2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« まる子、真っ青になる… | トップページ | さよならの季節 »

2013年3月27日 (水)

いい先生だったね!

卒園式は、まる子の具合が悪くなり、早退したため、先生方の異動や退職のことを聞けなくて、挨拶もできなかったのですが…sweat01

おかげさまで、まる子は、そのあと、咳は出るものの、元気になったので、おばあちゃんに預けて、私たち夫婦は、謝恩会のあとの、先生方やクラス役員、四役の慰労会に、参加することができましたbar

慰労会は、8人掛けの円卓が、8つほど並ぶ、ホテルの広間で行われ、くじ引きで座席を決めたのですが、私は、園長先生や、次期副会長さん2人といった、そうそうたるメンバーと一緒の席で…。

一番上座でしたし、始まった頃は、ちょっと恐縮してしまいましたcoldsweats01

とってもしっかりした園長先生だったので、頼りにしていたのですが、3年いらしただけで、違う保育園に異動が決まっていて…。

私たちは残念に思っていたのですが、園長先生自身も、突然のことで、ちょっとショックを受けていらっしゃる様子でしたdash

この保育園を、とっても愛してくださっていたんですねheart01

「歌声が素敵な子どもたちで、来賓のお客様からも、人の話がよく聞ける子どもたちだと、毎回褒めていただいていて、ほんとうに、可愛い子どもたちだなぁ~、と思って、見ていました」

と、3年間を振り返って、お話されたのが、印象的ですshine

まる子の通う保育園は、この田舎の市立保育園としては、いちばん大きな保育園なんですね。

といっても、生後3か月からの未満児さんもいますが、まる子のクラスが18人で(定員は20人)、年少から年長まで、2クラスずつ…。

都会と比べたら、少ないのかもしれませんが…chick

人数が多いわりに、保護者たちが協力的で助かる…、とも言われていました。

さて、びっくりなことに、担任の先生が、退職することになっていたんですsign01

淡々とした若い先生だったので、なかなか距離を縮められなくて、まる子も、慣れるまでに苦労したのですが…。

慰労会の席で、挨拶に行くと、とっても晴れ晴れとした顔をしていて…、そして、まる子の具合を心配してくれましたconfident

「式の途中から、白い顔になっちゃって、泣きそうな様子だったから、これは限界だ、と思って、お部屋に連れていったら、吐いちゃったんですよ…」

パパも、役員で卒園式に出ていたので、まる子の様子が、いつもとちがうと感じたようで、

「いつもは、パパ!って、手を振ったりするのに、なんだか大人しくって、背筋をピッと伸ばして、目が泳いでいて、いつもとちがった…」

と言っていましたが、式の途中で、先生がまる子を連れていくのを見て、何か怒られたんだと思って、あわてて走っていったみたい…coldsweats01

先生のほうが、まる子をよく見てくれていて、的確な判断をしてくれたことが、わかりましたup

担任の先生とは、歯車が噛み合わないと思っていましたが、実際は、よく見てくれていたんだと、感謝の気持ちに変わった瞬間でもありましたshine

思わず、先生の手を握りしめて、ありがとうの気持ちを伝えてしまいました。

なにか、一年間のしこりが解けたような場面で、ふだんはお話しできない園長先生とも、おしゃべりができましたし、有意義な時間を過ごすことができ、出席して、ほんとうによかったと思いますhappy01

帰ったら、元気な顔で、まる子が迎えてくれましたhouse

そして、担任の先生が、退職することを伝え、ふたりで、言いました。

「いい先生だったねっsign03

« まる子、真っ青になる… | トップページ | さよならの季節 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/50947546

この記事へのトラックバック一覧です: いい先生だったね!:

« まる子、真っ青になる… | トップページ | さよならの季節 »