年長さんに上がって、またクラスの団結が深まると思う」

などといった、ほかのママたちの話を聞いて、そうかぁ~、そんなに成長していたんだなぁ~、としみじみと感じることができましたhappy01

やっぱり、ほかのママたちとじっくり話してみるのは、見ているのに見えていないことに気づけて、大事な機会なんですね!

年長さんといえば、各行事を運営したり、下級生のお世話をしたりと、園のなかでは頼もしい存在です。

そんな年長さんになれそうな、子どもたちの成長ぶりを見ることができて、来年度が楽しみになった母ですshine

ということで、年中さんの締めくくりとしてふさわしい、なかなか良い参観日となりましたclover

2013年1月25日 (金)

インフルエンザ、治って1日目

Dvc00086

一昨日、病院で登園許可証(インフルエンザ)をもらったのですが、まだ咳込みがあるので、昨日も保育園をお休みした、まる子ですconfident

さて、実家には、先週の土曜日から、浜松の妹が、息子のケンちゃん(3歳)を連れて、2週間ほど帰省しているのですが、まる子がこんなふうなので、全然会ってなかったんですねcoldsweats01

やっと、人に伝染さないまでに回復したので、午前中のちょっとの時間ですが、ケンちゃんに会いに行ってきましたhouse

まる子と遊ぶのを楽しみに来ていたケンちゃんですから、やっとのことで会えた嬉しさで、大はしゃぎで迎えてくれましたhappy02

まる子も、ず~っと家のなかにいたストレスから解放されて…。

ふたりで奇声を発して、転げまわっていましたdash

ケイチ(妹)曰く、

「壁や、トイレのなかに、まるちゃんの写真が飾ってあったから、寂しくなかったよね~!」

そうはいっても、動かないまる子がいくらいても、つまらなかったことでしょう(笑)

ふたりで仲良くドーナツを食べているときに、だんだん滑舌がよくなってきたケンちゃんに言われていました。

「まるちゃん、なにか、おちてるよ~!」

家族に言われても、全然平気なまる子でも、相手がケンちゃんとあっては恥ずかしかったようで、落ちたクズを拾い集めていましたsmile

やっぱり、年下の目があると、俄然お姉さんになりますね~(笑)

2013年1月24日 (木)

インフルエンザ6日目

今日は、タブレットで書いていますpen

一文字ずつ打たなければいけないので、打ち間違いも多いうえに、指のほうが太かったりして、思うようにいかず、かなり苦戦中sweat01

昨日、まる子は、病院で、登園許可証をもらってきたのですが、咳がひどいので、今日までお休みかな…。

なんと、まる子が、保育園のインフルエンザ第一号だったようで、ほかには、まる子と仲良しの男の子くらいが、今のところの感染者で、まだこの程度でおさまっている様子ですconfident

さてさて、まる子さんったら、どこでもらってきたのでしょう!?

本人も首を傾げています(笑)

タブレットの使い方は、まる子のほうが心得ているようで、私が、

「すぐ戻ってくるから、触らないでいてね!」

と言ったのにもかかわらず、戻って来たときには、Yahoo!のはじめのページにしてくれてあったっりして…
coldsweats01

ビックリします。

大人は、慣れるまで、しかめっ面で一生懸命やってますが、まる子たちにとったら、いいおもちゃのようですcatface

2013年1月23日 (水)

インフルエンザ5日目

一昨日のお昼に、一時的に38.3度に上がった熱も、朝晩は36度台になり、顔色が良くなってきた、まる子ですconfident

ただ、咳が増えてきたので、寝ているときの咳込みが、かわいそうです。

喘息の吸入器でおさまらないので、インフルエンザの治りかけの咳だと思われます。

あんまり咳込みがつづくと、気管支を荒らし、喘息を誘発する可能性が出てくるので、経過を見ていますeye

まる子としては、保育園を何日も休めるのが嬉しいらしく、毎日機嫌よく過ごしていますsmile

私も、毎日ゆっくりと時間が過ぎていくので、久しぶりにパウンドケーキを焼いてみましたdelicious

Dvc00086_2

便秘解消の干しプルーンと、食欲増進のシナモンを入れてみたのですが、

「プルーンのなんて、たべたくないっsign01

うんちは、きのう、おやつのまえに、でたっ」

と、焼きたてケーキの、ものすご~く美味しそうな香りが漂っているというのに、まる子ときたら、断固食べないゾ!、と抵抗していましたけど…(笑)

そこをなんとか食べさせて…。

私も、ようやくティータイム…cafe

母お手製のケーキなんて、超貴重なのにっangry

あとで、旦那にケーキを焼いたことを伝えたところ、次に見たときには、半分もなくなっていましたsign01

「おいしかったから…catface

あなたには、食べ過ぎですっsign03

2013年1月22日 (火)

インフルエンザ…番外編

私がインフルエンザにかかった昨年も、そうだったと思うのですが、

「なんだか、オレも、うつったみたいだ…。

熱が出てきた…。

病院へ行ってくる…bearing

と、まる子がインフルエンザの診断を受けてから数日後、パパが体調の変化を訴えて、病院へ行きましたdash

パパが、子どもの頃からお世話になっている病院ですhospital

ふだん、丈夫な体が自慢のパパなだけに、先生からは、

「おや、めずらしい顔が来たねsign01

どうしたんだい?」

と驚かれたそうで…。

「インフルエンザにかかった娘の隣で、毎晩寝ているので、伝染ったんじゃないかと思って…」

事情を先生に説明すると、

「まだ、娘さんが隣で寝てくれるなんて、幸せだねぇ~happy01

と、予想外の返事がかえってきたみたいです。

旦那は、私より13歳年上なので、先生としたら、年頃の娘さんを想像したんでしょう(笑)

「まだ、5歳なんですよ」

の言葉に、目が点になったそうですから(爆)

結局、検査をしたところ、インフルエンザではなかったのですが(単なる気のせい…)、

「せっかく来たんだから、タミフルを飲んでおきな」

とのことで、5日分処方してもらったようですcoldsweats01

そんなこんなで、タミフル人口が増えた、我が家です…。

2013年1月21日 (月)

インフルエンザ3日目

インフルエンザ2日目の夜、まる子の熱は、37.4度までに下がっていました。

さすが、タミフルですね~confident

私は、過去インフルエンザにかかったときには、薬を処方してもらったことがないので(自然に治るものですし…)、だいたい、3~4日くらいは、高熱が上がったり下がったりして、だるかったような気がするんですが…。

タミフルのことは、ニュースなどで、異常行動が出る副作用があるとか、ないとかで、私のなかでは警戒しているものの一つだったのですが、まさか、その恩恵に預かることになるとは…sweat01

処方の際に、先生から、服用中2日間は目を離さないように注意を受けて、下痢や吐き気などの副作用の説明を受けたのですが、今のところ、そういった副作用は出ていないようですconfident

さて、私は、順調に読書が進んでおりまして…。

ただいま、図書館から借りてきた、岩波少年少女文庫『風の妖精たち』を読んでいますbook

Dvc00112

風の妖精に踊りを教わった娘の話や、悪い妖精に美しい声を盗られた少年の話など…、いくつかの短編がつまった一冊ですが、人のまっすぐな想いが実を結ぶ希望も、たくさんつまった一冊ですshine

2013年1月20日 (日)

インフルエンザ2日目

Dvc00110

インフルエンザA型の陽性反応が出て、一夜明けた昨日…。

あんなにグッタリと、正気を失い、ツライと泣き、物も食べなかったまる子でしたが、朝食の仕度をしている私のところまで、パジャマ姿で裸足のまま小走りしてきて…。

何ごとかと思ったら…、

「きがえても、いいよねっsign02

どうも、パパから、今日は一日パジャマ姿で寝ていなさい…、と言われたようで、私の賛同を求めにきたようです(笑)

内心、えっ…、もう元気になっちゃったの…!?sweat01、と思った気持ちをおさえ、

「今日は、元気そうだねhappy01

いいよ、着替えても!」

と、声をかけた母です。

朝は36.7度でしたが、やっぱりまだだるいようで、ずっと座椅子にもたれかかって、テレビを見ていましたtv

私も、ずいぶん滞っていた、読書をすることができました。

起きているまる子の隣で読書ができたのは、初めてですsign01

それだけ、インフルエンザにかかるとツライんですね…sweat02

確か、去年の今頃は、私がかかっていたような記憶があります…。

この冬、私たち大人は予防接種を受けたので、うつることはまずないでしょう。

いちおう、まる子に、来年は予防接種を受けて、こういった事態をまぬがれるかどうか聞いてみたのですが、注射をするくらいなら、インフルエンザにかかった方がいい、との回答を得ましたsmile

昨日は、だいぶ食欲が出てきて、ホットケーキが食べたい、とか、おでんが食べたい、焼き鳥が食べたい…、と食が進んだので、おかげさまで、回復に向かっているようです。

2013年1月19日 (土)

まる子、インフルエンザにかかる。

Dvc00108

声がかすれて、

「キレイなこえが、でない…」

と、嘆いていたまる子でしたが、昨日、熱が出て、だるいと言い出したので、かかりつけ医で検査してもらったところ、今流行りの『インフルエンザA型』だと判明しました…dash

インフルエンザは初めてのまる子ですが、かなりキツいようで、めずらしく泣いています…。

予防接種を受けると、熱を出したり、喘息が出たりして、結局一週間くらい休むことになるので、今年はワクチンを打たなかったのです。

受診が早かったので、タミフルを処方してもらい(長引いて、喘息が悪くなるといけないとのことで…)、安静にしていますsleepy

早く治りますように…。

2013年1月18日 (金)

みんな実になる一年にしましょう!

昨日は、旦那のカーネーション栽培のお師匠さん宅で、毎年恒例の新年会がありましたbeer

お師匠さんは、数年まえに亡くなられてしまったのですが、奥さんと娘さんたちが、弟子たちを招いて、心尽くしの手料理をふるまってくださいます。

ほんとうにアットホームで、和気あいあいとしたひととき…notes

奥さんから、

「今年は、巳年ですから、みんな実になる一年にしましょうsign01

とのお言葉があり、まる子も含めて、みんなで乾杯したのですが、そうだなぁ…、そういう一年にしたいものだなぁ~、と強く思いました。

さて、お師匠さん宅へ向かうまえに、初めて、諏訪大社上社へ寄ってきました。

Dvc00103

年に何回か諏訪を訪れるのですが、いつも師匠さん宅へ直行してしまうので、諏訪大社に行ったことがなかったんですねcoldsweats01

確か、友人の長老ちゃんが、まる子を妊娠したときにくれたのが、ココの安産祈願のお守りだったはず…。

ずいぶん時が経ってしまいましたが、やっとお礼参りをすることができましたhappy01

まだ雪の残る境内は、参拝客も少なく、シ~ンと静まりかえっていましたし、ほんとうにココが、あの有名な諏訪大社だったのかな…と、帰りの車窓から振り返ってみると、小さく見える鳥居を入口に、背後に大きな山がそびえ立っているのが見えましたfuji

あの山が御神体なのかな…、と思われるほどの見事な景色に、しばし魅入ってしまうほどで…。

諏訪の素晴らしい場所に触れ、お師匠さんの奥さんや娘さんたちの温かさや懐の大きさの根っこが見えたような気がしたのでしたhappy01

Dvc00105

2013年1月17日 (木)

「キレイなこえが、でない…」

Dvc00095

雪と遊びすぎたせいか、まる子の喉が、少々不調になったようです…。

その夜から、ちょっと痰がからんだような声になって…。

翌朝も、ちょっと痰がからんでいるようで、ほんのちょっと声がかすれているみたいでした。

「アー、アー、アー、アー、アーnotes

と、発声練習をして、

「キレイなこえが、でないの…」

ですって。

ほんのちょっとしたかすれなのですが、とーっても気になるようです(笑)

2013年1月16日 (水)

一瞬で変わった世界

Dvc00086

8年ぶりの大雪となった、一昨日…。

翌日の晴天のおかげで、澄んだ青空の下に、真っ白な世界が広がりましたshine

とりわけ、この地域を取り囲む、高くそびえ立った山々の、雪を頂いた姿は美しく、息をのむほどでした…。

まる子たちの保育園にも、たくさんの雪が積もり、朝から、雪合戦をしたり、雪だるまをつくったり…、子どもたちがイキイキと輝いていましたnotes

まる子は、履いていった長靴や、ズボン、靴下を濡らして、夢中になって遊んだようです。

念願の「かまくら」も作って、中に入ったり出たりして、楽しんだとか…。

ここは、温暖な地域で、すぐに雪が溶けてしまうのですが、束の間といえども、季節の景色と遊びを、思う存分満喫できましたhappy01

Dvc00088

2013年1月15日 (火)

雪の日のアヴェ・マリア

Dvc00103

昨日は、朝から、雪っ、雪っ、雪~っsign01

大雪警報が出るほどの、積雪量でした。

夕方からの、バレエ「基礎クラス」のレッスン、行けるかな…、と思っていたのですが、3時頃にはやんでくれ、晴れてきそうな空模様となって、ホッdash

パパが、送り迎えをかってでてくれたので、無事にスタジオまで行くことができましたhappy01

この雪のせいで、2人お休みだったので、生徒は、私とまる子とクレハちゃんの3人きり…。

おかげさまで、汗をかくほど、しっかりレッスンを受けることができましたsweat01

さて、先週の土曜日は、新月だったのですが、前日に思い立って、月の森のYumikoさんに、また遠隔で、レムリアンヒーリングをしていただきました。

すると、光の存在から、こんなメッセージがありました。

『聖母マリアは、これまでもあなたをずっと見守ってきました。

これから、あなたがより意識的になることによって、彼女を今までよりももっと身近に感じながら、サポートを受けることができるでしょう』

私はクリスチャンではないのですが、以前から、何となく聖母マリアを慕う気持ちはありました。

それが、今回、彼女の音楽で躍ることで、とっても近く感じるようになったんですねhappy01

アヴェ・マリアを踊っているとき、なんともいえない至福感を感じます。

このことについても、こんなメッセージがありました。

『あなたは、愛と美の世界に生きはじめ、魂の歓びを実感していることでしょう。

あなたの魂が待ち望んでいたことです。

そのエネルギーの中にいると、自分の世界に没頭してしまいがちですが、周りの人々や家族、日常の雑務を意識して、自分の中に取り入れると、バランスが取れていくでしょう』

…ごもっともです。

すでに、自分のなかで、ちょっとした摩擦を感じていたので、このアドバイスを、真摯に受け入れようと思ってますconfident

バランス、バランス…。

まる子も、できないなりに、バレエをがんばっています!

イキはいいのですが、飛び跳ねすぎてしまうのが、たまにキズです…(笑)

2013年1月14日 (月)

パパとピザ体験♪

Dvc00096

前回のピザ作り体験が、美味しく楽しかったので、今回は、パパも誘って、公園の「食の工房ぐつぐつ」へでかけましたhappy01

ふたりで、こねこね…。

Dvc00097

発酵まで50分ほど待ちましたが、大きな窯ですから、焼けるのはあっという間!

今回は、お餅とネギ、ベーコンのもっちもちピザshine

焼き上がりは、不格好でお見せできませんが…(笑)、アツアツで最高の出来栄えに、まる子もパクパク食べていましたhappy01

パパときたら、さかんに、

「うちにも、窯を作ろうっsign01

と、よっぽど美味しかったのだと思われます(笑)

Dvc00101


2013年1月13日 (日)

自宅で特訓だぁ~!

昨日は、まる子の「バレエ初級」のレッスンでしたribbon

先週は、まるっきり人数が少なくて、私も一緒にできたくらいだったのですが、この日は、まる子のようなチビッ子から、トゥシューズをはく中学生のお姉さんたちまで来ていて、幅広いレベルの子たちが集まっていました。

昨年末、演劇の主役を堂々と務めたリナちゃんも来ていて、

「すごく、よかったよ~sign01

と、感想を伝えたのですが、

「ありがとうございましたっhappy01

と、スラリとした姿勢を正して、深々と頭を下げてくれた姿が美しくて、清々しい気持ちになりました。

さすが、主演女優さんの輝きですっlovelyshine

まる子は、近くにいくことも恥ずかしいみたいで、モジモジしていたのですが、素敵なお姉さんたちが身近にいて、良い刺激になっていることと思います。

が、しかし、そんなお姉さん方に圧倒されたのか、集中力が途切れ途切れとなり、あくびもしばしば…、難しい振り付けについていけず、お友だちにぶつかったりしていて…。

これが、漫画の世界ならば、笑ってすませられますが、自分の娘ですので、帰ってきてさっそく、復習をさせた母ですdash

先生も、まる子たちには、難しいかな…と、一度は、振り付けを変えようとされたのですが、

「いやっ、できるっ、できるっsign03

と、まる子たちの頑張りにかけた様子…coldsweats01

さすが、宝塚の男役を経ていらっしゃるだけあって、こういう場面で男気を感じます。

信じる心、創り上げていく強さ、ですねshine

まだまだおぼつかない足取りですが、何度もやっているうちに、いずれ出来るようになることを祈りつつ、サポートを続ける母なのでした。

2013年1月12日 (土)

鏡開き

昨日は、「鏡開き」でしたね。

ちょうど、まる子の保育園では、「おもちつき」の行事と重なり、お餅三昧の一日となりましたdelicious

パパは、お餅好きですから、張り切ってお手伝いをしたようです。

「まるこちゃんの、おとうさ~んsign01

と、子どもたちから声がかかり、楽しかったようですし…。

それに、先生方が気を遣ってくださって、給食を一緒に食べたときには、お皿が空になると、すぐにおかわりを持ってきてくれたんだとか…。

先生方は、足りないのでは…、と思われたようですが、単なる早食いなので、量がさらに増えて、苦しかったようです(笑)

そして、パパの近くで食べていたまる子の食が、ちっとも進まないので、ヤキモキしてたんだとか…。

この日は、缶詰のみかん入りの「おなます」が、メニューのひとつにあり、これに苦戦していたようですcoldsweats01

保育園のお昼は早いので、終わってから、うちのお昼に間に合わせて、つきたてのあんころもちをお土産に、帰ってきてくれました。

もち米は、パパたち農協青年部と商工会で作ったものですし、あんこも、給食先生があずきから作ってくださったそうで、何から何までお手製のあんころもちでしたshine

ひとつのお餅に、みんなの愛情が込められていると思うと、美味しさもひとしおなのでしたhappy01

2013年1月11日 (金)

本日、保育園は『おもちつき』です…

今日、保育園は、おもちつきの行事ですdelicious

薪に火をつけ、もち米を炊くところから、園児たちに見せたい…と、いつもより早めに登園した、まる子です。

パパが役員で、お手伝いの係ですから、ふたりで一緒に、慌ただしく出かけていきましたdash

静かになった家のなか、ポツンと残された「三角巾」がひとつ…。

今日の持ち物です…coldsweats01

結局、私が、後から追いかけて行くことになりました。

着いた頃は、集合時刻をちょっとまわっていましたから、もう、園長先生をはじめ、年長さんも年少さんも園庭に出てきて、パパたち役員さんを囲んで、並んでいるところでしたhappy01

8臼もつくと聞いていますから、なかなかの大仕事ですsign01

でも、子どもたちは、ワクワクしているんでしょうねshine

つきたてをつまみ食いするまる子が、目に浮かぶようですsmile

2013年1月10日 (木)

あなた、何どし?

バレエの「基礎クラス」での、出来事ですribbon

どういう経緯か忘れましたが、干支の話になりました。

次の「おさらい会」で、私は『アヴェ・マリア』を踊るのですが、小学6年生のクレハちゃんと、社会人のハルカさんの3人で踊ります。

クレハちゃんは、辰年だと言いました。

ここで、しばし頭が回転し、え……っsign02、と考えてしまいました。

ということは…、私も辰年ですから、クレハちゃんとは2周り年が離れているってこと~sign02

ハルカさんは巳年だそうですが、24歳とのことですから、私とひと周り違うということです。

ひと周りずつ離れた3人が、同じ舞台に立つとは、ちょっとおかしな感じですが、発表会に向けて、練習に励んでいます。

ちなみに、身長は、みんな同じくらいですよ(笑)

この日は、衣装の、ふわりとした白いロングスカートも履いて、先生から、

「スカートがキレイに広がるように、意識して動いてみて」

と課題が出ましたflair

せっかく、久しぶりに舞台に立つのなら、観た人が、マリア様の『美』や『優雅さ』を感じられるような表現をしたいものです。

…そうそう、まる子の干支は猪ですが、それを聞いて先生がのけぞりました(笑)

「ウン周りも違うけど、私と一緒だワ~sweat01

と…smile

2013年1月 9日 (水)

「いつまで、くわえてるのっ!?」

ジー太(実家の父)の前歯が入れ歯になって、しばらく経ちます。

まる子を膝に抱き、こたつで干し柿を食べていましたdelicious

「いつまで、くわえてるのっsign02

ジー太を見上げていた、まる子からの一言。

もちろん、一緒にいたあーりん(実家の母)と私は、大爆笑ですhappy01

なかなか噛み切れなかったのですね!

2013年1月 8日 (火)

七草粥とバレエと…

Dvc00095

昨日は、七草粥を食べる日でしたね。

我が家では、義母が、一種類でしたが、菜っぱを入れて、お粥を炊いてくれました。

まる子の保育園でも、七草粥のお話があったようで、春の七草が展示されていました。

日曜日の「どんど焼き」につづき、この日も、無病息災を祈ったわけです。

さて、昨日は、バレエの「基礎クラス」の日でもありました。

まる子は、前々回練習した、グランバットマン(足を上げるポーズです)をやりたいとか、土曜日の「バレエ初級」で習っている『葦笛』の踊りをやりたいなどと言って、先生にやってもらっていました。

一番のチビのうえに、一番口出しする娘です。

それでも、先生から、

「『やりたい!』って気持ちは、たいしたもの」

と言われていたので、帰ってきてから、

「まるちゃん、今日は、よくがんばってたね!」

と労ってみたのですが、返ってきた答えにガクッとしてしまいました。

なんて言ったと、思います?

「あっ、そうっ!」

の、一言です…。

意味、わかってるのかな…。

Dvc00096

2013年1月 7日 (月)

どんど焼き 2013

Dvc00087

まだ夜明けまえの暗いうちに、まる子を起こし、昨日は、『どんど焼き(おんべ)』に行ってきました。

6時のまえから、花火が鳴り、竹の爆ぜる音などが、聞こえてきていました。

小学生は、5時半に集合だったとか…。

田んぼのあぜ道を通り、燃えさかるおんべのほうへ…。

Dvc00088

子どもも大人も、たくさん集まっていて、新年の挨拶を交わしました。

お酒もいただいて、良い気分です。

お餅を焼く頃には、だんだん明るくなってきました。

Dvc00086_3

まる子は、焼きたてのうちのお餅のほかに、お友だちのお宅の、のり巻きのお餅をいただいたようで、朝から、元気いっぱいでした!

しっかり焦げ目のついたお餅でしたが、焦げたお餅を食べると、一年間風邪をひかないんだとか…。

帰る頃にも、まだ日の出まえでしたから、相当早起きしたということです。

2013年1月 6日 (日)

新春、初バレエ♪

昨日は、まる子の「バレエ初級」のレッスンの日でしたribbon

年明け早々のレッスンだったからか、まる子と同年齢くらいの仲良しさんたちが、お休みで…。

それでなくても、

「ママ、きょうのバレエ、かえらないで、みていてねっ、おねがいっsign01

などと、訴えてきて、困ったものだ…と、思っていたのに…dash

結局、まる子と、小学一年生の女の子と、上級クラスのお姉さんの3人だけだったので、私も一緒にレッスンをすることにしました(そのうちに、遅れてもう一人来たのですが…)smile

いつも、まる子と一緒にやっているのは、ジャズやバレエやヴォイスも含めた「基礎クラス」なので、この「バレエ初級」は、まったくのクラッシックバレエのクラスです。

「基礎クラス」よりも、きちっとしていて、まる子としては、緊張するみたい…coldsweats01

まぁ、まる子なりに、ちゃんとやらなきゃ…、と思っているということですね!

年末年始のお休みで、一週間バレエができなかったので、まる子に便乗してできたことで、体もココロも軽くなりましたup

ここのところ、ちょっと食べ過ぎたなぁ~、とか、冷えたなぁ~、と感じていたことの解消にもなったようですscissors

そうそう、このクラスで、まる子たちは、『葦笛』(くるみ割り人形)を踊っているのですが、私も一緒に踊ってきました。

実は、この曲、小さい頃に、レコードで、『くるみ割り人形』のお話を聴いてからというもの、私にとって大好きな一曲なのですnote

子ども時代のバレエでは、ご縁がなく、楽譜を買ってきて、ピアノで弾こうとしたけれど、挫折して…sweat02

それから10年以上が経った今になって、ようやく自分のもとにやってきてくれたのでしたhappy01

新春早々、小さな頃からの淡い憧れが叶って、幸先がいいですup

2013年1月 5日 (土)

最近、まる子はパパが好き♪

寒い冬の季節に入って、まる子は、パパのお布団に潜り込むようになりましたsleepy

昨年の今ごろは、私の布団のなかに入ってきていたのですが、あまりにも窮屈で肩が凝るので、断固拒否していたところ、今年は、パパのほうに行ってくれたのですね。

いびきの轟音よりも、温かさが優ったようです(笑)

まぁ、まる子も、鼻が詰まったりすると、いっちょまえにいびきをかくので、仲間意識もあるのかなsign02

お風呂から出て、パパのお布団で絵本を読んでもらい、そのまま温かさで早く寝てしまうので、かなり楽になりましたhappy01

…というより、パパは、驚くほど瞬時に寝てしまうので(いびきをかくので…)、それにつられて、まる子も寝てしまうんですね(笑)

2013年1月 4日 (金)

まる子初登園、2013!

今朝、まる子の保育園に送っていくと、クラスの靴箱には、遅めに行ったのにもかかわらず、数人の靴しか置いてありませんでしたchick

冬休みに、みんな、上履きを持って帰っているので、がらんとして、なんとも淋しい風景…。

それでも、先生方や、ママたちとは、新年のあいさつで、ふだんより会話が増えて、笑顔で良いスタートを切ることができましたhappy01shine

未満児さんたちのお部屋と、以上児さんのお部屋だけに分かれ、今日は、年長さんも年少さんも、みんな一緒の保育になるようです。

まる子は、昨日の夕方から、甘えたように擦り寄ってきて、

「ママ、あしたは、ほいくえん、おやすみにして

おねがいっ!」

などと言い、今朝の別れ際も、ちょっとグズグズしていましたが、きっと、みんなと遊びはじめれば、いつもの調子が出てくるでしょうsign01

1月中は、まだ2012年なんだか、平成は何年になったんだか、なじめない一ヶ月ですが、まぁ、それは、だんだんと…、ですねっsmile

2013年1月 3日 (木)

「これ、ほしい…」

初売りだった昨日、旦那とまる子と3人で、出かけてきましたhappy01

旦那は大型家電店へ行きたいようでしたが、私たちは興味がないので、まる子が借りたいDVDを探しに、レンタルショップで降ろしてもらいました。

さすが初売り…、車、車、車…、人、人、人…、ですdash

併設の書店のレジには、たくさんの人が並んでいましたが、レンタルショップのほうは空いていて、助かりました…。

私も、久しぶりに何か借りてみようか…、ということで、すでに映画館で観たのですが、『ロード・オブ・ザ・リング』を、お正月の勢いに乗じて、3本立てで借りてしまいましたsmile

さっさと借りて、こんな混みあった場所からは、早く退散しよう…と、旦那に電話をかけたのですが、まだ家電屋さんにいたいようで…。

仕方がないので、近くにあるイオンまで、まる子の手を引いて歩いて行くことにしましたfoot

雑貨屋さんをのぞいてみると、店頭で、文房具の福袋を売っている、お姉さんの声が…。

嫌な、予感です…sweat02

さっそく、まる子は、おねえさんに話しかけています。

「これ、ほしい…!」

おねえさんは、地元の良心的なアルバイトさんらしく、まる子を相手に、応対してくれたのですが、お金をもっていないことには、商品と交換できません。

何しろ、まる子は、お札でも硬貨でも、もらってすぐに、自分の貯金箱に入れてしまっているので、お年玉さえ持ち合わせていないのですcoldsweats01

「ママのおさいふには、はいってるから…」

そんなことを言われても、おねえさんは困ってしまいます。

きっと、まる子は、お年玉を貯金箱に全部入れてしまったことを、後悔したことでしょう。

今までは、素直に(?)、貯金箱に入れていましたが、この次にもらうお年玉は、もう貯金箱に入れないかもしれませんね(笑)

Dvc00069

2013年1月 2日 (水)

まる子とケーキ作り初め♪

昨日は、まる子と、デコレーションケーキを作りましたbirthday

先月30日は旦那、昨日は、じーちゃの誕生日だったからです。

とは言っても、スポンジケーキを買ってきて、生クリームを塗りつけ、義妹の実家からの苺と、実家でくれたネーブルをのせただけの、カンタンケーキですが…。

この一連の作業において、いちばん難しかったのは、まる子を大人しくさせることです(笑)

冷蔵庫から生クリームを出せば、付属の「絞り袋」を取り出したがり、苺を切りはじめれば、自分の包丁を出してきて、切ろうとして…sweat01

そして、隙あらば、つまみ食いをしようと、手を伸ばしてくるのですcoldsweats01

Dvc00088

生クリームなどは、パックをつかんで、最後の一滴まで逃すまいと、飲み干していましたよ(笑)

なんとか、最後までやり遂げられ、母としては、やれやれ…、ですcoldsweats01

Dvc00087


2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます、2013!

shineみなさま、明けましておめでとうございますshine

こちらでは、美しい初日の出を、見ることができましたsun

まる子に、今年の抱負を聞いてみたのですが…、いまいち、意味がよくわからないようですcoldsweats01

「ななさいに、なって~…」

というところで、こちらとしては、

「…???…」

という感じだったのですが(まる子は、現在5歳です)、

「しちごさんを、したいですっhappy02

と続いたので、7歳が出てきた意味は、わかりましたdash

どうやら、昨年末のセールで、義母が買ってくれた、七五三用の草履や小物のセットを使うのを、楽しみにしているようです。

質問の内容を変えて、

「じゃあ、今年、ママと、何したい?」

と聞いてみたら、

「ママと、プールで、およぎたいですっwave

と…。

プールかぁ~…。

久しぶりの響きだなぁ…coldsweats01

少々困惑した、母なのでした(笑)

今年もよろしくお願いしますっsign03

Dvc00069

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »