2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« うさとの服 | トップページ | たくさん創り出せる人に… »

2013年7月26日 (金)

うさとの服 2

昨日も、うさとの服 について書きましたが、今日は、展示会場で出会った、うさとの服たちについて、書いてみたいと思いますconfident

チェンマイで、染めることから手作りされた服だから、さぞ時間がかかるものなんだろう…と、それほど量はないと思いながら、行ってみたのですが…。

スタッフさんも何人かいらして、お客さんもけっこう入っていて(赤ちゃんをつれたご夫婦や、カップルが多かったです)、けっこうワイワイしていたのですが、そんな人の数より、断然服の数のほうが多くて…dash

全部試着なんてできないくらいの多さでした!

それでも、この日が最終日で、けっこう売れたあとだってことだったんで、さらにびっくりですよ~

そんなこんなで、少々圧倒されながら、なかに入っていったのですが、スタッフさんが、みなさん落ち着いた、天然素材のような方たちだったので、徐々に気に入ったものを手に取って、試着してみたりしました。

場に慣れて、いろいろ見渡していると、ディスプレイされたベストに目がいって…。

カタチというより、キレイな草色に、ちょっと着てみたい衝動にかられたんですね…。

結局、この服を買ったのですが、スタッフさんたちも、この草色には注目していたようで、

「誰がコレを買うのか、ずっと気になってたんですよ~」

と…。

そして、会計のときには、ここのオーナーさんから、

「そういう出会いをした服は、きっと、これから導いてくれますよ」

とも、言われました…confident

ほかに、麻のハーフパンツや、何通りにも履けるフレアパンツを買ったのですが、うさとの服は、流行に関係なく、着られそうなので、長く大切に使わせていただきたいです。

だって、綿から糸にし、それから染めて、織って、その布からデザインされて、縫われて、とっても手間をかけられ、想いを込められて、ようやく私の手元に届いたのですから…。

身にまとうものについて、価値観が変わるような、強烈な出会いでしたし、ものづくりの良い勉強になりました。

ありがとうございましたshine

« うさとの服 | トップページ | たくさん創り出せる人に… »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/52572910

この記事へのトラックバック一覧です: うさとの服 2:

« うさとの服 | トップページ | たくさん創り出せる人に… »