2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 金環日食!? | トップページ | 年長、初の参観日 »

2013年5月17日 (金)

グループ訓練

Dvc00129

昨日、まる子は、市のこども発達センターの『グループ訓練』に、参加してきました。

去年、心理士さんから個別指導を受けた(8回)のですが、そのときに提案されたものです。

個別指導といっても、まる子の好きな遊びで、一緒に遊んでもらったくらいですが…。

そのなかで、一度、知能などのテストを受けましたが、特に問題はなく、マイペースは性格の範疇、という結果でした。

そして、お友だちとのコミュニケーション能力を磨くには、経験が第一ということで、この『グループ訓練』に誘ってもらったんですね

この『グループ訓練』には、10人くらいの同年齢のお友だちが、集まりました。

Dvc00132

いろんな地域のお友だちが集まり、知っている子は、だれもいません。

初日で、みんなが、ちょっと緊張しているというのに、まる子ときたら、唯一の女の子、アイカちゃんを誘って、鬼ごっこをはじめ、ふたりきりでは大変だ…、ということがわかると、ほかの男の子にも、声をかけはじめました

まだ、はじまるまえでしたから、先生から、

「これから、かけっこや、マラソンもあるから、力をとっておいてくれよ~

と、たしなめられるほど、息を切らして、走りまわっていましたよ(笑)

そして、肝心のこの活動も、ゲームをしたり、エアートランポリンをしたりして、まる子は楽しかったみたい

新しいお友だちも、できました

最後に、子どもたちが、風船やフラフープ、ボールなど、自由に遊んだのですが、そのときに、ママたち(パパもひとりいました)は、先生から、この活動の目的を説明してもらいました。

とにかく、小学校に向けての準備だということで、遊びをとおして、ルールや順番を守ることや、同時処理能力を身につけていくようです。

同時処理能力っていうのは、学校の授業では、先生の話を聞きながら、ノートをとる…、とか、同時にふたつ以上のことを要求されるので、そういうことの練習を、遊びを通してやっていきます。

そして、いろんな地域のお友だちと仲良くすることも、大切なことだと、言われていました。

小学校へは、いろんな保育園、幼稚園のお友だちが、集まってきますから…。

ちなみに、先生とは、心理士さんや、作業療法士さん、保育士さんたちです

これから、このメンバーで、月に一度、一年間の活動になりますが、まる子のお友だちとの関わりや、成長具合を、直接見られる良い機会なので、私も楽しみです

さて、感謝のワーク10日目は、『全ての人に魔法の粉を』でした。

この日、親切にしてくれた人10人に、感謝の気持ちを(心のなかでも…)伝えて、魔法の粉をふりかけます。

昨日は、保育園の先生をはじめ、発達センターの先生や子どもたちなど、たくさんの人に会えたので、たくさん感謝の粉をふりかけられて、よかったです

« 金環日食!? | トップページ | 年長、初の参観日 »

感謝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グループ訓練:

« 金環日食!? | トップページ | 年長、初の参観日 »