2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

よちよちジンジン

Dvc00097

昨日の夕方には、千葉の妹ミーミと、息子のジンジン(1歳2ヶ月)も到着sign01

久しぶりに、私たち3姉妹がそろい、夕食に、肉食女子(まる子)たっての希望で、ステーキハウスへ向かいました。

うちのパパも、一緒です。

前に会ったときには、おすわりがやっとだったジンジンですが、もう靴を履いて、ヨチヨチと歩くようになっていましたlovely

可愛くて、抱っこしてあげたいのですが、ほんの最初だけ泣かないでいてくれたものの、あとは、ママ以外だとわかるやいなや、すぐに泣いて抵抗されてしまって…sweat01

まる子も、小さいジンジンを抱っこしようと、持ち上げようとしたのですが、思いもよらぬ重さだったようで、ふたりして倒れてしまいました(笑)

ごはんを食べさせたりと、いろいろとお世話をしたい、まる子ですsmile

私としても、久しぶりのヨチヨチ赤ちゃんに、夢中です。

でも、この小ささは、腰が痛くなるのが、玉にキズ…。

お母さんも、大変な時期です。

ふだんのごはんは、それほど食べないまる子ですが、お肉となると別なようで、パパが頼んだ300gのステーキの半分を、ペロリと食べてしまって…。

大きなお肉を頼んでも、半分はまる子に食べられてしまう、悲しいパパです(笑)

2013年4月29日 (月)

ゆるキャラ天国2013

Dvc00086

GW、まっただなかですね!

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか…?

こちらは、昨日から、浜松の妹ケイチが、息子のケンちゃん(3歳)を連れて帰省していまして…。

一緒に、『ゆるキャラ天国inりんご並木』に行ってきました。

なんでも、地元のゆるキャラ「ぽぉ」ちゃんの仲間が、大集合してくれたとか…。

まる子も大好きなぽぉちゃんですが、りんご並木の妖精だったとは、初耳でした…!

妖精にしては、丸々とし過ぎでは…(笑)

そんなところが、可愛いのかしら…。

ゆるキャラ紹介のステージまわりには、すでにすごい人だかりで、なかなか近づけない感じでしたが、手の空いたゆるキャラさんたちが、あちこちウロウロ歩いていたので、そんな彼らと一緒に、写真を撮ったりできました。

それから、『かるがも探偵団 謎解きツアー「丘色の秘宝」』と題した、仰々しいタイトルのクイズラリーをやっていたので、参加費100円を払って、やってみました。

回答を書く紙をもらい、ヒントのある場所を巡りながら、3つの謎を解いて受付に戻ると、まだ裏面にも謎があるから、もう少し頑張ってきてくれ…、と言われてしまいましたcoldsweats01

結局、10もの謎を解くために、しっかり歩かされ、そのあいだに、もなかに、チーズやキャラメルなど、好きな餡を詰めてもらって食べたり、黒豚のフランクフルトを食べたりしましたdelicious

このもなかですが、この地域で、全国の40%も生産しているとは、驚きでした。

どおりで、和菓子屋さんが、あちこちにあるわけですconfident

そんなこんなで、やっとのこと(小さいふたりを連れていますので…)、全問をやり終え、受付まで持っていきましたところ、まる子は、12色の色えんぴつを…、ケンちゃんは、イタリアンレストランのデザート券を見事に当て、やった甲斐があったというものですsmile

まだまだ、連休ははじまったばかり…。

賑やかな日々となりそうですdash

Dvc00090

2013年4月28日 (日)

「おさらい会」のDVDができました…

先月末に、まる子と私が通う、ミュージカルスタジオのおさらい会(身内だけの小さな発表会)があったのですが、そのときのDVDが出来上がりましたshine

そして、さっそく、まる子と鑑賞会ですeye

まる子は、あんまり自分のところは見たくないようでしたが、私は、しっかりチェックsign01

客観的に見るのは、勉強になります。

まる子は、自分の曲よりも、次に踊りたい曲(いきものがかりの『じょいふる』)を見ながら、当日と同じように、やっぱり踊っていましたhappy01

アップテンポな曲が、好きなんですね…。

そして、

「もう、おともだちになったんだよ、『キトリ』の3人…」

と、当たり前のような顔をして言い放ちましたが、中学生のお姉さんたちですcoldsweats01

年上に可愛がってもらうことに慣れているせいで、自分も同じくらいだと、錯覚しているんでしょうか…。

何はともあれ、次の発表会では、念願の『ポピポピ』を躍らせてもらえるので、張り切っている、まる子ですsmile

2013年4月27日 (土)

スーパーのおねえさん

ふだん、食料品は、地元のスーパーに買いに行ってますbag

大型スーパーより、こじんまりしているので、スピーディーに買い物がすませられますし、地元産の野菜や、お肉を買えるのも気に入ってます。

レジには、長年お勤めの、ベテランさんたちがいて、ちょっとした会話を楽しんだりもできますhappy01

そんな、地域密着型のスーパーですが、まる子には、お気に入りのチェッカーさんがいて、どんなに混んでいても、そのレジに並ぶんですsmile

声は、朗らかで若々しいのですが、おねえさんなのか、おばさんなのか、微妙な方…(笑)

まる子を見ると、

「あれ、もう、保育園から、帰ってきたの~?」

とか、

「今日は、可愛い髪型を、してるねぇ~」

など、いろいろ話しかけてくれますconfident

あるときには、たまたま、土曜日の夜に行ったのですが、

「あれ~?明日の午前中に、来るのかと、思ってたら、今日、来てくれたんだねぇ~」

と…。

私たちは、だいたい、毎週日曜日の午前中に行くので、いつ来るのか、覚えていたんですねsmile

「明日も、来ると思いますよ(笑)」

と言うと、

「じゃあ、明日、いい物を用意しておくから、楽しみに来てね~」

と、翌日、可愛いシールを、まる子にくれたんですhappy01

雨の日には、

「今日は、お天気が悪いから、気をつけて帰ってね~」

と、気遣ってくれたりして、ほんとうに人柄の良いおねえさんですshine

2013年4月26日 (金)

「わたしを、すてないで」!?

ある日の、おやつタイムのできごと…cafe

買ってきた、栗原さんちのきなこきなこプリンを、黒糖シロップをかけ、まる子とふたりで、食べていました。

その名のとおり、たっぷりときなこが入った、濃厚でなめらかなプリンheart01

美味しくいただいている隣で、まる子ときたら、何度注意しても、トロトロにかきまぜたプリンを、ゆ~っくり口にもっていって、時に、タラ~ッと服や周辺にこぼします…sweat02

遊び食べをしていて、全然、中身が減らないので、

「もう、今度こぼしたら、捨てるよっpout

と、怒ったところ…。

「わたしを、すてないでっsign01

と…catface

なにか、内容がすり替わった気がして、しばし黙った母です…。

2013年4月25日 (木)

『世界で最も美しい書店』

Dvc00097

図書館で、とっても気になる題名の、大型本を見つけましたbook

『世界で最も美しい書店』

真っ白なところに、黒い文字で題名が書かれた、とってもシンプルな印象…。

重いから持ち帰るの大変かな…、という予想に反して、ふつうのハードカバー並みの軽さで、驚きました。

題名のとおり、ヨーロッパをはじめ、アメリカ、南米、アジアの20もの名店が、美しい写真と簡潔な文章で、取り上げられています。

たとえば、エーゲ海を見渡せる白壁の書店や、もとはゴシック教会だったり、駅だったり、大劇場だったりした建物が、今では書店に生まれ変わっていたり…、100年を超える老舗書店では、職人技の美しいレリーフが印象的で…。

今や、オンライン販売や、電子書籍などの躍進で、書店が年々減っているような状況ですが、この本を通して、世界中の書店を旅してみると、改めて、やっぱり書籍や書店はいいなぁ~、と思うのです。

特に、書店に併設されたカフェで、読書をする人や、談笑している人々を見るにつけ、ゆとりのある贅沢な時間を、時には過ごしたいものだ、と自分もその空間にいることを、想像したりして…。

Dvc00096

昨日は、雨降りでしたので、ちょっとした時間の隙間を見つけて、旦那とふたり、珈琲店に向かい、彼はスポーツ新聞を、私はこの本を読んだのでしたconfident

2013年4月24日 (水)

親子交通安全教室

Dvc00095

昨日は、保育園で、親子交通安全教室がありましたthunder

地元の自動車学校の先生方が来て、着ぐるみのウサギとサルさんが、実演して見せてくれました。

左右を確認してから、横断歩道を渡ることとか、手を上げて渡ることとか…。

車が来ているのに、飛び出していくという、体当たりの実演もありました(笑)

まる子は、こわかったみたいですwobbly

危ないから、気をつけようっsign01っていう気持ちが、大切ですね。

帰りは、親子で、教えてもらったことを確認しながら、実際に歩いて帰りましたfoot

Dvc00090

空気が動く

まる子と私が通うミュージカルスタジオですが、3月末のおさらい会(身内だけの小さな発表会)が終わり、来年1月に予定されている発表会に向けて、気持ちも新たに練習をつづけていますnotes

おさらい会のときは、振り付けを覚えるのに、いっぱいいっぱいなところがありましたが、これからは、どう表現するか…、というところが課題となっています。

私が踊る『アヴェ・マリア』で、先生は、

「空気が動く」

という表現を使いました。

ただ手を動かすだけではなく、意識して、指先だけを、ちょっと大きく動かすと、あら不思議…、指がまとった空気が、ほわん…、と動いたように見え、とっても優美に見えるんですshine

アヴェ・マリアっぽい、肩の向き、顔の向き、あごの位置、指使いがあるんですね~confident

新しく振り付けを練習中の、KーPOP『ポピポピ』は、小悪魔的なネコダンス(?)ですが、これはまたちがったユニークさがあって、踊っていておもしろいですhappy01

子どものときは、クラッシックバレエの基礎がつまらなくて、体もカタイままイヤイヤつづけていて、小学校卒業を節目に、さっさと辞めてしまいましたが、子ども時代の私が、渋々ながらもコツコツ頑張ってくれたおかげで、今、踊りを楽しめる私がいるんですよね。

当時は、暗黒の時代とまで思っていましたが…(笑)

ピアノでも何でも、コツコツやることが大切なんだと、おもしろくなくても、いつかはおもしろくなるんだと、まる子には伝えてやりたいと思う母なのでした…confident

2013年4月23日 (火)

盛りだくさんな日曜日

投票に行った帰りに、JAファームのイベントに寄ったことは、昨日アップしましたが、この日は、そのあとに、図書館へ行ったり、他のバレエスクールの発表会を観に行ったり、いつものカフェに寄ったり…、もりだくさんの予定を消化しましたdash

図書館には、返却期限だったので、行ったのですが、以前アップした『おはなしパスポート』(3/19の日記)が、けっこういっぱいになりまして…book

本を読んで世界をまわろう!、という企画で、「おはなしパスポート」を発行していて、「アジア・オセアニアしま」、「ヨーロッパ・アフリカしま」、「なんぼくアメリカしま」の、各棚にある絵本や本を読むと、返却したときに、その国の国旗シールをもらえて、おはなしパスポートに貼れるんですねhappy01

まる子はすでに、各島それぞれ、5つ以上ずつシールが貼られていましたので、いろんな国の絵本を読んだ感想を書くように、白い大きなシールをもらっていました。

「ママは、みちゃ、ダメッsign01

と言いながら、一生懸命書いていましたよsmile

Dvc00008

書き終わると、司書さんと一緒に、世界地図の海のところに、貼りました。

Dvc00005

どうやら、まる子が一番乗りだったみたいっscissors

暗号のような文字で、いろんな絵本が読めて嬉しかった、と書かれているようです(笑)

そして、ちゃっかり、まる子の名前の下に、私の名前まで書いてくれてありましたcoldsweats01

私が読んであげたので、共同作業だった、ということでしょうか…。

ほんとうに、いろいろな絵本を読むことができました。

例えば、イギリスの絵本で、まだ目覚まし時計がなかった頃、時刻になると、一軒一軒起こしてまわった、実在のオバサンのお話…。

それから、韓国のお盆のお話…。

インドのラーマーヤナより、風の神様ワーユや、その息子ハヌマンのお話…。

アメリカの絵本は、さるのジョージ…、フランスだったら、マドレーヌですね。

母も、楽しかったですhappy01

そうそう、この日は、朝起きてくしゃみをしたまる子は、鼻血を出したんですdash

そして、お風呂上がりに、鼻をかんだときにも、鼻血を出しました。

花粉症なのか、ここのところ鼻水が大量に出ていましたので、鼻の粘膜が敏感になっているようです。

そんなこんなで、いろんなことで、もりだくさんな一日なのでした~dash

2013年4月22日 (月)

当たりで~す!!

Dvc00086

昨日は、朝食を食べてから、選挙(市議会議員)に行き、その足で、JAファームのイベントに行ってきました。

雨が降って肌寒かったうえに、9時半と早い時間だったので、客足が少なくて…。

くじ引きのテントでは、老夫婦が一組、ガラガラと回していましたが、残念ながら、末等のポケットティッシュだったみたいcoldsweats01

1000円以上のレシートがあると、一回くじ引きができると看板に書いてありましたが…。

「せっかく、寒いなかきてくれたんだから、もう一回、やってってよ!」

と、係のおじさんが、サービスしていましたsmile

そして、すぐ後ろで見ていた、くじ引き好きのまる子に気がつくと、

「お孫さんかな?

一回、やってって!」

と、明らかに「お孫さん」ではなくて、赤の他人なのですが、全然関係のないまる子にまで、チャンスをくれたんですhappy01

そして、喜んでガラガラと回したまる子が出したのは、黄色い玉で…。

カラン、カラ~ンbell

と、鐘が鳴らされてしまいましたdash

さてさて、黄色い玉の景品は、何だったでしょう!?

LEDの蛍光灯かな…、といわれて、細長い箱をもらい、後で開けてみたところ、LEDのライトが付いた傘だったんです。

夜用の傘、ってことなんでしょうかねsign02

まる子としては、お菓子がよかったみたいですが、やらせてもらった手前、文句は言えません(笑)

ほんとうに寒かったので、サッサと暖房の効いたセレモニーホールに入り、おでんやコーヒーの無料サービスを、いただいた私たちです。

朝から、たくさんのサービスを受けて、楽しいスタートでしたshine

Dvc00073

2013年4月21日 (日)

年長さんの発育測定

先週末は、保育園で、発育測定がありましたclover

まずはじめに、まる子たち年長さんの発育測定を、はじめての年少さんに見せてあげて…。

次の日の、年少さんの発育測定を、まる子たちが手伝ってあげたんだそうですscissors

服を脱がせてあげたり、着せてあげたり、たたんであげたり、順番を待つあいだ、手をつないで、一緒に並んであげたり…。

つい2年まえは、脱いだり着たりもままならなかったのに、今や、小さいお友だちのお手伝いができるようになったとは…。

この日の連絡帳には、

「小さいお友だちに、まる子ちゃんも、やさしく関わってくれていましたよ」

と、ありましたpen

きっと、自分たちも、当時の年長さんに、優しくしてもらったから、自分たちがお兄さん、お姉さんになったときに、できるんでしょうね!

さて、まる子の身長は111.2cm、体重は16.4kgになりました。

入園当時は96.1cmの12.5kgでしたから、この2年で、身長は15cmも伸びたんですっsign01

毎日見ていると、そんなに気づかないのですが、まわりから、

「まるちゃん、背が伸びたねっ!」

と、言われるわけですsmile

心も身体も成長しているんですね~。

2013年4月20日 (土)

赤メノウとドラゴンアゲート

最近、見た夢。

記憶がおぼろげだけど、なにか、収拾がつかないほど、散らかしてしまって、一生懸命片づけている。

そこへ、誰だか忘れてしまったけれど、友人がふたり、手伝いに来てくれた。

片付けられたのか、られなかったのか不明のまま、次の場面へ飛ぶ。

今度は、私とまる子が通う、ミュージカルスタジオのなか。

トイレみたいなところを汚してしまって、掃除にとりかかるが、よけいに面倒なことになってしまう…。

途方に暮れながらも、掃除をしようとしていると、先生が近寄ってきて、ここはもういいから…と、その作業から解放してもらえた。

happy01

いつものパターンだと、例えば、目が覚めるまで、道に迷いっぱなし…、とか、物をなくして探しっぱなし…、という堂々巡りなのですが、この日は、自分ひとりで堂々巡りをしているところへ、ほかの誰かがサポートに来てくれる…、というパターンに変化しました。

目が覚めていても、ボヤッとしているのに(笑)、寝ているときの夢の世界は、もっとボヤ~ッとしているので、よけいに、ひとつのパターンにはまり込むと、なかなか抜け出せなくなってしまうんですよね。

起きてから、どうして、そんな物を、必死になって探してたんだろう…、とか、迷っているときも、人に聞けばいいのに…、なんて思うんですが、後の祭りです。

さて、一昨日、「弦エニシさんを偲んで」 という題でアップしましたが、占星術師の彼女の著書『24星座☆占い』のなかで、私のラッキーストーンに、(うろ覚えなのですが…)赤メノウとかオレンジメノウがありました。

なので、さっそく、たくさんのクリスタルを扱っているロータスさん で、実物を見せてもらうことに…。

赤メノウはあったのですが、オレンジのメノウはなくて…。

でも、ドラゴンアゲート(龍紋メノウ)は、ヘビのウロコ模様が入っているのですが、いちばんオレンジっぽかったので、赤メノウとドラゴンアゲートで、ペンダントヘッドを作ってもらいました。

ペンダントヘッドにすれば、いつでも身に付けていられますから…。

説明が長くなりましたが、この赤メノウとドラゴンアゲートを身に付けて眠ったところ、夢がなんだか変わったように感じたんです。

ちなみに、メノウには、活力とやる気を与えてくれ、情緒のバランスをとる効能があるようで、特にドラゴンアゲートには、龍のパワーが宿り、開運の意味があるとか…。

私は辰年ですから、龍には、親近感わきます(笑)

どちらも小つぶながら、よくやってくれました!

ありがとう!!

2013年4月19日 (金)

お昼は、タラの芽の天ぷらを…

この時期ならではのものが、食卓にあがる今日この頃…。

昨日のお昼は、裏庭のタラの木の芽を摘んで、天ぷらにしましたrestaurant

ちょっとまえは、おこぎの芽を摘んで、おひたしにしました。

まる子は、ウドの芽の天ぷらを食べ過ぎて、お腹が痛くなりました(笑)

これから、タケノコを頂く機会が増えると思いますが、春のものは、アクが強いので、食べ過ぎに注意ですthunder

まる子たち年長さんは、園の近くの土手で、よもぎを摘んで、給食先生に届けたとか…。

近々、よもぎおやきが、おやつに出るようですdelicious

2013年4月18日 (木)

弦エニシさんを偲んで…

つい最近、市内の中央図書館で、「弦エニシ」さんの本を見つけましたbook

Dvc00005

とっても久しぶりの、お名前…。

すぐに、以前、お会いしたときの記憶が、よみがえってきましたconfident

まだ結婚が決まっていない時期で…、実家の飲食店を手伝っていた当時…。

今から、7年くらいまえの、ある土曜日のランチの時間に、いかにも魔女っぽい、あきらかに占い師!、という年齢不詳の女性が、ふつうの人と数人で来たんですdash

誰かはわからないけれど、おそらく、近くの宝石店のイベントに招かれて来た人ではないかしら…、現在や未来を見透かされると怖いし、よけいなことを言われたくないから、なるべく目を合わせないでいよう…、なんて、かなり意識しつつ、遠まきに見てましたsmile

父は、彼女が、有名な占い師だということに、すぐに、気がついたみたい。

「笑っていいとも」に、レギュラー出演していて、占ってもらおうとしても、予約がいっぱいで、すぐには無理だという情報まで知っていました。

そんなことを聞いて、ますます怖くなった私です(笑)

ランチタイムが終わり、だんだん人が帰っていき、いつの間にか、彼女たちのグループだけになってしまって…。

そのうえ、父や母は休憩に上がり、店番は私だけとなりましたsweat01

時間調整をしているのか、なかなか帰る気配がなかったので、私は、本を読んだりしてました…。

店内のテレビは、野球のワールドカップを流していて…tv

ちょうど、高橋由伸が出てきて…、この人、私と同じ誕生日なんだよなぁ~…、なんて見ていたところ、活躍して、点数が動いて、放送が盛り上がったんですup

そんなときです。

ちょっと離れたテーブル席から、弦エニシさんが、

「野球は、いま、どうなったの?」

みたいなことを、私に聞いてきたんですsign01

この場面で、急に話しかけられて、すっごくドキドキしたのを覚えていますが、ちょうど見ていたので、状況を教えてあげたところ、

「教えてくれたお礼に、あなたのこと、みてあげる」

と…、恐れていた事態に、遭遇していまいました(笑)

彼女は、私をみるわけでもなく、座っている席で正面を向いて、ちょっと上のほうを見上げて、いろいろ教えてくれましたconfident

店を手伝うまえは、銀行員だったのですが、その頃は、あんまり良くない時期だったこと…、今の彼とは価値観がちがうから結婚しないこと…(これを言われたくなくて、警戒していたんだと思いますcoldsweats01)、次に出会う10月か11月生まれの男性と結婚するといい、ということ、これからどんどん良くなっていくこと…。

外見は、魔女の重鎮のようだったのですが、誰かと楽しげに会話しているみたいに、コロコロと笑いながら、軽やかに言うのが意外で、いちばん言われたくないことを言われたのにも関わらず、後から振り返ってみると、楽しい思い出になってしまってますhappy01

「これから、どんどん良くなっていく…」

っていうのも、希望になりましたし…shine

懐かしい思いで、久しぶりにお名前をネットで検索してみたのですが、なんと、一昨年の11月に、急性白血病でお亡くなりになっていたんです…。

びっくりしました…。

彼女の本を開き、自分の運勢のところを見たのですが…。

2007年は、絶好調のときだと、書かれていまして…pen

確かに、この年は、結婚もしましたし、まる子も生まれたんですよね!

そして、次の絶好調は、2015年とありました。

あと、2年後です!

なんだか、お亡くなりになったことを、知らせてくれたようでもあり、これからの良い時期を教えてくれたようでもあり、ひょんなご縁で、一度しかお会いしたことはありませんが、ほんとうに不思議なご縁でした…confident

ありがとうございましたshine

2013年4月17日 (水)

年長さんは、お世話係…

まる子が年長さんになって、半月ほど経ちましたhappy01

年少のときも、年中のときも、長らく、保育園に行きたくない気持ちを引きずっていましたが、今年度はどうなんでしょう…。

まる子の大好きな、補助のケイコ先生に、様子を聞いてみると、

「まるちゃん、年少さんのお世話を、張り切ってしてるから、大丈夫じゃないかなsign01

とのこと…ear

一緒に送っていってくれるパパも、

「自分で、サッサと、お部屋に入って行けて、年長に上がって、なんだか、自信がついたみたいだなhappy01

と言っています。

ケイコ先生は、まる子が年少のときから、見てくれている先生で、クラスを持たないフリーの立場で、応援要請があったクラスを受け持ちます。

まる子が、いちばんお世話になったのは、入園したばかりの頃…cherryblossom

泣けて泣けてしょうがないときに、職員室などで、遊んでくれたり、フォローしてくれたり…、とってもお世話になりましたclover

「年少さんの、お昼寝布団を片付けてあげたり、(発育測定のときに)着替えさせてあげたり…」

どんなお世話をしているのか、教えてくれたのですが、聞きながら、へぇ~…、家では、自分の布団は片付けないし、着替えも、やってもらったりすることもあるのにな…、と内心思ったりして…(笑)

さっそく、家に帰ってから、まる子に、年少さんのお布団を片付けてあげてるんだね…、と褒めてあげたのですが…。

「じぶんの、おふとんを、かたづけて、トイレにいって、それから、ねんしょうさんの、おふとんを、かたづけてあげるの。

でも、きょうは、まるちゃんが、かたづけてあげる、おふとんが、なかったの。

さがしたんだけど…、かなしかった…」

まる子は一人っ子なので、とってもマイペース(ゆっくりさん)ですが、兄弟のいる子は、もっといろいろが早くできてしまうので、乗り遅れてしまったのではないかと、推測した母ですcoldsweats01

「ケンタくんに、トントンしたけど、おきなかったの…」

寝過ごしてしまった子も、いたみたい…(笑)

小さい子どもたちの世界は、おもしろそうです。

2013年4月16日 (火)

農作業には良い季節です…

先週の木曜日に、籾まき(4/12の日記、参照)をしたのですが、昨日の朝、様子を見てみましたら、バッチリ芽が出ていましたshine

Dvc00118

芽が出た苗箱を、一枚ずつ田んぼに並べて…。

Dvc00117

防寒シートをかけ、水に浸けて、だいたい一ヶ月ほど置いておきます。

Dvc00113

作業中、選挙カーが通り、

「農作業、ごくろうさまでございますっsign01

と、知り合いのウグイス嬢が、賑やかに通り過ぎていきましたdash

本物のウグイスのさえずりも、聞こえてきまして…。

ほかにも、名前を知らない野鳥が、声高らかにさえずってくれたりと、気温もちょうどよく、農作業をするには、良い季節です…happy01

2013年4月15日 (月)

日曜日の獅子舞は…

Dvc00005

土曜日の昼間は、元気だったまる子ですが、お昼寝から起きてから、熱を測ってみたら37.5度…。

そのうちに、

「くびが、いたい…wobbly

と、盛んに言うようになり、夕方もう一度測ってみると、37.8度…dash

だんだん、上がっていきそうな様子になってしまいました。

一週間まえに、MRのワクチンを打ったばかりですし、首が痛い…、っていうのが気になり、土曜日の午後もやっている小児科に、電話で問い合せてみたところ、

「心配なようでしたら、診せにきてください」

と…hospital

空いていて、すぐに診てもらえたのですが、首の痛みは、リンパ節にウィルスが入って炎症を起こしているとのこと…。

抗生剤を処方してもらい、様子をみることになりました。

昨日は、やっぱり、朝は平熱で、元気もあって…sun

日曜日の獅子舞は、うちの近所をまわるコースだったので、朝から、笛やお囃子が聞こえていましたnotes

当然、家になんていられないまる子は、すぐに飛び出していきましたdash

私が、追いついたときには、すでに、いつも、まる子と遊んでくれるお姉ちゃん、お兄ちゃんたちと一緒にいて…。

まる子も年長に上がって、一つ大きくなりましたが、お姉ちゃんたちも、高校生になったり、中3になったり、小6になったりと、それぞれに成長していて…、でも、変わらない笑顔と人なつっこさがあり、安心しましたhappy01

午後には、我が家にも獅子舞がきてくれました。

間近で、大迫力の演舞でしたよっsign01

Dvc00097

うちに来るまでは、大騒ぎして走りまわっていたのに、とたんに恥ずかしくなったのか、まる子の姿が消えてしまって…sweat01

やっと出てきたと思ったら、ずっと後ろのほうで、ひとり笛を吹いていましたとさ。

Dvc00096

2013年4月14日 (日)

春祭りにダウンのまる子

昨日と今日は、地域の春祭りで、獅子舞をやっていますcherryblossom

パパが舞いを担当しているので、いつもだったら、まる子も、獅子舞について、歩いてまわっているのですが…。

前日の晩に、突然、熱が出て、

「のどが、いたい…。

おなかが、いたい…despair

と、元気がなくなってしまいましたdown

昨日は、朝ごはんを食べる頃までは、めずらしいことに、ツラくて泣いていましたが、熱は下がっていて、だんだん元気になってきまして…。

お天気も良く、暖かくなってきたので、ちょっとだけ獅子舞を見てきましたeye

そのあと、食べるものを買いに、近くのイオンに寄ったのですが…。

好きなお菓子を一つだけ買っていいよ、と言われて、まる子が選んだのは、「e-maのど飴」。

そして、お昼ご飯用に、惣菜かパンか、食べたいものを選ぶように言うと、

「ママが、つくったもののほうが、いい…」

と言い、すぐに、

「まるちゃんは、もう、くるまのざせきで、すわっていたい…」

と、疲れた顔に…coldsweats01

帰り際に、靴のコーナーを通り、小さくなってしまった上履きの、ワンサイズ上のものを、レジまで持って行こうとしたところ、

「ねぇ、ママ、そんなに、きをつかってくれなくて、いいよ…」

と、言われてしまいました(笑)

元気そうに見えたけれど、やっぱり、まだ体調は万全じゃなかったんですね…。

2013年4月13日 (土)

まる子、静電気に警戒中!?

こちらでは、夕方、『マルモのおきて』を再放送してますtv

フク君とマナちゃんが、一躍有名になった、ホームコメディドラマで、エンディングの「マルマルモリモリ」も、振り付きで大人気でしたよね!

私とまる子は、当時、全然見ていなかったので、今になって、毎回欠かさず見てますsmile

そして、毎回必ず感動して、ウルウルしながら見てます(笑)

お母さんがいなくて、お父さんと暮らしていた、フク君とマナちゃん扮する双子の姉弟ですが、そのお父さんも、病気で亡くしてしまい、ひょんな縁で、親戚でもないマルモに、引き取られることになるのですが…。

隣で見ていたまる子に、

「まるちゃんには、ママがいて、よかったね!」

と、顔をなでたんですね。

すると…、

「ねぇ、いま、ママがさわると、パチッthunderてなるから、やめてくれる?」

と、表情も変えず、冷静に言われてしまいました…coldsweats01

最近、静電気が起こって、まる子の顔に触ると、電気が走ってしまうんですshock

私がウルウルしている隣で、私がいつか泣くんじゃないかと、チラチラ見ているまる子ですし、ドラマに夢中な母を尻目に、とても冷静な子どもです…。

2013年4月12日 (金)

もみまきをしました…

Dvc00073

昨日は、籾まきをしました。

我が家は、機械でやってしまいますdash

Dvc00086

そして、30℃に保って、芽が出るのを待ちます。

Dvc00008

だいたい3日後には、芽が出るみたい…。

機械を使うことで、均一に芽が出ます。

いよいよ、今年の仕事がはじまったなぁ~、という感じです!

2013年4月11日 (木)

張り切りまる子の年長さん

昨日は、友人のノビコさんと、あーりん(実家の母)とまる子がよく行くカフェで、ティータイムを…cafe

バナナとミックスベリーのタルトを食べながら、最近読んだ本の話や、先日のおさらい会の感想、ノビコさんのヨガの話など、尽きることのないおしゃべりを楽しみました…。

Dvc00005

帰り際、お店のユミ&アヤちゃんから、

「最近、まる子ちゃんを見ないですけど、元気ですか?」

と聞かれて…。

…そういえば、最近、まる子と来てないな…、と思いながら、

「また、連れてくるね。

お店のものを触りまくって、騒ぎだけど…sweat01

と答えると、ふたりそろって、

「心しております!」

と言っていましたっけ(笑)

さて、そのまる子ですが、年長さんになって、みんなで、いろんな会議をしているようですconfident

たとえば…、年長さんみんなで、いろいろなことを、頑張っていこうね!、とか…。

今年も、畑で、野菜を作るかどうか…、とか。

作るとすれば、どんな野菜を作りたいか…、とか。

夕飯のときに、おばあちゃんに、これから植えても大丈夫な野菜を、聞いていましたよclover

キュウリに、トマト、ナスに、いんげん…。

ちなみに、ママの希望は、ポップコーン用のトウモロコシですdelicious

園で、張り切ってやってる様子が、目に浮かぶようですhappy01

2013年4月10日 (水)

意外!?な、まる子の呼び名

エッセンシャル(シャンプー)のCM、梨花バージョンを、まる子と見ていたときのこと…tv

「このひと、だれだっけ?」

と、まる子に聞かれました。

「リンカだよ」

と、教えてあげると、何かひらめいた顔で、

「シュリちゃん(仲よしのクラスメート)のなまえ、ティンカsign01

まるちゃんは、ロッキーsign03

と…。

最近、園で、お友だちから「まるまるクン」、と呼ばれているのを、聞いたばかりですが、次は、ロッキーですか…sweat01

「ロッキーsign02

思わず、聞き返してしまった母です(笑)

「だって、ロッキーのほうが、かわいいんだもんっhappy01

え、かわいいっsign02

母の世代では、「ロッキー」といえば、筋肉隆々のシルヴェルター・スタローンなんですけど…(笑)

なにか、『ティンカ&ロッキー』みたいな、可愛らしいマスコットでもあるんでしょうか…。

しばし、沈黙してしまった母です…。

 

2013年4月 9日 (火)

ロミオとジュリエット

先週、一緒に『アヴェ・マリア』を踊っているハルカさんが、宝塚歌劇団のDVDを何枚も持ってきてくれ、気に入ったものを貸してくれると言いましたnotes

私とまる子が通う、ミュージカルスタジオの先生(オーナー)は、宝塚出身ですから、必然的に、生徒や保護者のなかに、宝塚ファンが多いんですね。

スタジオの壁にも、公演予定のポスターが何枚も貼ってありますし、カレンダーも、もちろん宝塚スターの写真…。

私は誰のファン、だとか、この公演は観たことがある…、などとキャーキャー言われても、一度も観たこともない私やまる子には、サッパリ…で、まったく話が盛り上がらなかったのですcoldsweats01

そんな私を可愛そうに思ったのか、仲間に引き入れようと思ったのかはわかりませんが、ハルカさんは、親切にも、お好きなものをどうぞ…、と言ってくれたんですね。

宝塚といえば、『ベルサイユのばら』ですが、残念ながら、それはなかったので、次に私が知っている、『ロミオとジュリエット』を借りて、さっそく観てみたんです。

『ロミオとジュリエット』といえば、ちょっと前に、ヒーラーでバレリーナのYumiko*さんから、フィギアスケートの羽生結弦選手のパフォーマンスが素晴らしい!、と教えていただいて、YouTubeの動画で見たばかりでした。

彼は、1996年に、バズ・ラーマン監督が作った映画、現代版『ロミオ+ジュリエット』の音楽を使っていて、私は、この映画の映像美も、音楽も、配役(ロミオ=ディカプリオ、ジュリエット=クレア・デーンズ)も大好きで、つい最近、DVDを買ってしまったほど!

そんな、私にとって、思い入れの深い『ロミオとジュリエット』…。

その作品を、女性ばかりの宝塚で、どんなふうに表現しているのか…。

とても興味深く見はじめたわけですeye

そうしましたら、歌もダンスも素晴らしいうえに、ついこちらが引き込まれてしまうほどの演技力…、カーテンコールまでしっかり見てしまいましたし、ボーナストラックのレッスン風景だって、見逃しませんでしたっsign01

それまでの私だったら、「ゆずきれおん」と聞いても、ハァ~…、と曖昧な返事でお茶を濁していましたが、その「柚希礼音」が、ステキなロミオ様だったんです(笑)

彼…彼女!?の、ほかの作品も見てみたくなってしまいましたlovely

ハルカさん、ありがとうsign03

いつか、私も、宝塚の公演を観に行きますっ(笑)

2013年4月 8日 (月)

週末の桜模様

昨日のお天気は、晴れるのかな…、と思いきや、突然の暴風雨になったり…、また晴れそうになったり…、荒れてましたねsweat01

午前中、雨が上がったように思えたので、公園でやっていた桜祭りに行こうと、まる子と歩いていたところ、あと少しで到着というときに、ザァ~ッと降ってきまして…rain

慌てて、引き返したのでしたcoldsweats01

横風も吹いてきて、傘を飛ばされそうな勢い…dash

大荒れの雨風に、桜の花びらも舞い上げられ、一緒に落ちてしまってましたshock

残念でしたけど、雨と風と桜の乱舞…、なかなか見られない光景ではありました…。

この週末は、天気が悪い予報でしたので、まだ曇り空だった、土曜日の午前中にも、パパと一緒に、別の公園の桜を見に出かけてましたcherryblossom

Dvc00127

家の近くの公園だっただけに、近所の子たちも来ていて…。

ゆっくり桜を堪能したかったのですが、子どもたちは、あっちへ走り、こっちへ走り…dash

でも、子どもがいなかったら、桜を見に、おにぎりを持って、公園に来るなんてやらないでしょうから、バタバタしつつも、春爛漫な雰囲気のなかにいられるのは、まる子のおかげなんですよねconfident

そのまる子ですが、買ったばかりの靴を、水たまりのなかにバシャンッとやって、ドロまみれにしてくれまして…shock

まる子のおかげでできる、素晴らしい体験もありますが、まる子のせいでよけいな仕事が増えたり、感情を乱されることもあり…。

まぁ、人生の幅が広がったということに、しておきましょうか(笑)

Dvc00128_3

2013年4月 7日 (日)

魔法を使いたいっ!?

金曜ロードショーで、『ハリー・ポッター』シリーズをやってくれたおかげで、すっかりまる子は、魔法のとりこになってしまいましたsmile

ハリー・ポッターといえば、原作の本も売れ、映画も上映され、とっても有名な作品ですよね。

私も、独身時代に、映画館で、最初の2作品を、観た記憶がありますmovie

話題性で観たものの、当時は、それほどハマれず、それ以降の作品はサッパリ…、でした。

でも、まる子が、録画したものを、何回も何回も、夢中になって見ているので、私自身も、以前より、おもしろく見ているのが不思議ですsmile

まる子は、美人で優秀な、ハーマイオニーになりたくてしょうがないらしく、一生懸命、彼女の唱えた呪文をメモに書き取り、声に出して試してます(笑)

でも、なかなか、魔法はかからないんですよね~sweat01

「どうして?」

と、無邪気な顔で聞かれても、困りますよね…catface

そのうえ、

「ママは、どんなまほうを、つかえるの?」

と、これまた真剣に、聞かれましても…(笑)

とりあえず、7歳になったら、レイキを教えてあげると、言ってあります。

奇遇にも、私も、魔法に関する本を、ただいま読んでいまして…。

ロンダ・バーンさんの『ザ・マジック』という本で、過去や未来も含めて、いろいろな場面で感謝することで、人生をより豊かなものに変えていこう!、というレッスン的な内容になってますbook

Dvc00124

「類は友を呼ぶ」とは、よく聞きますが、自分が発するものにも、当てはまるんですね。

感謝や喜びのエネルギーは、不平不満や愚痴などと比べると、最上級のものですから、意識的に感謝をするように心がけていると、自然に、最良のものが、自分に引き寄せられてくるのです。

『ありがとう』

の言葉こそが、最高の魔法なのですが、日常的すぎて、まる子には、まだ信じられないみたい…。

おそらく、ありがとうの魔法が、自分の一部のように、当たりまえに身に付いたときに、いろいろな魔法が起こってきそうなんですが…。

そんなこんなで、魔法使いを目指す、私たち母娘です(笑)

2013年4月 6日 (土)

お花見日和♪

Dvc00118

昨日は、ほんとうに暖かい一日でしたsun

我が家の庭では、スイセン、梅、コブシ、桜につづき、花桃までもが、満開になってしまいました。

さて、午後には、最近新築した、友人のご隠居ちゃんのお宅に、幼なじみのナッチョと、おじゃましてきましたhouse

Dvc00122

陽あたりも良く、木の香りが心を落ち着かせてくれる、素敵なおうち…shine

昨年秋に生まれたハル君も、ニコニコと迎えてくれましたhappy01

ご隠居ちゃんとは、久しぶりに会ったのですが、また幸せの数が増えていて、こちらも嬉しくなりました。

2013年4月 5日 (金)

いよいよ、年長さん!

火曜日が入園式だった、まる子…cherryblossom

いよいよ、年長さんが、スタートしましたっ!

クラス替えしないで、年中さんのメンバーが、そのまま上がり、担任の先生は、年少のときの担任、フレッシュ先生ですhappy01

当時は、新卒で初々しかったので、フレッシュ先生と呼んでいましたが、2年のうちに急成長され、貫禄さえつき、頼もしい先生となっていました。

そして、副担任の先生は、これまた年少のときに、隣のクラスの副担任をされていた先生で、どちらの先生も、まる子にとっては、お馴染みの先生ということになりますsmile

年中さんのスタートが、クラスも替わり、どちらの先生も初めてで、かなり緊張してはじまったことを思えば、今回は、昨日の延長線のような安心感で、落ち着いてスタートできてますup

昨年度赴任してきた、主任先生は、ますます元気になっていまして…。

「まるちゃん、将来、女優さんになって、テレビ局の取材がきたら、ちゃ~んと、先生が、当時を振り返って、インタビューに答えてあげるから、大丈夫だからねっsign01

と、朝から弾丸トークで、まる子をポカンとさせました(笑)

「あら、ポカンと、しちゃって…。

いいの、いいの、先生は、ちゃ~んとわかっているから。

大丈夫だからねっ!」

ご自分の胸を、ド~ンッと叩きました。

「女優」の将来は、どこからやってきたんでしょうね…coldsweats01

いちいち大げさな演技をするので、「役者のまる子」っていうのは、小さいときからの、呼び名だったんですが…。

さて、いよいよ、こちらでも、桜は満開となってますcherryblossom

今日は、保育園でも、お花見散歩をするそうですから、青空に桜のピンク色が映え、ベストタイミングなんじゃないでしょうか…。

Dvc00096

2013年4月 4日 (木)

いくつになっても特別な日♪

Dvc00073

昨日は、私の誕生日だったわけですが、改めて何歳になったかと数えてみると…、ビックリしますね…(笑)

母が、友だちのケーキ屋さんで注文してくれた、バースデーケーキもそうでしたが、昨晩、旦那が予約してくれた、先輩のイタリアンレストランで、用意していただいたケーキも…、

「ロウソクは、少なめにしておいたからね…」

と、どちらにも言われましたから(笑)

そして、どちらのケーキにも、いちばん喜んだのは、まる子ですsmile

昨日、お祝いmailをくれた妹や、友人たち…、おうちで、美味しい和菓子をごちそうしてくれた幼なじみのナッチョ…、誕生日の歌をうたってくれたり、私よりはしゃいで、一日を盛り上げてくれたまる子…、ディナーを用意してくれた旦那さん…、素晴らしく美味しいお料理を作ってくれたノブさん…、バースデーケーキを贈ってくれ、私を産んでくれた両親…、このブログを読んでくれているみなさん…、に感謝ですshine

Dvc00086Dvc00090

2013年4月 3日 (水)

HAPPY BIRTHDAY 2013!

恥ずかしながら…、本日、わたくしのsign02回目の誕生日でありますっbirthdayshine

まる子から、

「ままへ

いつもありがとうheart01

だいすきheart01heart01heart01

おたんじょうび おめでとう」

と、いつもながら、『と』の字がひっくり返っていましたが、カードをもらいましたhappy01

ようやく、余裕ができましたので、先日の、「おさらい会」の様子をアップします…。

(黄色いTシャツが、まる子です…)

Hpnx0037Hpnx0036_3

2013年4月 2日 (火)

念願のポピポピ!

昨日は、まる子と「基礎クラス」のレッスンでしたribbon

先週の月曜日は、まる子の体調不良で、お休みしてしまったため、振替で、一昨日の、土曜日の午前中に受けたのですが…。

翌日の日曜日が、「おさらい会(身内だけの発表会)」だったので、土・日・月と、3日連続踊ったことになりまして…dash

昨日のレッスンでは、春休み中の中学生2人(中級クラス)が参加し、レベルが上がったうえに、本番の発表会に向けて、先生の指導に熱が入ってきたので、ちょっと今までとは違う、雰囲気のレッスンになりました。

まる子は、全然いつもと変わらない様子でしたが、私などは、疲れを隠しきれず、なんだかヨレヨレした、雑巾のような体感覚でしたcoldsweats01

そうそう、「おさらい会」の後、打ち上げをしたのですが、子どもたちもさることながら、保護者のママたちのパワーも凄まじいもので、かなり盛り上がったものですから、踊る意外にも、エネルギーを使ったんでした…sweat02

その会で、先生とジャンケンする、じゃんけんゲームがあり、勝者には景品が出たのですが、後出しだった感はあるものの、いちおう、まる子が第一回目で勝っていましたcrown

そして、その景品が、なんと、「1レッスン無料券」だったんですね~shine

まる子としては、次の景品の、お菓子がよかったみたいでしたが、母としてはラッキーでしたsmile

さてさて、昨日のレッスンですが、次の発表会に向けて、新しい曲を教えてもらえることになり、それが、なんと、まる子が前々からやりたがっていた、K-ポップの『ボピボピ』だったんですっsign01

コレ(ジャズバレエ)を踊りたいために、ちょっと不本意なクラッシックバレエも、頑張ってつづけているわけなんですね。

まる子は、前回の発表会の「ボピボピ」DVDを、さんざん見ているだけに、ちょっと先生が振り付けを忘れたときに、

「こうだよ!」

と、やってみせたりなんかして(笑)

張りきってやってましたhappy01

「大人がやっても、可愛いんですよね~」

と、結局、私も一緒に踊ることに…sweat01

もちろん、『アヴェ・マリア』も踊りますが、次は、親子で『ボピボピ』練習します…。

2013年4月 1日 (月)

おさらい会、無事に終了!

昨日は、私とまる子が通っている、ミュージカルスタジオの、おさらい会がありましたnote

日頃の練習の成果を、家族など親しい人たちに見てもらう、小さな発表会で、次の発表会に向けての、練習のようなものでした。

それでも、会場は、大きなステージでして、半分くらいの座席が埋まっていましたdash

前日に、ちょうどレッスンがあり、私もまる子も、この日踊る曲目を、すべて練習できたので、去年のおさらい会のような緊張感は、まったくなかったのが、おかげでしたsmile

私もまる子も、大きな失敗をすることなく、無事に踊り終えることができ、ホッとしています。

ストレッチから公開したのですが、観に来てくれた、家族や、実家の両親、私の友だちたちが、口々に、

「まるままちゃんが、いちばん、体がカタそうだったけど、『アヴェ・マリア』は、よかったよsmile

と言うので、みんなしっかり見てくれたんだな…、と(笑)

これでも、バレエを習っていた子どもの頃よりも、柔らかいんですよ~(笑)

大人になって始めることは、努力しますからねwink

まる子は、入園まえの12月からやってますから、かれこれ2年とちょっと習ってまして、だいたいみなさんに、覚えてもらっているのですが、私は、去年の12月から、このスタジオに入会したので、一緒にレッスンを受けている人くらいしか、知られてなかったんですね。

「まる子ちゃんのママ」としては、認知されていても、まさか今回、ステージで踊るとは、ビックリ!だったようです(笑)

私の憧れの生徒さん、ヒヨさんも、その一人だったのですが、お世辞でも、

「びっくりしましたけど、とってもキレイでしたshine

と言ってくれたので、嬉しかったですね~lovely

大きな失敗はなかったものの、あそこはもうちょっとこうやりたかったな…、というところは、いくつかありましたので、これを一つの区切りとして、さらに精進していきたいと思いますconfident

そのあと、打ち上げがあったので、その席で、先生に、ここまで続けられたことのお礼を伝えたのですが、

「ツライことがあって、大変でしたけど、踊ることは気分転換になりますし、これからも、続けていきましょう!」

と励まされ、あぁ、先生はそういう目で見てくださってたんだな…、とジ~ンとこみ上げてくるものがありました。

先生のパワフルさ、創造性、魅せる動きに感化されて、また踊りたくなった経緯がありますが、本番のステージ上で、ちょっと真っ白になった瞬間に、ふだんのレッスンでの先生の声が響いて、次の動きを思い出した場面がありましたflair

そんな素晴らしい先生と出会えたことにも感謝ですが、もともとと言えば、まる子がバレエをやりたい!などと習いはじめたことが、そもそもの入口となっていますから、まる子にも感謝ですshine

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »