2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 図書館の企画のおかげで… | トップページ | 保護者会大会がありました »

2013年6月 3日 (月)

竹宵まつり 2013

Dvc00144

土曜の夜、実家近くのりんご並木には、細工された、たくさんの竹が並び、キャンドルのほのかな明かりが、灯っていました。

夏のはじまりを体感する、毎年恒例のイベントです。

今回は、実家の両親も一緒に行き、まる子は、ジー太(実家の父)とともに、いつも以上に、はしゃいでいました

近づかないと誰だかわからないほどの、暗闇のなかで、家族連れや、カップル、地域の人たちなどが、楽しそうにしているのを見るのは、温かい気持ちになる瞬間です。

私も、家族で、心和むひとときを、過ごすことができました

一方、まる子は、誰がなにを食べていたのかに、いちばんの注目をしていたようです

「あの、おねえさんが、たべてたもの、おいしそうだったから、まるちゃんも、たべたかったのにっ!」

と、帰りの車で、不服そうでしたから…(笑)

食べてるものなんて、見えた!?

私とは、見ているものが、ちがうようでした…

さて、感謝のワーク27日目は、『魔法の鏡』でした

今まで、いろんなものに感謝してきましたが、自分自身に感謝することは、忘れがちなことです。

ちょっと抵抗があったけれど、鏡のなかの自分に、

「ありがとう」

を、言いました

自分に感謝していれば、自分を責めたりしません。

このフレーズに出会うために、この本を手にとったのかもしれない…、と思うほど、ハッとするメッセージでした。

Dvc00136

« 図書館の企画のおかげで… | トップページ | 保護者会大会がありました »

感謝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹宵まつり 2013:

« 図書館の企画のおかげで… | トップページ | 保護者会大会がありました »